政府こそ許し難い蛮行!

 北朝鮮は、新旧の将軍様にお披露目したロケット砲を、ちょっと使ってみたかったのでしょうか?
 北朝鮮による韓国・延坪島への砲撃について、菅直人首相は「一般市民が生活している地域に対する攻撃でもあり、許し難い蛮行であると言わざるをえない。私たちは北朝鮮に対して強く非難をしているが、その姿勢は変わらない」と述べたそうです。
 
 だから、朝鮮学校の授業料無償化も止めると!
 そうですか、許しがたい蛮行ですか。
 隣の韓国に砲撃を加えると「許しがたい蛮行だから、朝鮮学校の授業料無償化は止める」!!!
 分かり易いですし、当然ですね。
 しかし、
 日本人が日本国内で拉致されて北朝鮮に監禁されたままなのですが、これは「許しがたい蛮行ではない」と言うことですね?
 従って「朝鮮学校の授業料無償化は止めない」と言っていた訳ですね。
 
 日本人としては、到底受け入れられない言動です。
 尖閣を見ても、今回の砲撃事件を見ても、菅・仙谷内閣の所業こそが「許しがたい蛮行」だと思います。
 このような内閣は、直ちに国会を解散して、大好きな「直近の民意」を問うべきです。

   尖閣街宣チラシ2
 
 12月5日、福岡市天神に於いて、「尖閣を守れ!」と題して街頭署名・情宣・チラシ配りを行います。
 これは、正に直近の民意のひとつでもあります。
 直近の民意を政府に国会に届けましょう。
 皆さんの、ご参加、ご協力をお願い致します。
  
■「尖閣を守れ!」街頭署名・情宣・チラシ配り活動
 日時:12月5日(日)12:30~ (12:00集合)
 場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
 共催:日本会議福岡・日本再生ネットワーク
 ご協力頂ける方で、事前に連絡可能な方は以下にご連絡頂ければ幸いです。
 ・日本会議福岡 TEL:092(641)3263  FAX:092(641)3265

政府の方が許し難い!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/11/26(金)10:22

講演会・情宣のお知らせ

 もうすぐ師走になりますが、いろいろなイベントが催されますので、ご紹介致します。

 情宣活動は、尖閣問題と、拉致問題(定例) 等が予定されています。
 署名活動、チラシ配りに、是非ご参加・ご協力をお願いします。

 講演会は、佐々淳行氏、重城拓也氏、西村眞悟氏 等が予定されています。
 こんな時だからこそ、是非聞いてみたい方々の講演です。
 自らの目を覚ますため、眠っている人の目を覚ますため・・・・
 万障お繰り合わせの上、是非ご参加ください。

■尖閣を守れ!街頭署名・情宣
 尖閣を護れチラシ

 日時:12月5日(日)12:30~
 場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
 共催:日本会議福岡・日本再生ネットワーク
 

■救う会福岡 定例街頭署名・情宣

 日時:12月11日(土) 14時00分~16時00分
 場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
 主催:北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡の会


■佐賀土曜セミナーNo.148
 佐賀土曜セミナー
 
 日時:12月11日(土) 14時00分~
 場所:佐賀市天神三丁目 アバンセ ホール
 講師:佐々淳行 先生
 演題:「菅内閣と日本の将来」
 会費:無料
 主宰者:松永又次
 

■福岡修学院 勉強会
 修学院勉強会1

 日時:12月11日(土) 18時30分
 場所:アクロス福岡セミナー室1
 講師:重城拓也 氏
 演題:「北朝鮮による拉致事件をとりまく人権侵害とは」
 会費:1000円
 主催:福岡修学院


■尖閣問題と日本のこれからを考える講演会
 尖閣_西村先生講演

 日時:12月17日(金) 18時30分(会場18時)
 場所:九州大学 箱崎キャンパス
    文系地区 講義棟101教室
 講師:前衆議院議員 西村眞悟 先生
 演題:「尖閣に上陸した男が語る日本の課題-将来を担う若者が知っておくべき事」
 主催:尖閣問題と日本のこれからを考える講演会 実行委員会
 会費:無料(カンパ箱を用意しますので、社会人の方は一口1,000円のカンパに協力頂ければ幸いです)


お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2010/11/23(火)06:00

来週は、福岡憂国忌です。

来週は、福岡憂国忌です。

   40回福岡憂国忌ポスター

 三島由紀夫・森田必勝 両烈士が市ヶ谷で割腹して、早40年が経ちます。
 来週11月23日は、三島由紀夫・森田必勝 両烈士の慰霊祭「第四十回 福岡憂国忌」です。
 以前にもご案内致しましたのでご参照下さい↓
 http://tonogodz.blog70.fc2.com/blog-entry-546.html
 
 私達は、まず10時から始まる、福岡市筥崎宮の新嘗祭に参列します。
 そして、会場の準備、13:00から本番です。
 去年、私は「檄文」の朗読を担当いたしました、今年は「盾の会会員たりし諸君へ」と言う遺書を読む予定です。
 神事、式典の後、拓殖大学名誉教授 井尻千男 先生の基調講演があります。
 
 皆様、万障お繰り合わせの上、ご参列頂きたくお願い申し上げます。

■第四十回福岡憂国忌
 三島由紀夫・森田必勝 両烈士慰霊祭
  
 日時:11月23日(祭日) 午後1時
 場所:福岡市 筥崎宮参集殿 2階
 講演:拓殖大学名誉教授 井尻千男 先生
 会費:一般2000円、学生1000円
 ご参加お待ちしております。
 

 福岡憂国忌の後も、様々なイベントが予定されています。

■救う会福岡 定例街頭署名・情宣
 日時:12月11日(土) 14時00分~16時00分
 場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
 ご参加・ご協力お願いします。
 
■福岡修学院 定例勉強会
 日時:12月11日(土) 18時30分
 場所:アクロス福岡セミナー室1
 講師:重城拓也 氏
 演題:「北朝鮮による拉致事件をとりまく人権侵害とは」
 会費:1000円
 ご参加お待ちしております。


お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2010/11/17(水)10:11

まだ沈まずや定遠は

 領海を侵犯したる犯人を逃がして何の犯人探しや

■まだ沈まずや定遠は

 尖閣のビデオ公開の犯人探しが続いておりましたが、海上保安官が「自分がやった」と名乗り出たそうです。
 政府は公務員の守秘義務違反だ何だと難癖を付けて必死で犯人探しをしておりました。
 領海侵犯、漁業法違反、公務執行妨害、そしてあの噂が真実ならば殺人罪や障害罪にも該当する、犯人である支那の漁船船長は、何の理由も言わずさっさと放免しておいて、この騒ぎようです。
 巡視船の修理費も、支那に請求するとか言って置きながら、もう「慎重に」等と前言を翻しているようです。
 ヘタレ!

 噂の真偽も気になります。
 嘘なら、それに越した事はありません。
 政府は、何故このように必死で犯人探しに拘るのでしょうか?
 ビデオの内容によほど政府にとって都合の悪い映像が含まれていると考えるのが、私の様な専門知識の無いフツーの国民の感覚ではないでしょうか?
 しかし、まさか噂は真実!では無いですよね。
 
 政府の言う「犯人」は名乗り出ました。
 今度の事犯は「内部告発」との見方も捨て切れないそうです。
 何れにせよ、刑事事件にしてしまった以上、大弁護団が付く事でしょう。
 徹底抗戦するか、さっさと罰金刑でも確定して控訴せず自由に語れる身になるかは難しいところです。
 しかし、公判が開かれるという事は「犯人」は、否応無しにマスコミにも向かって語る事になります。
 ビデオの内容は、残りの映像が無くても、言葉によって公表される可能性が出て来たということです。
 後先考えず、支那の方だけを見て行動した挙句、場合によっては大きな墓穴を掘りそうですね。
 どうか、掘ってください。
 
 ふと、三浦虎次郎帝国海軍三等水兵を思い出しました。
 明治27年9月17日、日清戦争の黄海海戦の折、清の戦艦「鎮遠」の砲弾が帝国海軍の旗艦「松島」左舷前部に命中し30名が戦死、70名が負傷しましたが、「松島」に砲員として乗り組んでいた三浦虎次郎海軍三等水兵は、腹部に瀕死の重傷を負いながら「副長、まだ沈みませんか。定遠は」と尋ねたという事です。副長が「定遠は戦闘力が弱ったから安心せい」と答えると、三浦三等水兵は「天皇陛下万歳」と叫びつつ息を引き取ったと言う史実です。
 三浦虎次郎帝国海軍三等水兵、享年18歳10ヶ月。
 ♪煙も見えず雲も無く~で始まる、軍歌「勇敢なる水兵」のモデルとなった方です。
 
 「犯人」として名乗り出た海上保安官は、隠し遂せるとは思っていなかったのかも知れません。
 自分たちが命懸けで海を護っているのに、あまりに酷い政府の対応に義憤を感じての行動と察します。
 せめて、実態を知って欲しい!との思いは、この一海上保安官だけ物のでは無いと推測します。
 「まだ知らさずや真実は!」
 この「勇敢なる保安官」の志を受け継ぐのは、他の海上保安官だけではありますまい。
 本当に日本人の心を持つ、全ての日本人が受け継ぐべきものだと思います。
 「頑張れ!海上保安庁、国民はみんな応援しているぞ!」
 
 政府は、四の五の言わず、さっさと全ビデオを公開するべきだと思いますよ。
 ビデオは海上保安庁の活動記録にすぎません。
 私は、売り上げを海上保安庁限定予算とする事を条件に、劇場やイベント会場での「有料全公開」もありだと思います。
 

◆◇◆◇ 関連リンク ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 漁船衝突ビデオ/捜査はもう終わったのに
 http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2010/10/20101029s01.htm

 尖閣ビデオ 捜査開始 “機密”立証 難題か 内部告発 阻害にも
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2010110902000038.html

 政府の意向? 海保への“激励”電話などの件数非公表に
 http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1110/san_101110_3361457129.html

 ビデオ流出捜査 優先順位をすり替えるな
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/460909/

 勇敢なる水兵 三浦虎次郎
 http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/navy-suihei.htm

 軍歌「勇敢なる水兵」
 http://www.youtube.com/watch?v=zPekYvk-LVs&feature=related

隠すほど噂は広がる!と思う方→  


お知らせ | コメント(3) | トラックバック(0)2010/11/10(水)14:31

メルマガ創刊

 この度、不定期ながらメルマガを創刊する事に致しました。
 
 メルマガ名称は、ブログと同じ(大和櫻塾)です。
 
 基本的には、ブログの記事を配信する予定ですが、メルマガ用に創作、削除、編集したものも配信します。
 よろしければ見てやってください。
 メルマガの購読・登録は以下のURLからお願いします。

 http://www.mag2.com/m/0001210792.html

 まぐまぐIDをお持ちの方は「大和櫻塾」で検索してください。

 以下の記事は、誰にも配送されなかった第一号の記事ですが、バックナンバー保存の確認の為に配送しましたので、バックナンバー(過去の記事)のところに保存されています。
 
 購読は無料です。
 よろしくお願いします。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 大和櫻塾-トノゴジラの放言・暴言

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 護るもの海保身を賭し領海を政府国売り支那船長を・・・・怒怒怒怒怒


■ビデオが機密? ですか?

 先般、沖縄県尖閣諸島海域に於いて発生した「中華人民共和国の違法操業漁船による日本の海上保安庁巡視船に対する体当たり攻撃」のビデオがインターネット及び、その後国内各メディアによって公開されましたね。
 一部始終とは言えませんが、国会議員の先生方が「会議室」で呑気に観賞した400秒程度の予告編もどきとは違います。
 「現場で起きた」44分に亘る、中華人民共和国の違法操業漁船の無法ぶりと、体を張った海上保安官の任務遂行が事実として映っています。
 しかし、石原都知事が発言した「仄聞ですが・・・海上保安官を違法操業漁船の乗組員が銛で突いた!」とか、インタ-ネットで未だに大量に流れている「海上保安官が海に落ちて、既に殉職者が出ている」と言う「噂」に関わる部分、即ち、接舷から移乗、逮捕の部分は含まれて居ません。
 もしも、この今回含まれていない部分に「仄聞」や「噂」に関わる真実があり、もしもその内容が「仄聞」や「噂」そのもの、あるいは近いものだとすると「現場」の海上保安官達はたまったものではありませんし、別の意味で「公開」は躊躇される映像である事は容易に想像できます。
 今回の映像は、その想像される部分を知って欲しいが為の第一弾なのかも知れないと思います。
 某議員が「あんなの見せたら国民が激怒する!」と言っていましたが、今回のビデオでは「激怒」にまでは至らない気がします。
 海上保安庁には、何らかの緘口令が敷かれている様ですが、それが「激怒」に至る部分である事は容易に想像できます。
 
 ところで、政府は「犯人探し」に躍起になり、マスコミも「機密漏洩」祭りに移行しつつあります。
 しかし、私は個人的には「あれが機密?ですか?」と思います。
 衛星からだって丸見えなんじゃないでしょうか?
 公開されたビデオの内容は、一部編集によりカットされた、事件のドキュメンタリーです。
 お天道様の元、日本国内(海上)で白昼堂々違法行為を行った漁船が巡視船にぶち当てて逃走を謀った事件であり、日本国内(陸上)で白昼堂々違法行為を行った車がパトカーに体当たりして逃走を謀れば、即座にヘリまで動員した映像が「報道」として流れると想像します。
 そしてテレビでは、報道番組からワイドショーまでが、専門家とか評論家と称する人達をスタジオに並べて、あっちがどうの、こっちがどうのこうのと一日中賑あうのではないでしょうか。
 場所が遠いから、報道機関が直接取った映像が無いと言うだけの事で、如何程の違いがあるのかと思います?
 なんたって「漁業法違反」や「公務執行妨害」ですから。
 機密でも無いと思える映像の公開に、政府を挙げて犯人探しをするなどは愚の骨頂だと思います。
 そんな事より、政府は、この事件が「衝突事件」等ではなく「重大な領海侵犯事件」であるという事を、国民に公式に知らせる事が本筋だと思います。
 そういえば6日(土)朝の読売テレビ系の番組で、長嶋国対委員長が、手島龍一氏に「政府の対応は間違っていた」と突っ込まれ、「フジタの社員はどうなっても良かったのか」と口を滑らせていましたね。
 フジタの社員は「人質等ではなく、漁船とは無関係」と言うのが政府の「建前」だったはずですね。
 それを、与党の国対委員長がテレビで「あれは人質で、政府は、その脅しに屈した!」と、図らずも漏らした訳です。
 これは、公然の秘密とは言え、立場のある人間が、事実として口外した事は重大な「国家機密」の漏洩では無いのでしょうか?
 テレビで「実は日本政府は人質をとった脅しに屈服する外交を行っている」と公表したに等しい行為だと思うのです。
 私は、白日の下のビデオ映像等ではなく「建前」の陰にあって公表すべきでない「現実」こそが「国家機密」だと思います。
 こんなところにも、民主党政府が如何に「ママゴト政府」「虚構政府」であるかが良く表れていると思います。
 もしも長嶋氏が「確信犯」であったとしたら、与党内部の「倒閣紛争」かな?とも考えられますが、であれば尚の事、この重大事に破廉恥極まりない行為だと思います。
 
 
◇◇ 関連報道リンク

 【尖閣ビデオ流出】石垣島漁師「命がけ海保に感謝。犯人捜しやめて」 違法中国100隻操業の実態・・他
 
  http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101108/plc1011081149009-n1.htm 


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【発行人】:トノゴジラ

【発行人ブログ】:トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾
        http://tonogodz.blog70.fc2.com/

【感想やご意見は以下のアドレスにお願いします。】
        yamatozakura@mms.bbiq.jp


 読むと思う方も、ブログだけで良し!と思う方も→  



お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2010/11/08(月)13:54

スタジオ日本 日曜討論

 以前にご紹介しました。
 福岡市の「Style FM」と言うコミュニティFM放送局が、平成15年10月から日曜日の10:00~12:30に「Style FM日曜討論」と言う番組をやっていました。
 今般、局の方針によって、11月からは「ユーストリーム」を利用したインターネット生放送番組「スタジオ日本 日曜討論番組」として生まれ変わります。
 スタジオも百道浜から、天神へ移ります。
 今までFM電波の届かなかった所へも配信出来るようになります。
 アクセス先は以下になります。
 
 http://ust.neovoice.tv/touron
 
 明後日の11月7日は、尖閣問題と遺棄化学兵器の処理についての予定ですが、折しも海保のビデオがyoutubeにアップされました。
 私も出演する予定ですが、尖閣問題だけで終わるかも知れません。
 お時間のある方は、是非ご覧頂きたいと思います。
 
 取り急ぎお知らせでした。


一度見てみよう!と思う方→  


お知らせ | コメント(2) | トラックバック(0)2010/11/05(金)22:07

「救う会国民大行進」無事終了

 17日に福岡において「北朝鮮に拉致された日本人を出する救出する九州連絡協議会」主催の国民大行進が実施されました。
 参加者は、300名とやや少なかったですが、ネットを見て参加してくれた若い方々もいました。
 本当にありがとうございます。
 人数は少なかったですが、参加された方々の想いはとても熱いものがありました。
 皆さん、約一時間、福岡市天神の中心街を声をからして行進致しました。
 「北朝鮮のあらゆる人権侵害を許さないぞ!」
 「北朝鮮は全ての拉致被害者を戻せ!」
 「中国は脱北者狩りを止めろ!」
 「民主党菅政権は直ちに拉致被害を救出せよ!」
 等々
 団体の宣伝カーを先頭に、シュプレヒコールを行いました。
 他紙は確認していませんが、講演を頂いた産経新聞の九州・山口版には写真入で掲載されました。

   産経九州_H22国民大行進

 参加者は年々減っていますが、参加される方は本当に危機感を感じている方々が多いことも感じました。
 解散の時の挨拶は、
 「来年はデモではなく救う会の解散宴会をしたい!しかし、適わなかったらまた一緒に戦いましょう!」
 こんなデモは本来在ってはならないのです。
 少なくとも拉致が国民の知るところとなった時点で、政府には奪還計画が無くてはおかしいのです。
 尖閣問題も根は同じです。
 政府にとって、国家・国民の安全保障問題は「いの一番」のはずなのに動きません。
 こんな政府は無用です。
 しかし、この政府を作ったのは我々国民です。
 この重大な国民の安全保障の問題が、選挙の争点にならず、票にならないと言う事が異常なのです。
 そんな事より「今の生活」が大事と言う声も聞きます。
 ならばこそ、このままだと、その自由気ままな「今の生活」が無くなってしまう事に国民が気が付かなければ、政府は変わりません。
 私は日本人を信じて、微力ながらその覚醒に努めて参りたいと思います。
 今回の「国民大行進」に参加された方々、影ながらもご支援頂いた方々には心より御礼申し上げます。
 本当にありがとうございました。
 


目覚めよ日本人!と思う方→  


お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2010/10/19(火)08:52

第四十回福岡憂国忌のお知らせ

40回福岡憂国忌ポスター  40回福岡憂国忌案内

 まだ、来月の話です。
 しかし、私達福岡黎明社の社同人を中心とする「福岡憂国忌実行委員会」は、今年も準備の真っ只中です。

 昭和45年11月25日、東京・市ヶ谷の自衛隊駐屯地に於いて三島由紀夫烈士が腹を切って訴えた憂国の想いは、適うどころか益々薄れていく昨今です。

 来月の23日に、福岡憂国忌は開催されます。
 憂国忌は全国で行われていますが、神事を伴う慰霊を行う所は少なくなりました。
 本来の日、25日に行われている東京も神事が省かれている様です。

 福岡憂国忌が23日に行われる理由は色々あります。
 23日はご存知「新嘗祭」です。
 福岡黎明社は毎年この日は筥崎宮の神事に参列している事もそのひとつ。
 本来の25日には、福岡からも東京の憂国忌に参列される方がある事もひとつ。
 そして、祝日の為に休日となっている事もひとつです。

 場所は今年も、福岡市の筥崎宮参集殿の二階です。
 正直狭い場所です。
 前回39回は、中川昭一先生の逝去、西村眞悟先生の基調講演と言う事もあり、300名以上のご参加を頂き椅子が足りずに立ち見が出てしまいました。
 しかし、神門に亀山上皇による「敵國降伏」を掲げる筥崎宮で行う事に、また意味があると思っています。

 また、期日が近付いて来たら告知致しますが、まずはこういう催しがあるという事を知って頂きたくて早めに紹介させていただきました。
 
 第四十回福岡憂国忌
  三島由紀夫・森田必勝 両烈士慰霊祭
  
 日時:11月23日(祭日) 午後1時
 場所:福岡市 筥崎宮参集殿 2階
 講演:拓殖大学名誉教授 井尻千男 先生
 会費:一般2000円、学生1000円
 
 皆様の参加をお待ちしております。


お知らせ | コメント(2) | トラックバック(0)2010/10/07(木)14:44

緊急街頭情宣のご案内

 尖閣守れ情宣案内 尖閣守れチラシ
        
 来る10月3日(日)日本会議福岡と日本再生ネットワークの共催により、「尖閣諸島を守れ!」街頭情宣・チラシ配りを行います。
 急な事ですが、今回、中国から仕掛けられた尖閣諸島問題は、我が国にとっては重大な国家主権侵害の問題であります。
 尖閣諸島が中国によって軍事基地化される様な事になれば、我が国の国防は有史以来の危機的な状況を迎えます。
 この危機を乗り越える為には国民一人ひとりの決意と努力が必要だと思います。
 それにはまず、「尖閣って何よ?」と言う方々や、「TVで見たけど実際どうなのよ?」と言う一般の方々に「危うさ」を知って頂かなければ」なりません。 大型の街宣車だけに任せていてはいけません。
 チラシ配り等にご協力頂ける方は、是非ご参加頂きたいと思います。
 宜しくお願い致します。
      
      記
■「尖閣諸島を守れ!」街頭情宣活動・チラシ配り

 日 時:10月3日(日) 10時開始
    [段取り・集合:9時30分]

 場 所:福岡市、天神ソラリアステージ前


 主 催:日本会議福岡時局部会、日本再生ネットワーク

 協力頂ける方は、明日までに、下記にご連絡いただけると助かります。
 もちろん、当日直接お出で頂いても歓迎です。
 
 TEL 092(641)3263  FAX 092(641)3265



尖閣は日本だ!と思う方→  


お知らせ | コメント(6) | トラックバック(0)2010/10/01(金)13:14

短歌の同人誌(平成22年秋号)が届きました。

   反射光H22秋1200w

 早い3ヶ月でした。
 今回は、結構ドタバタと投稿しましたが、上手、下手はともかく、何と無く短歌のイメージが湧いてきました。
 とか言いながら、風流とは縁遠い我流です。
 わさびは喰えても、わびやさびは、未だ全く消化できません。
 こればかりは、地道にやるしかなさそうです・・・・
 

  青き葉も色に染まりて土にふる吾(あ)の憧れり美しきもの
  ・想いを書くと長くなりますが、これは現在の私の死生観でもあります。
   
  怪しさに骨身削るか鉋音(かんなおと)民シュッ民シュッと音迫りくる
  ・首相の言動ひとつひとつが、亡国への一里塚に思えてなりません。

  くも膜下 三途の渡しを見て来(き)しか母の笑顔の蘇(もど)りて無比なり
  ・六月に倒れた母も一命をとりとめてリハビリ中、表情が出る様になりました。
  
  拉致犯と一体なれる学校に血税注ぐは何事なるか
  ・そのままです
  
  夏の夜にあまた咲き散る大輪の音と光にひとときの涼
  ・花火です
  
  種子島羽ばたきいでて七年余(ななとせよ)使命はたせし快挙「はやぶさ」
  ・レンホウさん、返歌を
  
  相撲取り土俵の外で技みがき四十九手(しじゅうくて)目張ったり取ったり
  ・相撲は神事と心得よ!親方から序の口までの不祥事、騒ぐマスコミや外野の的はずれ
  
  

 亡国の道只管に民主党!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/09/13(月)08:55

特定失踪者問題調査会のチラシです。

来る10月23日(土)
 「北朝鮮による拉致被害者救出のための集い」
 が行われます。

 拉致東京表800w  拉致東京裏800w

 主催は、特定失踪者問題調査会、東京都、都議会拉致議連
 場所は、都庁前の都民広場です。
 都合の付く方は是非おいで下さい。


風化させてはいけない!と思う方→  

 


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(1)2010/09/07(火)14:44

救う会、国民大行進@福岡

   H22国民大行進チラシ

 来る10月17日(日曜日)
 今年も又やらなければなりません。
 そんな先のイベントの話?
 出来る物なら皆さんにこの日の予定を空けて頂きたいと思い、早めのご案内です。
 
 めぐみさんが北朝鮮に拉致されて33年の月日が経ちます。
 まだ多くの日本人同胞が北朝鮮に拉致されたままです。
 「北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会」の主催によるデモ行進を、今年も福岡市で行います。
 福岡市、産経新聞社、日本会議福岡の後援を頂いております。
 
 日本人なら、この拉致と言う現在進行形の事件を忘れてはいけないでしょう?
 重大な人権侵害事件でもあり国家主権侵害の事件でもあります。
 右とか左とか関係ないでしょ?
 放って置いてはいけないでしょう?
 デモをやって何が解決できる?と言う人も多いですが、やらなきゃ忘れ去られるだけです。
 決して無駄とは思いません。
 お時間の取れる方は、是非ご家族で、友人同士で参加してください。
 持参していただく物はありませんが、主催者が用意したプラカードや横断幕を持って頂くようお願いする事があります。
 その時は、どうかご協力をお願いいたします。
 まさかとは思いますが、まだ暑いようでしたら、対策はご自身でお願いいたします。
 今回も先導車又はスタッフの引率により粛々と行進する予定ですが、車道を歩く事になりますので、お子様の手はしっかりと握って置いてください。
 警察官や係員の指示に従って、秩序を守って行進してください。
 服装は公序良俗に反しない物であれば、特に制限はありませんが、特攻服等は避けて頂きたいと思います。
 恐らくマスコミの取材が入ります。
 少しでも多くの方に参加いただくことが、国民の意思として政府や北朝鮮への圧力となります。
 ふるってご参加下さい。
 なお、当日デモの前に「北朝鮮人権侵害問題啓発集会」も開催されます。
 福岡市庁舎15階講堂にて開催されます。
 参加費は無料ですので、お時間の取れる方はご参加下さい。
 
 当日が近付きましたら再度、ご案内を致します。


忘れてはいけない!と思う方→  


お知らせ | コメント(2) | トラックバック(0)2010/09/01(水)10:22

靖國神社を参拝しない内閣

 菅内閣の閣僚は全員、靖國神社を参拝しないそうですね。
 大変結構な事だと思います。

 そもそも、靖国の杜は命を賭して護国の為に散り、護国の鬼となられた英霊が祀られている神聖な場所です。
 本来、国家公僕たる者が、その国を残す為に散った英霊に感謝もしないと言うのは恩知らずも甚だしく、日本人の美徳でもある「恥」を捨てたも同然ではないですか?
 まして国を司る公僕の頂点に立つ面々が、揃って参拝しないなどと言うのは既に亡国と言わざるをえません。
 永田町や霞ヶ関で務めを行おうとするものならば、例大祭と言わず、8月15日と言わず、毎日参拝して当然ではないのですか?
 地方に行っていたのなら、その地の護国神社にお参りすれば良いではないですか。
 英霊が、命を賭して残してくれたこの国を、
 あたかも極悪国の如くに歴史を捻じ曲げて恩を知らず、
 近隣の集り国家に媚を売って忠を知らず、
 その近隣集り国家に頭を撫でられ、至極の悦楽を得て恍惚の表情をさらして恥を知らず、
 こんな連中は、ただの国賊だと思います。
 その様な国賊どもには、神聖な靖國の杜には一歩たりとも足を踏み入れて欲しくはありません。
 穢れます。
 如何に英霊の方々の懐が、千尋の海の如く広く深くあろうとも、斯様な国賊が鳥居をくぐる事を快くは思われますまい。
 
 わざわざ「靖國神社に参拝しない」等と公言している輩は、
 「私は国賊でありますから、聖地には足を踏み入れませぬ故、どうか天誅ばかりはお許し下さい」
 と懇願しているでしょうか?
 
 「九段の母」と言う歌をご存知でしょうか?
 英霊の御母堂が、靖国神社にお参りする歌ですが、その第3節の歌詞は以下の様なものです。
 
  両手あわせて ひぎまづき
  おがむはずみの お念仏
  はっと気づいて うろたえました
  せがれゆるせよ 田舎もの
 
 御母堂は思わず「念仏」を唱えてしまうのです。
 「せがれゆるせよ」と言ってはおいでですが、その気持ちは察するに余りあり、これを咎める事などあろう筈は無いと思います。
 靖國神社や護国神社には、いつも多く人々が、生活の流れの中で、あたかも日常の挨拶をするが如く立ち寄り参拝する。
 形式に拘る必要は無いと思います。
 それは、日本人の持つ「恩と感謝の心」を表現するだけの事だと思うからです。
 日本は、そんな国であるはずだと思います。


国賊の参拝無用!と思う方→  
 


お知らせ | コメント(6) | トラックバック(0)2010/08/16(月)08:31

自衛隊にエールを!8月末で締め切ります

 昨日8月8日、「英霊顕彰・福岡県民の集い」は予定を大きく上回る約500名の参加をもって恙なく催行されました。
 会場係りは、あわてて椅子を追加すると言う嬉しい悲鳴を上げておりました。
 今回、開催直前まで快晴でありました福岡市天神の空、海ゆかば合唱の時には大雨となり、閉会時にはまた晴となりました。
 この雨は、英霊の怒りでもあり、日本の現状を憂う悔し涙なのだと感じました。
 また、同時に叱咤激励でもあると思います。
 私達は、何としても日本をあるべき姿にすべく、散ってなお護国の神となられた先人・父祖に恥じぬよう精進せねばならないと思いました。
 英霊の皆様には、その安らけき時の来るまで「どうかこの国をお護り頂きたい」と祈るしかありません。
 会場に参加された500名による「海ゆかば」の合唱に込められた、感謝と慰霊と決意の気持ちは、きっと英霊に届いていると信じます。

 英霊顕彰を無事催行し終わったのを機に、昨年11月よりブログ等で募集しておりました

「自衛隊へエールを送ろう」↓の企画を、8月末で締め切りたいと思います。

 http://tonogodz.blog70.fc2.com/blog-entry-462.html
 
 今後は、メッセージを紙と言う形にして、駐屯地やできれば司令部等に届けるキャラバンを企画したいと思っています。
 出来ればたとえ地方版でも、一行でも良いので新聞等の記事に載せて、「自衛隊-市民」と言うキーワードが、現在の「戦争-反対-危険」等の悪しきイメージでは無く「国防-感謝ー激励」と言う当然、前向きのイメージに変化して行く様になれば、それに越した事はありません。
 「あっ!まだ、メッセージを書いてなかった」という方は、この8月にこそ是非書いて送って頂きたいと思います。

そうだった!と思う方→  


お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2010/08/09(月)08:33

英霊顕彰・県民の集い

   H22英霊顕彰

 また、8月がやってきました。

 私は、8月15日には半旗を揚げ、福岡縣護國神社の戦没者慰霊祭に参列する事が通例となりました。
 そして、その15日より前には、日本会議が主催する「英霊顕彰・県民の集い」に参加します。
 参加と言いますか、主催側のスタッフ一兵卒を務めます。
 今年は、8月8日(日)14時開会(13時会場)で催されます。
 詳細は下記又は、チラシの画像を参照下さい。
 
 私が何故8月15日に半旗を揚げるのか?
 終戦については、
 日本政府がポツダム宣言の受諾を連合国各国に通告した8月14日だとか、
 ペリー襲来時の星条旗を掲げられた米戦艦ミズーリ艦上に於いて、ポツダム宣言の履行等を定めた降伏文書に調印した屈辱の9月2日だとか、
 サンフランシスコ講和条約の発効により、国際法上連合国各国と日本の戦争状態が終結した1952年4月28日だとか、
 いろいろ論議があります。
 しかし、私はやはり、昭和天皇の玉音放送が為された8月15日が、日本人にとっての終戦だったと思っているからです。
 8月15日は、福岡縣護国神社では「みたままつり」が行われている最中です。
 今年も献灯しましたが、靖國神社の「みたままつり」と違ってとても静かな祭りです。
 福岡のみなさん、是非8月8日の「英霊顕彰・県民の集い」に是非ご参加下さい。
 そして、護國神社の「みたままつり」にも一度お立ち寄り下さい。
 福岡以外の方も、各地で同様の催しがあると思いますので、是非参加してみて頂きたいと思います。
-------------------------
 
 日時:8月8日(日)14時開会(13時会場)

 場所:福岡国際ホール(大ホール)
    福岡市中央区天神1-4-1
    西日本新聞会館16F
    TEL 092(712)8855

 参加費:1,000円
    
 基調講演:中西輝政 京都大学教授

 主催:日本会議福岡
    TEL 092(641)3263


 英霊に感謝!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/08/02(月)09:36

NHK相撲中継中止


 NHKが相撲中継を中止するそうですね。
 相撲の独占中継する事はマニフェスト?にあったんじゃないですか?
 それが楽しみなお年寄りも沢山いるんじゃないですか?
 そのためだけに受信料払っているお年寄りも沢山いるんじゃないですか?
 老人は見捨てるのですか?
 受信料払っている確立が高いお年寄りに、そんな仕打ちは無いと思いますがね。
 そういう方々は、賭博とか関係なく、土俵の上で一生懸命戦う力士が見たいだけのはずですよ。
 相撲協会が本場所中にどういう対応とるか、賭博に係わり合いの無い力士がどんな戦いをするのか?
 客がどのくらい入っているのか、座布団がどのくらい飛ぶのか、含めて視聴者にありのまま伝えるべきじゃないですかね?
 相撲協会が「やめてくれ!」と言っても中継するのが筋じゃないですか?
 相撲の独占中継だけが楽しみで受信料払っている人が沢山居るはずだから、ちゃんと放送しなさいよ。
 見たくない人は見ないから、視聴率も下がるだろうけど、それこそが相撲協会への視聴者の声じゃないですかね。
 何で中継止めるんですか?
 約8600件程のコールセンターがパンクするほどの中止を求める声があったからですか?
 突然正義の味方にでもなったつもりですか?
 たかが8600件の電話が国民の声だとして中止できる位なら、10000人以上に訴えられている番組を、まず中止すべきではないのですか?
 反日番組は支那の目が怖いから辞められない・・・ああそうですか?
 どうせ中止を求める声なんて、中継を止めるなと言う抗議に対して、自分たちの報道の義務の放棄を「人の勢」にして、自分は良い子ちゃんになろうという浅ましい考えの担保としているだけでしょう?
 NHKが如何に自らの利権と保身だけで放送の選択や内容を作っているか、益々良く分かったという意味では、相撲協会に感謝します。
 そもそも、この賭博だって以前からあったものでしょう?
 この時期表に出たのは、サッカーと二本立てで、国民の思考を選挙から話そうと企んだデキレースじゃないの?
 サッカーは頑張ったけど、もう出番が無いから、賭博一本で騒がなきゃならなくなって、御大NHKが登場したという筋書きでしょうか?
 私は捻くれているので、どうしたってそうとしか思えませんね。
 
 
 

 http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=17480・・・継続中です!

 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です↓
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1333825390&owner_id=16498420

 ブログの方も・・・・・・・・↓
 http://tonogodz.blog70.fc2.com/blog-entry-462.html
 
 
 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

!と思う方→  


_/_/_/_/_/_/ 産経新聞 より引用 _/_/_/_/_/_/



_/_/_/_/_/_/_/ ここまで _/_/_/_/_/_/

!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/07/07(水)14:05

SNS FreeJapan 講演会報告

産経_SNS講演会

 昨12日、「SNS FreeJapan 福岡県人会」主催による講演会が無事終了致しました。
 産経新聞が取材に来てくれまして、本日の九州・山口版に記事が掲載されました。
 「SNS FreeJapan 福岡県人会」は「保守系市民団体」と紹介されています。
 福岡県議会議員3名からの、メッセージや祝電に加え、現職の福岡市議会議員の参加もありました。
 ご参加頂いた皆さんには、心より御礼申し上げます。
 元々、勉強会の延長線上であるために、30名ほどの会議室で行なわれた講演でしたが、長く活動をしておられる方の考え方はもちろん、講演者と同じ高さの目線や、距離の近さによって「気」や「熱」を感じて頂けたのでは無いかと思っています。
 今回、私は一番ジジイと言うことで「SNS FreeJapan 福岡県人会代表」として主催側におりましたが、実際に動いてくれた若いスタッフは本当に一生懸命頑張ってくれました。
 初めての事だけに、いろいろと不手際もありご迷惑をお掛けした点もありましたが、全て代表である私の不徳の致すところです。
 心からお詫び申し上げます。
 しかし、勉強会の延長線上での今回の試みは、おおむね成功であったと思っています。
 特に、頑張ってくれたスタッフの皆さん、本当にご苦労様でした。
 心から感謝致します。
 福岡でも、また新たな取り組みを考えたいと思いますが、「SNS FreeJapan 」の各県人会においても、リアルな活動のベテランと若い人達を繋ぐこんな試みを是非やって頂ければと思っています。
 若い行動力と、ベテランの経験や知恵を結びつけるのは、大変重要且つ必要なことだと思います。
 



【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です

 もっとやれ!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/06/13(日)20:50

6月12日です

 本日は、日本再生ネットワーク、日本会議福岡時局部会共催による、「民主党にはもう騙されない!」街頭情宣活動を行ないました。
 多くの参加者のの皆さん、ご協力ありがとうございました。
 おかげさまで、ビラは全てはけました。

 ところで、来週の土曜日(12日)は、北朝鮮に拉致された日本人を救う会の情宣活動を、本日と同じく、福岡市天神ソラリアステージ前で14:00から行ないます。情宣・署名にご協力頂ける方は、是非ご協力をお願いします。
 また、当日夕刻(17:30)からは、SNSFreeJapan勉強会の一環として、講師を招いての講演会が行なわれます。
 会場を天神アクロスという場所にした関係もあり、1,000円のご負担をお願いしておりますが、長く活動をされてきた方の話は特に若い方には貴重だと思います。
 こちらも、ふるってご参加下さい。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 Free Japan 福岡県人会講演会
 『人権とは? ~涙するとき誰が貴方の隣にいますか~』

 講師として北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡の会(救う会福岡)副代表で、福岡市教育委員会生涯学習講師である辻幸男氏と、
 元朝日新聞西部販売事業株式会社代表取締役で、不二歌道会九州地方連合会会長である伊藤伉氏をお招き致します。

辻先生は救う会福岡の副代表を務められ、
長年、企業の人事担当として福岡市の社会人権教育にも携わってこられました。
小児麻痺のハンディを乗り越えて、
自らの生き方を確立してこられたご経験から真の人権とは何か語っていただきます。

伊藤先生は朝日新聞の販売部門の要職を長年務められ、
退職後は日本会議福岡副会長や人権擁護法案に反対する市民の連帯共同代表などの立場で活動して来られました。
特に平成19年に福岡県に対して行った住民監査請求の代表請求人であり、
同和に偏重した人権教育の是正を求めてきたご体験などを語っていただきます。

皆様におかれましてはご多忙のことと存じますが、
万障繰り合わせの上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

SNS「Free Japan」福岡県人会主催講演会のご案内

【講 師】 辻幸男 救う会福岡副代表
      伊藤伉 不二歌道会九州地方連合会会長

【演 題】 『人権とは? ~涙するとき誰が貴方の隣にいますか~』

【日 時】 平成22年6月12日(土) 17:30~19:50(17:20受付開始)

【場 所】 アクロス福岡6階 601会議室
福岡市中央区天神1-1-1

【参加費】 1,000円


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/06/06(日)22:55

定期情宣のお知らせです。

   H220606情宣案内

 鳩山政権の対宮崎県の対応を見ていて、阪神大震災の時の村山政権を思い出しました。
 当時の初動対応の遅れに「殆どが即死だった!」等と言い訳をした輩も居ました。
 処分される牛は、10年前は200頭、今回は20万頭とも言われています。
 とにかく、酷過ぎます。
 国民の生活は第一に犠牲にされています。

 来る6月6日(日)、日本再生ネットワークと日本会議福岡時局部の共催による、情宣を行います。
 まざまし情宣です。
 とにかく市民、特に有権者に目を覚まして頂かなくては話になりません。
 場所はいつものとおり天神です。
 協力して頂ける方は、チラシには12時30分とありますが、12時15分ぐらいに来て頂けると助かります。


 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

政権交代!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/05/22(土)23:07

御礼

 昨18日、福岡で「国家解体法案阻止決起大会」が行われました。

 予想を上回る500名程の参加がありました。
 ありがとうございました。
 私は会場の誘導などを行っておりましたが、特に年配の方の中には、会場に入られるなり「全くとんでもない法案ですよね!」等と声をかけて来られる方も1人や2人ではありませんでした。
 講演で言われておりましたが、解体法案は、日本解体のほんの入り口に過ぎません。民主党は二次、三次と手を準備しています。
 来賓の前衆議院議員の西川京子先生や講演を頂いた日本政策研究センターの伊藤哲夫代表も、「解体法案から日本を守る!」ではなく「民主党から日本を守らねばならない!」と仰っていました。
 私達には、危険性を知らせる情宣や井戸端会議、保守系政治家の力となる署名や請願、政治家を選択できる選挙権しか武器はありません。
 しかし、決して小さな武器では無いと考えます。
 まだ、マスゴミという大きな邪魔がありますが、これを潰すのは私達や皆さんの力しかありません。
 共に、民主党からこの愛する日本を守る為に、各々が出来るだけのことをやって参りましょう。
 以下は、決起集会の責任者である辻氏からスタッフ・同志へのお礼でもあり決意のメッセージです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
日本会議福岡主催国家解体法案阻止決起大会

同志の皆様日曜日にかからわずお疲れ様でした。
昨日の大会は約500名あり大成功でした。

小沢民主党金権腐敗独裁政権が目論む国家解体法案、
憲法違反の外国人地方参政権付与法案…
家族崩壊の選択的夫婦別姓法案…(親子別姓法案)
それに今から出てくる言論弾圧の人権救済法案…
阻止!反対!の闘いが多くの参加者のもと確認されました。

ありがとうございました。
次の闘いは5月1日土曜日正午集合
一時から天神ソラリアステージ前歩道国家解体法案政策反対の情宣活動です。
よろしくお願いいたします。

平成22年4月19日
福岡黎明社
日本再生ネットワーク
辻幸男

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


お知らせ | コメント(6) | トラックバック(0)2010/04/19(月)23:17

またまた街宣のお知らせです!

   チラシ100501
 全く、今年は異常です。
 また街宣かよ!と思われる方も多いと思いますが、今は青年日本の歌じゃないですが「悲歌慷慨」の時ではありません。
 この異常事態こそ、一般の方々に知ってもらわなくてはなりません。
 街宣から井戸端会議まで!
 一人でも多くの人に、現民主党政権の危険性を知ってもらわねばなりません。
 こんな政権を誕生させたのも、我々国民ですが、前回、前々回の衆院選においても、得票数に議席数のような絶対的な差があるわけではありません。
 一部の選挙民を引き込む事で逆転する可能性が高いのです。
 マスコミが報じない部分や、分かり難い部分を分かりやすく情宣して行くしかありません。
 また、ご協力頂ける方は是非、お願いします。




 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

 民主党潰れろ!と思う方→  


お知らせ | コメント(3) | トラックバック(0)2010/04/14(水)17:49

突然ですが、明日です。

 平日でもありますし、突然ですが、時間の取れる方はご参加くださいませ。

 日本会議キャラバン


お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2010/04/12(月)12:40

国家解体法案阻止決起大会のお知らせ

   国家解体法案阻止決起集会800w
 先日の夫婦別姓法案阻止の情宣・署名・ビラ配布にご協力頂いた方、ありがとうございます。
 当日、学生時代から活動を続けておられる方が、未だかつて今回の様に亡国法案が連続して提出される危機は無かったのではないかと仰っていました。
 考えてみれば、学生運動で暴れまわった左翼の闘士が、今や政権与党の幹部であったり大臣に納まっていると言う現状があるわけです。
 「一部の学生であった」時でさえ、イデオロギーであれだけの騒ぎを起こしてきた連中です。
 それが、権力の座にいる訳ですから、正に今そこにある危機です。
 またしても、次の記事を揚げるまもなくイベントのお知らせになりますが、現状を鑑みご容赦いただきたく存じます。
 政府と言う権力は、一般には国民とマスコミが監視してそこそこ抑制力を発揮する物です。
 しかし、現在の世はマスコミが「増塵(マスゴミ)」とまで言われるヘタレ、体たらくです。
 では、国民はどうかと言うと、マスゴミと日教組の見事なる地道な努力によって、こちらも惰眠を貪っています。
 今回、数々の国家解体法案阻止に向けて、惰眠中の国民を覚醒すべく、全国で決起集会が開かれます。
 福岡では、来る4月18日(日)14時から(13時15分開場)福岡国際ホール[大ホール]において、決起集会と基調講演が行われます。
 法案の危険性を分かっている方は、分かってない方に教えるツボを知るために、
 朧気に分かっている方は、はっきりと知るために、
 そして、「何それ?」と言う方には、危険性を知って頂くために、
 お誘い合わせの上、是非ご集合頂ければ幸いです。
 



 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

今こそ危機!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/03/29(月)19:39

明日28日、ソラリアステージ前です。

 明日、福岡市天神ソラリアステージ前で、国家解体法案阻止の情宣・署名・ビラ配布を行います。
 
 「悲歌慷慨(こうがい)の日は去りぬ」

 多くの人に、悪法の正体を知ってもらいましょう。
 当日参加できる方は、是非おいで下さい。
        ↓
   【国家解体法案阻止街宣のご案内】


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/03/27(土)09:26

短歌の同人誌が届きました

   反射光22年春
 短歌の同人誌(平成22年春号)が届きました。
 二回目ですが、今回はホチキスが見えてるように真ん中のページでした。


   筥松とたはむれ降(ふ)れる雪花にしばし見蕩(みと)れて玉砂利をゆく

 一昨年の初詣。
 福岡市の筥崎宮は雪でした。
 御神木は「筥松」、ひらひらと舞う雪を「雪花(ゆきばな)」と言うそうです。


   華やかに咲き乱るるも桜なら散りて吹雪(ふぶ)くもまた桜なり

 春といえば、桜です。
 やはり、靖国に限らず桜には思い入れがあります。


   初春の宮城(きゅうじょう)につどひて御光を浴みし國民九万を越ゆ

 小沢一郎氏が、日本の国體を心得ぬ暴挙を為した後の正月一般参賀には、平成の御代になって最高の国民が訪れました。
 この日本はまだまだ大丈夫と言う思いと、絶対に護らねばならないと言う思いが交錯します。
 


 
 
 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

天皇陛下万歳!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/03/14(日)17:04

国家解体法案阻止街宣のご案内

 民主党政権から数々の国家解体・亡国法案が提出されようとしています。
 
 国家解体を目指す→永住外国人地方参政権付与法案
 戸籍制度の解体を目指す→選択的夫婦別姓法案
 独裁革命政権確立へ言論・表現統制を目指す→人権救済法案
 まだまだありますが、主にこの三大亡国法案を阻止すべく

 平成22年3月28日(日)13:00~16:00
 福岡市天神ソラリアステージ前歩道にて


 街頭情宣活動を行います。
 前回2月21日には、多くの方々にご参加頂きました
 今回も、参加頂ける方は当日受付を行ってください。
 タグをお渡しします。
 
 日本は本当に危なくなりました。
 堕落し胡坐をかいてきた自民党や国家観の無い民主党の勢です。
 しかし、選んだのは国民です。
 だから、国民の責任なのです
 そして、私達の自分達の国「日本」を護る事ができるのも国民なのです。
 目を覚まして下さい。
 そして、立ち上がって頂ければ、こんな嬉しい事はありません。

★☆★☆★☆ 情宣案内 ☆★☆★☆★

 小沢民主党 独裁革命政権へ
 抗議・怒りの声を!

【国家解体】
 永住外国人地方参政権付与法案

【家族解体】
 選択的夫婦別姓法案

【言論統制】
 人権救済法案

これらの法案提出を断固阻止しよう!
反対の意見や抗議の声を政党や国会議員へお願いします。

■情宣活動日
 22年3月28日(日) 13時~16時
 天神ソラリアステージ前歩道

 日本会議福岡時局部会 部 会 長 辻 幸男
 日本再生ネットワーク 事務局長 鵤 卓徳




 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

亡国法案阻止!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/03/06(土)12:53

福岡 76.8MHZ

 福岡市に「Style FM」と言うコミュニティFM放送局があります。
 正式名称は「福岡コミュニティ放送」というらしいです。
 放送エリアとしては、福岡市早良区、西区、城南区、南区、中央区の各一部と言うことになっていますが、送信所が福岡タワーにありますので、実際には、福岡市の博多湾沿い、福岡市郊外の糸島市・糟屋郡新宮町・春日市・大野城市・筑紫郡那珂川町などでも聞こえるかも知れません。
 この放送局で、平成15年10月から日曜日の午前中に「Style FM日曜討論」と言う番組をやっています。
 放送時間は10:00~12:30です。
 今回は私も出演する予定です。
 当日は、午後から福岡市天神ソラリアビル前で「外国人地方参政権付与法案反対」の街宣とチラシ配りが行われますが、その前にちょっと喋って来たいと思います。
 お時間のある方は聞いて頂けるとありがたいですし、その後もこの番組を毎回聞いて頂けると嬉しい限りです。



 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です↓

ちょっと聴いてみるか!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/02/15(月)12:36

『日本の建国をお祝いする集い』の御案内

 2月11日は紀元節(建国記念の日)です。
 国旗を掲げてお祝いしましょう
hinomaru_nuko.jpg
 マスコットヌコもうれしそうです。
 でも、
 絶対に下のような事をやってはいけません。
 こんな切り裂いて繋いだ国旗の前で喋っている人がどんな人かは、秘書が3人も逮捕されたという事でわかります。
国旗を切り刻む民主党_動画から02
 
 で、当日は、全国各地で建国をお祝いする行事が行われます。
 福岡市では、今年も日本会議福岡主催による『日本の建国をお祝いする集い』が開催されますので御案内申し上げます。
 今年は九電ホールが無くなった事もあり、会場を福岡国際会議場(福岡サンパレス横)に移し、13時30分より開会です。
 奉祝式典に続いて、多数の著書はもちろん、日本テレビ「世界一受けたい授業」等にも出演されている小川義男先生(狭山ヶ丘高等学校校長)を講師にお迎えしての記念講演があります。
 こういう講演は、テレビでは憚るリアルなお話もあり、聞く価値があると思います。

 どなたでも自由に御参加いただけます。
 参加費は500円ですが、大学生以下は無料となっております。
 是非御家族お揃いで、又 友人や知り合いの方にお声を掛けていただいての御参加をお待ちしております。
 御参加いただいた方々には「日の丸の小旗」と「お祝いの記念品」を進呈致します。

  【講師紹介】
  昭和7年、北海道生まれ。昭和34年、北海道教育大学札幌分校を卒業。
  北海道および東京で公立小中学校の教諭、教頭、校長を歴任。亜細亜大学
  大学院法学研究科および早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了。
  早稲田大学大学院社会科学研究科博士課程修了。
  平成8年より現職。民間教育臨調協力委員。
  主な著書に『学校崩壊なんかさせるか!』 『あらすじで読む日本の名著』
  『気品ある生き方』 『名物校長の教育論』等多数。
  日本テレビ「世界一受けたい授業」に出演するなど幅広く活躍。

=======================================
『日本の建国をお祝いする集い』

 日時:平成22年2月11日(木/祝)13:30開会

 場所:福岡国際会議場 メインホール
    福岡市博多区石城町2-1(福岡サンパレス隣)
    TEL 092-262-4111
 【交通の御案内】
 http://www.marinemesse.or.jp/congress/access/
 地下鉄箱崎線、呉服町駅から
 バス「国際会議場サンパレス前」バス停下車
 *博多駅・・・博多駅センタービル前Eバス停より乗車(行先番号88)
 *天 神・・・天神ソラリアステージ前2Aバス停(行先番号80)
        天神北3バス停より乗車(行先番号80)
          
 参加費:500円 (大学生以下無料)

 記念講演:小川義男氏(狭山ヶ丘高等学校校長)
 演題:『民主党の文教政策と我が国の教育



 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です↓


 行きたい!と思う方→  


お知らせ | コメント(3) | トラックバック(1)2010/02/08(月)12:39

街頭情宣のおしらせ

 来る2月21日(日)
 
 「外国人地方参政権付与法案反対
 「夫婦別姓選択法案反対

 上記、二件に付き、下記のとおり街頭情宣活動を行います。
 このような法案は、今回の国会に限らず永遠に葬らねばなりません。
 それには、こんな法案は百害あって一利なしという事を、多くの市民・有権者に知っていただく事が重要です。
 そして、これは決して外国人排斥運動でもなく、差別でもない事も周知しなければなりません。

 祖国の国籍を離れると言うことは断腸の思いでありましょう。
 しかし、そこで日本人としての義務を背負うと言う大変重い決断をして、努力をし条件をクリアして日本国籍を得た元外国人の方々が多くいらっしゃいます。
 帰化された方々です。
 彼らには当然に、日本人としての権利が平等に与えられています。
 彼らから見れば「何の努力も、決断もせずに権利だけよこせ!」と言っている人に、同じ権利を与えるなんて逆差別も甚だしいと言うことになります。

 主旨に賛同される方は、是非お出で下さい。
 デモ行進は致しません。
 ビラ配りは行う予定ですので、ご協力頂ける方は当日でも結構ですのでお申し出頂ければ幸いです。

  実施要綱

 情宣内容:外国人地方参政権付与法案反対
      夫婦別姓選択法案反対

 日時:平成22年2月21日 日曜日 午後1時~4時半

 場所:福岡市 天神ソラリアステージ前歩道

 共催:日本会議福岡時局部会責任者 辻幸男
    日本再生ネットワーク責任者 鵤卓徳


 尚、当日同じく午後1時から1時間程「在日特権を許さない市民の会 福岡支部」の主催による「外国人参政権反対署名活動&断固反対・民主党に抗議」の定例街宣が同じ場所で予定されています。
 情宣項目が酷似していますが、共催ではありません。
 
 現在主催者側にて、在特会と情宣方法等に付いて協議を行っています。
 「北朝鮮に拉致された日本人を救う会」の街頭情宣でも、場合によっては隣に共産党の「核廃絶・・・」の街宣等とかち合う事もまま在ります。
 しかし、公の場所ですので、お互い粛々とマイクを握り情宣を行います。
 今回も、私達は粛々と情宣を行うつもりですし、在特会の方もそうされると思います。
 一般市民の方々に周知・啓蒙するには、紳士的に、誠意をもって情宣する姿勢が必要だと思います。





 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です↓


亡国法案撃滅!と思う方→  


お知らせ | コメント(6) | トラックバック(1)2010/02/02(火)14:36

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。