スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

「輝く海軍寫眞帖」が出てきた

 野暮用で実家を散策していたら、ぼろぼろになってはいるが、立派な表紙の付いた古い写真帖が出てきた。

・ 「輝く海軍寫眞帖」の表紙
  

・ぼろなはずだよ!
  発行 
 
 めくってみると、破損ページも多いし、悪ガキの仕業による意味不明の落書きもある。
 父親に言わせれば「そりゃぁ、お前の仕業や!」・・_|\○〉!!
 
 せっかくなので、シリーズで少しずつ紹介してみようかと思う。
 破損・落書きもあるが、ご容赦下され!

 (写真はクリックすると、大きめの物が見られます)


 写真なので、出来るだけ能書き抜きに順不同で、並べて行くことにする。
 
・ まず内表紙
   内表紙
 
・東郷元帥の直筆の「五箇条」
   
 
 写真を出さんかい!と声がしたので、取りあえず

・戦艦長門で3枚
  戦艦長門 


  戦艦陸奥・長門


  40サンチ砲


・犬養内閣の閣僚の軍艦見学なんてのもあります。
  閣僚の見学


では、次回お楽しみに。

スポンサーサイト


輝く海軍寫眞帖 | コメント(10) | トラックバック(1)2007/03/20(火)09:42

コメント

軍人勅諭も載っていますか?

 上(かみ)を敬い上(うえ)より下を愛して~

 モノを考えない世渡り下手(本来は、これが誉め言葉のはずです)が好きです!

 猫の目の 如く変わりし 信念や
 人を泣かせど 己優しき

 日の丸反対は教師は、自分が信念の人だと気取っていますが、「男子生徒を盾にしても良いんだ!」と公言しています!

2007/03/20(火)20:23| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

すばらしいものが

すごい貴重なものが見つかりましたね。
喜んでおられる様子がわかります。
私、学生のころまで実はこの長門の機関大佐を
していた方と知り合いだったのです。
艦上で皆を集めて体操をされている写真なども
拝見したことがあります。
お宅に寄せてもらうと、東郷元帥の掛け軸が
あったことも覚えています。
次回の掲載も楽しみにしています。

2007/03/21(水)20:56| URL | 小楠 #00DmkO4s [ 編集]

こんにちは

これは凄いですね。
こういったものに触れる機会が無い私としては、
羨ましい限りです。

>父親に言わせれば「そりゃぁ、お前の仕業や!」・・_|\○〉!!

笑いました。
tonoさんも幼い時代があったのですね。←アタリマエダロ (((-o-)/☆(+_+)

次回も楽しみにしておきます。

2007/03/23(金)11:47| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

感無量です!

おはようございます。
すばらしい資料です・・・・・・・・
我家(親戚関係も)は、原爆で全て消失してしまい、戦前戦中のモノは何も残っていません。
こんな写真帖をじかにご覧になれるなんて、殿下がうらやましい。。。
先日、恥ずかしながら初めて「やまとミュージアム」にいってきました。
館外展示されている戦艦陸奥の40サンチ主砲やスクリューを観ている時は、元気一杯気分高揚、、、。
「さあ、今からが本番だ。大和ミュージアムに入るぞ!」
館内に入り、大和の模型を見ているまではまだ胸が高鳴っていたのですが、一旦展示品や遺品や説明画像音声名等聞き始めたら、もうダメ・・・・
胸が一杯になり、背筋に電流が入り、感無量にて、計らずも我が乾き眼から「涙」がこみ上げてきたのです。
早々に、館内から外に出てしまいました。
めくるめく、当時の各将兵の覚悟と日本の将来に期する高い志し、、、。いよいよ沖縄に向け帰らぬ覚悟の出航。魚雷攻撃に耐え切れない巨艦が傾く。海の藻屑と消え去るその瞬間の悲劇、惨事・惨害・灼熱地獄に木っ端微塵の戦艦内部・焼け切れた鉄の破片に吹き飛ばされた戦艦搭乗員や将官のことを想像していると、もう、どうしようもない・・・
これ、
日本の歴史の事実です。
かくして、
写真も撮れず、ブログ記事にしたくても出来ないのです。
もう一度、今度は「涙を出さぬ」と覚悟を決めて、大和ミュージアムに行ってきます。。。

2007/03/28(水)07:53| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>軍人勅諭も載っていますか?
 上(かみ)を敬い上(うえ)より下を愛して~
・破損したところにあるかも知れませんが、多分無いような気がします

>猫の目の 如く変わりし 信念や
 人を泣かせど 己優しき
・信念自体無いのでしょうね。あるとすれば強欲?

>日の丸反対は教師は、自分が信念の人だと気取っていますが、「男子生徒を盾にしても良いんだ!」と公言しています!
・ただの、馬鹿でしょう。

2007/03/28(水)11:06| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>小楠さん

コメントありがとうございます。

>すごい貴重なものが見つかりましたね。
・そうですね、70年前の発行です。ビックリしました。

>私、学生のころまで実はこの長門の機関大佐をしていた方と知り合いだったのです。
艦上で皆を集めて体操をされている写真なども拝見したことがあります。
お宅に寄せてもらうと、東郷元帥の掛け軸があったことも覚えています。
・それはまた、貴重な体験ですね。
 私は、大学の機械設計の講師に戦艦武蔵の設計主任(戦艦武蔵という本に名前が出てました)と紫電改の開発者がいらしゃいました。なかなか面白い話も聞かせてもらいました。

>次回の掲載も楽しみにしています。
・ありがとうございます。
 実は、もう一冊出てきた本があったのです。
 今度、記事に上げますが、こちらは、より興味おありだと思います。

2007/03/28(水)11:14| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>刀舟さん

コメントありがとうございます。

>これは凄いですね。
>こういったものに触れる機会が無い私としては、羨ましい限りです。
・少し整理してCDRに納めました。ご入り用なら差し上げますよ。

>笑いました。
>tonoさんも幼い時代があったのですね。←アタリマエダロ (((-o-)/☆(+_+)
・いや、22007年前はそうではなかったのですが、半世紀ちょっと前から地球人になったもので・・・(*´д`*)アハァ

>次回も楽しみにしておきます。
・ありがとうございます。

2007/03/28(水)11:19| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>男爵さま

コメントありがとうございます。

>すばらしい資料です・・・・・・・・
>我家(親戚関係も)は、原爆で全て消失してしまい、戦前戦中のモノは何も残っていません。
>こんな写真帖をじかにご覧になれるなんて、殿下がうらやましい。。。
・CDRにまとめたもので良ければ差し上げますよ!

>館外展示されている戦艦陸奥の40サンチ主砲やスクリューを観ている時は、元気一杯気分高揚、、、。
・私も黄金週間に言ったので列が出来ていて、長いことあの主砲の脇にたたずんでいました(笑)凄いですねあれは。

>胸が一杯になり、背筋に電流が入り、感無量にて、計らずも我が乾き眼から「涙」がこみ上げてきたのです。
・私は、第六号潜水艇の佐久間勉艇長の遺書や14名の乗組員の最後の様子のあたりではやはり「涙」が出てしまいました。

>これ、
>日本の歴史の事実です。
・仰るとおりですね。事実なんです。

>写真も撮れず、ブログ記事にしたくても出来ないのです。
>もう一度、今度は「涙を出さぬ」と覚悟を決めて、大和ミュージアムに行ってきます。。。
・是非、レポートをお願いします。
 「知覧」は行かれたことがお有りですか?

2007/03/28(水)11:35| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

私も数枚受け継ぎ
勅諭もあったので
ブログにUPしてみました

2010/08/21(土)16:13| URL | emuinai #Qhkulfr2 [ 編集]

Re: タイトルなし

☆emuinaiさま
 コメントありがとうございます。

> 私も数枚受け継ぎ
> 勅諭もあったので
> ブログにUPしてみました
・拝見致しました。
 これも貴重な物ですね。
 お互い、大事に取っておきまししょうね。

2010/08/22(日)21:16| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/92-c60edac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

拝啓 ますらお さま ・・

<添付画像>:DC「輝く海軍写真帖」(ご送呈、tonoさんより・・) 「輝く海軍写真帖」なるものブログ名「tonoゴジラ」氏こと、ますらおさまから先日ご郵送頂いた「貴重品」である・・・ そして、まずはブログ記事掲載により「確かに拝受致しましたこと」公示し、ますら

2007/04/09(月)10:15│エセ男爵酔狂記 Part-II

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。