スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

日教組の悪行、学力調査も非協力を指示していた。

 北海道教育委員会のいじめ実態調査に「非協力」指示を出していた北海道教職員組合は、市教委が昨年、中1を対象に実施した学力調査に対しても「非協力」の指示を文書で指導?していた。
 いったい、何様のつもりだ。
 この連中は「教師」の仮面をかぶった「国賊」だ!もう、教育のレベルの話では無いだろう。
 今からこの日本を背負って行く子供達を、洗脳・利用・犠牲にして己の自慰的満足感をのみ追い求める害虫以外の何者でもない!
 日本を美しくするには害虫退治からやるしかない。


_/_/_/▼読売新聞より引用▼_/_/_/_/_/

北教組小樽市支部、市教委の学力調査にも非協力指示(北海道)


 北海道教委のいじめ実態調査に、北海道教職員組合(北教組)の指導で教員の多くが協力しなかった小樽市で、市教委が昨年、中1を対象に実施した学力調査に対しても、北教組小樽市支部が文書で非協力を指導していたことが4日、明らかになった。各校では校長、教頭が試験監督を務めたが、市教委から職員派遣を受けた中学もあった。結果が各校へ返却された後も、一部の学校では担任が生徒への配布を拒み、2か月半も“放置”されていた。
 小樽市教委によると、昨年5月実施の「学習到達度調査」は中1生約990人を対象に国語、数学の2教科で小学校の学習内容の定着度を測ったほか、生活・学習意識調査も行った。
 市教委は「話す・聞く能力」など観点別にチャートで評価。各校には昨年11月8日に自校と市全体の結果、さらに個々の生徒の評価を配布した。市教委は各校に、担任から声をかけて生徒に渡すよう指示した。
 ところが、北教組小樽市支部によると、実施前に市教委から説明を受け、<1>学校間の競争をあおり学校の序列化につながる<2>生徒の学力は定期テストや授業の中で十分に把握している<3>テストの点数で把握できる学力もあるが、それだけではない――などの理由から調査は不要と判断。各中学の「分会」に非協力を文書で指示した。
 このため、校長らによると、実施の際、市内14中学のうち少なくとも12校で校長、教頭が試験監督を担当。3校で市教委の応援を受けたほか、体育館でまとめて行った中学もあった。
 市教委は11月8日に評価を各校に返したが、11月中に担任が生徒に渡したと確認できたのは1校。多くは2学期の終業式後となり、2校は1月下旬になった。
 北教組小樽市支部の熊澤哲美書記長は「返却の非協力は指示していない。各中学の事情があったのでは」としている。
 市内のある中学校長は「生徒のことを考えると、結果が届いた11月にすぐに返したかった。北教組の対応は残念」と嘆く。
 市内のPTA女性(39)は「いじめ調査と同じで反対の理由がわからない。生徒の実力を把握して改善しようとなぜ考えられないのか」と話している。
 別のPTA女性(47)も「保護者のもとに来るのは自分の子どもの結果だけで学校ごとの結果は分からないから、学校間の競争をあおるという主張も理解できない」と疑問を呈している。
 文部科学省は今年、大規模な学力テストを実施するが、北教組は1960年代にも大規模な学テ反対闘争を展開したことがある。
(2007年2月6日  読売新聞)


_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/


>北教組小樽市支部の熊澤哲美書記長は「返却の非協力は指示していない。各中学の事情があったのでは」としている。
・ふざけるなと言いたい。市の教育委員会がやる事に、そもそも各中学校の事情で変わる物では無いだろう。
 各中学校で対応が変わる等と言うことを、ぬけぬけと言うこと自体自惚れも甚だしい!


あのいじめ調査「非協力」は小樽市だけでは無かった!
釧路でもやっていた。


_/_/_/▼読売新聞より引用▼_/_/_/_/_/

北教組釧路支部も釧路市教委のいじめ調査に非協力(北海道)


 道教委のいじめ調査に対して、北教組が全21支部に、非協力を「指導」していたことに関連し、釧路市教委が昨年12月、市内の小中高生約1万5000人と保護者、全教員を対象に行った「いじめ実態調査」に対しても、北教組釧路支部(村上稔支部長)が組合員に協力しないよう指示していたことが、26日わかった。
 市教委の調査は、いじめられた経験の有無などを無記名式で尋ねるもので、1995年から行われ、今回が4回目。一方、道教委も昨年12月、ほぼ同様の調査を行ったが、市教委は「道教委の調査用紙は封をしたまま回収して送るので、3学期の前に結果がわからない」との理由で、重複的に行った。
 北教組釧路支部は、この2調査を配布・回収する負担や、市教委の調査が各校に対し、3月末までに調査結果を踏まえた具体的な取り組みの報告を求めていることに反発。「教員と子供や、子供同士の間の信頼関係が崩れ、いじめを疑って疑心暗鬼になる恐れがある」「数字が一人歩きし、学校現場が混乱する」との理由から、児童生徒に回答用紙の提出を促さないことなどを指示した。
 ただ、市教委によれば、調査の回収率は、小学生87・5%、中学生76・3%、小中学校の教員82%と、2000年に行った前回調査と大きな差はなかった。特定のクラスで調査用紙の配布や回収が行われなかったとの報告もないという。このため市教委では、北教組支部の指示の影響は顕著ではなかったとみている。
 市教委の山口隆・教育指導参事は「いじめ指導に役立てるという調査の目的が理解されなかったのは非常に残念」と話している。
(2007年1月30日  読売新聞)


_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/


>「教員と子供や、子供同士の間の信頼関係が崩れ、いじめを疑って疑心暗鬼になる恐れがある」
・教員と子供の信頼関係が崩れる?
 どんな屁理屈をこねようと、「葬式ごっこ」や「福岡の自殺の件」のように、生徒と一緒に、或いは生徒を扇動していじめをして、それを生徒との信頼関係とでも言うおつもりか?
 得意の「それは特殊なケース」とでも言うおつもりか?
 そうはいかない。
 黙殺を含め、これだけいじめに教師が拘わっている事が次々と明らかになっている以上、保身・責任逃れの言い訳でしか無い。


 そう言えば、小樽の件が報じられた後に、「北教組書記長がいじめ調査の非協力問題で反省語る」という記事もあった。


_/_/_/▼読売新聞より引用▼_/_/_/_/_/

北教組書記長、いじめ調査の非協力問題で反省語る(北海道)


 北海道教職員組合(北教組)の小関顕太郎書記長は24日午前、道教委によるいじめ調査に非協力の指示を出していた問題について、道庁内で報道各社の取材に応じ、「組合内部からも、『非協力』は誤解を招くとの指摘があった。我々の思いが伝わらず、誤解を受けたことを反省している」と話した。小関書記長は「北教組執行部として、指導に間違いはなかったと思っているが、批判は真摯(しんし)に受け止めていく」と述べた。
 小関書記長は「滝川市のいじめ自殺は重く受け止め、教師として慚愧(ざんき)の念に耐えないている。いじめの概念が確定してない中での道教委調査は、いじめ件数が一人歩きし、保護者を不安に陥れることを危惧(きぐ)した。子供を無視して教育労働者が前面に出てはいけない」などと話した。

 道教委のいじめ実態調査について、北教組の教員らに協力を拒否された小樽市の小学校長が読売新聞の取材に応じ、調査を巡る学校での一部始終を明かした。校長は「協力拒否を通告してきた教員は困惑の表情を浮かべていた」とし、「北教組本部の意向に納得し切れていない教諭もいたようだ」と話した。
 校長によると、実態調査の実施前に校長は各学校に北教組が設置している「分会」の分会長と会談。「いじめは解決しなければならない大事な問題」と教諭自身の調査への回答と、担任学級での調査用紙の配布・回収を要請したという。
 分会長は「北教組本部の指示に従わねばならない」と拒否したものの、申し訳なそうな顔を見せたという。校長はその後も数回、説得を試みたが分会長の回答は変わらず、市教委への回答提出期限が迫っていたこともあり、校長と北教組非加入の教員で調査用紙を配った。児童には「教頭先生に出しなさい」と告げた。
 北教組の教員たちは、教員を対象にした調査への回答を拒否した。しかし、児童から提出を受けた用紙については、「教頭先生に渡しなさい」とかわす教員がいた一方で、教頭に手渡す教員も出てくるなど対応は分かれたという。
 校長は北教組の教員と二人きりになった際、「組合の指示だから仕方ないが、自分たちはいじめ問題の当事者だから、きちんと指導しなければいけないと思う」と、本音も聞いた。
 校長は「全国の教育現場を揺るがしたいじめ問題に校内の教員たちも無関心ではない」と言う。調査項目についても、「イデオロギーの衝突が起きるようなものではなく真っ当」と実態把握に有効と考えている。その上で、調査に協力したい教員たちの意志を摘み取った北教組の「指導」を「大変残念。教諭と児童の全体で調査に取り組みたかったが結果としてできなかった」と批判した。
 北教組小樽市支部は、「その件については本部で一括して対応している」として、取材を拒否した。
(2007年1月25日  読売新聞)


_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/


 はて、何を反省しているのだろう?
>「組合内部からも、『非協力』は誤解を招くとの指摘があった。我々の思いが伝わらず、誤解を受けたことを反省している」
 ここに、教師としての責任に対する「反省」は微塵もなく、自分たちの「闘争方法」が間違ったと「反省」しているだけではないか!


>子供を無視して教育労働者が前面に出てはいけない
・子供を盾にしてこそこそ隠れて活動していると言うことだろう?


 校長は、教諭を庇う発言もしているようだが、「思っていた」「納得してない」にも拘わらず行動したのは事実であり、言い訳に過ぎない。
 
 敢えて、当て字で言わせて頂く。
 
 「日凶礎」殲滅「狂使」「狂因」「狂輸」駆逐

スポンサーサイト


国旗・国歌・文化・伝統・教育・躾 | コメント(8) | トラックバック(1)2007/02/06(火)10:26

コメント

>我々の思いが伝わらず、誤解を受けたことを反省している

何の反省の気持ちも伝わってきませんね…
誤解じゃねぇんだよ!

>いじめ件数が一人歩きし、保護者を不安に陥れることを危惧(きぐ)した。

私には、
『他にも多数ある“いじめ”の実態を隠したかった』
としか聞こえません…
これも誤解ですかね。

とにかく、何やってんだか…
こいつらのやってることは“教育”ではなく、
てめぇらの主張を通すことのみです。
そんな輩に教育に携わる資格なし!
即刻解体すべきです。

2007/02/06(火)14:29| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

神奈川にもア・テストと言うのが・・

 生徒や親の信頼を裏切っているのは、誰ですか?
 自分達の拘りの為に卒業式をぶち壊して置いて、それに反対する人がいても「人は人!」「人それぞれ!」と言っているのですから!
 受験地獄がいけない?
 今、現実にあるモノは、仕様がないじゃないですか?
 人権派は「制度がないのがいけない!」と言って規則を平然と破る人でした!

2007/02/06(火)21:06| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

腐れ外道の集団ですね。

北教組小樽市支部所の指示に従った教師全員解雇ってどうよ。
他の日教組も同調したり、抗議行動したら同じ対処。
不服な者提訴すれば、長期の裁判。
判決負けてもグダグダ言って復職させない。
不服な者また、裁判、年取って和解金で ポイ。
教育環境改善コストでみれば安いんじゃーない^^;
この位の処置とれないもんかねー

2007/02/07(水)10:34| URL | ばんばん #- [ 編集]

(゜⊿゜)イラネ

いじめに関わったり、授業を放棄してデモやったりしてたんだろ?
増田都子のように、教えるべきものも教えてなかったんだろ?

最低だよ。

だいたいの理由は、想像ついてんだ。

とっとと解体しろ!
ヽ(メ゜皿゜)ノ┌┛)Д`)∴.

2007/02/07(水)11:39| URL | NS大川 #- [ 編集]

>刀舟さん

コメントありがとうございます。

>何の反省の気持ちも伝わってきませんね…
>誤解じゃねぇんだよ!
・作戦行動の失敗を悔いているだけのコメントです。


>『他にも多数ある“いじめ”の実態を隠したかった』
>としか聞こえません…
>これも誤解ですかね。
・いや、思わず吐露したのでは無いでしょうか。

>そんな輩に教育に携わる資格なし!
>即刻解体すべきです。
・やっぱり
 「日凶礎」殲滅「狂使」「狂因」「狂輸」駆逐
 です。

2007/02/07(水)22:55| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>神奈川にもア・テストと言うのが・・
>生徒や親の信頼を裏切っているのは、誰ですか?
・鏡よ鏡よ鏡さんって自分は映らない。

>自分達の拘りの為に卒業式をぶち壊して置いて、それに反対する人がいても「人は人!」「人それぞれ!」と言っているのですから!
・私は私だから、此奴等しばいても良いですよね。

>受験地獄がいけない?
・地獄かどうかは、考え方だと思う。
 苛め地獄に比べたら、自分の意志で抜ける可能性が遙かに高い。

>今、現実にあるモノは、仕様がないじゃないですか?
>人権派は「制度がないのがいけない!」と言って規則を平然と破る人でした!
・今の規則を守ると言う義務を遂行してこそ、矛盾・不都合を訴える権利が発生すると言う物です。

2007/02/07(水)23:01| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>ばんばんさん

コメントありがとうございます。

>腐れ外道の集団ですね。
・御意!

>北教組小樽市支部所の指示に従った教師全員解雇ってどうよ。
>他の日教組も同調したり、抗議行動したら同じ対処。
・賛成

>不服な者提訴すれば、長期の裁判。
>判決負けてもグダグダ言って復職させない。
>不服な者また、裁判、年取って和解金で ポイ。
>教育環境改善コストでみれば安いんじゃーない^^;
>この位の処置とれないもんかねー
・妙案かも。
 裁判件数が増えれば、日教組の資金にも影響が出る。
 また、裁判所前にも、先生様達にお手当て出して動員せにゃならんしなぁ。でも行ったら次は自分の番となるとどう出るかな?

2007/02/07(水)23:06| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>NS大川さん

コメントありがとうございます。

>(゜⊿゜)イラネ
>いじめに関わったり、授業を放棄してデモやったりしてたんだろ?
>増田都子のように、教えるべきものも教えてなかったんだろ?
>最低だよ。
・淡々と事実をどうもありがとうございます。←淡々と

>だいたいの理由は、想像ついてんだ。
・ほぼ全ての理由かも。

>とっとと解体しろ!
ヽ(メ゜皿゜)ノ┌┛)Д`)∴.
・♪撃滅セヨの命受けし
  
 神鷲よ動け!
  

2007/02/07(水)23:09| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。