スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

社民党の阿部知子議員、虚しい言い訳で墓穴を掘る。

 私は、阿部知子議員のHPやメルマガの「カエルニュース」での主張に対して、多くの方が問題視していたのは以下の部分だと認識している。


 『阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。
 日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。』

 ※後に下線部
 『国の命令受けて救援に向ったのは、』
は『知事の要請を受けて本格救援に向ったのは、』
 『国土保安隊として出発し、防災のたねにも働く』
は『警察予備隊として出発し、防災のためにも働く』に書き換えられている。
 
私には、
 『自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに』(もかかわらず)『国の命令受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。』(おそい!)
 と言っていると解釈できる。

 そして、これに対して、多くの意見が寄せられた後に、HPの「カエルニュース」で的を大きく外した反論を載せている。

_/_/_/▼カエルニュースより引用▼_/_/_/_/_/


  2007/2/24 カエルニュース第254号


★☆ たくさんのご意見をちょうだいして ☆★
  
 先回のメルマガには、たくさんのご意見を頂戴致しました。私自身の表現の足らぬ部分、また事実認識のあいまいさに起因する部分もあったと思います。そこで私の伝えたかったことと合わせ、皆さんからご指摘のあったことも含めて今回のメルマガとします。



 1995年1月17日未明の阪神淡路大震災は、6000人以上の尊い生命を奪い、家屋も街も瞬時に崩壊せしめました。
 この日、私自身は千葉県内の病院で小児科の仕事に追われながら、時折テレビに映る惨状を見て何か自分の予期し得ぬ重大なことが起こったことを感じてはおりましたが、日勤に引き続く夜勤でもあり夜中まで切れ間なく訪れる患者さんの対応に追われていました。
 やっと当直があけた翌18日の9時過ぎに突然、徳洲会グループの理事長である徳田虎雄氏から電話がありました。「何をしている。一刻も早く現地に行け!」というその声に押されるかのように徳洲会グループの医師達と大阪八尾徳洲会総合病院に集合、その後は病院から神戸の垂水病院に移動しましたが、到着したのは19日のことです。途中、大きくひしゃげた高速道路の橋げた、幅広くひび割れた道路など、テレビで送られる画像をはるかに上回る被害状況にそれこそ息を飲みました。
 以降、神戸の垂水病院を拠点に、見渡す限り焼け野原となった長田町や倒壊した家屋を目のあたりにしながら救急車に同乗していました。私自身の専門は小児科であるため、約一週間小学校内に臨時に設置された救援のテントで次々と避難してこられた方々の診療にもあたりましたが、命からがらの思いで逃げて来られた方々の中には、入れ歯すら持ち出すことができず食事も取れないご高齢者や子犬を必死に抱きしめてぼう然としている子供の姿など本当に胸がつまるものでした。
 そんな中でも、小学校の校庭の池にいる亀のまわりには子供達が集まり話を交わす光景もあり、どんな時にもやっぱり学校は地域の希望の場となっていることも実感しました。
 
 頂戴しましたご意見の中に、自衛隊が必死にがんばっていたことへの感謝が述べられたものも多々ありました。その通りだと思います。
 初動の遅れは、当時被災状況を迅速に把握し自衛隊の出動を要請する自治体側の被害がひどく、知事も含めて身動きがとれなかったこともあると思います。また、それを受ける内閣側の体制も情報収集など不十分でした。後にこの震災に学んで96年5月に内閣情報集約センターが設立されて今日に至っております。
 当時の内閣の最高責任者は村山首相であることから、村山首相の対応の遅れを指摘されるご意見もありますが、1月17日午前10時、国土庁長官を本部長とする非常災害対策本部を設置、午後4時に村山首相は、官邸で緊急記者会見を行い、万全の対策を講じることを表明しました。私を含めてだれもが未曾有の災害に対して、十分な判断や迅速な行動がなしえなかったことについて、多くの教訓が残されたと思います。
 その重い課題を受け止め、今なお癒えぬ被災者の抱える問題を解決するために今後も政治活動に努めます。
                                                 阿部知子


_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/


> 2007/2/24  カエルニュース第254号
・すぐに訂正されるだろうが、日付を間違う所から既に狼狽ぶりが見える。 

 前半に、自画自賛武勇伝(のつもり?)を述べ、「亀」まで登場して意図不明の無駄文を羅列している。
 続いて、『感謝を述べた意見があったが』(その人が思うのは)『その通りだと思う』という棒読みの文!
 


 さらに当時の村山首相擁護、、、のつもりか、
>10時、国土庁長官を本部長とする非常災害対策本部を設置
◆ 10:04 定例閣議。閣僚外遊報告。非常対策本部設置決定。玉沢徳一防衛庁長官には「沖縄基地縮小問題で(上京してきている)大田昌秀知事としっかり協議するように」と指示。震災についての指示なし。
 
 設置だけしても、何にもならないし、そもそも「定例閣議」まで何してたんだ!


>午後4時に村山首相は、官邸で緊急記者会見を行い、万全の対策を講じることを表明しました。
◆16:00 村山総理、地震後初の記者会見。「関東大震災以来、最大の都市型災害だ。人命救助、救援の万全を期したい」、「近く現地入りする」(初めて現地入りを明言)。
 5分で終了。
 
 表明したことはみんな知っている。その後の行動も知っているから批判になるのだ。
 緊急記者会見は、非常対策本部設置後、6時間を経ての事であった。「死者203人」と報告を受けているのに、である。
 さらに、総理が現地視察をしたのは、2日を経ての1月19日の事であった。「死者203人」と報告を受けているのに、である。


 翌20日の衆議院本会議では、こう発言したのである。
『今から振り返って考えてみますると、何分初めての経験でもございますし、早朝の出来事でもございますから、幾多の混乱があったと思われまするけれども、いずれにいたしましても、防災上の危機管理体制の充実は極めて重要な課題であると認識をしておりまして、今回の経験にかんがみながら、今後見直すべき点は見直すこととして、危機管理体制の強化に努力をしてまいりたいと考えているところでございます。』
 
 そして、帰京直後の記者会見では「(総理指揮の)緊急災害対策本部を設置する」と述べたようだが、夜になって撤回し、とうとう総理が陣頭指揮をとることは無かった、6000人以上という未曾有の犠牲者が出ていたのに、である。


 阿部知子議員、自衛隊の出動が遅すぎると言った事に対する訂正や謝罪は何処にも見あたらないが、いったい何を言いたいのか?

 村山首相や知事の判断や行動は致し方ないと擁護していると言うことは、原因はそこにあると認識していたと言うことだ。
 その上で自衛隊を愚弄したのならば、無知よりも更に許すことはできない。
 恥の上塗りを繰り返すのは止めて、震災被災者や自衛隊に対して、土下座して謝ってはどうか?
 毎回選挙区で落選を続けながら、ゾンビのように比例区で生き返ってきた阿部知子議員、福島瑞穂党首や震災時にビラ配りに奔走していた辻元清美議員等と手を携えて、日本の政界から去ってくれる事を真剣に願っている。
 
 阿部知子議員、日本の国会議員なら、最後に一つお国の役に立ってくれ。
 そうだよ!日本のために、、、、、政界から消えてくれ
 あなたが、フツーのおばさんに「カエルニュース」こそ国民が待ち望んでいるのだから。

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(12) | トラックバック(5)2007/01/26(金)01:15

コメント

誰もあんたに期待していないからね。

結局のところ焦点をぼかし自画自賛して暴言は翻していませんね。
ブサヨの得意とする論法のすり替えですか。
震災当日の社会党はまさに時を同じくして離党分裂の激震に見舞われ阪神大震災どころか村山体制崩壊に狼狽し社会党内の対応に追われて阪神大震災をなおざりにしたのですよ。
知っている人は多数いるのです、ときが経てば忘れてしまったとでも言うのですか。
いい加減な言動はやめなさい。
今後は政治活動から身を引いて一小児科医として余生に邁進しすればよいのです。
それがあなたの過去の活動の償いの証ですよ。

2007/01/26(金)09:15| URL | ばんばん #- [ 編集]

バカなことしますね…

>日本のために、、、、、政界から消えてくれ!

アレコレ言いませんが、
私もそれが1番の願いです。
同時に社民党も!

TBさせて頂きました。

2007/01/26(金)11:54| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

国民のため思うなら

とっとと、政界からさって、本業の医者に戻って欲しいですね。政治の世界で人殺ししても、お咎めなし。医者としてなら、そうも行かないでしょう。阿部議員もそこまであほではないでしょう。

2007/01/26(金)13:46| URL | DUCE #- [ 編集]

社会党、否「社民党」?これ、半世紀前の存在・・・

この中年女性、老醜漂いつつ、時代錯誤も甚だしい、相変わらず埒の明かぬ発言ばかりしている、です、、、。
こういう腐臭老醜漂う「醜悪的過去形遺失物」を、いまだに後生大事且つ誇大妄想的に云々する「老女の言動」を、まともに相手にするもの(一部マスゴミ?)がいるのですから、我国日本は痴呆症的平和なる「特殊な国」ですねえ~・・・
早く「美しい日本」を構築しなければ・・・
美しくなさ過ぎるのだぁ~・・・
(今年も、少しずつ、エンジン掛かってきました、、、)

2007/01/29(月)09:47| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

>ばんばんさん

コメントありがとうございます。

>誰もあんたに期待していないからね。
・あっさり。

>結局のところ焦点をぼかし自画自賛して暴言は翻していませんね。
>ブサヨの得意とする論法のすり替えですか。
・そう言うことでしょうが、レベルが低すぎます。

>震災当日の社会党はまさに時を同じくして離党分裂の激震に見舞われ阪神大震災どころか村山体制崩壊に狼狽し社会党内の対応に追われて阪神大震災をなおざりにしたのですよ。
・内部崩壊中に地面ごと揺らされたと言うことですね。

>知っている人は多数いるのです、ときが経てば忘れてしまったとでも言うのですか。
・あまりにばかげているので、ひょっとして本当に知らなかったの?と思ったりします。

>今後は政治活動から身を引いて一小児科医として余生に邁進しすればよいのです。
・こんな無責任な先生はイヤです(笑)知らんぷりされそうですもん。

2007/02/01(木)13:23| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>刀舟さん

コメントありがとうございます。

>>日本のために、、、、、政界から消えてくれ!
>アレコレ言いませんが、
>私もそれが1番の願いです。
>同時に社民党も!
・TBありがとうございます。
 とにかく、普通のオバサンに「カエルニュース」が聞きたいですね。

2007/02/01(木)13:25| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>国民のため思うならとっとと、政界からさって、本業の医者に戻って欲しいですね。
・国民のためなんか、露ほども思っていないと思いますね。

>政治の世界で人殺ししても、お咎めなし。医者としてなら、そうも行かないでしょう。阿部議員もそこまであほではないでしょう。
・(゚Д゚)ノ ァィ反論(笑)
 アホじゃない?かも知れませんが責任逃れの感覚は抜けないと思いますので、医師免許も剥奪の上で国外追放が適当かと。

2007/02/01(木)13:30| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>男爵さま

コメントありがとうございます。

>この中年女性、老醜漂いつつ、時代錯誤も甚だしい、相変わらず埒の明かぬ発言ばかりしている、です、、、。
・まさに!

>我国日本は痴呆症的平和なる「特殊な国」ですねえ~・・・
・(≧∇≦)/ ハハハハ いや笑ってはいけませんが、仰るとおり「特殊過ぎる国」ですね。

>早く「美しい日本」を構築しなければ・・・
>美しくなさ過ぎるのだぁ~・・・
・風景ほどに、美しくもどれよかし!

>(今年も、少しずつ、エンジン掛かってきました、、、)
・良いですねぇ。 よろしくです。

2007/02/01(木)13:35| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

こんにちは。

はじめまして・・・m(_ _"m)

足あとから伺わせていただきました。

民を捨てる捨民党ならではの議員だと思います。

私自身が、それほど良識を持っている人間とは
言えませんが、それにしても酷すぎると思います。

ホントに

>日本のために、、、、、政界から消えてくれ!

です・・・o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

でも厚顔無恥だから、ちょっとした事で
与党の議員の言葉尻を捉えてネチネチするくせに
自分の事になると・・・((=-_- =))

最後に勝手ながらリンクさせていただくことを

お許し下さいませ・・・m(_ _)m

2007/02/01(木)19:45| URL | みゅー #5dnBmJKs [ 編集]

>みゅーさん

コメントありがとうございます。

>こんにちは。
>はじめまして・・・m(_ _"m)
・いらっしゃいませ。
 ご来訪ありがとうございます。

>足あとから伺わせていただきました。
・なんせゴジラですから足跡が大きすぎましたか?

>民を捨てる捨民党ならではの議員だと思います。
・お説ごもっとも。

>私自身が、それほど良識を持っている人間とは
言えませんが、それにしても酷すぎると思います。
・そう仰れる事自体が立派な良識の証ではないかと拝察致します。

>日本のために、、、、、政界から消えてくれ!
>です・・・o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
・全く、(#゚Д゚)ゴルァ!!ですが、このプンスカプンスカの顔、My辞書に頂きたくおもいます。。。。既に詐取しております。

>でも厚顔無恥だから、ちょっとした事で
 与党の議員の言葉尻を捉えてネチネチするくせに
自分の事になると・・・((=-_- =))
・私は気が優しいので、この類を「サヨ姫」と呼んでおります。

>最後に勝手ながらリンクさせていただくことを
>お許し下さいませ・・・m(_ _)m
・リンクありがとうございます。
 こちらからも張らせて頂きます。
 ん!なんとNo2ではないですか。一番居心地が良いと言われるポジションですねぇ←(~-~;)ヾ(-_-;)ウヲイ ナンノハナシダ

2007/02/02(金)09:05| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

TBありがとうございました。
当初「国土保安隊」といっていたのが怪しい気がしてならないんですよね。「国民を災害から守ることを任務とされているはずの・・」自衛隊の前身をイメージしやすいようにあえて造ったような。(気のせいかも知れないですが)その後の対応を見るとなんでみんなが騒いだのか理解しようとする気さえ無いように思います。

すくなくとも、自衛隊や被災した人達に「ごめんなさい」が言えないような人は、国会議員である以前に人としてアウト!ですよね。


2007/02/03(土)02:47| URL | j.seagull #CevbjWJc [ 編集]

>J.Seagullさん

コメントありがとうございます。

 TB&リンクもありがとうございます。
>当初「国土保安隊」といっていたのが怪しい気がしてならないんですよね。「国民を災害から守ることを任務とされているはずの・・」自衛隊の前身をイメージしやすいようにあえて造ったような。(気のせいかも知れないですが)その後の対応を見るとなんでみんなが騒いだのか理解しようとする気さえ無いように思います。
・「警察予備隊」から「自衛隊」に変わる途中に「保安隊」というのが在ったらしいですが、いずれにせよ「無知」ではなく仰るように「故意」でしょう。

>すくなくとも、自衛隊や被災した人達に「ごめんなさい」が言えないような人は、国会議員である以前に人としてアウト!ですよね。
・サヨ姫連中に「謝罪」「汁」はあっても「する」は無いようですね。

 今後ともよろしくお願いします。

2007/02/03(土)11:12| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/78-982fcc33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

消された声-6

消された声-1、消された声-2、消された声-3、消された声-4、消された声-5の続きです。冒頭文は掲載のたびに再掲致します。本来当事者ではない私が何故このようなコメント再掲行為を試みようと思ったのか、インターネット上の電子情報の取扱などについての所信表明

2007/02/11(日)21:56│新・柏原日記

阪神淡路大震災の時の村山首相

今回からは、いつもの歴史の勉強のエントリーにしようと思っていたのですが、前回、前々回のエントリーに「阿部知子」で検索して来る方がとても多かったので、もう一度だけ阪神淡路大震災の時のことについてエントリーし

2007/02/03(土)02:49│考察NIPPON

社民党・阿部氏「村山首相は記者会見したから問題ない」

衆議院議員 阿部知子のホームページ2007/2/24 カエルニュース第254号★☆ たくさんのご意見をちょうだいして ☆★(前略) 頂戴しましたご意見の中に、自衛隊が必死にがんばっていたことへの感謝が述べられたものも多々ありました。その通りだと思います。 初動の遅れ

2007/01/29(月)23:55│ぱっとんな日々

阿部知子議員の言い訳

既に皆さんご存知でしょうが、先日から、社民党の阿部知子議員の非礼なメルマガが話題となってます。  ★☆ 国民保護は地方自治から ☆★   カエルニュースより引用(前略)>安倍晋三政権になってから「国を愛する」・国防の強化などの言葉が氾濫し、あた

2007/01/26(金)11:51│☆独断雑記 XYZ

偽善者の正体がまた露わに

社民党の阿部知子議員が猛抗議に反応しましたけど、怒りの本当の理由が理解できないのか反省する気がないのか火に油、いや業火にニトログリセリンを注いでしまいましたね。拙ブログでも前回エントリーのコメント欄で見る人

2007/01/26(金)03:59│考察NIPPON

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。