スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

韓国にも、安秉直名誉教授のような考えがあるんだ

 韓国の安秉直(アン・ビョンジク)ニューライト財団理事長(70歳、ソウル大学名誉教授)は、先月30日の教科書フォーラム(常任代表:朴孝鍾)による代案教科書シンポジウムで、日韓併合、慰安婦問題などに持論を展開して、4・19革命同志会員らに胸ぐらをつかまれるという騒ぎがあった。


_/_/_/▼韓国版オーマイニュースより引用▼_/_/_/_/_/


◆「4・19団体の暴力、法的責任問う」 (韓国版オーマイニュース)


  2日午後に麻浦区のニューライト財団事務室で会った安秉直(アン・ビョンジク)ニューライト財団理事長(70歳、ソウル大学名誉教授)は、登山服姿だった。先月30日の教科書フォーラム(常任代表:朴孝鍾)による代案教科書シンポジウムで4・19革命同志会員らに胸ぐらをつかまれるという侮辱を受けたが、大きい負傷は無さそうだった。安教授は最初に「物議をかもして国民に申し訳ない」と述べた。 <中略>


  しかし安教授は、日帝植民統治が韓国の近代化に寄与したということと、韓米同盟によって韓国が体制を維持できたということ、朴正煕軍事政権の経済努力に対しては、確固たる信念を表明した。


  まず安教授は、教科書フォーラムの代案教科書が日帝強占を正当化した日本の「新しい歴史教科書をつくる会の主張と似ているとの指摘に対して、「草案を読んでいないから」と一蹴した。また、「日帝時代、土地収奪は無かった」として、「親日派だ、『つくる会』と考えが同じだ、と批判されても、私は(日帝の土地収奪があったという)そんな事実を受け入れることはできない」と述べた。


  しかし安教授は、自分の主張はあくまで韓国の近代化過程に関する歴史的評価であって日帝強占の美化ではない、という点を明確にした。教授は、「日本人の制度改革は、近代的制度に近い改革だと評価しうる」としながらも、「しかし日本人が朝鮮人のためにしたというのは、話にならないことだ」とはっきり述べた。


  従軍慰安婦の記述を落としている、とか、抗日武装独立運動を意図的に縮小している、という非難に対しても、「現在の歴史の中心軸におくべきではないからだ」と述べた。更に、「(日本軍隊慰安婦問題などを)落とすことはできない」として、なんらかの形で代案教科書に載せる予定だと語った。


  ただし安教授は、日本軍慰安婦に関して「みな貧しさから出たことだ」「親が貧しくなければ、どうして自分の娘を売ったりするものか」と述べており、論難が予想される。教授は、「そんな事実(貧乏)については一言も言わないで、『倭奴(ウェノム)が無条件・強制的に捕えて連れて行ったから慰安婦になった』と言っているが、そんな話はウソだ」と主張した。


  以下は安教授との一問一答だ。


  Q.<中略>「朝鮮総督府の土地収奪は事実上なかった」という内容があるようだが。


  A.「日本の『つくる会』が(自分たちの教科書で土地収奪を)どう扱っているのかは知らない。私たちは既に1990年代に、全国の土地調査事業文書をほとんど調査した。土地調査部, 紛争地書類、土地測量関係書類、地籍図を総合検討した結果、『土地掠安秉直(アン・ビョンジク)奪は無かった』というのが私たちの客観的結論だ。それについて少しも揺らぐことはない。ただ、土地収奪が一件たりとも無かったかということは分からない。」 <中略>


  Q.現在の慰安婦と言えば性売買女性のことか。


  A.「そうだ。根はどちらも同じだ。どちらも貧しさから出たものだ。
親が貧しくなければ、どうして自分の娘を売ったりするものか。」 <中略>


  Q.性売買とは違う問題ではないか? 慰安婦強制動員があったこと自体は史実と見られるのではないか。


  A.「実際、(日帝時代に)強制動員はたくさんあった。男性の場合は徴用や徴兵、女性の場合は挺身隊が強制動員された。しかし慰安婦について、強制をしたかどうかは(まだ客観的には)分からない。強制したという資料を、日本と韓国のどこからも出したことはない。慰安婦経験を持った人々の証言だけだ。史学をやる人間は、証言をもって歴史的な資料とはしない。参照資料に過ぎない。こう言うからといって、私が(慰安婦強制動員が無かったという)話をしているのではない。ただ資料が無いということだ。」  <後略>


_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/


 私は、この安秉直(アン・ビョンジク)名誉教授という方を知らないが、韓国から聞こえてくる歴史認識の中では異色と思えたので上げてみた。
 異色と言うより、真っ当に歴史を調べ、評価しようと言う姿勢が感じられたからである。


>「日帝時代、土地収奪は無かった」として、「親日派だ、『つくる会』と考えが同じだ、と批判されても、私は(日帝の土地収奪があったという)そんな事実を受け入れることはできない」
・事が、韓国内と言うことを考えると、大変な強い意志と勇気をもった発言だと思う。


>しかし安教授は、自分の主張はあくまで韓国の近代化過程に関する歴史的評価であって日帝強占の美化ではない、という点を明確にした。教授は、「日本人の制度改革は、近代的制度に近い改革だと評価しうる」としながらも、「しかし日本人が朝鮮人のためにしたというのは、話にならないことだ」とはっきり述べた。
・この発言にあるように、また問答の中にもあるように、教授は決して親日で言葉を語っているとは思えない。あくまで、韓国の研究者であり、韓国の立場で語っている。
 ただ、韓国から多く聞こえてくる物とは、やはり異質である。
 何が異質か?史実を正確に捉えようとしている事が良く解るからだ。その上で本人も「しかし日本人が朝鮮人のためにしたというのは、話にならないことだ」と韓国の立場を崩しては居ない。

 私が何時も思っているように、「史実」は一つである。しかし、「史観」という物は、立場、時の流れ等も含め多種多様になるのは当然である。
 安教授は、そうした考えを持っているように感じた。
 歴史認識の統一等は、あり得ないが、歴史の研究をするならば、この様な教授とやることで、「史実」の確認と「史観」の違いが浮き彫りにされてくるのではないかと思う。

 日本人も、日本からの「史観」で語るのはもちろん結構であるが、「史実」の確認を怠ってはならないと思う。
 もし、「史実」を間違えれば、それはもう「歴史」ではなくなる。
 政府には、「史料」「証拠」などによる「史実」と、その分析・検証等に基づく日本としての「史観」を明確にする機関の設置を望みたいと思う。新しく「史実」が解明されれば「史観」もまた動くのは当然だと思う。


 

スポンサーサイト


外患・国防と領土・領海 | コメント(20) | トラックバック(1)2006/12/08(金)10:31

コメント

韓国にも真実に目を向ける人はいるのですが

早速、ヨルリン・ウリ党の崔星院内副代表が安秉直の精神状態が疑わしいと安教授の発言を精神病患者の妄言と断定しました^^;
安教授、精神病院へ送り込まれそうです^^;
真実言えば 唇寒し 安教授。
歴史の事実を史実として捉えられない韓国の実情を如実に表現していますよね。
千年万年この国とは善隣友好などありえないと、私は確信しています。

2006/12/08(金)13:11| URL | ばんばん #- [ 編集]

お洒落をしたい年頃だから

 小学生が、香水を付け、メイクをして来ても叱らない人が、担任でした!
 「まだ子供なんだから石鹸の香りで良いんだ!」
 ある保護者に言われた事に腹を立て攻撃の矛先を私に向けました!
 「チミは、職業柄何時も石鹸の香りをさせているけど、あの人もお客さん?」
 シモネタが、大好きで40を過ぎていたのに白粉の臭いのキツイ先生は、女性への性暴力というテーマが、大好きでした!
 
 教科書に世界恐慌も頃、生の大根を齧る東北の子供の写真が、載りませんでしたか? 

 「別に大根なら生のまま食えるよな?
 それよりお前の大根足なんとかしろよ!」
 と言う先生は、身売りをしなければならない程の貧しさと言うのは、想像も付かない様でした!
 こんな人に「慰安婦が、どうの?」
 語って欲しくないですね!?

石鹸の 香りと我を 笑いたる
白粉の師は  女忘れず


 少なくとも私の知っている限りでは慰安婦とか騒いでいるのは、皆こんな人でした!

2006/12/08(金)17:16| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

残念ながら

韓国では、まともな人の意見は、
封殺されてしまいますね。
こんな状態で歴史観の共有などできるはずありませんね。
もっとも、日本では逆の意味で言論が封殺されてきたような気がしますが・・・orz

まあ、人の国よりもまずは日本でしょうか?
まだまだ自虐史観が蔓延してますからね。
しっかりとした歴史観を日本人が持たなければならないと思います。

2006/12/09(土)13:57| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

事実を述べて袋だたきとは恐ろしい国です。

記事によると安教授は調査をして客観的に分析しているのに、韓国の望む歴史認識と違えば、事実かどうかは関係なく弾圧されてしまうんですね。
『親日家派のための弁明』を書かれたキン・ワンソプさんも、資料等をよく調べて、日本の韓国統治は韓国側が望んだことだとか、日本の統治により経済・文化・教育がどのくらい良くなったかなどをきちんと数値で出されたりしています。が、罰金刑になったり市民活動家に殴られたりしています。
それでも彼らは韓国に留まり発言をしていて、真の愛国者なのだと思います。それに気づかず、史実に目を向けようとしないと、韓国は歴史から何も学ぶことが出来ず、いつまでも自立できないと思うのですが・・・。

2006/12/09(土)19:36| URL | milesta #S4B2tY/g [ 編集]

根が深いですなあ

人間は見たいものしか見えない、なんて言ったのはたしかシーザーでしたっけか・・。
ワンソプさんにしても安教授にしても、国のこれからが心配でしょう。
このままではいけないと彼らが一番よくわかっているはずですから。
体験として日本統治下のことを知っている人たちが生きているうちになんとか変わらないものかと思いますが、無理そう・・・。

2006/12/10(日)20:51| URL | ぴちょ #- [ 編集]

媚日、親日じゃないですねぇ

この教授の発言は別段、媚日、親日で言っているとは思えませんね。決定的なのは、「しかし日本人が朝鮮人のためにしたというのは、話にならないことだ」と言ったことですね。
まあ、こちらとしても、本国からの大量持ち出しで経費をまかなった以上、それなりに日本の国益がなければとてもじゃないですが、やってられませんから。

2006/12/11(月)08:08| URL | DUCE #- [ 編集]

日本はかなりの持ち出しをしてましたよね。
国家予算が赤字の時でもでした。
日本は半島を植民地と見なさず、内地と同等と見てました。
だから投資を惜しまなかったんですよね。
「日本人が朝鮮人の為にしたのではない」
と言うのは、朝鮮人の為にしたと認める事に悔しさが有るんでしょう。
自分達の先祖が能無しって言う事になるから

2006/12/11(月)12:08| URL | こと #eggAsH0k [ 編集]

>ばんばんさん

コメントありがとうございます。

>韓国にも真実に目を向ける人はいるのですが
>早速、ヨルリン・ウリ党の崔星院内副代表が安秉直の精神状態が疑わしいと安教授の発言を精神病患者の妄言と断定しました^^;
>安教授、精神病院へ送り込まれそうです^^;
>真実言えば 唇寒し 安教授。
・全く別に親日でも媚日でも無いのに、真実を明らかにしようと言うだけで・・・・・・収監ですか。救えません!
 日本にも「核」と言っただけで「不信任案」なんて言う馬鹿議員がいましたね。やはり半島で議員をやるのが相応しそうです。

>歴史の事実を史実として捉えられない韓国の実情を如実に表現していますよね。
・そうですね。時の為政者が、それぞれ好きに歴史を創るという世にも稀な国家というか民族です。

>千年万年この国とは善隣友好などありえないと、私は確信しています。
・私もそう思います。
 体験を含めても痛すぎます。

2006/12/12(火)17:52| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>お洒落をしたい年頃だから

>シモネタが、大好きで40を過ぎていたのに白粉の臭いのキツイ先生は、女性への性暴力というテーマが、大好きでした!
・マゾ・サドの研究をされていたのでしょうね。
 生徒を材料に使うな!( ゚Д゚)ヴォケ!!

>教科書に世界恐慌も頃、生の大根を齧る東北の子供の写真が、載りませんでしたか? 
・記憶に無いですね。ジェネレーションギャップですか。(´д⊂)

>身売りをしなければならない程の貧しさと言うのは、想像も付かない様でした!
>こんな人に「慰安婦が、どうの?」
>語って欲しくないですね!?
・全くです。こんな奴らは語る資格等ありません。

>石鹸の 香りと我を 笑いたる
>白粉の師は 女忘れず

・ 白粉の師 我こそ女と 吠えれども
  鏡見るだに 嫉妬は燃ゆる

>少なくとも私の知っている限りでは慰安婦とか騒いでいるのは、皆こんな人でした!
・私の知る限り(少ないけれど)でも、そんな感じでした。

2006/12/12(火)18:05| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>刀舟さん

コメントありがとうございます。

>残念ながら
>韓国では、まともな人の意見は、封殺されてしまいますね。
・日本から見ても特に好ましい人には思えませんが、ただ事実を探ろうとしただけで・・・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

>こんな状態で歴史観の共有などできるはずありませんね。
もっとも、日本では逆の意味で言論が封殺されてきたような気がしますが・・・orz
・歴史観以前に、まず史実を共有しないといけないのですが、これを捏造して、事実を塞ごうとしているので、始末悪いですね。

>まあ、人の国よりもまずは日本でしょうか?
>まだまだ自虐史観が蔓延してますからね。
>しっかりとした歴史観を日本人が持たなければならないと思います。
・これもが大切ですね。
 みんなが捏造を指摘できるようになれば、韓国も変わらざるを得なくなると思うのですが・・・・・・無理か_| ̄|○

2006/12/12(火)18:12| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>milesta さん

コメントありがとうございます。

>記事によると安教授は調査をして客観的に分析しているのに、韓国の望む歴史認識と違えば、事実かどうかは関係なく弾圧されてしまうんですね。
>『親日家派のための弁明』を書かれたキン・ワンソプさんも、資料等をよく調べて、日本の韓国統治は韓国側が望んだことだとか、日本の統治により経済・文化・教育がどのくらい良くなったかなどをきちんと数値で出されたりしています。が、罰金刑になったり市民活動家に殴られたりしています。
・そうなんです。自分に都合の悪いことは嘘ででも隠す。
 詐欺が日本の700倍、誣告が4000倍と言うのも頷けます。

>それでも彼らは韓国に留まり発言をしていて、真の愛国者なのだと思います。それに気づかず、史実に目を向けようとしないと、韓国は歴史から何も学ぶことが出来ず、いつまでも自立できないと思うのですが・・・。
・歴史は繰り返す。彼らの照明は足下だけ、目はド近眼、先とか周りとかは視界に入らないようですね。

2006/12/12(火)18:17| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>ぴちょさん

コメントありがとうございます。

>根が深いですなあ
・というか、竹の根?地下茎?

>ワンソプさんにしても安教授にしても、国のこれからが心配でしょう。
>このままではいけないと彼らが一番よくわかっているはずですから。
・そうですね。既に経済が破綻しかけてますが、その後政権が変わった時が。。。。。。やっぱ無理かな?

>体験として日本統治下のことを知っている人たちが生きているうちになんとか変わらないものかと思いますが、無理そう・・・。
・そうですね。無理そう_| ̄|○

2006/12/12(火)18:22| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>この教授の発言は別段、媚日、親日で言っているとは思えませんね。決定的なのは、「しかし日本人が朝鮮人のためにしたというのは、話にならないことだ」と言ったことですね。
・そうなんですよ。
 それでも精神病院に隔離ですから、異常です。
 その異常さにも気がつかない。
 教授と入れ替わりに病院行きの人の方が多そうだが。。。

>まあ、こちらとしても、本国からの大量持ち出しで経費をまかなった以上、それなりに日本の国益がなければとてもじゃないですが、やってられませんから。
・その「国益」の当たりのズレが歴史観だと思うのですが、彼の国は事実の否定(つまり捏造)から入ってくるんですよね。

2006/12/12(火)18:27| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>ことさん

コメントありがとうございます。

>日本はかなりの持ち出しをしてましたよね。
>国家予算が赤字の時でもでした。
・国家予算の20%でしたかね。べらぼうですよね。

>日本は半島を植民地と見なさず、内地と同等と見てました。
>だから投資を惜しまなかったんですよね。
・そう言うことです。
 もちろん全て日本の為にやったのですが、その時に朝鮮人を奴隷扱いにせず、人材も含めて朝鮮の開拓をやったのですが、、、台湾人とは違った。_| ̄|○

>「日本人が朝鮮人の為にしたのではない」
と言うのは、朝鮮人の為にしたと認める事に悔しさが有るんでしょう。
>自分達の先祖が能無しって言う事になるから
・それはあるでしょうね。日本より「偉くなくてはならない」朝鮮民族ですからね。

2006/12/12(火)18:33| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

真実を直視する勇気を持って

大韓帝国の首相だった李完用は、当時の荒廃した朝鮮国家の行末を誰よりも憂いた結果、自らも決して好まざるながら、日韓併合条約に調印をせざるを得なかった事でやんすよ。
なにしろ各種の語学にも精通していたはずの李完用は、日韓併合後も決して公には、日本語を使用しなかったと聞いとります。
思うに彼も、きっと断腸の思いで日韓併合条約の調印に臨んだんじゃないっしょか?。
心ならずも破綻した小国とはいえ、仮にも一国の首相が、誰が好き好んで自国の舵取りを、他国に任せたいなどと考えたりするものか...。
なのに李完用は、現在の韓国では「乙巳五賊」とまで呼ばれ、最も忌むべき国賊扱いにまでされ、脳無ヒョンのせいで「親日反民族行為者」として自国の国家から吊るし上げられるような始末...。
己のプライドを捨てでも、現実と向き合わねばならぬ場合もあるという、良い先達の手本があるというのに、今の朝鮮人ときた日にゃ「親日」という言葉には完全に全く思考停止し、無条件で反抗してしまうような情けなさ。
朝鮮日報やら中央日報、聯合ニュースなんか見てますと、「ヤツラ本当に人間かよ」、とマジに思っちまう事もしばしばなんスよねぇ。
今の大勢であるアホ朝鮮人の大部分が、これから「短・時・間」で理性的、かつ論理的な思考ができるようになるとは到底思えないっすけど、せめてこの先生のように、自民族の歴史や姿を率直に提示してくれる人に対し、アホなめくら同属がバカな危害などを及ぼさないでいてくれ!、とひたすら案じている今日この頃っス。

2006/12/13(水)08:44| URL | MUU #4lQFW.ik [ 編集]

>MUU さん

コメントありがとうございます。

>大韓帝国の首相だった李完用は、当時の荒廃した朝鮮国家の行末を誰よりも憂いた結果、自らも決して好まざるながら、日韓併合条約に調印をせざるを得なかった事でやんすよ。
なにしろ各種の語学にも精通していたはずの李完用は、日韓併合後も決して公には、日本語を使用しなかったと聞いとります。
・見たことあります。「決断」の出来る政治家がいたんですねえ。

>思うに彼も、きっと断腸の思いで日韓併合条約の調印に臨んだんじゃないっしょか?。
>心ならずも破綻した小国とはいえ、仮にも一国の首相が、誰が好き好んで自国の舵取りを、他国に任せたいなどと考えたりするものか...。
・そりゃぁそうですよね。歴史ってのは、こんないくつもの断腸の思いの決断の積み重ねですからね。

>なのに李完用は、現在の韓国では「乙巳五賊」とまで呼ばれ、最も忌むべき国賊扱いにまでされ、脳無ヒョンのせいで「親日反民族行為者」として自国の国家から吊るし上げられるような始末...。
己のプライドを捨てでも、現実と向き合わねばならぬ場合もあるという、良い先達の手本があるというのに、今の朝鮮人ときた日にゃ「親日」という言葉には完全に全く思考停止し、無条件で反抗してしまうような情けなさ。
朝鮮日報やら中央日報、聯合ニュースなんか見てますと、「ヤツラ本当に人間かよ」、とマジに思っちまう事もしばしばなんスよねぇ。
・結果の出た後で、時の流れをコマ送りして分析して、将来の肥やしにするのは良いんだけど、裁いたり糾弾するしか思いつかないんですね奴らは。
 ヤツラは人間か?日本人の定義する「人間」では無いような気がします。

>今の大勢であるアホ朝鮮人の大部分が、これから「短・時・間」で理性的、かつ論理的な思考ができるようになるとは到底思えないっすけど、せめてこの先生のように、自民族の歴史や姿を率直に提示してくれる人に対し、アホなめくら同属がバカな危害などを及ぼさないでいてくれ!、とひたすら案じている今日この頃っス。
・既に、精神病院に隔離されたという話しもあるし。火病の巣窟では、まともな人間が「精神病」に見えるようですね。

2006/12/13(水)09:06| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

李完用は、曾孫に墓を暴かれ、遺体を切り刻まれたんですよね。
李完用の曾孫と言う事で、どれだけ辛い思いをして来たか想像出来ます。
李完用はそうゆう事も予期してたと思います。
しかし皮肉な運命の巡り合わせで、併合条約締結時の首相になってしまった。

彼の臨終の時の言葉
「私の生涯は汚辱で終わるのだ。
人々は栄光を度外視して汚辱の生涯だけを拡大して伝えるだろう。
それは当然な事だ。
人生は動機よりも残した足跡が大事だから…親清派や親露派には無関心の寛容を見せながら、なぜ親日派だけにそれほど過酷なのか知れない。
きっと、結果的に国が滅びたからそうなのであろう。
私も自主独立だけを絶対値に信じる者だ。
ただ、その次善の策が親日であっただけだ。
なぜ併合条約に前後して、この国の独立主義者達は私を殺さなかったのか。
密かに物足りなく思う。
私は何故農民の子に生まれてこなかったのだろう。
それが怨めしい」

2006/12/13(水)22:28| URL | こと #eggAsH0k [ 編集]

>ことさん

コメントありがとうございます。

>李完用は、曾孫に墓を暴かれ、遺体を切り刻まれたんですよね。
李完用の曾孫と言う事で、どれだけ辛い思いをして来たか想像出来ます。
李完用はそうゆう事も予期してたと思います。
しかし皮肉な運命の巡り合わせで、併合条約締結時の首相になってしまった。
・日本人でも後からああだこうだ言う人は居ますが、朝鮮人はやはり異常だと思うし、李完用はその朝鮮人を良く知っていたと言うことでしょうか?

>彼の臨終の時の言葉
>「私の生涯は汚辱で終わるのだ。
人々は栄光を度外視して汚辱の生涯だけを拡大して伝えるだろう。
それは当然な事だ。
人生は動機よりも残した足跡が大事だから…親清派や親露派には無関心の寛容を見せながら、なぜ親日派だけにそれほど過酷なのか知れない。
きっと、結果的に国が滅びたからそうなのであろう。
私も自主独立だけを絶対値に信じる者だ。
ただ、その次善の策が親日であっただけだ。
なぜ併合条約に前後して、この国の独立主義者達は私を殺さなかったのか。
密かに物足りなく思う。
私は何故農民の子に生まれてこなかったのだろう。
それが怨めしい」
・朝鮮人が語り尽くされているような言葉ですね。

 有り難うございます。

2006/12/14(木)19:13| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

北朝鮮関連として:「小市民の一日」様より:恐ろしい在日の本性

北朝鮮関連として:「小市民の一日」様より:恐ろしい在日の本性

http://plaza.rakuten.co.jp/shousimin/diary/200701050000/

恐ろしい在日の本性[主題多数等の理由により分類不可]

※あの後いろいろと調べてみましたが,岸和田の掲示板に書き込まれていることは間違いありませんでした。ただ,いわゆる釣り記事ではないか,ということが各所で指摘されているようなので,ここに掲げるのみにし,コピペ推奨文言を削除しました。

以下のコメントはmurmurさんのブログのコメント欄で存在を知ったもので,岸和田市において外国人にも住民投票権を認める条例が可決された際,岸和田市の『岸和田掲示板』に書き込まれた在日コリアンの書き込み書き込まれた在日コリアンのコメントです。

http://www.city.kishiwada.osaka.jp/keijiban/Main.asp?Menu=Mes&GroupID=1&MesID=1211
参照)

================

タイトルこれからは我々在日コリアンの時代
投稿者李舜臣
投稿日05/06/3021:49:00
メッセージ
可決されましたか。いやめでたい。今なら言えるかな。
関西在住の在日三世ですがこの日を待っていましたよ。
我々は日本への帰化など望んでいません。日本の兄の国である韓国国民としてのプライドと誇りがありますからね。
民団総連日本の市民団体の方々とともに手を組んで我々寄りの議員をどんどん送り込んでいきますよ。
当然我々寄り議員は我々にメリットの大きい条例や法案を作ってくれるでしょう。
これまで差別され虐げられてきた60万在日のパワーを見せつけてやります。
日本人に一泡吹かせるどころかコリアン特区コリアン自治区を日本全国に広げます。
韓流ブームなんてのはそのほんの入り口の更に手前の門扉の前の石ころ程度のものですよ。
日本人は我々が大勢でちょっと大きな声をだしてやるだけですぐに動きますからね。
この条例成立がそれを証明しているでしょ?
まずはこの岸和田から。
あとは日本中の在日コリアンコリア系日本人を総動員し日本中の都市街で投票条例を得最後は参政権を手中に収めます。必要があれば住民票を移したり引っ越しだってやりますよ。
我々にはそれを実現するだけのパワーがありますから。
この我々のパワーと勢いがあなたたち日本人との絶対的な差なんです。
相互主義とか関係ないですよ。
在韓外国人には今も投票権や参政権はありませんけどね
こうして在日は相互主義に関係なく欲しいものは絶対に手に入れることができる圧倒的実力を誇るんです。
独島も実質的に我らのものになっていますし強制連行や従軍慰安婦も我々の主張通りに認められました。
今からこれからですよ。
我らの先祖様たちが受けた36年にも渡る日本による圧政と搾取と略奪と蹂躙の歴史を挽回する時がやってきたんです。
もう日本による歴史歪曲や妄言や差別はたくさん。
これからの日本を作っていくのは我々コリアンです。
どうせあなたたちは何も出来やしない。
PCの前に座ってせいぜいこうやって掲示板に書き込むだけだ。デモの1つもできない。
我々は民族の誇りをかけて日本を変えていく。あとは我々に任せてあなたたちは座して愚痴の1つでも編んでいなさい。

2007/01/13(土)15:43| URL | くちべた日本人@保守の,意見の輪を広げたい #- [ 編集]

>くちべた日本人さん

コメントありがとうございます。

>タイトルこれからは我々在日コリアンの時代
・正体を見せたと言うことですか?

>我々は日本への帰化など望んでいません。
>日本の兄の国である韓国国民としてのプライドと誇りがありますからね。
・その母国からは、日本人以上に差別されて、かろうじて反日で息ついて居るんですね。
 こんな事を許して居ては日本は滅亡します。
 

2007/01/15(月)11:13| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/64-7cd3556e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

教育再生会議、「徳目」「規範意識」必要として意見一致

教育再生会議、「徳目」「規範意識」必要で一致 安倍首相直属の教育再生会議(野依良治座長)は9日午前、前日に引き続いて都内で審議を行い、学校教育を通じて「奉仕の精神」や「友情」「親孝行」といった徳目を身につけたり、

2006/12/09(土)17:24│新・平成徒然草

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。