スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

■支那の確信的利益

  攻め来る支那の軍靴の音を聞け聞かば目覚めよ日の本の民


■支那の確信的利益(11:30画像追加

 支那が「確信的利益」と表現する時、それは侵略してでも我が物にすると言う事です。
 私が支那の脅威を、真剣に感じたのは、恥かしながら僅か5年前、現代中国の軍事・外交の専門家である平松茂雄氏の「中国は日本を併呑する」という講演を聴きに行ったた時からです。
 その講演については、拙ブログに少し書いてありますので、参照頂ければと思います。
 講演会場に於いて、実際に西沙諸島の島にあっと言う間に2600mの滑走路を造ったり、南沙諸島の島とも言えぬ岩礁に掘っ立て小屋を建て、翌年にはプレハブになり、更に翌年には鉄筋コンクリート2階建ての施設を作ってしまう様をOHPで紹介されたときは、会場がどよめいた事は今も記憶に強く刻まれています。
 中国_南沙諸島_基地 中国_南沙諸島_基地2

 中国_南沙諸島_基地1 中国_西沙諸島_基地

 ・「中国は日本をに併呑する」の講演を聴いて思う http://bit.ly/qUVzzn
 
 その後、産経新聞(共同通信発)が「米紙ワシントン・タイムズは、キーティング米太平洋軍司令官が最近訪中して中国軍事当局者と会談した際、中国側が、太平洋を東西に分割し東側を米国、西側を中国が管理することを提案したと報じた。」と言う記事を出しました。
 
 ・ 中国が太平洋を山分けしようと米国に提案? http://bit.ly/obFs8F

 実は、これは絵空事ではなく、本当に支那が考えている「西太平洋の確信的利益」の提唱なのです。
 海に関して、自国の周りを浅い海で囲まれている支那としては、戦略的にどうしても太平洋に出なければならない。
 軍事には余り詳しくは無いですが、詳しい方はご存知の様に、空母は戦術的なものであり、何より重要なのは超遠距離ミサイルを搭載した戦術潜水艦であり、その戦術潜水艦がミサイルを発射する前に撃沈する使命を帯びた攻撃潜水艦です。
 この戦術潜水艦は、浅い海では発見されやすいので、深い海が必要なのです。
 
 支那は「西太平洋の確信的利益」を得る為に「南支那海・東支那海」「第一列島線」(下図左の赤線)「第二列島線」(下図右の赤線)を10年単位毎の計画で確保していく計画です。
 中国の狙う列島線

 そして、2007年11月20日、平松先生の危惧した通り、支那は、南沙諸島(別名スプラトリー諸島、チュオンサ諸島)、西沙諸島(同パラセル諸島、ホアンサ諸島)、中沙諸島にある260の島やさんご礁、干礁などを含めて「海南省三沙市」を新設しました。
 china_sansashi.jpg
 即ち、勝手に自分の領土だと宣言して実効支配を始めたのです。
 
 ・ 中国が南沙、中沙、西沙諸島を行政区画「三沙市」にする http://bit.ly/ncmdoS
 
 
 さらに、2008年5月、英紙デーリー・テレグラフが「中国が南部・海南島に原潜のための巨大地下基地を建設した」と報じました。
 海南島基地拡大 海南島基地
 CIA(米中央情報局)のマイケル・ヘイデン長官はこうした新事実等をふまえた上で『(人民解放軍の)軍拡スピードと規模は注目に値する』と、ここへきて警戒感を露にし、『海南島は中国海軍がチェックを受けずに太平洋へ進出可能な絶好の地理的条件にあり、日本と中東産油国を結ぶタンカー・ルートが指呼の間。同基地が中国の近隣諸国、米海軍の西太平洋、インド洋上での作戦行動の"脅威"となるのは時間の問題だ。』と語っています。
 そして。、それは現実のものとなって来ています。
 
 ・中国海軍が海南島に潜水艦基地を建設 http://bit.ly/qFhHNm
 
 2007年2月には、当時の自民党政調会長、故中川昭一氏が、すでに明確に支那の脅威への警戒感を表明しており、支那が2010年以降に“非平和的台頭”になると言う懸念を示しています。
 
 ・中国の脅威に目覚めるべきだと思う http://bit.ly/pkiaXZ 

 今のヘタレ政治屋には到底言えない、また、到底持ち得ない国家感、現実的国防感覚だと思います。
 返す返すも惜しい方を亡くしました。
 逆に、支那に尻尾を振る連中には、正に目の上のタンコブが消えたと言う事態だったと思います。
 この言葉も現実のものとなり、第一列島線の「確信的利益」の為に、支那は着々と行動しています。
 台湾を柔軟取り混ぜて併合しようとする動きが活発なのは、読者の皆さんもご存知の事と思います。
 更に、第一列島線を北へ向かうと、尖閣を含む沖縄までの島々と沖縄本島です。
 その「確信的利益」の為の具体的行動の第一章が、2010年9月7日に起こった例の漁船と言う名の、退役軍艦による領海侵犯事件です。
 「漁船」事件以降、退役ではない現役の軍艦が続々と押し寄せて来ていると言うのが現在の状況です。
 
 この、対支那ヘタレ外交は、現在の民主党に限らないとは言え、小銭に目が眩み、日本国民は売国奴に国を預けると言う愚かな決断をしてしまいました。
 いまや日本は、国民の選んだ売国ブローカーによって質に入れられ、はや買い戻す気概も無く、流れるのを指をくわえて眺めていると言う状況ではないでしょうか?
 私は、まだ諦めたくありません。
 質流れを防ぐ唯一無二の方法は、日本人の覚醒です。
 事実さえ知れば、全てとは言わなくても、多くの日本人は目を覚ますと信じています。

(トノゴジラ)


_/_/_/_/_/ 記事につぶやく _/_/_/_/_/



■中国の海洋調査船が今度は久米島沖に 海保の警告無視
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110929/crm11092913000008-n1.htm
※正に、記事の続きとも言うべき事態が、次々と起こっています。

■自民「正心誠意」感じない…首相、防戦一方
 http://bit.ly/p2xRiD
※「具体論があれば・・」って不満ぶちまけても民主党は潰せない。
 具体論なんか元々無いのだから、無いものを引き出すのは無理でしょう?
 具体論がない事を明確に引き出し国民の前に晒す質問が出来なかっただけです。
 しっかりしてくれよ、自民党!
 
■駐韓日本大使「韓日が資源を共同開発すれば…」
 http://bit.ly/rcQzKg
※「日本で最近発生した韓流反対デモについては一考の価値もないと」武藤正敏駐韓日本大使
 郷に入っても、従えない所は従わないのが外交官じゃないのか?
 売国大使の名前は覚えておきましょう。

■在日同胞対象の移住集落建設へ、韓国南部の南海郡
 http://bit.ly/nsKBp2
※韓国への移住希望者が多いとは結構な事ですね。
 20世帯等と小さな事言わず20万世帯ぐらい造って頂きたいですね。
 日本政府は「強制連行された!」と行っている人々を祖国に帰すために大いなる援助をして、多くの在日朝鮮人の方々を、同胞の待つ祖国に戻してあげましょう。
 しかし、同胞が戻ってくるのに何で「米国集落」「ドイツ集落」「日本集落」なんだろう?
 
■ソウルの浮遊粒子状物質濃度、WHO勧奨基準を超過
 http://bit.ly/ojnJQg
※日本に負けるのが嫌いでしょうから、是非頑張って綺麗な都市になってください。
 まさか、今更朝鮮総督府が出したような令はいりませんよね。
 令→「道路にて糞尿すべからず!」
 
■「白人2ドル、黒人75セント」は人種差別? 米大学で物議
 http://bit.ly/nBcd2i
※日本の飲み会で、男○円、女△円ってのも男女差別だですから、男女共同△円にすべきではないですか?

■国連体系への参与は台湾のすべての人の願い
 http://bit.ly/oPFg0z
※国連も腐っていますが、台湾を国連加盟国として認めることは支那への大きな脅威となります。
 そもそも経済、人口、軍事その他諸々で、台湾に遠く及ばない国が沢山加盟しているんですからねぇ。
 
■中国はより悪化 米政府「宗教の自由」報告書
 http://bit.ly/n6oMV8
※政教分離とか行って、護国の英霊にさえ感謝できない生き物達は、支那の共産党と同じ脳内と言う事です。
 米国も政教分離ですが、大統領は聖書に手を置いて宣誓するんじゃ無かったですか?

■台湾人が日本を好きな理由、中国人が分析
 http://bit.ly/ltqqhS
※台湾人から見れば、大きなお世話でしょう。
 どうしても「中国人にとって日本が台湾を侵略した事実を美化することなどできない」と書かなければ気がすまないんですね。
 侵略されたはずなのに、日本が好きと言う感覚が受け容れられないんでしょうね。
 侵略されたんなら好きになんかなら無いと思いますけど・・
 
■韓国、「性能が世界一」の空中早期警戒機を配備
 http://bit.ly/qSPml3
※性能「が」!って、そうだよなぁ・・運用能力は別問題って事ですね。
 ふと竹島の上を飛ぼうとして海に墜落する図が浮かんだのは私だけでしょうか?
 無事を祈ります!
 
■小坂・自民参院幹事長が辞意表明 執行部批判収束狙う
 http://bit.ly/oeWFAo
※この国難に、民主党をぶっ倒す絶好の機会なのに・・・
 何グダグダやってるんですか!
 
■広東市で数千人暴動 農地の無断売却に抗議
 http://bit.ly/q8UOCH
※支那の役人もエゲツナイですね。

■空自次期戦闘機、米英の3社3機種が候補に
 http://bit.ly/qejDfq
※尖閣を守れの街宣で支那やロシアの偵察機や爆撃機、軍艦の写真を見せて「マスコミは報道しないがこれが周辺国の公正と信義だ!」と喋りましたが、NHKがこのニュースでロシアの爆撃機の写真や支那のステルス機の動画映していました。


_/_/_/_/_/ イベントのご案内(講師敬称略) _/_/_/_/_/

 秋とは思えない暑さが続きますが、たくさんのイベントや講演会が催されます。
 予定は変更されることがあります。
 特に諸般の事情から中止されるものも多くあります。
 紹介文やブログのチラシ画像にある主催者等に直接確認を取った上で、是非ご参加・ご協力をお願いします。


■北朝鮮人権侵害問題啓発集会&国民大行進
 H231002国民大行進

・日時:10月2日(日)北朝鮮人権侵害問題啓発集会 13時00分~
           国民大行進 14時00分~
・場所:福岡市庁舎15階講堂(集会)及び天神界隈届出コース
・主催:北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会
    救う会福岡 代表 青木英実
    救う会大分 代表 伊藤田雄三
    救う会熊本 代表 加納良寛
    救う会宮崎 代表 吉田好克
    救う会長崎 代表 松藤悟
・登壇者:北朝鮮による拉致被害者家族連絡会
     -市川健一
     -市川龍子
     -増元照明(事務局長)
     北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会
     -西岡力(会長) 
     北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟
     -衞藤晟一(参議院議員)
・後援:福岡市/日本会議福岡
・連絡先:救う会福岡 事務局長(松尾)090(9607)2758
・呼びかけ人:救う会福岡 代表代行 辻幸男 090(1086)7008


■言論弾圧法案『人権侵害救済法』に断固反対!!
 集会及び国民大行進in佐賀(第2回)
 H231009_人権侵害救済法反対@佐賀

・日時:10月9日(日) 14時00分集合
・場所:佐賀市天神
    どんどんどんの森公園芝生広場北側
・その他:デモ行進は14時30分から、集会はデモ行進終了後に
     市内の広場で開催予定
     国旗以外の持込はご遠慮ください。 
     本国民大行進の趣旨に外れるようなプラカードの持参は
     ご遠慮ください。
     シュプレヒコールの文言につきましては、主催者で準備
     します。
     準備等お手伝いいただける方は、下記連絡先までご連絡ください。
・連絡先:大島一政 携帯 080-5243-6495(平日は18時以降)  
          e-mail kazumasa0229@gmail.com
       九州防人の会 sakimorinokai@gmail.com


■日本会議福岡 松尾新吾会長就任記念大会
 H231016日本会議福岡新会長就任大会表

・日時:10月16日(日)13時30分開会
 第一部 式典(13時30分~)
 第二部 女性部会発会5周年記念 講演会(14時45分開会)
     今 改めてたくましさを考える
・講師:曽野綾子(作家)
・場所:ホテルニューオータニ博多
    福岡市中央区渡辺通1-1-2
    TEL 092(714)1111
・会費:前売り 1,500円(大学生以下 無料)
    当日券 2,000円(大学生以下 無料)
・主催:日本会議福岡 福岡市博多区千代4-30-2 山本ビル4F
           TEL 092(641)3263 FAX 092(641)3265


■福岡憂国忌
 H231123_福岡憂国忌ポスター H231123_福岡憂国忌案内_灰JPG

・日時:11月23日(水:祭日)13時00分
・場所:福岡リーセントホテル(本年は場所が変更になっています)
    福岡市箱崎2丁目 092(641)7741
・記念講演:尖閣を守れ!-海上保安官の使命と誇り
・講師:一式正春(元海上保安官-sengoku38)
・会費:一般2,000円、学生1,000円

※福岡憂国忌は神事を含んだ祭典です。
 定員等の関係もあり、記念講演のみご参加の場合は入場できない場合があります。
 出来る限り祭典の最初からのご参加をお願い致します。


_/_/_/_/_/ インターネット生放送番組の紹介 _/_/_/_/_/

■スタジオ日本「日曜討論」
 毎週日曜日 10:00~12:30
 日本を憂い、中華人民共和国の脅威に警鐘を鳴らします。
 正しい歴史、素晴らしい日本や日本人を紹介します。
 皆さんの知らない素晴らしい日本や日本人を知る事が出来るかも知れません。
 トノゴジラも時々出演します。
 http://ust.neovoice.tv/touron



目覚めよ国民!と思う方→  

スポンサーサイト


外患・国防と領土・領海 | コメント(8) | トラックバック(0)2011/10/01(土)00:00

コメント

チャイナは日本の敵国です。m(_ _)m

拝啓、管理人さんお久しぶりです。日々の愛国活動お疲れ様です。

外国人に対しては違和感を感じている人は居ても日本人は差別意識は薄いです。

仕組みとして不動産、家屋を買い取得出来ます。
企業経営も出来ます。
在日外国人に子供手当てを生活保護を更には、在日朝鮮韓国学校授業料無償化
在日チャイニーズに対しては返還不用の奨学金を出しています。
対照的に日本人学生に返還不用の奨学金は成績優秀でも出ません、そもそもその枠予算がありません。

逆に日本人が外国で前記みたいに優遇される事はありません、
日本国内で日本人より外国人を優遇するのは馬鹿げています。 お人好しも過ぎれば国も人も生きていけません。

宣伝、ご容赦下さい。付記URLからチャイナ・ウオッチヤー河添恵子氏のブログが見れます。
チャイナによる日本の土地企業買収について多くの雑誌で警告を発しています。

河添恵子氏は新刊を出します。

「 豹変した中国人がアメリカをボロボロにした 」

河添恵子 産経新聞出版

既刊に 「 中国人の世界乗っ取り計画 」産経新聞出版があります。

元通訳捜査官 坂東忠信氏ブログ
http://taiyou.bandoutadanobu.com/
「 外国人犯罪の増加から分かること 」
性善説お人好しの日本人の想像を絶する在日外国人犯罪の現実があります。

中国が世界に知られたくない不都合な真実
坂東忠信 青春出版社

日本が中国の自治区になる 産経新聞出版
河添、坂東両氏の本は図書館にもあります。人気があります。

チャイナによる日本への間接侵略に警鐘を鳴らし続けている
異色の軍学者 兵頭二十八半公式サイト

http://sorceress.raindrop.jp/index.html

新刊

極東日本のサバイバル武略 」 兵頭二十八 並木書房よりアマゾンに出ています。

ご高覧下さい。m(_ _)m乱文にて 草々

2011/10/02(日)23:07| URL | (^o^)風顛老人爺 #- [ 編集]

中川昭一氏の命日

おはようございます。
今日10月3日は、中川昭一氏の命日です。

今朝は中川昭一氏を忍ぶブログを掲載しました。
トノゴジラさんが、2007年02年28日に取り上げらた産経の記事を借用転載させていただきました。

事後承諾要請になってしまいましたが、お許しください。
不都合がございましたら、削除いたします。

この時の記事で述べられていた中川氏の危惧が、今現実化していることに、改めて中川昭一氏の世を見通す眼力の深さに感じっている次第です。
欲しい人を亡くしたことが悔やまれます。

2011/10/03(月)08:06| URL | gannriki #- [ 編集]

Re: チャイナは日本の敵国です。m(_ _)m

☆(^o^)風顛老人爺 さま
 コメントありがとうございます
 
> 仕組みとして不動産、家屋を買い取得出来ます。
・これは今大問題ですね。
 法制化して、国有地や地方自治体の所有地、海岸線、河川湖沼、防衛施設、ライフライン施設(ダム、発電、ガス、も含まれます)から相当の距離内等は没収すべきです。 その他も面積や建築物の寸法にも制限を設け、毎年所有者を直に確認する事も必要と思われます。

> 企業経営も出来ます。
> 在日外国人に子供手当てを生活保護を更には、在日朝鮮韓国学校授業料無償化
> 在日チャイニーズに対しては返還不用の奨学金を出しています。
> 対照的に日本人学生に返還不用の奨学金は成績優秀でも出ません、そもそもその枠予算がありません。
・全くふざけた話です。
 泥棒に追い銭とはこの事です。
 
>お人好しも過ぎれば国も人も生きていけません。
・正に、盲いたる民世に踊・・・ですね。

> 宣伝、ご容赦下さい。付記URLからチャイナ・ウオッチヤー河添恵子氏のブログが見れます。
> チャイナによる日本の土地企業買収について多くの雑誌で警告を発しています。
・いつも情報ありがとうございます。

2011/10/04(火)10:00| URL | tono #- [ 編集]

Re: 中川昭一氏の命日

☆gannriki さま
 コメントありがとうございます

> 今日10月3日は、中川昭一氏の命日です。
・そうでしたね。
 私共の催しでの後援を、快く引き受けて頂いて、私も楽しみにしていた時の訃報で、大変ショックを受けた記憶が今も消えません。
 
> 今朝は中川昭一氏を忍ぶブログを掲載しました。
> トノゴジラさんが、2007年02年28日に取り上げらた産経の記事を借用転載させていただきました。
> 事後承諾要請になってしまいましたが、お許しください。
> 不都合がございましたら、削除いたします。
・私のブログ記事はご自由にお使い下さい。
 こんなブログでも、お役に立てば幸いです。
 
> この時の記事で述べられていた中川氏の危惧が、今現実化していることに、改めて中川昭一氏の世を見通す眼力の深さに感じっている次第です。
> 欲しい人を亡くしたことが悔やまれます。
・仰るとおりです。
 全く惜しい方を亡くしました。
 日本は貴重な宝を失くしたと思います。
 

2011/10/04(火)10:06| URL | tono #- [ 編集]

韓国による日本侵食の動画です。m(_ _)m

拝啓、管理人さん
付記URLより、韓国による日本浸食の動画です。

分かり易い動画です。
軍学者 兵頭二十八氏の説く 韓国は日本の敵国である事がはっきりと分かります。

m(_ _)m乱文にて 敬具

2011/10/07(金)09:10| URL | (^o^)風顛老人爺 #- [ 編集]

フィリピンが米軍を自分トコから叩き出した途端、中国にミスチーフ環礁やスカーボロ環礁を乗っ取られて、中国に滑走路基地は造られるは、建造物は建てられるは、っていう事はネットユーザーではまぁ有名な話ですけど、一般のマスコミでは全くと言っていいほど報じられてませんもんね
しかもフィリピンのバカタレは、そんな侵略状態になった途端に、自ら叩き出したアメリカになんとかしてくれって泣きついてましたしねぇ...
でもねぇ...フィリピン君さぁ、お前随分と手前勝手なバカな寝言を言ってんじゃねぇよ!って思いましたモン
でもねぇ、フィリピンのこの姿、日本の将来に思いっきりダブッて見えるですよね、悲しい事に...
それに日本共産党は、今でさえフィリピンを見習って米軍を叩き出せ!と言う始末ですよ、お前も学習能力ねぇのか!って小一時間
チベットやウィグルや、インドやベトナムの一部等々、中国がどれほど侵略をしてきた事か...
中国はこれほど現実的に暴力的な国なのに、平和ボケした日本国民が多すぎますよね
ちったぁ現実を見ろよ!と小一時間
マジで恐いっすよ、今のボケかました日本が...

2011/10/20(木)08:43| URL | MUU #G6KY6t/Q [ 編集]

Re: 韓国による日本侵食の動画です。m(_ _)m

☆(^o^)風顛老人爺 さま
コメントありがとうございます。

> 拝啓、管理人さん
> 付記URLより、韓国による日本浸食の動画です。
> 分かり易い動画です。
> 軍学者 兵頭二十八氏の説く 韓国は日本の敵国である事がはっきりと分かります。
・韓国は日本に敵対する事が国是であり、日本に集る事が誇りです。
 ひたすら、哀れな国だと思います。

2011/10/21(金)22:57| URL | tono #- [ 編集]

Re: タイトルなし

MUU さま
コメントありがとうございます。

> フィリピンが米軍を自分トコから叩き出した途端、中国にミスチーフ環礁やスカーボロ環礁を乗っ取られて、中国に滑走路基地は造られるは、建造物は建てられるは、っていう事はネットユーザーではまぁ有名な話ですけど、一般のマスコミでは全くと言っていいほど報じられてませんもんね
・隠してないと支那様に怒られますからね。

> しかもフィリピンのバカタレは、そんな侵略状態になった途端に、自ら叩き出したアメリカになんとかしてくれって泣きついてましたしねぇ...
> でもねぇ...フィリピン君さぁ、お前随分と手前勝手なバカな寝言を言ってんじゃねぇよ!って思いましたモン
> でもねぇ、フィリピンのこの姿、日本の将来に思いっきりダブッて見えるですよね、悲しい事に...
・まあそういうことですね。
 仰るとおり、フィリピンに説教たれる資格は日本には無いわけで・・・

> それに日本共産党は、今でさえフィリピンを見習って米軍を叩き出せ!と言う始末ですよ、お前も学習能力ねぇのか!って小一時間
・まあ、確信犯ですからね。

> チベットやウィグルや、インドやベトナムの一部等々、中国がどれほど侵略をしてきた事か...
> 中国はこれほど現実的に暴力的な国なのに、平和ボケした日本国民が多すぎますよね
> ちったぁ現実を見ろよ!と小一時間
・全くです。
 まあ、マスコミだけが情報源の人はなかなか目覚める機会が少ないですね。
 
> マジで恐いっすよ、今のボケかました日本が...
・ほんとに怖いですよ。
 いったい何考えているんだと思いますが、もと革マルとかの活動屋崩れが政府をい構成しているおどろおどろしさを痛感します。

2011/10/21(金)23:07| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。