スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

■親の責任

  まずは子に義務と責任教え込むこれが子を持つ親の道かな  


 愛媛県今治市で、小学校の校庭から飛び出たサッカーボールをオートバイの80歳代男性が避けようとして転倒、その際のけがが原因で死亡した事故があったそうです。
 この事故を巡り、大阪府内の遺族が訴えた民事訴訟で、大阪地裁がボールを蹴った当時小学5年の少年(19)の過失を認め、両親に約1,500万円の賠償を命じた判決が下されました。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110708-OYT1T00149.htm



 この件について、金額が高すぎるとか、学校や市を相手に訴訟しないのは胡散臭いとか、いろいろな意見があるようです。
 私なりに感じた事を書いてみます。
 
 少年側は「校庭でボールを使って遊ぶのは自然なこと」と主張しているそうです。
 私もそう思います。
 しかし、今回争われたのは、その自然な(と少年側が主張している)事をやった結果の責任についてです。
 こういう言い回しは、子供の権利ばかりを主張する人権派が良く使いますが、「自然な事」と「結果の責任」は別問題です。
 人間社会や法治国家では「自然な事」なら何をやっても良いと言う事はありません。
 大人が何も言わなければ、子供の事ですから、ボールを外に蹴り出して、車や人がどんな反応するかと言ういたずらもある意味自然な事でしょう。
 今回は「故意に蹴り出した」とはなっていないようなので「過失」の話です。
 「自然な事」を否定しているわけではなく「結果責任」を問うています。
 私が小さい頃、路地でボール蹴りして遊ぶのは自然な事で、みんなしていましたが、だからと言って、他所の住宅のガラスを割って「子供のやった事だから」責任無し!とはならないし、親に謝りに連れて行かれ謝り、親がガラスを弁償しました。
 ガラスで済んだのは幸運だったのかも知れませんが、これは、人の親として自然と言うか当然のことではないのでしょうか?
 
>「蹴り方次第でボールが道路に飛び出し、事故が起きることを予見できた。」
・この根拠が争点の一つでしょう。
 子供にそんな事が分かるはずが無い!と言う方もあるようですが、生まれたての赤子ではありません。
 今までに当該児童の蹴ったボールが道路に出た事がある。
 当該児童でなくても、そういう事が過去にあった。
 過去に実例が無くとも、学校や親や学校には、当然予見できた。
 予見できれば、子供に教え注意するのは大人の当然の義務である。
 だから、子供も危険性を知っていたと言う事だと解釈します。

 フェンスの高さや指導等、学校側の過失があるならば、この点は被告側からでも学校を訴えることが出きるのではないでしょうか?
 今回、原告が児童と親に限定して訴訟するに至った理由を、私なりの経験と、もしも私の親族が被害者だったら・・・等と考えて推測してみました。
 事実関係が分かりませんので、あくまで推測です。
 一つに、何故訴訟まで縺れ込んだのか?
 加害者側の事故後の対応に問題があったのか、被害者側が法外な要求をしたのかは定かではありません。
 少年側の主張「自然な事!」と言う主張を見る限り、被告側に反省や謝罪の気持ちは感じられません。
 被告側に「子供のやった事だから!」で責任から逃れようという気持ちは無かったのでしょうか?
 親が自らの躾と注意不足を謙虚に詫び、誠心誠意謝罪してなお、和解に至る事が出来なかったのでしょうか?
 私は、その辺の意思疎通と言うか人としての手段を尽くしていれば、少なくとも訴訟にまでは至らず和解できた可能性があるのではないかと勝手に想像しています。
 被害者の死亡との因果関係は専門化の判断に任せますが、読む限り蹴ったボールによってバイクが転倒するに至ったと言う事実関係は明白なようです。
 であれば、少なくとも転倒させた過失責任(事故扱いなので故意ではないとして)は免れません。
 遺族側が「少年側の責任は明らか。学校の責任を問うことで争点を増やし、審理が長期化するのは避けたい」として学校や自治体を相手にせずに、個別に主たる加害者に絞って損害賠償を請求するのは、特に民事では誰に非難される事でも無い常套手段だと思います。
 
 子供が誤って人に危害を加えたら、親が責任を取るのは当然です。
 この読売新聞の記事は「校庭ボール遊び、なぜ小5少年側に高額賠償命令」と題を付けていますが、事故との因果関係が証明されたからでしょう?
 「高額」かどうかは、人ひとり死亡している損害賠償での司直の判断であり、ここに新聞の意見を入れるなら、何を根拠に「高額」と認識するのか示して頂きたいと思います。
 また「小5少年側」と書く事で、あたかも原告が「子供のやった事に其処まで・・」と言う印象を与えようとしているように思えてなりません。
 真実は「神のみぞ知る」でしょうが、「子供の権利」を叫ぶ前に子供に「義務と責任」を叩き込む事が如何に重要な事か、現在社会では如何にそれが為されて無いか、ふと感じた事件であり訴訟でした。
 
 (トノゴジラ)

目覚めよ国民!と思う方→  



_/_/_/_/_/ 記事につぶやく _/_/_/_/_/


■国歌斉唱不起立呼びかけ、有罪確定へ 最高裁が元教諭の上告棄却
 http://bit.ly/o7jh7j
※ところで、何でこんなのが来賓なんでしょう?

■中国経済のハードランディングは避けられない=米経済評論家が指摘―中国紙
 http://bit.ly/pMc1go
※日本の企業は、ちゃんと情報掴んでおいて欲しいです。
 素人考えですが、経済側から国防総動員法の発令もありえるのではないかと感じています。

■中国が「違法」と反発 尖閣で沖縄の漁船操業
 http://bit.ly/qNmWK5
※支那共産党在日放送かと思ったら、テレビ朝日が盗人の言い分を公共の電波で流しています。
 日の丸は嫌いなのに五星紅旗は好きなようです。

■<九電>「原発賛成」やらせメール 関連会社に依頼
 http://mixi.at/abooTK9
※良い事とは言いませんが、こんな事は商取引では日常茶飯事でしょう。
 この程度で「番組の公平性を阻害した」とは、捏造・印象操作・扇動だらけの番組垂れ流していながらよく言うわ!
 ところで、意見は11通読んで再開容認は4通だそうだが、これ届いたメールの容認派の比率と同じでしょうか?
 でなければその方が公平性を阻害していると思うのですが。
 

■「台湾は国家ではない」 台湾人留学生への震災補助金を拒否
 http://bit.ly/pEJPiZ
※これは「台湾は何時国家では無い!」とする支那の宣伝であり、日本と台湾の分断工作のようです。
 交流協会台北事務所 http://bit.ly/qcaDJf
 交流協会東京本部 http://bit.ly/pjGqdy

■内閣支える価値あるのか…安住氏、怒りぶちまけ
 http://bit.ly/q9AsrI
※元々支える価値の無い奴を祭り上げたのはあんた方民主党ですが、何を怒っているのでしょう?
 良い子ぶりっこのつもりでしょうか?

■在日米軍
 http://bit.ly/raabDq
※最後[3]のページの最後「一部の平和主義者は米軍のいない日本を望んでいるようだ。しかし日米の同盟関係が深化する中で、彼らのそうした願いはまだまだ叶いそうもない。」
 「一部の平和主義者」を「支那」に変えれば、支那の本音丸出しの記事です。

■「厚かましい」日本の政治家
 http://bit.ly/nlkgTU
※菅さん凄いです。支那に誉められています。いやぁ~大したもんです。
 遂に日本人を超越したではないですか。
 もう日本には要らない人になりましたね。

■松本外相、中国の習副主席と会見「戦略的互恵関係の前途は明るい」
 http://bit.ly/jUhBQX
※何しに行ったんだよ?この松本大臣も辞めてしまえ!

■中国の偉大な発明に謝れ! ピータン業者がCNNに抗議
 http://bit.ly/r1M6di
※「他国の伝統食品にケチを付けようとするのは彼らの無知や傲慢によるもので、文化風習に対する不敬だ。」
 この部分だけ同意。
 日本の鯨業界ももっと言え!

■うち2隻は原子力…中国は20年までに空母4隻建造=ロシア報道
 http://bit.ly/krWPZf
※信頼すべき「平和を愛する隣国の公正と信義」の中身が又一つ明らかになりました。

■イオンが広州で出店攻勢:下半期に4~6店舗[商業]
 http://bit.ly/m7LfIe
※岡田一族は、支那に媚びるだけでなく国も商品として売るつもりだろうか?

■中国新鋭機「敵ではない」
 http://bit.ly/iFyU0h
※個人的にはF35でもFA18でもなく「心神」がF3として登場して欲しいのですが。

■自殺者急増、人気女性タレントの影響?内閣府参与報告
 http://bit.ly/mCbkuO
※上原美優が自殺した5月12日、マスゴミは異常な程の自殺報道をしました。
 この日、ひっそりと東京電力が福島第一原発1号機のメルトダウンを認める発表をしました。
 http://bit.ly/jQO4GP
 偶然でしょうか?

■松本復興相が辞表、首相了承…知事への発言で引責
 http://bit.ly/iYFTK3
※僅か数日でも「元○○大臣」と言う肩書きが欲しいと言う連中が、特にやっと与党になったミンスにはたくさんいるそうな。
 所謂ところてん大臣です。
 もう次は菅婦人か鳩婦人で良いんじゃ無いでしょうか?
 因みに松本大臣の辞任は、地元の支援団体が、マスコミの余計な詮索を嫌って「もう辞めとけ」と言ったからとか・・・噂です。
 

■学校で進まない拉致教育3万7000校配布の啓発アニメ「上映した」は3%台
 http://bit.ly/l4Iuhb
※日教組も日教組上がりの教育委員会も銭にならない「人権」は教えない腐ればかりです。
 街頭では結構、若いギャル姿の女性が署名してくれます。
 ひょっとしたら、日教組に洗脳されない「自分」を持っているのかも知れません。

■尖閣沖の日本漁船に抗議=中国
 http://bit.ly/iPY0xK
※「対日関係に影響せぬよう配慮を示した」そうです。
 売国色が益々濃くなってきましたが、支那の手先としては支那に誉めてもらえるよう必死なのが良く現われています。

■楳図さん宅景観乱さずと東京地裁 赤白ボーダー壁撤去不要
 http://bit.ly/lrj2sq
※どんな空間の広い住宅地かと思ったが・・・・
 私は、こんな密集地でこの程度で「景観破壊」で訴える様な人が、近所に二人も居る事の方が余程生活環境としては劣悪に思えます。
 

■絶対書いたらその社は終わりだから
 http://bit.ly/jSZXj3 動画http://bit.ly/jQ6Luh
※ドラゴン松本、地元ではこれが通じるんだろうね。
 TV局も怒りの余り放送したんだろうけど、他の局は脅しに屈して直ぐには記事にしませんでしたね。 

■首相、亀井代表に「たぶらかされた」と仙谷氏
 http://bit.ly/kIfbj2
※国民を誑かしている詐欺師・狐・狸同士で罵り合いやってます。

■一体改革、文書も混乱?西暦と元号入り乱れ
 http://bit.ly/l16wGH
※入り乱れるのは良くありません。
 元号(皇紀/西暦)と言う様式に統一すれば良いと思います。
 利便性を考慮しても、キリスト教暦の様な一宗教の暦のみ、あるいはその暦を主体にする事は憲法上あってはならないはずです。



_/_/_/_/_/ イベントのご案内(講師敬称略) _/_/_/_/_/

 終戦の月に向けて、たくさんのイベントや講演会が催されます。
 予定は変更されることがあります。
 特に諸般の事情から中止されるものも多くあります。
 紹介文やブログのチラシ画像にある主催者等に直接確認を取った上で、是非ご参加・ご協力をお願いします。

■救う会福岡 定例街頭署名・情宣

・日時:7月9日(土) 14時00分~16時00分
・場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
・主催:北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡の会


■「朝鮮学校への不当な助成金の取消訴訟」に関する中島繁樹弁護士による第1回口頭弁論 H230712_朝鮮学校援助口頭弁論
・日時:7月12日(火) 13時10分~13時40分
・集合:当日13時00分 福岡地方裁判所玄関前
・場所:福岡地方裁判所(3F/301号)
http://www.courts.go.jp/fukuoka/about_katei/syozai/index.html
・定 員 傍聴席100席


■「尖閣を守れ!」街頭署名・情宣
 H230717_尖閣情宣
 
・日時:7月17日(土) 11時00分~13時00分
・場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
・主催:日本会議福岡・日本再生ネットワーク


■エセ人権派による言論弾圧「人権侵害救済法案」に断固反対!!
 集会および国民大行進in九州
 H230717_人権デモ
  
・日時:7月17日(日) 14時00分~
・場所:福岡市天神 警固公園
    集会 14時00分~15時00分(警固公園)
    大行進 15時30分~16時30分(天神周辺、届出済みコース)
・主催:人権侵害救済法案に反対する市民協議会
    連絡先 大島一政 080(5243)6495


■夏季講演会・納涼会
 H230723_入江菊子

・開催日:7月23日(土)

(講演会)
・時刻:16時30分~18時30分
・場所:アーバンオフィス天神
    福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル 13階
    TEL 092(714)5351
・講師:入江菊子(筑前茜染め顕彰保存会 結成者)
・演題:最初の日の丸は筑前で染められていた
・会費:500円
(納涼会)
・時刻:19時00分~20時30分
・場所:レストラン&バー「ブロッソ」
    福岡市中央区天神1-16-1 西鉄イン福岡13階
    TEL 092(712)5775
・会費:3,000円

・主催:九州不動産専門学院グループ同窓会 九栄会
    福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル 13階
    TEL 092(714)4341 FAX 092(725)3190(担当 佐藤・小菅 順)


■追悼感謝 英霊顕彰・県民の集い
 H230807_英霊顕彰
 
・日時:8月7日(日)13時00分~(開場 12時00分)
・場所:福岡国際ホール 大ホール
    福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館 16階
    TEL 092(712)8855
・講師:小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
・演題:日本の弁明(仮題)
    東京裁判却下未提出の弁護側資料が語る大東亜戦争
・会費:1,000円(学生無料)
・主催:日本会議福岡
    福岡市博多区千代4-30-2-4F
    TEL 092(641)3263 FAX 092(641)3265


■福岡縣護國神社 みたままつり

・日時:8月13日~16日 (雪洞点灯 18時30分~21時00分)
・場所:福岡縣護國神社
    http://fukuoka-gokoku.jp/
    福岡市中央区六本松1-1-1
    TEL 092(741)2555
・会費:無料(雪洞点灯中 駐車場も無料)


■スタジオ日本 日曜討論番組を支える会
 定期総会・講演会・懇親会
 H230821_スタジオ日本
 
・日時:8月21日(日)(開場 13時30分)
・場所:テルラホール
 定期総会:14時00分~14時30分
 講演会:14時30分~15時30分
 懇親会:15時30分~17時00分 予定
・講師:江崎道朗(日本会議 専任研究員)
・演題:マスコミの報じない歴史の真実
    -開戦70周年-東京裁判史観の見直しがアメリカで始まった。
・会費:講演会 500円
    懇親会 5,000円
・主催:スタジオ日本 日曜討論番組を支える会
    福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル 13階
    TEL 092(721)0101 FAX 092(725)3190(担当 茅野・高山)



目覚めよ国民!と思う方→  

スポンサーサイト


お知らせ | コメント(4) | トラックバック(0)2011/07/08(金)15:43

コメント

子供の責任に関しては同感。
しかし、運転免許を取る際に「校門や公園入り口の前では子供は飛び出してくるもの」と習うはず。校門などの前では子供の飛び出しを「予見」して減速するのが運転者として当然かつ重大な注意義務。(当然の義務を果たすからこそ、一般には禁止されている運転を特別に許可されるのが「免許」)。
遺族だって、注意義務違反を棚に上げない限り5000万もの請求はできないでしょう。
どっちもどっちでは。

2011/07/08(金)18:37| URL | 練馬のんべ #- [ 編集]

昨今いろんな所で使われる「子供に罪はない」と言う言葉ですが、早い話が、不都合な結果に関してはいちいちばっくれるために使われています。
それは、親の意図が子供にどのような影響がもたらされるかと言う事に関して、あたかも他人事ではないでしょうか。
もし、その結果に関して、自ら責任がありと言う自覚があったのならば、こんな言葉が存在するとは思えません。

2011/07/08(金)22:22| URL | DUCE #- [ 編集]

Re: タイトルなし

☆DUCE さま
 コメントありがとうございます。

> 昨今いろんな所で使われる「子供に罪はない」と言う言葉ですが、早い話が、不都合な結果に関してはいちいちばっくれるために使われています。
> それは、親の意図が子供にどのような影響がもたらされるかと言う事に関して、あたかも他人事ではないでしょうか。
> もし、その結果に関して、自ら責任がありと言う自覚があったのならば、こんな言葉が存在するとは思えません。
・言われる事は「子供に罪はない」場合親に責任があるから、その親が責任を取らずして「子供に罪は無い」と言い逃れるのは可笑しい!と言われているのだと思いますが、そうであれば私も同意見です。
 親が責任を負わなければならないからこそ、子供をキッチリしつける。
 これが、親・子双方の為であると思います。
 

2011/07/11(月)08:59| URL | tono #- [ 編集]

Re: タイトルなし

Re: タイトルなし
☆練馬のんべ さま
 コメントありがとうございます。

> 子供の責任に関しては同感。
・実際に子供さんを持つ親に同意していただけると嬉しいです。

> しかし、運転免許を取る際に「校門や公園入り口の前では子供は飛び出してくるもの」と習うはず。校門などの前では子供の飛び出しを「予見」して減速するのが運転者として当然かつ重大な注意義務。(当然の義務を果たすからこそ、一般には禁止されている運転を特別に許可されるのが「免許」)。
・注意義務については仰るとおりですが、新聞を読む限りボールは校門等から転げ出たわけでなく、フェンスと側溝を飛び越えてバイクの前に転げたとなっています。この場合は注意義務と、信頼の法則(高速道路を歩いている人をはねて死亡させた運転手が無罪となった判例等)とのバランスになりますね。フェンスは正面から見るよ中が良く見えても、車など斜めから見ると内側の様子は見え難いですから、あまりフェンスばかり注意しているとわき見運転wwwとも取られます。

> 遺族だって、注意義務違反を棚に上げない限り5000万もの請求はできないでしょう。
> どっちもどっちでは。
・遺族は、死亡後に、転倒と死亡との関連性を立証できると考え、保険会社との交渉が決裂した結果訴訟したのですら、要求としての5,000万は「死亡事故」と考えれば妥当だと思います。
 関連性の医学的立証が、今回は原告側に優位性があったと言う事だと思います。
 個人的には、記事では「けがが原因で死亡」となっていますが「原因を何処まで遡るか」と言う点で、今回の判決は関連性の範囲を広げすぎの様に感じています。

2011/07/11(月)09:01| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。