スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

■自衛隊とマスコミ


   国體を護るが本分自衛隊収束急げ災害派遣
 

 東日本大震災以来、自衛隊のマスコミ登場率は飛躍的に上がりました。
 しかし、自衛隊の本来の役割をご存知の方々は既にお気付きだと思います。
 また、そうでなくとも、自衛隊の報道に微妙な違和感を感じている方も多いと思います。
 「自衛隊ありがとう!」と言う心からの感謝を伝える報道は大変少ないです。
 あまつさえ、「もっとたくさん!」「もっと早く!」等、規則に縛られてやりたくても出来ない自衛隊を攻撃するが如き報道もまま、見られました。
 日本の自衛隊は独立国としてはありえない異常な法の下で活動する、世界で最も軍隊の定義から遠い軍隊です。
 しかし、日本には軍隊は自衛隊しか無いのです。
 軍隊の本分は何か?
 言うまでもありません。
 国體の防衛、つまり国防に尽きます。
 現在も行われている被災地での活動は「災害派遣」です。
 「災害派遣」は、あくまで自治体の要請などにより、緊急・臨時的に出動し活動するものです。
 もちろん、実戦訓練の意味合いもあります。
 その活動環境の劣悪さや、隊員の真摯な、身を賭した活動は、あの反自衛隊一色のマスコミを通じてさえ理解いただけると思います。
 身動きできない自衛隊が、その中でさえアレほどの動きを見せる中、被災した地方自治体の職員の中には、非協力的な職員や杓子定規に我が身の保身しか考えていない職員が見られるようです。
 こういう輩は、おそらくはこの期に及んでも「自衛隊反対」のイデオロギーを持つ、公務員組合の組合員でありましょう。
 そういう団体やマスコミの支援で政権を取るに至った現政府は、本来他の部門を指揮して、自衛隊が少しでも早く撤収できるように動かねばならないはずなのに、この時とばかりこき使っているばかりです。
 大災害において、何故軍隊が出動すべきか?
 全ての機能が止まった被災地で、単一の組織・命令系統において、自力で、土木工事ができ、医療施設を作り、其処に生活基盤(食事・風呂・就寝等の施設)を作れ、その要素を調達でき、さらに現地の混乱の中で治安維持を行う事が出来る能力を有しているからです。
 従って、これらは本来の医療や生活基盤を確保する自治体や団体が動けるようになれば、直ちに交代して、本来の国防の任に戻るべきなのです。
 こんな基本的な事をマスコミも、いやあろう事か時の政府が認識していないのです。
 それでも、このような自衛隊の活動を、マスコミは報じない訳にも行かず、誉めない訳にも行かず、いやいやながらも誉め称えて居ます。
 しかし、それは自衛隊の本分を、ひたすら隠す事に利用されているように思います。
 一般に、待機・交代要員を含めているとは言え、人員兵力にして3分の1にも及ぶ隊員を動かすのに、安全保障委員会すらまともに開かれていないと言うのはどう言う事でしょうか?
 どう考えても、自衛隊を軍隊ではなく国営救助隊位にしか考えていないとしか思えません。
 国民からも、自衛隊への感謝が、このような災害派遣の時にしか聞こえて来ないのは情け無い限りです。
 自衛隊が災害派遣に多くの兵力を消費している間も、支那や朝鮮半島、ロシア等がちょっかいを出しては、日本の防衛体制の情報収集をしています。
 支那などは、震災直後から人民解放軍の専門家を十数名送り込んで、災害救援と称して、自衛隊と米軍の活動の諜報活動を行っているではありませんか?
 この災害救援と称してやって来た人民解放軍の専門家達を、あろう事か日本はわざわざ副大臣以上のレベルで「お出迎え」すると言う馬鹿さ加減です。
 これはもう、時代劇で言えば「越後屋」に入る盗賊を、番頭が直々に手引きしているような物ではないでしょうか?
 読者の多くはご存知でしょうが、下記に信頼すべき「平和を愛する諸国民の公正と信義」の実態があります。
 
 ロシアの動き
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110613.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110526_2.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110519.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110510.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110329.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110321.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110317.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110309.pdf
 
 支那の動き
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110609_2.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110608.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110401.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110326.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110307.pdf
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press2011/press_pdf/p20110302.pdf
 
 その他は、防衛省統合幕僚監部↓を御覧下さい。
 http://www.mod.go.jp/jso/Press/press.htm
 
 私は、これはとても重要事項であり、自衛隊の「本分」の部分の活動である故に防衛省が報道発表していると思うのですが、このような事は殆ど報道されません。
 国防に対する時局・実態を広報で発表しても、ひたすら隠し続けるマスコミは既に報道機関とは言い難い、仇なす国のプロパガンダ機関としか思えません。
 このような「平和を愛する諸国民の公正と信義」の実態を微力ながらも拡散していく事は、保守を自認する私達の仕事でもあると思います。
 
 (トノゴジラ)


_/_/_/_/_/ 記事につぶやく _/_/_/_/_/

■「民放の19時台視聴率が1ケタになった」
 http://bit.ly/kxEiad
※あれだけ、司会から何から芸無し芸人の井戸端会議見せて、半島の見知らぬグループの宣伝ばっかりやってりゃ当然の結果でしょう。

■3年間何度でも入国可!初の観光マルチビザ、発給対象は中国人―日本
 http://bit.ly/kcCRlX
※外務省は完全に狂ってきました。支那の工作員活動の支援を堂々と始めたようです。

■中国初の知的財産権取引所が発足 資本運営で特許案件購入
 http://bit.ly/iwOpQ9
※偽者大国の大パラドックス劇場です。別名「人の褌市場」ですね。

 
■外国人花嫁の死が物語る韓国の病理
 http://bit.ly/lDZlNx
※女性を騙して強制連行するのは、併合時代の朝鮮人女衒と変わっていないと言う事ですね。



■ベトナム武装船南沙海域で中国漁船を不法に追い払う
 http://bit.ly/jerQan
※盗人猛々しいと言う言葉は、この国の為にあったんですね。 日本は盗人に追い銭やるのが好きです!



■南沙諸島が中国領土である 疑いの余地はない
 http://bit.ly/jBFx9p
※支那の妄言である!疑う余地は無い! ですが、ドンパチやっても着々と実効支配を進めています。



■<中学校歴史>教科書採択"夏の陣"…民団神奈川で決起大会
 http://bit.ly/kWaCM6
※そも、外国人が口を挟む問題ではありません!



■大連立
※子供「おとうさん、だいれんりつってなあに?」
 父親「そうさな、ゴミの分別を止めようと言う事かな」
 子供「どうして分別を止めるの?」
 父親「そうさな、ゴミの種類の見分けが付かなくなったって事だよ」



■高校生936人、セクハラ「受けた」一掃へ研修や指導 千葉県教委が実態調査
 http://bit.ly/iNukh1
※本当に教員の破廉恥行為は新聞等に載る以上に横行しているのも事実。
 しかし、真っ当な教師が、日教組の教育を受けた女子や所謂人権派の父兄などの取り巻きによる逆セクハラによって動きを封殺されているも事もそれ以上に多くあります。
 人権侵害救済法案はこういう女子(と取り巻きの人権派連中)の天下を創造してしまいます。



■君が代起立命令、別の小法廷も「合憲」 最高裁判断
 http://bit.ly/l1YyBO
※当然の判決ではありますが、前回と同じく結構危うい内容です。
 自由と権利ばかりを論えて、自由と権利には本来相応以上の義務と責任があると言う道理の記述が欠落している憲法の欠陥を晒しています。
 
■君が代起立条例 学校をゆがめる人権軽視
 http://bit.ly/mMX4y5
※さすが沖縄ならではとしか言いようが無いというか、これ極左団体の機関紙より酷いヒステリーじゃないでしょうか?



■起立条例成立 教委も毅然たる指導せよ
 http://bit.ly/mFPSP4
※人の道説く師たるの心無くげに恥ずかしき例定まりぬ・・・
 まっこと情けなや。教師がここまで腐れば致し方ないけれど、斯様な事を法に頼らねばならぬとは、先人に申し訳が立たぬ。



■南シナ海で再び緊張 米国防長官、「アジアへの関与を強化」
 http://bit.ly/jOUwoc
※「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して~」って、既に死語だと思いますが?



■中国人男性が日本人女性を好きになる14の理由
 http://bit.ly/hkevko
※さもありなん!ですが「とりあえず日本国籍が手に入る」と言う一番の理由が抜けています。
 しかし、ジェンダーとか男女共同△とかの目指す物のリストかと思いました。



■梁国防相、国際安全協力の四原則を提起
 http://bit.ly/jKDdXS
※いろいろ言っていますが、要するに言いたいのは「対抗的な同盟を締結しないこと。」だけですね。



■梁国防相、北沢防衛相と会談「年内の訪中を」と招請
 http://bit.ly/jVgEHO
※折角のお招きですが、「色いろ」と危険です。事は国防の話ですから、もちろん「制服組」は同行するのでしょうが、田母神元幕僚長あたりを私服でお供にする事等も一考かと存じます。



■韓国独自の技術による宇宙ロケット開発へ
 http://bit.ly/izeXC4
※韓国は「10年後」と言うのが得意ですが、10年前言っていた事が実現したと言う話は聞いた事がありません?



■日本向韓国産キムチ:衛生検査3年間免除に
 http://bit.ly/iGEm0L
※パオ~パオ~、警戒警報発令!大本営発表、今後3年ノ間、衛生検査ヲ受ケザル大韓民国製ノキムチ爆弾ガ本土ニ侵攻ストノ確カナル情報ヲ得タリ。各員一層選別努力セヨ。((((;゚Д゚))))ガクガクブル



■新韓流少女9人組アイドルが日本デビュー
 http://mixi.at/a9JTMgJ
※金太郎飴みたいに次から次から同じ顔の同じ「少女」が上陸してきますが、まるでロボット戦隊みたいです。




_/_/_/_/_/ イベントのご案内 _/_/_/_/_/



 たくさんのイベントや講演会が催されます。
 予定は変更されることがあります。
 特に諸般の事情から中止されるものも多くあります。
 紹介文やブログ↓のチラシ画像にある主催者等に直接確認を取った上で、是非ご参加・ご協力をお願いします。

■岡田幹彦歴史講座
 H230618_25岡田表 H230618_25岡田

・日時:6月25日(土) 18時30分開会
・場所:城内公民館(柳川市民体育館内)
・演題:東郷平八郎
・会費:1,000円(学生無料)
・主催:県南ビジョンの会
・連絡先:野口屋メガネ店 0944(72)6112


■修学院 政経セミナー

・日時:7月6日(木) 19時00分開演(18:30開場)
・場所:自由民主党本部(東京)8階 リバティ3
・講師:安倍晋三(衆議院議員・第90代内閣総理大臣)
 演題:戦後レジュームからの脱却-自主憲法制定の必要性-
・会費:1,000円
・主催:修学院 http://shugakuin.jp/
・申込先:FAX 045-949-0535
     Email info@shugakuin.jp


■救う会福岡 定例街頭署名・情宣

・日時:7月9日(土) 14時00分~16時00分
・場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
・主催:北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡の会




目覚めよ国民!と思う方→  

スポンサーサイト


外患・国防と領土・領海 | コメント(2) | トラックバック(0)2011/06/20(月)13:10

コメント

記事拝見しました。

2011/06/20(月)17:34| URL | 筑後川の日本人 #- [ 編集]

Re: タイトルなし

☆筑後川の日本人 さま

> 記事拝見しました。
・いつも、ありがとうございます。

2011/07/11(月)08:05| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。