スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

■国歌の起立斉唱命令は合憲

  公僕が国歌が嫌と訴訟するいと恥ずかしく不可思議の国


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


■国歌の起立斉唱命令は合憲

 何とも、世界中に恥を晒した出来事でした。
 日本国民としては、ある意味、感無し菅総理よりも恥ずかしい事です。
 「師」と呼ばれ、最も誇り高き公僕の一つである教師が、公式の式典において国歌を起立して歌いたくない等と言って駄々をこねてるのです。
 そして、決まって持ち出す言葉が「自由」です。
 本当の「自由」を知る世界の国々から見れば「ガキの我儘」にしか見えますまい。
 地下室にお仕置きで閉じ込められるレベルです。
 ところが、あろう事かこれを訴訟沙汰にしてしまったのですから開いた口が塞がりません。
 こんな不埒、破廉恥な教師を野放しにして置いた国や自治体も大いに反省すべきです。
  
 君が代訴訟、起立命じる職務命令「合憲」 最高裁初判断
 http://www.asahi.com/national/update/0530/TKY201105300242.html
 卒業式で国歌の起立斉唱命令、最高裁が合憲判断
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110530-OYT1T00682.htm
 国際常識を身につけるため、国旗、国歌に敬意を
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110530/trl11053017440005-n1.htm
  
 最高裁まで争った訴訟の結果は当然の判決として、起立斉唱命令は合憲と言う事でした。
 大阪では、この起立斉唱命令に従わない教師への処分も可能とする条例が可決される見込みです。
 これも、全く恥ずかしい話です。
 そも、国歌の起立斉唱などは、国民として日が東から昇り西へ沈むが如く当然至極の行為です。
 それを訴訟で争ったり、条例化しなければいけない。
 当然の事を出来ないような輩が「教師」として存在している事自体が、国家の恥です。
 尤も、こういう輩は、自らを「教員」と名乗り「師」を捨てて工作「員」である事を公然と名乗っているのですからあつかましい限りです。
 こういう「教員」達は、子供達に、ともすれば「法を犯す」事さえ「自由」と言う言葉で肯定しようとしています。
 「そんな事は無い!」と言いながら「法に書いてない」事は何をやっても「自由」と言っているのは事実でしょう。
 これは道徳の崩壊を目指す彼らの工作です。
 「道徳」とは、「人として当たり前の事をする=人の道」と言う意味があるのだと思います。
 今回の訴訟でも分かるように、道徳が生きて居れば本来不要な部分まで「似非自由」の弊害を防ぐために「法律」が必要になるのです。
 私はの考え方は常々言っていますが「義務・責任」を越える「自由・権利」等存在し得ないのです。
 
 この連中は「日の丸」が国旗、「君が代」が国歌とは法律に決まって無いと言って規律斉唱をしなかった連中と同類です。
 おかげで、所謂「国旗・国歌法」が成立しました。
 今度は「信条の自由」だそうですが、これも「公僕の何たるか?」を、怪しげながらも、かろうじて最高裁が示しました。
 「自由」を履き違えた国に未来はありません。
 世界で唯一つの国體を持つこの「日本」を、父祖に受け継いだ「大和魂(ごころ)」を、こんな連中の工作で潰させる訳にはいきません。
 恥を晒す事になっても、今はあらゆる手段で、この工作員達と戦わなければなりません。
 こんな恥さらしの訴訟が起きなくなる国になるまで・・・・・
 
 (トノゴジラ)


■東日本大震災:被災地への義援金の募集は至る所で行われていますが、怪しいものも多いです。
 義捐金は、下記の窓口等へ直接どうぞ!

・日本赤十字社
 郵便振替00140・8・507
「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」

・中央共同募金会
 郵便振替00170・6・518
「中央共同募金会 東北関東大震災義援金」

・宮城県災害対策本部
 郵便振替00170・0・526
「東北地方太平洋沖地震災害」

・岩手県災害義援金募集委員会
 郵便振替00100・2・552
「東北地方太平洋沖地震災害」

・福島県災害対策本部
 郵便振替00160・3・533
「東北地方太平洋沖地震災害」

・福岡市にお住まいの方は、こちらにもあります。
 http://bit.ly/f75Nge



_/_/_/_/_/ 記事につぶやく _/_/_/_/_/

■平成22年度の緊急発進実施状況について 統合幕僚監部
 http://bit.ly/j2CoCf
※平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼してzzzzzzz

■「首相経験者は公認せず」自民の党改革案にベテラン反発
 http://bit.ly/iES2VR
※自民党も未だ「イメージ」とか言っている。
 自民党支持者も一般有権者も、「お前らの票はその程度で取れる!」と愚弄されている事に気付きましょう。

■海水注入、実は原発・吉田所長が独断で継続!
 http://bit.ly/iOAGBo
※政府・東電上層部の危機管理レベルの為せる痴態ですか。

■朝日新聞
 【社説】大阪起立条例―あの一票は何だった
 http://bit.ly/mpLafF
 【通名報道】遺産隠し脱税28億、会社役員に懲役2年6月
 http://bit.ly/kpOVhd
※会社役員の名前、朝日→「清水初枝」、読売・日経・産経・毎日・共同通信→「李初枝」
 朝日新聞が如何に日本を破壊したいのか、どこの国に基軸を置いているのか良く分かります。
 
■<大阪>君が代起立条例に日弁連会長「看過できない」
 http://bit.ly/lTKDNY
※日弁連の宇都宮健児会長は「条例による起立・斉唱の強制はかつてない事態だ」と言っていますが、その通り。
 条例を制定しないと自国の国旗・国歌に敬意を示せない脳内非日本人が教師などやって良い訳がない。

■再臨界可能性「ゼロではない」は「事実上ゼロ」
 http://bit.ly/mA47Pb
 学者は「ゼロではない」よく使う…班目委員長
 http://bit.ly/jWwXK2
※要するに責任逃れと言うか、逃げ場を確保する為の、「事実上口からでまかせ!」って事ですね。

■法務省、外国人の入国優遇を野放図に拡大
 http://bit.ly/ijxsuF
※法務省には中韓管理職が多いんだろうけど、「法務役人を見たら売国奴と思え」「法務省は国賊の始まり」とか諺が出来そうだよ。

■パチンコ業界誌が激烈石原知事批判「お前は金正日か」
 http://bit.ly/jwK9cc
※パチンコ業界が「金正日」に例えるという事は、知事を批判してるんじゃなくて、崇めてるって事ですね。
 
 
_/_/_/_/_/ イベントのご案内 _/_/_/_/_/

 たくさんのイベントや講演会が催されます。
 岡田幹彦氏の講座は、ハシゴしてみてもよろしいかと思います。
 予定は変更されることがあります。
 特に諸般の事情から中止されるものも多くあります。
 紹介文やブログのチラシ画像にある主催者等に直接確認を取った上で、是非ご参加・ご協力をお願いします。


■台湾特別講演会
 @H230604黄文雄講演会 H230604黄文雄講演会


・日時:6月4日(土) 13時00分開演会(12時30分会場)
       懇親会 17時15分~19時00分
・場所:福岡ガーデンパレス 1階ホール
    福岡市中央区天神4-8-151 092(713)1112
・講演:黄文雄 氏(文明史家・拓殖大学文化研究所客員教授)
 演題:中国の千船保釣を打ち砕こう!
・会費:1,000円(学生500円)定員200名
       懇親会 5,000円 定員100名
・主催:日華(台)親善友好慰霊訪問団 092(722)0021(原田・黄)


■福岡修学院 定例勉強会(※予定です。確定後再度お知らせします)

・日時:6月18日(土) 13時00分開会
・場所:JR博多シティ 小会議室F(10階)
・講師:金内・藤井(修学院 台湾研修参加者)
 演題:台湾と言う国(台湾研修に参加して)
・会費:無料
・主催:福岡修学院


■赤坂政経塾 第25回講演会

・日時:6月17日(金) 19時00分開会
・場所:赤坂塚田ビル(7階)
・講師:岡田幹彦 氏(日本政策研究センター主任研究員)
 演題:塙保己一(江戸後期の国学者)
・会費:500円
・主催:赤坂政経塾
・連絡先:藤原 090(3195)6322


■岡田幹彦歴史講座
 H230618_25岡田表 H230618_25岡田


・日時:6月18日(土) 14時開会
・場所:ユメニティのおがた 会議室1・2
・演題:小村寿太郎
・会費:1,000円(学生無料)
・主催:直方歴史講座実行委員会
・連絡先:香月内科医院 0949(22)3520

・日時:6月19日(日) 11時開会
・場所:北九州市立商工貿易会館 603号室
・演題:小村寿太郎
・会費:1,000円(学生無料)
・主催:日本会議福岡北九州支部
・連絡先:木本千佳子 093(541)2584

・日時:6月19日(日) 16時開会
・場所:アクロス福岡 2階セミナー室
・演題:西郷隆盛
・会費:1,000円(学生無料)
・主催:福岡ビジョンの会
・連絡先:青木実 092(738)0307

・日時:6月25日(土) 18時30分開会
・場所:城内公民館(柳川市民体育館内)
・演題:東郷平八郎
・会費:1,000円(学生無料)
・主催:県南ビジョンの会
・連絡先:野口屋メガネ店 0944(72)6112

スポンサーサイト


お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2011/05/31(火)10:53

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。