スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

■パンダ集り特使来る

 猫の皮かぶりて来る架け橋は金かき寄せる爪持つ熊かな
 

 犬HKとまで言われる日本の公営放送が、一日中貴重な資源である公共の電波を使って放送していたのは・・・パンダ。
 早速「中国の市民の声」なるものを流していました。
 そも、中華人民共和国の「市民」の本音等、日本の公営放送な等の外国のメディアに放送させるはずがありません。
 ところが今回は、インタビューで「市民」の本音が出ていました。
 「パンダが日中友好の架け橋となれば良い!」
 中華人民共和国で言う「友好」とは、日本語で言う「有効」即ち「役に立つ」と言う意味です。
 「役に立つ」とは、言わずもがな「金」の話です。
 したがって先のインタビューの言葉を日本語に分かりやすく訳すと、
 「パンダが日本からどんどん金を運んでくる架け橋になれば良い」
 と言うことです。
 誠に、素朴且つ正直な「市民の声」です。
 さて、その架け橋を渡る「円」は一体如何程なのでしょう?
 尤もらしいナンタラ費などと言う胡散臭い言い方もあるようですが、此処では分かりやすくレンタル料と言うことにします。
 レンタル料は、二頭(番い)で年間80,000,000円。
 これを向こう10年間に亘ってお支払いします。
 もし子供が出来たら、中華人民共和国に帰すか、レンタル料の追加と言うことになるのでしょうし、死なせでもしたら膨大な賠償金を払う事になります。
 また、飼育料は人件費が算定不能ですが、餌だけで一日15,000円かかると日本の公営放送は言っておりました。
 年間で5,475,000円と言う事です。
 目に見える金だけでも、10年間で実質854,750,000円が、架け橋を渡って中華人民共和国に流れます。
 日本の公営放送はパンダを「中国が国を挙げて保護している」と言っていましたが、打ち出の小槌ですから当然ですね。
 きっと日本の公営放送に限らず、マスコミは「かわいいパンダの事ぐらいで目くじら立てなくても」と支那の工作員タレントが情宣しまくります。
 
 しかし、問題は流れる金額では無い様に思います。
 自分の家の敷地にをじわじわ侵略しようとしている隣家が、まずは子供を手懐けようと「この猫カワイイでしょう? 貸してあげるよ」と言われた時にどう対処するかです。
 子供は何も分からず「欲しい・・」と言うでしょう。
 子供に「侵略されている」話をしても、理解できずにダダをこねるでしょう?
 貴方が親なら「よっしゃ!借りよう」と言いますか?
 
 中華人民共和国の共産党政府は、あの手この手で、日本人を手懐けようとしています。
 日本人は、ダダをこねる子供と同じレベルとして扱われていると言う事です。
 もう一度言います。
 問題は金ではなく、日本人が国と言う価値観を失いつつある事の方だと思います。
 何と言われようと、今は目くじらを立てる時ではないのでしょうか?
(トノゴジラ)


目を覚ませ!と思う方→  


_/_/_/_/_/ イベントのご案内 _/_/_/_/_/



 たくさんのイベントや講演会が催されます。
 シルクロードの核汚染を警鐘する高田先生や、TVでも良くお見かけする青山繁晴氏の講演もあります。
 講演会、請願の署名活動、チラシ配り等に、是非ご参加・ご協力をお願いします。


■「尖閣を守ろう」街頭署名・情宣

・日時:3月5日(土) 11時30分~15時00分
・場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
・共催:日本会議福岡・日本再生ネットワーク
 詳細はまた、後日


■チベット騒乱、犠牲者追悼の集い
 ペマギャルポ

・日時:3月11日(土) 18時00分~20時30分
・場所:筥崎八幡宮参集殿
・講演:ペマ・ギャルポ氏
・会費:1,000円(学生は500円)
・主催:宗派を超えてチベットの平和を祈念し行動する僧侶・在家の会
・問合せ:090-8350-4311(集告舎/川端)


■救う会定例街頭署名活動

・日時:3月12日(土) 14時00分~16時00分
・場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
・主催:北朝鮮に拉致された日本人を救う福岡の会


■第11回憲法講演会
 憲法講演会 憲法講演会_裏

・日時:5月3日(火/休日) 13時00分開会
・場所:福岡国際ホール「大ホールB」
    福岡市中央区天神1-4-1-16F 092(712)8855
・講演:高田 純 先生(札幌医科大学教授)
 演題:中国の核の脅威と日本の防衛
・会費:1,000円(学生は無料)
・主催:日本会議福岡 092(641)3263


■青山繁晴講演会
 青山繁晴講演会

・日時:5月29日(日) 14時00分開 演会(13時15分 会場)
・場所:小郡市文化会館「大ホール」
    小郡市大板井136-1 0942(72)3737
・講演:青山繁晴 氏(作家・国家戦略アナリスト)
 演題:祖国は甦る
・会費:前売り1,000円(当日は1,500円)
・主催:青山繁晴講演会実行委員会 0942(73)3366


_/_/_/_/_/ 大和櫻塾のメルマガ紹介 _/_/_/_/_/

■購読・解除
 メルマガのバックナンバー閲覧・購読は以下のURLからお願いします。
 http://www.mag2.com/m/0001210792.html

■編集・発行人
 トノゴジラ


目を覚ませ!と思う方→  

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(5) | トラックバック(0)2011/02/22(火)16:00

コメント

友好にあらず!

この事は3年前に知りました。
真に友好を言うのであれば、無償貸与と言うのが当然でしょう。こんな事は友好に名を借りた金儲けに過ぎません。
とにかくかの国の場合は、友好といっておきながら、自身がわりを食うケースがありません。要するに「友好」は連中が利益を追求するための隠れ蓑の言葉ですね。

2011/02/23(水)08:52| URL | DUCE #- [ 編集]

上野動物園にとってパンダはビジネス

お久しぶりです
2008年当時の福田首相とフージンタオ中国主席(だっけ)の間で、
有難くもパンダを貸していただける話がまとまりそうだった際、
馬鹿の都知事石原は、パンダの年間レンタル料1億に文句つけて、
パンダいらんとか世迷い事をほざき、一度折角の話をぶち壊しました
その結果、パンダのいない上野動物園は、入園者が激減し、
1億どころではない減収に陥ったと聞いております
また多くの都民、近県の子供たちを始めとする人々が
上野にはパンダがいた方がいいという世論に抗し切れず、
馬鹿石原はやっとレンタル料を払う事に同意し、
今回めでたくビーリーとシィエンニュがやって来ました

パンダは上野動物園の顔であり、上野動物園にとって不可欠の
まさに客寄せパンダです、レンタル料に文句つけてる場合ではない重要な収益源です
しかも馬鹿石原は恥知らずにもレンタル料値切りやがったし
こいつは新銀行東京や失敗確実なオリンピック招致で、
都民の血税を湯水の如く浪費した癖しやがって、
上野動物園の営業に不可欠な経費をケチリやがったわけです

ちなみに、パンダに非常に詳しいという黒柳徹子さん(日本パンダ保護協会名誉会長)によれば
パンダのレンタル料は、パンダの保護活動に有効利用されるそうです
絶滅の危機にある野性動物であるパンダの保護に使われるのなら、
レンタル料は決して高い無駄金ではないと思いますがいかがでしょう
とくに我々日本人は、トキ絶滅という十字架を背負っており、
中国の御協力を得て、現在トキ復活に取り組んでいるなど、
野性動物保護に関しては、中国には借りさえある立場です

いずれにせよ、折角遠路はるばるやってきてくれた可愛いパンダを、
上野で暖かく迎え、みんなで見に行って愛してあげる事こそ、
我々のすべき事であり、日中友好にもつながる未来指向の立派な行動だと思います
ビーリーとシィエンニュが公開され、逢いにいくのが楽しみです

2011/02/25(金)13:36| URL | 丸山仁志 #GJEaqQX6 [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/02/28(月)08:12| | # [ 編集]

Re: 友好にあらず!

☆DUCE さま
 コメントありがとうございます
 
> この事は3年前に知りました。
> 真に友好を言うのであれば、無償貸与と言うのが当然でしょう。こんな事は友好に名を借りた金儲けに過ぎません。
> とにかくかの国の場合は、友好といっておきながら、自身がわりを食うケースがありません。要するに「友好」は連中が利益を追求するための隠れ蓑の言葉ですね。
・仰るとおり、有効でしかありません。
 親は子供を連れてパンダを見せるならば、パンダの餌は?と言う質問には「竹」ではなく「日本の税金」と教えてあげてもらいたい物です。
 

2011/02/28(月)15:02| URL | tono #- [ 編集]

Re: 上野動物園にとってパンダはビジネス

☆丸山仁志 さま
 コメントありがとうございます

> お久しぶりです
・ご無沙汰です。

> 2008年当時の福田首相とフージンタオ中国主席(だっけ)の間で、有難くもパンダを貸していただける話がまとまりそうだった際、馬鹿の都知事石原は、パンダの年間レンタル料1億に文句つけて、パンダいらんとか世迷い事をほざき、一度折角の話をぶち壊しました。その結果、パンダのいない上野動物園は、入園者が激減し、1億どころではない減収に陥ったと聞いております。
・福田首相は支那の歴史教育を受けたような思想の持ち主なので、パンダを貸して頂けるではなく、なんとか引き受けさせますと媚びただけの子とです。

> また多くの都民、近県の子供たちを始めとする人々が上野にはパンダがいた方がいいという世論に抗し切れず、馬鹿石原はやっとレンタル料を払う事に同意し、今回めでたくビーリーとシィエンニュがやって来ました
・折角断っていたにも拘らず「居た方が良い」位で血税を注ぐとは、石原知事も馬鹿な事をしたものです。
 あの方は時々、国體や対極的国家感が欠落する言動を取ることがあるのが、大きな欠点ですね。
 
> パンダは上野動物園の顔であり、上野動物園にとって不可欠のまさに客寄せパンダです、レンタル料に文句つけてる場合ではない重要な収益源です、しかも馬鹿石原は恥知らずにもレンタル料値切りやがったし、こいつは新銀行東京や失敗確実なオリンピック招致で、都民の血税を湯水の如く浪費した癖しやがって、上野動物園の営業に不可欠な経費をケチリやがったわけです
・支那なんぞに血税くれてやる位なら、五輪の方が余程客寄せパンダになると思います。
 私はパンダはもちろん、五輪にも反対ではありますが・・・
 レンタル料を値切ったのですか?知りませんでした。
 良心の呵責を僅かでも減らそうとしたのでしょうかね?
 幾ら値切ったのか知りませんが、レンタル料払う事自体、税の無駄だと思います。

> ちなみに、パンダに非常に詳しいという黒柳徹子さん(日本パンダ保護協会名誉会長)によればパンダのレンタル料は、パンダの保護活動に有効利用されるそうです
> 絶滅の危機にある野性動物であるパンダの保護に使われるのなら、レンタル料は決して高い無駄金ではないと思いますがいかがでしょう。
・そうでしょうか?
 自国の国民もまともに食わすことが出来ない政府にすれば、集りツールの保護さえ他国に頼ろうとしている恥知らずな行為にすぎません。
 国で保護すると決めたら、其の国の責任でやれば宜しいのです。
 絶滅の危険性の分担を他国に求めるなら、餌代出してでも頭を下げてお願いするのが筋と言うものです。
 100歩譲って餌代は協力するにしても、レンタル料なんかは狂気の沙汰です。

> とくに我々日本人は、トキ絶滅という十字架を背負っており、中国の御協力を得て、現在トキ復活に取り組んでいるなど、野性動物保護に関しては、中国には借りさえある立場です
・トキのレンタル料は幾らなのでしょうか?

> いずれにせよ、折角遠路はるばるやってきてくれた可愛いパンダを、上野で暖かく迎え、みんなで見に行って愛してあげる事こそ、我々のすべき事であり、日中友好にもつながる未来指向の立派な行動だと思います
> ビーリーとシィエンニュが公開され、逢いにいくのが楽しみです
・何度も言いますが、日中友好など、少なくとも共産党独裁政府との間ではありえません。
 チベットやウイグルでの非人道的な国に援助などするのは止めて、さっさと、上野動物園から帰郷して頂き、チベット侵略の象徴として長生する事を願う事こそが、未来志向の立派な行動と考えます。
 

2011/02/28(月)15:36| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。