目を覚すから覚まさせるへ

 昨日、福岡市天神、ソラリアステージ前において、「尖閣を守れ!」街頭署名・情宣・チラシ配り活動を行いました。
 参加者32名、弁士の語りも熱が入りました。
 国防、国家主権、領土・領海という大きな話は、他の多くの弁士の方が当然話されるので、私は、沖縄、石垣島、西表島の漁民の方々の危機と苦境、これを護る海上保安官の気概を生かせない現行法の実態を知ってもらう事を主に訴えました。
 漁民の皆さんが、漁をするのが危険な状態が起こっている事。
 巡視船みずきの船長の話などから・・
 中国は100隻以上の船団で押し寄せ、30隻程度で繰り返し突入きている事。
 これを護る海保の巡視船は数隻しかいない事。
 海上保安官は、接舷時や逮捕時に少々の格闘や怪我は日常茶飯事であり、その様な事を取り立てて騒いで欲しくないと言うプライドを感じた事。
 それよりも、任務遂行をやり易くする法整備が必要な事。
 「漁民が漁が出来ない!」「海上保安官の任務を支える法整備が脆弱!」と言う部分は、それなりに反応があったと感じました。
 「中国の侵略!」にはピンとこなくても、「漁師の皆さんが困っている、危険に晒されている」「海保の保安官が苦労している」と言うのは多少でも身近に感じるのかもしれません。
 尖閣問題で、多くの日本人が目を覚ましたのは間違いないと思います。
 政府の対応を批判する人も増えました。
 しかし、だから、自分も出来る事をしなくてはならない!と言う思いに至った人は、まだそれ程多くは無い様にも感じました。
 目は覚めても、まだどこか他人事なのです。
 今回の活動では、3時間で都合600名弱の署名を頂きました。
 一分間に3名以上と言う事になります。
 人通りを考えると、どうなんでしょうか?
 この日記やブログを御覧頂いている方には「釈迦に説法」の話も、極一般の市民・国民には「馬の耳に念仏」と言うくらい意識の差がある様に感じます。
 この辺り、どう一般の市民・国民に意識を持ってもらうか?
 既に目を覚ましている人達が、次に考えなければならないのは、やはり其処だと思います。
 活動と言うものは、思想・信念を各個人がしっかりと持つというのは当然ですが、それだけでは前に進みません。
 その思想・信念を根底に、日本人を覚醒させるためには、如何にすべきかを考える事が重要だと思います。
 これからも、そんな事を考えながら、日本をあるべき姿にするために、進んで行きたいと思います。
 
 最後に、署名・情宣・チラシ配りに参加頂いた方、署名にご協力頂いた方々には、心より御礼申し上げます。
 ありがとうございました。
 

 今週の土曜日は、イベント一杯です。
 昼間は、救う会福岡の情宣と、佐賀での佐々淳行氏の講演があります。
 夕刻からは、アクロス福岡で、蓮池薫氏に近い重城拓也氏のセミナーがあります。
 来週には、九州大学で、学生の主催による「尖閣上陸男」西村眞悟氏の講演もあります。

■救う会福岡 定例街頭署名・情宣

 日時:12月11日(土) 14時00分~16時00分
 場所:福岡市天神 ソラリアステージ前歩道
 主催:北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡の会


■佐賀土曜セミナーNo.148
 佐賀土曜セミナー
 
 日時:12月11日(土) 14時00分~
 場所:佐賀市天神三丁目 アバンセ ホール
 講師:佐々淳行 先生
 演題:「菅内閣と日本の将来」
 会費:無料
 主宰者:松永又次
 

■福岡修学院 勉強会
 修学院勉強会1

 日時:12月11日(土) 18時30分
 場所:アクロス福岡セミナー室1
 講師:重城拓也 氏
 演題:「北朝鮮による拉致事件をとりまく人権侵害とは」
 会費:1000円
 主催:福岡修学院


■尖閣問題と日本のこれからを考える講演会
 尖閣_西村先生講演

 日時:12月17日(金) 18時30分(会場18時)
 場所:九州大学 箱崎キャンパス
    文系地区 講義棟101教室
 講師:前衆議院議員 西村眞悟 先生
 演題:「尖閣に上陸した男が語る日本の課題-将来を担う若者が知っておくべき事」
 主催:尖閣問題と日本のこれからを考える講演会 実行委員会
 会費:無料(カンパ箱を用意しますので、社会人の方は一口1,000円のカンパに協力頂ければ幸いです)


目を覚ませ日本人!と思う方→  

スポンサーサイト


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/12/06(月)14:06

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/12/07(火)16:51| | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。