スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

テロ犯の名護市議

 産経新聞等では既に報道されていますが、これは重大事だと思いますので、屋上屋を架すと言われてもやはり日記に書いておきます。
 9月の名護市市議会選挙で最下位で滑り込み当選した川野純治なる輩、所謂「ひめゆりの塔事件」に於ける「白銀病院でのテロ」実行犯の一人であると言う事です。
 今上陛下がまだ皇太子時代の昭和50年7月に沖縄県をご訪問された際、糸満市内の白金病院側近を通りかかった所、あろう事か御夫妻の車列に病院3階のベランダから空き瓶やスパナ、鉄パイプの切れ端のような者を投げつけて襲撃した人物であり、公務執行妨害容疑で逮捕され、懲役1年6月の実刑判決を受けた人物なのです。
 この際に、活動家の犯行を阻止しようとした同病院の医師らが、活動家から暴行を受けています。
 このように、この川野純治なる輩は活動家の皮を被った国賊であり、極悪凶暴な暴力人間なのです。

 「ひめゆりの塔事件」は、この「白銀病院でのテロ」と「ひめゆりの壕でのテロ」を総称して使われるようですが、ここで詳しくは述べませんのでご存じない方は検索してください。
 「ひめゆりの壕でのテロ」はニュース映像もあり、動画が配信されています。
 幸い、皇太子及び皇太子妃両殿下に大きな怪我はありませんでしたが、妃殿下は事件発生時、我が身ならぬ皇太子殿下を庇う動きを見せられたのはニュース映像に残っています。また、事件直後に、皇太子殿下は、まず案内役を務め同行していた「ひめゆり会」会長の身を案じて声をかけた他、事件の発生に動揺する警備担当者を処分しないように関係者に依頼したと言われています。
 しかも皇太子殿下は、その後のスケジュールを皇太子妃とともに予定通りこなされています。

 このような日本の国體たる皇室にテロ行為を行う様な極悪凶暴な国賊を、市議会議員に当選させた名護市の市民は一体何を考えているのでしょうか。
 私は今まで、沖縄の基地反対運動が、基地に経済が支えられて居ながら起こる事が、たとえ補助金等の増額に繋がる意図も少なからず在ったとしても、現実に基地の存在による負の面も間違いなくあると考え容認する考えでした。
 しかし、今や生活を懸けての反対運動等ではなく、日本の国體を破壊する事が主眼になりつつあると感じました。
 教育の勢かもしれません。
 日教組のOBが続々と沖縄に転居している勢かもしれません。
 支那の工作員の勢かもしれません。
 しかし、終戦後米国の支配下にあり本土からの情報を遮断されていた琉球政府が、米国側の圧力に屈する事無く、何故か本土「日本」と全く同じ教育基本法を制定するに至った気概、日本への帰属意識は何処へ行ってしまったのでしょうか?
 沖縄の先人達の苦労を思うと、この名護市の有権者の意思はあまりにも悲しすぎます。
 
 ならば本土はどうなのよ?と聞き返されれば言葉もありません。
 支那に只管敬語を使う活動家が官房長官の座に居座り、国旗・国歌が大嫌いな首相を担ぎ上げ、何もしないで掻き回すだけの内閣を容認してしまって居る以上、大きな事は言えません。
 まだまだ、日本の国民の多くが惰眠を貪っているのだと思います。
 日本をあるべき姿に戻すためには、日本人のDNAを持つ人々を多く覚醒する以外に無いと確信します。

 目覚めよ日本人!と思う方→  

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(3) | トラックバック(1)2010/10/21(木)10:09

コメント

沖縄県民に限らず、大方の日本国民が、米軍や自衛隊を中心としたまさに’武力’という防御壁によって守られている事をスッポリと忘れている。
中でも特に、中国という猛禽類の目と鼻の先に住んでおり、実は最も国防意識が必要なハズの沖縄県民の危険に対する認識の低さについては、もう大笑いとしか言いようがない。
自分の軒先の尖閣諸島が侵されているというのに、中国政府ではなく日本政府に対して文句を言うばかりだ。
なによりも、もともとは米軍駐留容認派(まぁ渋々とはいえ)だった仲井間知事さえも、「米軍なんかいらない!」と言いだす始末。
普天間の移転先である辺野古の市長選でも、米軍基地移設の反対派が当選したではないか。
沖縄県民の危機感の低さには、もうどうしようもないものがある。
つまりはこのようにいくらでも例で示される通り、沖縄県民の民意そのものが、どのように客観的に見ても「米軍に守ってもらわなくても結構!」
「オレたちゃ日本から独立して中国の属国になるんだモンねぇ~」
「落ち目の日本より、中国の一部になってチベット化やウイグル化されたほうがまだマシ!」
と言っていてるようにしか、私には思えてならない。
今まさに、自分の目の前の危機がぶら下がっているというのに、沖縄県民は情報弱者という言葉では済まされないくらいに危機に対する意識が低レベルとしかいいようがない。
防御壁を薄くした結果、もし万が一、これまで現実にあったように、インドやフィリピンやチベットやウィグルやベトナムのように中国から侵略された時に、「左翼活動家が沖縄に多く侵入して洗脳されたからだ!」とか、「テレビや新聞の左翼的な報道に誘導されたからだ!」とか言って、またぞろ他人のせいにするつもりだろうか?。
そんな言い訳が通ると思っているのか?。
米軍基地や自衛隊を排除しておいて、中国漁船や戦艦を改造した巡視艇が大挙して押し寄せてきたときだけ、米軍や自衛隊に電話一本でグァムや日本本土のような遠方から、エッチラオッチラ遠征してこいとでも言うつもりか?。
仮に戦争になった時だけ、タッタ一日二日で基地を造って国境を守れ!とでも?。
夢でも見ているのか?。
オメデタイにもほどがある。
今現在起こっている事を客観的に見れば、たった今どういう対処をしていかなけらばならないかくらいは、どんなバカでもスグにわかろうというモノだ。
目の前の危機に危機感を持たない動物なんぞ、人間も含め全てにおいて、現実世界においてはトットと滅びているではないか。
それが、自然界での生存におけるもっとも基本的な摂理であり掟だ。
色んな意味で沖縄県民の平和ボケについては、もうただただ呆れるほかない。

2010/10/22(金)12:03| URL | MUU #G6KY6t/Q [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/10/25(月)05:33| | # [ 編集]

Re: タイトルなし

☆ MUU さま
 コメントありがとうございます
 
> 沖縄県民に限らず、大方の日本国民が、米軍や自衛隊を中心としたまさに’武力’という防御壁によって守られている事をスッポリと忘れている。
・同意!

> 実は最も国防意識が必要なハズの沖縄県民の危険に対する認識の低さについては、もう大笑いとしか言いようがない。
> 沖縄県民の危機感の低さには、もうどうしようもないものがある。
・最も国防意識が必要だからこそ、左翼の重点活動地域になっているのですね。
 長い年月をかけて、工作員(支那&国内左翼)を潜り込ませ、今少しずつ表に出ようとしています。
 沖縄から、中枢まで毒が廻っているという事だと思います。
 国防意識が低いのは、本土も全く同じかそれ以上だと思います。
 民主党の危険さを知っていた人達から見れば、沖縄は危機感が無いと言うのは当然ですが、急に危機感が無くなった訳ではありません。
 今回も大元のトリガーは沖縄からではなく、日本政府のポッポのつぶやきからでした。
 沖縄だけでは成立し得ない、このような売国民主党政権を誕生させてしまったのは、本土の人間達の意思です。

> つまりはこのようにいくらでも例で示される通り、沖縄県民の民意そのものが、どのように客観的に見ても「米軍に守ってもらわなくても結構!」
> 「オレたちゃ日本から独立して中国の属国になるんだモンねぇ~」
> 「落ち目の日本より、中国の一部になってチベット化やウイグル化されたほうがまだマシ!」
> と言っていてるようにしか、私には思えてならない。
・沖縄人は何考えているんだ!勝手に独立でもしてしまえ!
 多くの日本人にそう思わせ、沖縄を支那から護る世論を分断する事が狙いです。
 今、徐々にそれが成功に向かって侵攻しつつあると思います。

> 今まさに、自分の目の前の危機がぶら下がっているというのに、沖縄県民は情報弱者という言葉では済まされないくらいに危機に対する意識が低レベルとしかいいようがない。
> 防御壁を薄くした結果、もし万が一、これまで現実にあったように、インドやフィリピンやチベットやウィグルやベトナムのように中国から侵略された時に、「左翼活動家が沖縄に多く侵入して洗脳されたからだ!」とか、「テレビや新聞の左翼的な報道に誘導されたからだ!」とか言って、またぞろ他人のせいにするつもりだろうか?。
> そんな言い訳が通ると思っているのか?。
・仰るとおりだと思います。
 但し、これは沖縄の人に限った事ではないというより、日本国民全体に言えると思います。
 またぞろ他人の勢にしているのも、寧ろ本土の人間だと思います。
 沖縄が如何に無関心でも、左翼に洗脳されようとも、日本人が日本を自分で護ると言う当たり前の考えを持っていればこのような沖縄の問題など起こるはずも無いと思います。

> 米軍基地や自衛隊を排除しておいて、中国漁船や戦艦を改造した巡視艇が大挙して押し寄せてきたときだけ、米軍や自衛隊に電話一本でグァムや日本本土のような遠方から、エッチラオッチラ遠征してこいとでも言うつもりか?。
> 仮に戦争になった時だけ、タッタ一日二日で基地を造って国境を守れ!とでも?。
> 夢でも見ているのか?。
> オメデタイにもほどがある。
> 今現在起こっている事を客観的に見れば、たった今どういう対処をしていかなけらばならないかくらいは、どんなバカでもスグにわかろうというモノだ。
> 目の前の危機に危機感を持たない動物なんぞ、人間も含め全てにおいて、現実世界においてはトットと滅びているではないか。
> それが、自然界での生存におけるもっとも基本的な摂理であり掟だ。
> 色んな意味で沖縄県民の平和ボケについては、もうただただ呆れるほかない。
・仰る事は大変よく分かります。
 ただ「沖縄県民」という文言は、冒頭で仰せの通り「沖縄県民を含めた日本国民」と置き換えて然るべきと考えています。

2010/10/25(月)09:10| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/550-2e6b4b56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本共産党VS部落解放同盟を読む 

元共産党参議院議員で現在、たかじんのそこまでいって委員会に出演している筆坂秀世氏と、アウトロー問題の文筆活動をしている宮崎学氏の対...

2010/10/25(月)00:04│なめ猫♪

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。