スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

敬語を知らない毎日新聞記者 に憤慨

 天皇皇后両陛下におかれましては第26回全国豊かな海づくり大会に御臨席、併せて地方事情御視察のため佐賀県を御訪問中ですが、御来県決定の知事記者会見(9月28日)の席で質問した、毎日新聞記者の厚顔無事、無知無教養且つ横柄な言葉遣い・態度を知ってしまい、この様な輩が「新聞記者」等と名乗っていることに、のみならず、それを生業にしていると言うことが到底信じられない思いである。

お断りしておくが、手に物を持ったまま以下の記事及び動画を見ることはお勧め致しかねる。
後悔しても私は一切責任は負わないし、謝罪もしないので、ご了承願いたい。


もう、既にご存じの方もお有りかも知れないがまず、この不敬記者の質問の冒頭部分


○毎日新聞
 今回の行事に、天皇と皇后が佐賀に来ることの意味って何ですか。

○知事
 この大会には毎回、天皇皇后両陛下にお越しになっていただいておりまして、今回もまた来ていただけるということであります。

○毎日新聞
 だから、そういった慣例化されているから呼んだということですか。


・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・


 その時の記者会見の書き下ろしを以下のとおりであるが、深呼吸をしてから読んで頂きたい。


 また、その時の記者会見の動画もこちらからご覧頂きたい。


_/_/_/▼佐賀県「こちら知事室」より引用▼_/_/_/_/_/


○毎日新聞
 今回の行事に、天皇と皇后が佐賀に来ることの意味って何ですか。
○知事
 この大会には毎回、天皇皇后両陛下にお越しになっていただいておりまして、今回もまた来ていただけるということであります。
○毎日新聞
 だから、そういった慣例化されているから呼んだということですか。
○知事
 もちろん、なかなか慣例化されていない特別の行事にお越しいただくことは難しく、またなおかつ、ほかにもたくさんご公務がおありになりますので、そういう中で、ぜひともこの、豊かな海をつくっていく、育てていくということが、これまで以上に私は大事になってきていると思っておりまして、その意味で、ぜひとも国民の象徴である天皇皇后両陛下のご来県をお願いしたということでございます。


○毎日新聞
 海を大切に守るためとさっきおっしゃっていましたけど、非常にそれは大事なことだと思うんですね。それに必ずしもこうやって、非常にいろいろとお金も人もかかりそうなんですけれども、このお二人が佐賀に来るということで。そこまでする価値があるんですかね。
○知事
 もちろん、私どもとしては価値があると考えております。
 そもそもこの大会自身は、天皇皇后両陛下、天皇陛下が皇太子殿下の時から豊かな海をつくっていくということに対しては大変関心をお持ちで、それでこの大会が始まったということもございます。特にこの大会については、私どもからお願いしたということもございますし、天皇皇后両陛下もぜひ参加したいというお気持ちをもって臨まれるのではないかとご期待申し上げております。


○毎日新聞
 ちなみに、この行事は天皇と皇后がここに来ることと来ないことと両方のパターンで、つまり、来ることによって幾らだけ予算が余計にかかるんですか。
○知事
 もともとお越しになっていただけないという前提での予算を組んでおりません。来ていただけるということで予算を組んでおりますので、その予算が幾らかということについては、今手元に準備をしておりませんけれども、それは大会でございますので、例えば、もっと小さくする、コンパクトにする、またはやらないと、いろんな選択があろうかと思いますけれども、私どもとしては、こうして海の大切さをこの機会にわかっていただくためにも、天皇皇后両陛下にお越しいただいて、この機運を盛り上げていきたいと、そういうふうに思っているところでございます。数字は出しておりません。


○毎日新聞
 その数字を出したものを後でお願いしてよかですか。
○知事
 数字を出すつもりはございません。


○毎日新聞
 いや、だからお願いしますと言っているんです。
○知事
 いや、それは私どもとしては、今回、これだけの額がかかっているということはもちろん、今も予算審議を通じて公表させていただいておりますし、そのことについては、別途公表させていただく、数字をお届けすることはもちろん可能でございます。それはさせていただきます。数字を出すつもりはございません。


○毎日新聞
 じゃ、今拒否されたのは何を拒否されたんですか。
○知事
 来られなかったら幾らなのかということです。


○毎日新聞
 つまり、私が言うのは、天皇皇后二人の関係で幾ら経費が余計にかかっているのかということです。
○知事
 関係でということはございません。来られなかったからこれをしません、来られたらこれをしますということではなく、全体の経費としてやっておりますので、そこを出すのは難しいということです。


○毎日新聞
 だから、出せますよね。
○知事
 いや、だから、それは出せないということです。トータルで幾らかかっているかはもちろんお出しができます。


○毎日新聞
 どうして出せないって言い切れるんですか。だって、これだけ人手を何人配置して、ここにこういうふうな警備をするとか、全部計画されているわけですね、事細かに。それを数値換算してくださいと言っているだけなんですよ。
○知事
 それが天皇皇后両陛下が来られなかったときに全く警備が必要ないのかということでありますとか、どの程度まで準備をするかということは、私どもそれを計算する考えはないということであります。


○毎日新聞
 出したら都合が悪いんですかね。
○知事
 別に都合は悪くございません。


○毎日新聞
 じゃ、出しましょうよ。
○知事
 いやいや、それは私どもではいたしません。


○毎日新聞
 だから、税金のチェック機能ですよ、いわゆる。私が言いたいのは、税金が適切に使われているのかチェックしたいので。
○知事
 もちろん、税金が適切に使われているかどうかは、全体の予算をご覧いただいて、その上で県民の方々にチェックしていただくということはもちろんそれはお願いしたいですし、ぜひそれは見ていただければと思います。


○西日本新聞
 今の関連なんですけど、今回の海づくり大会によってかかる県費の費用負担としてお幾らかかるのか、全体の額はわかりますか。
○知事
 全体の額については、ちょっと今手元にございませんが、ちょっとそれは今(確認して)申し上げます。
 準備を含めた3カ年の額の合計でございますが、5億5,001万5,000円でございます。


○西日本新聞
 知事がさっきおっしゃった天皇皇后が今回いらっしゃるというのは、今回(の会見)が発表ということになるわけですかね。
○知事
 正式には、本日の午後3時に宮内庁から発表になっておりまして、これで正式に決まったということになります。


○西日本新聞
 いらっしゃるのはいつ以来になりますか。
○知事
 平成4年だったと思いますが、平成4年の5月に地方事情御視察ということでご来県されておりまして、吉野ヶ里遺跡をご覧になった後に、佐賀市、そして多久市、佐賀県畜産試験場のある山内町、こちらを見ていただいております。


○毎日新聞
 5億5,000万幾らとおっしゃったんですけど、この額がこれだけ財政がひっ迫している中で、本当に豊かな海づくりを後世に伝えていくために大事なことですけどね、適切な、一番効果的なお金の使われ方なんですかね。
○知事
 機運を盛り上げていくためにいろんなやり方はあると思うんです。これが唯一無二のやり方かと言えば、それはそうではないかもしれませんが、これは極めて有効なやり方だというふうに私たちは考えております。


○毎日新聞
 しかし、先ほどおっしゃったのは、私どもがお願いしてというふうにおっしゃいましたよね、天皇皇后両陛下を招へいすると。だから、お願いしたわけですよね、来てくださいと。
○知事
 ええ、そうです。
○毎日新聞
 だから、来ない場合と来る場合で、両方とも試算って出ないんですか。来ない場合も想定されていたわけですよね。
○知事
 私どもは来ていただくかどうかというのは、最終的に今日の時点で宮内庁から発表になったわけでありますけれども、お越しいただくという前提でずっと作業自体を進めてきております。


○毎日新聞
 何か私の言っていることがあんまり通じていないような気がするんですけど。
 今日来ないという発表があっていたらどうなっていたんですか。
○知事
 だから、今日来ないという発表にはなりません、それは。これはずっとちゃんと積み上げをしておりますので。


○毎日新聞
 最初から来るとわかっていたんですよね。
○知事
 いやいや、だから、来られるかどうかということの判断は、それはいろんなプロセスを経て判断があるわけでありますから、最初からお越しになることがわかっていたということではございません。


○毎日新聞
 普通に県民の感覚として、例えば、5億5,000万円の金がここに費やされると。このうち、仮に1,000万円だとしましょう、天皇皇后に対して係る経費負担が。それだけじゃないと思うんですけれども。仮に1,000万円だとしても、今の県の財政状況を考えたら、それすらもったいない気がするんです、僕。もっと有効な成果が出ると思うんです、海づくりよりも。別に海づくりのためだけじゃなくて、天皇皇后がここに来なくても、海の大切さ以外にも伝えなきゃいけない、例えば、教育でも福祉でも困っている人がいっぱいいるわけですよ、世の中の弱者というのは。そういった人たちにどうして目を向けられないのかなと私、疑問に思うんですね。
○知事
 いや、それは違います。弱者の方に目を向けるのはもちろん必要なことで、それをやらなくちゃいけないから、こういう大会をやってはいけないとか、こういう大会をやるときに、天皇皇后両陛下のご来県を仰ぐというのがおかしいということにはならないと思うんです。
 例えば、福祉だとか、弱者に対する施策は施策としてきちんとやっていかなくてはいけません。また、天皇皇后両陛下は、必ずこうしてご来県になった折には、弱者と言われるところに必ずお寄りいただいて、お励ましをいただいたり、また私どもとしても、そうやって改めてそういった施策を充実しなければいけないということを考えるわけです。
 私は、そのこと自体はもちろん賛成、反対いろいろあると思いますけれども、そうした中で、今回やることについても、また予算を組むことについても公表をし、ご審議をお願いし、実行をしているということであります。
 今、お話のあったようなご意見があることは、あることとして承知をしておりますけれども、こうやって来られるということでありますので、私どもは歓迎をしたいと考えております。


○NBC佐賀
 4日間の行程の中で同行される予定というのは、何日かおありなんでしょうか。
○知事
 基本的に、最初から最後までずっと同行させていただきます。


○佐賀新聞
 即位後2回目の来県ということで、皇太子時代を含めた佐賀への来県は何回になるかわかりますか。
○知事
 平成になってからは1回であります。そして、皇太子時代には、昭和51年の11月に全国身障者スポーツ大会、これで1回、同じ年の9月に国民体育大会の夏期大会にご来県、これで1回、そして、昭和44年の11月にご視察をいただいておりまして、これが1回ということで、昭和の時代には合計3回ご来県いただいております。


○毎日新聞
 今回もやっぱり沿道にいっぱい子供たちとか、大人たちも含めて、小旗を振るような動員はされるわけですかね。
○知事
 動員ということではございませんが、そういったことをしたいという方は沿道に出られると思います。


○毎日新聞
 じゃ、県庁側からそういう催促はしないということですね。
○知事
 県庁の方からぜひ出てくれというようなことはございません。


○毎日新聞
 動員はされないということですね。
○知事
 動員はいたしませんが、ご案内はいたします。


○毎日新聞
 どういう意味ですか。
○知事
 つまり、何時ごろここをお通りになるとか、そういったことは情報提供の上、申し上げます。


○毎日新聞
 よくある日の丸の旗は誰がどこから持ってくるんですかね。県庁は用意されないということですか。
○知事
 県庁は準備をしません。


○毎日新聞
 市町村ですか。
○知事
 いや、ちょっとそこははっきりしないといけないですが、市町村が準備している可能性もありますが、少なくとも県庁は準備をしません。


○毎日新聞
 後でちょっと確認をとらせてください。
○知事
 はい。


○読売新聞
 来年の大会が滋賀県であるらしいんですけど、滋賀県の知事さんがおっしゃっていたんですけど、やっぱり厳しい財政状況の折、この海づくり大会にかける支出をちょっと抑えたいということで、3億円程度でやるという方向で進めているらしいんですよね。それについては、佐賀県でそういう支出を抑えるような方向での検討というのはなさったことはありますか。
○知事
 それはいたしました。例えば、典型的な例で申し上げれば、今、JR佐賀駅に「豊かな海づくり大会まで何日」という掲示板がありますけれども、あれ自体がそもそもよその県で使っていたものの使い回しで手に入れております。そういったことを初めとして、できるだけ経費を節減していこうということで私どもとしてもやらせていただいております。
 ただ、ほかの県と違いますのは、今回、玄界灘と有明海という二つの海を舞台にしてやるという、これが初めての試みになっています。ほかの県ではすべて1カ所でやっておりますので、佐賀県は2カ所でやる分、ややお金がかかっているという部分がございますけれども、かなり経費節減は図っているつもりであります。


○佐賀新聞
 28日の歓迎レセプションで、「佐賀県スタイルメニューにより歓迎」と書いてあるんですが、これは具体的にどういったイメージなんでしょうか。
○知事
 佐賀県スタイルというのは、今県庁で進めております、材料の3分の2以上を必ず佐賀県産のものを使った料理や、やり方でおもてなしをするということでありまして、もちろん、有明海の特産品ということもございますし、それだけではなくて、佐賀県内の農産物や水産物、そういったものにあふれる料理にしたいということであります。


_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/


 絶句! 


 私も本当に正しい敬語が使えるのか?と問われれば、自信のある方ではないが、これは無いだろう。一ヶ月遅れの「遅刻耳」情報に、思わず怒り狂って上げた記事に、ここまでお付き合い頂いた諸兄には、大変申し訳なく思うと共に、心より感謝申し上げる。

 本日は開いた口を閉じるのに、大変労力のいる日になってしまった。

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(30) | トラックバック(5)2006/10/30(月)10:23

コメント

♪一人くらいはこういう莫迦が♪

人権派 好みし言葉 価値がない
嗤わる人に 我はなりたし

 会見の中で記者が「価値がない!」と言う言葉を使っていますね?
 人権派の人は「他人の気持ちになって考えろ!」とか言っておいて「自分は何故?それをしないのか?」と問うと必ず「お前にはそれだけの価値がない!」と言う言葉を口にします!
 「価値がある!」とか「ない!」とか言っている時点で利益の為だけ生きている証ですね?
 そういう人には滅私奉公とか義とか言う言葉の意味は一生分からないでしょう?
 そういえばチャンポンの国の事件でも「加害者」の父は毎日の記者では?

2006/10/30(月)11:33| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

>今回もやっぱり沿道にいっぱい子供たちとか、大人たちも含めて、小旗を振るような動員はされるわけですかね。

拙僧が、一番腹が立った質問はこれです。
動員?
小旗?
何ですか、この物言いは。「はぁ?」ですわ。
tonoさん、このバカ記者は、敬語以前に正しい日本語すら使えない輩ではないでしょうか。
まったく…。

2006/10/30(月)12:13| URL | おしょう #- [ 編集]

やっぱり

ヴァカなんでスねえ・・・
たまにまともな記事を書く人もいるんでスけどね。
概ねヴァカなんでしょねえ・・・

2006/10/30(月)15:01| URL | かっぱやろう #- [ 編集]

似非記者だ。

表向きは佐賀県の県費の費用価値云々といっていますが、この皇室行事に対する異常なまでの執着と敵意は尋常では有りませんよ。
意識的に皇室を侮蔑した感情でものを言っています。
おいらの個人的憶測ですが、日本人モドキでしょう。
意識して敬語を使わず日本の象徴を貶めているつもりなんでしょう。
ペンの暴力といわれることがありますが、この記者?は正にマスコミの権力を使って知事を恫喝しているに過ぎません。
このような暴力は容認する事が出来ませんよ。
日本の象徴を侮蔑する者には、やっぱり不敬罪が必要でしょう。
反吐の出る輩です。怒”

2006/10/30(月)15:04| URL | ばんばん #- [ 編集]

ひどいですね。天皇制を無くそうとしている意図が丸見えですね。
まず思想ありきのジャーナリストは信頼できません。・・・という記事をちょうど書いたところなので、TBしますね。

2006/10/30(月)18:38| URL | milesta #S4B2tY/g [ 編集]

日本人じゃないと

天皇陛下が行幸されることによって、
県民がどんなにか励みになることか…ということについては、
「日本人」じゃないと分かりませんよ。

この記者が、それを理解できないのはDNAのなせるワザでしょう。

2006/10/30(月)22:21| URL | 加賀もん #RqWBMyRA [ 編集]

怒りでふるえました

はじめまして。
この毎日の記者は本当に日本人ですか?
日本とその伝統をさげすみたい気持ちが見え隠れします。

>仮に1,000万円だとしても、今の県の財政状況を考えたら、それすらもったいない気がするんです、僕。

天皇皇后両陛下の行幸って、そもそもお金に換算できることなんでしょうか。弱者といわれる人の中には、行幸を気持ちよく受け入れる人も多いと思いますが。

2006/10/30(月)23:53| URL | ぴちょ #- [ 編集]

全く!礼儀作法がなってない。
この取材屋が!


西日本新聞といえば、ジェンダーフリーに偏向した紙面で有名ですね。


「この記者の もらう給料に 業腹だ」

2006/10/31(火)01:06| URL | NS大川 #- [ 編集]

理由は例の新聞記者が在日だから

毎日新聞の問題の記者は在日ですもん、さもありなんですわ。
県職員の国籍条項の件や新幹線の件についても、聞くに堪えない傲岸不遜ぶりをフルスロットルで披露してますねぇ。
朝鮮人の血ってヤツは、ナンデいつもこう恥知らずでいられるんでしょうか?。
イヤハヤ、大和民族には理解不能っす。

2006/10/31(火)07:31| URL | MUU #4lQFW.ik [ 編集]

全文読ませていただきましたが、このバカ記者、日本人じゃないですね。こんな無礼な質問もさることながら、人に対する物言いが全然なっていません。こんな記者がいる以上、毎日新聞の信用はない。日本人であるならば、一から敬語の使い方や人に対する物言いの仕方を勉強し直してこい!と怒り心頭です。そういう記者を育てているんでしょうかね。この新聞社は。今毎日新聞に抗議のメールを送りました。

2006/10/31(火)10:56| URL | かついち #JalddpaA [ 編集]

無礼千万!

>お断りしておくが、手に物を持ったまま以下の記事及び動画を見ることはお勧め致しかねる。

ご忠告ありがとうございます。
おかげ様で何も壊さずすみました。

それにしても酷いですね。
勘違いも甚だしい!
毎日新聞にはこの記者をどうにかして頂きたいです。

PS
本文より、多少引用させて頂きました。
不都合がある場合は、お知らせ下さい。
あっ、ついでにTBもさせて頂いてます。

2006/10/31(火)16:37| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

みなさまと同じ意見!

なんかこのやり取りを見ていると、悪質勧誘を連想してしまいました。この記者が自分の考えを知事に押し売りしていますねぇ。こいつが在日だと言うんですからねぇ。ちなみにうちの実家ではいにしえから毎日を取っていますが、こんなろくでなしを記者なんかにするなよなぁ、毎日さんよ。
(メ ゚Д ゚)凸

2006/10/31(火)17:54| URL | DUCE #- [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>人権派 好みし言葉 価値がない
 嗤わる人に 我はなりたし

・我もなりたや、かかる人に

>「価値がある!」とか「ない!」とか言っている時点で利益の為だけ生きている証ですね?
・そうですね、所謂「損得勘定」しか無いようですね。

>そういう人には滅私奉公とか義とか言う言葉の意味は一生分からないでしょう?
・恐らく分からないでしょう。

>そういえばチャンポンの国の事件でも「加害者」の父は毎日の記者では?
・そうですね。個人的には、あの記者は胡散臭くてキライです。

2006/11/01(水)18:47| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>おしょうさん

コメントありがとうございます。

>>今回もやっぱり沿道にいっぱい子供たちとか、大人たちも含めて、小旗を振るような動員はされるわけですかね。
>拙僧が、一番腹が立った質問はこれです。
>動員?
>小旗?
>何ですか、この物言いは。「はぁ?」ですわ。
・これは、寒流タレントの来日時に在日がやる手法を、図らずも吐露してしまったのです。

>tonoさん、このバカ記者は、敬語以前に正しい日本語すら使えない輩ではないでしょうか。
・伝統の日本語は使えないでしょうね。その場限りの捏造人生ですから。

>まったく…。
・いや、まったく!

2006/11/01(水)18:52| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>かっぱさぬ

コメントありがとうございます。

>ヴァカなんでスねえ・・・
・( ゜Д゜)ヴォケ!!です。

>たまにまともな記事を書く人もいるんでスけどね。
・新聞記者が、「たまにまともな・・」じゃねぇ。
コノナカニ( ´∀`)゚Д゚)・∀・)゚∀゚)・ω・)´_ゝ`)`∀´> ̄ー ̄)*゚ー゚)-_-)゚∋゚)=゚ω゚)ヒトリグライカ?

>概ねヴァカなんでしょねえ・・・
・そうですね。
ミンナ(゚∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀゚)( ゚Д゚)ヴォケ!!

2006/11/01(水)19:06| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>ばんばんさん

コメントありがとうございます。

>おいらの個人的憶測ですが、日本人モドキでしょう。
・正解でしたね。

>意識して敬語を使わず日本の象徴を貶めているつもりなんでしょう。
・羨ましいのでしょうなぁ。日本が。

>この記者?は正にマスコミの権力を使って知事を恫喝しているに過ぎません。
・知事は挑発に乗らなかったのは良いけれど、石原さんや麻生さんみたいに、一言あっても良かったですよね。

>日本の象徴を侮蔑する者には、やっぱり不敬罪が必要でしょう。
・全国放送してみりゃあ良いですよね。←イノチガアブナイカモ

>怒”
・同感です。
(`Д´)ゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!


2006/11/01(水)19:13| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>milesta さん

コメント&TBありがとうございます。

>ひどいですね。天皇制を無くそうとしている意図が丸見えですね。
・まあ露骨と言いますか、やはり、所詮民族です。

>まず思想ありきのジャーナリストは信頼できません。・・・という記事をちょうど書いたところなので、TBしますね。
・そうですよね。
TBありがとうございます。

2006/11/01(水)19:16| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>加賀もんさん

コメントありがとうございます。

>天皇陛下が行幸されることによって、
>県民がどんなにか励みになることか…ということについては、
>「日本人」じゃないと分かりませんよ。
・そうですよね。外国人には分かりません。

>この記者が、それを理解できないのはDNAのなせるワザでしょう
・間違いなく、そのようですね。

2006/11/01(水)19:19| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>ぴちょさん

コメントありがとうございます。

>怒りでふるえました
・奴らには、この怒りがどういう意味かわからんのでしょうね。

>はじめまして。
・いらっしゃいませ。と言うか「かっぱ池」でお見かけするのでまるで旧知の友のように感じておりました、←(~-~;)ヾ(-_-;)ウヲイ

>この毎日の記者は本当に日本人ですか?
・違いましたね。

>日本とその伝統をさげすみたい気持ちが見え隠れします。
・というか、露骨に出すことが生き甲斐のようです。

>仮に1,000万円だとしても、今の県の財政状況を考えたら、それすらもったいない気がするんです、僕。
・僕、イッテ( ゚д゚)(゚д゚ )ヨシ

>天皇皇后両陛下の行幸って、そもそもお金に換算できることなんでしょうか。弱者といわれる人の中には、行幸を気持ちよく受け入れる人も多いと思いますが
・金銭・損得にすぐ結びつける輩は、日本の伝統精神が分からぬ人権派・守銭奴・TOKUA HITOMODOKI等です。

2006/11/01(水)19:34| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>NS大川さん

コメントありがとうございます。

>全く!礼儀作法がなってない。
>この取材屋が!
・人種を考えると、とうてい期待できないようですね。
「礼」や「儀」等という物は無い民族です。

>西日本新聞といえば、ジェンダーフリーに偏向した紙面で有名ですね。
・この馬鹿記者は毎日の佐賀支局ですが、西日本は私の地元福岡です。
 仰るとおりジェンダーフリー大好きですよ。私は西日本の購読も止めました。


「この記者の もらう給料に 業腹だ」

2006/10/31(火)01:06| URL | #- [ 編集]

2006/11/01(水)19:44| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>MUU さん

コメントありがとうございます。

>理由は例の新聞記者が在日だから
>毎日新聞の問題の記者は在日ですもん、さもありなんですわ。
・mumurさんや極右評論さんでも特集(笑)されてましたね。

>県職員の国籍条項の件や新幹線の件についても、聞くに堪えない傲岸不遜ぶりをフルスロットルで披露してますねぇ。
・動画で見ると益々血が上りますです。はい。

>朝鮮人の血ってヤツは、ナンデいつもこう恥知らずでいられるんでしょうか?。
・それは、文字通り「恥」の概念が無いからです。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

>イヤハヤ、大和民族には理解不能っす。
・理解したく無いですよね。

2006/11/01(水)19:48| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>かついちさん

コメントありがとうございます。

>このバカ記者、日本人じゃないですね。
・ほんとうに、そうだったようですね。

>こんな無礼な質問もさることながら、人に対する物言いが全然なっていません。こんな記者がいる以上、毎日新聞の信用はない。
>日本人であるならば、一から敬語の使い方や人に対する物言いの仕方を勉強し直してこい!と怒り心頭です。そういう記者を育てているんでしょうかね。この新聞社は。今毎日新聞に抗議のメールを送りました。
・育てると言うか、飼っているんですね。毎日の佐賀支局は、5人の内2人が在日ですからね。
仰るとおり、こやつを派遣した毎日の体質こそ問われるべきですね。

2006/11/01(水)19:55| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>刀舟さん

コメント&TBありがとうございます。

>ご忠告ありがとうございます。
>おかげ様で何も壊さずすみました。
・よかったです。これは刀舟さん向けのメッセージだったかもヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

>それにしても酷いですね。
・これが奴らですから、どんどん晒せば新聞社毎無くなるかもしれません。

>勘違いも甚だしい!
>毎日新聞にはこの記者をどうにかして頂きたいです。
・社の存続に拘わるとは思ってないのでしょう。
佐賀支局、極右さんに電凸かけられてましたよね。

>不都合がある場合は、お知らせ下さい。
・ありません。

>あっ、ついでにTBもさせて頂いてます。
・ありがとうございます。
こちらも行きましたが、たぶん掛かってないような。。。

2006/11/01(水)20:00| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>なんかこのやり取りを見ていると、悪質勧誘を連想してしまいました。この記者が自分の考えを知事に押し売りしていますねぇ。こいつが在日だと言うんですからねぇ。
・他の勧誘も在日に思えてきましたよ。
毎日新聞、社の存亡に拘わると思うのだが、気が付かないのでしょうね。

>ちなみにうちの実家ではいにしえから毎日を取っていますが、こんなろくでなしを記者なんかにするなよなぁ、毎日さんよ。
(メ ゚Д ゚)凸

・(ノ・∀・)ノ =====┻━┻))゚Д゚)・∵.ニッポンカラ デテイケ

2006/11/01(水)20:04| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

ほんとうに・・

最近目だってそうです。
新聞も、NHKを始めとするテレビのアナウンサーも、さんりゅうコメンテーターと称する輩殻は特に、本来常識で在るべき「敬語・謙譲語、等々」、運用方法を知らないのか、あえて使わないのか、とにかくめちゃくちゃです。
外国語を例にとっても、例えば英語世界においても、敬語屋尊敬語、謙譲語などなど、めちゃくちゃ数量多く、その微細な運用の可能なる人達こそ自国の文化を理解し且つ教養ある「喋り方」であり、一流政治家や文化人、はたまたまともなジャーナリストの喋る書くの「話し言葉」や「文面」には、必要且つ適切な「敬語・謙譲語」など配備されており、それゆえ、彼等の文章からは、優雅にして教養溢れ力強く、論点を崩さない違えない、本物の説得力を感ずるものなのです。

2006/11/02(木)07:25| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

>男爵様

コメントありがとうございます。

>本来常識で在るべき「敬語・謙譲語、等々」、運用方法を知らないのか、あえて使わないのか、とにかくめちゃくちゃです。
・最近は「あえて」というのが増えているように思います。

>外国語を例にとっても、例えば英語世界においても、敬語屋尊敬語、謙譲語などなど、めちゃくちゃ数量多く、その微細な運用の可能なる人達こそ自国の文化を理解し且つ教養ある「喋り方」であり、一流政治家や文化人、はたまたまともなジャーナリストの喋る書くの「話し言葉」や「文面」には、必要且つ適切な「敬語・謙譲語」など配備されており、それゆえ、彼等の文章からは、優雅にして教養溢れ力強く、論点を崩さない違えない、本物の説得力を感ずるものなのです。
・仰るとおりだと思います。
知らない者は再教育にて再生の可能性も少なからずあると思いますが、あえて使わない者(最近増えつつある)は然るべき処置をしないと、正に目茶苦茶になってしまいます。

2006/11/02(木)18:38| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

お金に換算できないけど、換算したって・・・

tonoさん、うちにコメントありがとうございます。

佐賀県知事さん、よく我慢されたと思います。「出てけ!」って言ってもおかしくないですよね。

天皇皇后両陛下が来られる事は銭金の問題じゃないですが、単に銭金の話に限っても、価値がありますよね。佐賀県って、存在をアピールするために「探してください、佐賀県」なんてテレビCMを福岡で流してました。何度も見たので、間違いなく億単位で金がかかってますよ。

この記者、11月1日の定例会見では外されたようですね。ネットでのバッシングと電凸が効果あったんでしょうか。ネットがマスコミへのチェック機能を果たしたのであれば、うれしいことですね。

2006/11/03(金)00:09| URL | keta #ftr86F3A [ 編集]

>ketaさん

いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。

>うちにコメントありがとうございます。
・どういたしまして。某所?で良くお目に掛かりますよね。

>佐賀県知事さん、よく我慢されたと思います。「出てけ!」って言ってもおかしくないですよね。
・そうですね。逆に「無礼者!」とか言って欲しかった気もしますが・・。

>天皇皇后両陛下が来られる事は銭金の問題じゃないですが、単に銭金の話に限っても、価値がありますよね。
・大変不敬な例えで申し訳無いけれども、「骨董品」は長い時間を経過してきた物で無二な物ほど「高い」訳ですよね。まして皇室は長い日本の伝統そのもので在り、またその代表であり象徴が陛下と言うことですからね。

>佐賀県って、存在をアピールするために「探してください、佐賀県」なんてテレビCMを福岡で流してました。何度も見たので、間違いなく億単位で金がかかってますよ。
・ですよね。不敬連発ですが「安い物」ですよ。

>この記者、11月1日の定例会見では外されたようですね。ネットでのバッシングと電凸が効果あったんでしょうか。ネットがマスコミへのチェック機能を果たしたのであれば、うれしいことですね。
・「極右」さん他幾つかのブログでは、抗議文も送ると言う事で、凄いアクセスになってましたね。
 嬉しいことです。

 また、寄って下さい。
 ありがとうございました。

2006/11/03(金)15:23| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

酷い記者ですね

この人、在日だそうですが、どこの新聞社にもこういうのがいます。しかも・・たとえば格差社会の問題のように、実際に自分達の祖国が酷い状況の問題をあたかも日本が酷いかのような記事を書いて、祖国の人の目と日本人の目を騙そうとするんだそうです。人権や差別もそうですよね。
記者クラブなんていらないですよ・・

2006/11/06(月)22:21| URL | SAKAKI #- [ 編集]

>SAKAKI さん

コメントありがとうございます。

>この人、在日だそうですが、どこの新聞社にもこういうのがいます。
・なんか、採用枠まで決まっているところもあるとか聞きましたよ。

>しかも・・たとえば格差社会の問題のように、実際に自分達の祖国が酷い状況の問題をあたかも日本が酷いかのような記事を書いて、祖国の人の目と日本人の目を騙そうとするんだそうです。
・日本で暮らしていながら、ただただ、日本を悪者にする事で自分たちの存在を示そうとする。何にもならないのに愚かだと思います。

>人権や差別もそうですよね。
・そうですね。いまや「人権」「差別」は本来の意味を離れて脅し文句に成り下がっていますね。



記者クラブなんていらないですよ・

2006/11/07(火)07:57| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/55-0dc8610a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

佐賀支局・朴鐘珠問題,毎日新聞への凸電はこんなでした。

佐賀支局・朴鐘珠問題で,毎日新聞に電話しました。東京本社にです。あくまで,ソ・フ・ト・にw某記者とは違いますから。

2006/11/03(金)07:46│D.D.のたわごと

日本を駄目にする日教組とメデイア

松浦 光修(皇學館大學助教授)・戦後日本の、国家としての「独立」を阻み、腐食させた真犯人が潜伏している。「共犯者」が政治家ならば、国民には「落選させる」という対抗手段がある。新聞や雑誌ならば「買わない、読まな

2006/11/02(木)00:16│The planet earth

脳内記事と無礼千万!

『びっくりした!』のはこっちじゃ!  中国、韓国と仲良くした方がいい?しなくてもいい?   msnニュースより引用>◇ふー、びっくりした>この秋に2度、韓国に取材旅行にいった。日本と韓国を舞台にした恋愛小説を来年書くためだ。訪れたのは、ソウルとプサ

2006/10/31(火)12:23│☆独断雑記 XYZ

毎日新聞在日記者のとんでも発言!?

 私は、天皇皇后両陛下に来県して頂けるということは、県民としてとても喜ばしく且つ名誉なことだと思うのですが、佐賀県の皆さんは毎日新聞の在日記者の発言をどう思われますか? 切捨御免!トノゴジラの放言の暴言の

2006/10/31(火)00:24│子供達の未来

『沖縄戦・渡嘉敷島「集団自決」の真実―日本軍の住民自決命令はなかった!』 曽野 綾子

沖縄戦・渡嘉敷島「集団自決」の真実―日本軍の住民自決命令はなかった!曽野 綾子 (2006/05)ワックこの商品の詳細を見る今年(平成18年)の八月末に、『「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さん』(

2006/10/30(月)18:27│本からの贈り物

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。