スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

海ゆかば

  海ゆかば

 「海ゆかば」と言う歌があります。
 作詞が大伴家持と言うことでも有名な歌です。
 一般に鎮魂歌として歌われているようです。
 8月には特に、この歌をあちこちで聞きます。
 
 「海ゆかば」と言う歌の歌詞としては、私の持っているCDにある数曲は全て以下のとおりです。

  海行かば 水漬く屍
  山行かば 草生す屍
  大君の 辺にこそ死なめ
  かへりみは せじ

 
 但し、「軍艦(行進曲)」と言う歌、有名な「軍艦マーチ」でありますが、この歌に「海ゆかば」が挿入されている事があります。
 演奏的には全てに入っていますが「歌詞」も入っている事があります。
 メロディは、軍艦マーチの間奏部分と言っても良く、所謂「海ゆかば」と言う歌のメロディとは異なります。
 また、メロディのみならず、歌詞も最後の部分が違います。
 「かえり見はせじ」→「長閑(のど)には死なじ」となっています。
 
  海行かば 水漬く屍
  山行かば 草生す屍
  大君の 辺にこそ死なめ
  長閑(のど)には 死なじ

 
 これは、私の持っているCDでの話ですが、歌詞が二通りあるのは間違いないようです。
 当然、大伴家持がこの曲の為に作詞する等はありえません。
 原作と言われているのは以下の書です。 

陸奥国に金を出す詔書を賀す歌一首、并せて短歌(大伴家持)
 
 葦原の 瑞穂の国を 天下り 知らし召しける 皇祖の 神の命の 御代重ね 天の日嗣と 知らし来る 君の御代御代 敷きませる 四方の国には 山川を 広み厚みと 奉る みつき宝は 数へえず 尽くしもかねつ しかれども 我が大君の 諸人を 誘ひたまひ よきことを 始めたまひて 金かも たしけくあらむと 思ほして 下悩ますに 鶏が鳴く 東の国の 陸奥の 小田なる山に 黄金ありと 申したまへれ 御心を 明らめたまひ 天地の 神相うづなひ 皇祖の 御霊助けて 遠き代に かかりしことを 我が御代に 顕はしてあれば 食す国は 栄えむものと 神ながら 思ほしめして 武士の 八十伴の緒を まつろへの 向けのまにまに 老人も 女童も しが願ふ 心足らひに 撫でたまひ 治めたまへば ここをしも あやに貴み 嬉しけく いよよ思ひて 大伴の 遠つ神祖の その名をば 大久米主と 負ひ持ちて 仕へし官 海行かば 水漬く屍 山行かば 草生す屍 大君の 辺にこそ死なめ かへり見は せじと言立て 丈夫の 清きその名を 古よ 今の現に 流さへる 祖の子どもぞ 大伴と 佐伯の氏は 人の祖の 立つる言立て 人の子は 祖の名絶たず 大君に まつろふものと 言ひ継げる 言の官ぞ 梓弓 手に取り持ちて 剣大刀 腰に取り佩き 朝守り 夕の守りに 大君の 御門の守り 我れをおきて 人はあらじと いや立て 思ひし増さる 大君の 御言のさきの聞けば貴み

 まもなく8月15日になります。
 いろいろ考えさせられる、あの日がまたやってきます。

鎮魂!と思う方→  
スポンサーサイト


一息・日本の力 | コメント(5) | トラックバック(0)2010/08/11(水)09:16

コメント

恥ずかしながら、故・中川昭一先生の追悼の際
初めて歌いました。
以来、私のお気に入りです。
iPodにも入ってますし、携帯の着信にも。

2010/08/11(水)16:45| URL | 6-4-3 #LW7Vi94Q [ 編集]

Re: タイトルなし

☆ 6-4-3 さま
 コメントありがとうございます。

> 恥ずかしながら、故・中川昭一先生の追悼の際
> 初めて歌いました。
> 以来、私のお気に入りです。
> iPodにも入ってますし、携帯の着信にも。
・素晴らしいですね。
 私は車の中で、何時も聞いています。

2010/08/11(水)21:41| URL | tono #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/08/12(木)05:47| | # [ 編集]

追記

靖国神社、遊就館に入ると確か
2階の入り口付近に、詩がありますよね。
あの場所でこの詩を詠むと、もう何も言えなくなります。

2010/08/12(木)12:09| URL | 6-4-3 #LW7Vi94Q [ 編集]

Re: 追記

☆6-4-3 さま
 コメントありがとうございます

> 靖国神社、遊就館に入ると確か
> 2階の入り口付近に、詩がありますよね。
> あの場所でこの詩を詠むと、もう何も言えなくなります。
・私も時々2階に上がります。
 入場無料ですので・・・
 あそこでは、いつも廻りにどなたかおいでになるようですしね・・・・
 いつも帰りには、鳥居のところで神殿に一礼して帰ります。

2010/08/12(木)12:27| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。