海の日 国旗掲揚

海の日 国旗掲揚

 7月19日は「海の日」です。
 あの天下の悪法「ハッピーマンデー」たらのおかげで毎年日が違う様になってしまいました。
 そもそも、海の日と言うのは、私の誕生日である7月20日を、全国民に祝ってもらおうと制定した物でした・・・・・・。
 やっと法案が通り、紀元2656年より7月20日は祝日となりました。

 しかしながら、本来の意味ある祝祭日減らしと、無意味な休日増加を目論む議員達の軽率な決議により、紀元2662年から「海の日」は7月の第 3月曜日になってしまいました。
 国旗揚げないと寂しいからね、法で決まっている祝日には国旗掲揚しますよ。
 でも、私の誕生日は毎年7月20日に決まっているんですからね、7月20日にも揚げますよ・・・・・・。
 
 この日記を御覧の方は、7月20日が私の誕生日云々ではなく、紀元2601年から「海の記念日」だという事をご存知とは思います。
 が、もし「知らなかった」という方の為に一応「海の記念日」の由来は書いておきましょう。

 【海の記念日】
 明治9年に明治天皇が東北地方巡幸の帰途、灯台視察船「明治丸」に乗って、横浜港に帰還した日を記念して、1941年に当時の村田省蔵逓信大臣が提唱して「海の記念日」とした。

 
 紀元節や天長節程重要な意味がある訳ではありませんが、祝祭日にはそれなりの意味があるはずです。
 「海の日」は移動しても「海の記念日」は7月20日のままです。
 昔からの祝祭日の意味を葬ろうとする連中は、基本的に日本文化の破壊に加担する輩です。
 目を光らせておく必要があると思います。



 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

休日と祭日は違う!と思う方→  

スポンサーサイト


国旗・国歌・文化・伝統・教育・躾 | コメント(0) | トラックバック(1)2010/07/16(金)17:21

コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/524-d460aa97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北の大地で決戦です。

「批判だけでは日本変えられない」と辻元氏、離党会見で 2010.7.27 15:26 社民党の辻元清美衆院議員(50)=衆院大阪10区=は27日午後、...

2010/07/27(火)19:41│桜とサムライ

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。