スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

油断大敵

 北海道新聞に依ると、政府・与党は、永住外国人地方選挙権付与法案について、今国会への提出を見送る方向で調整に入ったそうです。
 北海道新聞ですからねぇ・・・・・
 もっとも「今国会」への提出を見送ると言うだけの話ですね。
 勘繰りますね、わたしゃ、性格歪んでるから・・・・
 法案阻止派の抑制記事ではないのか?とか、
 ふと安心させて一気に「夫婦別姓」を提出するための援護記事では無いか?とか。
 そこまで勘繰らなくても!と言われても、勘繰るんですよ。
 天邪鬼ですからね。
 そういえば、何でも検察庁の人事が、一部前倒しで3月1日にあると言うのを小耳に挟んだのですが・・・・
 これによって「小沢起訴派」が動くかもしれない、それも政治資金規正法ではなく「脱税!」だそうです。
 真偽の程は3月末までに分かるでしょうね。
 その結果によっては、またまた「悪の法案」が首を擡げます。
 阻止活動もですが、やはり危険性を多くの国民に知ってもらう啓蒙活動を怠ってはならないと思いました。

 そうこうしているうちに、夫婦別姓法案が危険水域に達しようとしています。
 
 夫婦別姓法案見ユトノ報ニ接シ、連合有志団は直チニ出動此レヲ撃滅セントス
 外参権ノ波ヤヤ鎮マレド夫婦別姓ノ波高シ
 皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ各員一層奮励努力セヨ
 
 
なんて、聞こえてきそうです。




 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です↓

油断大敵!と思う方→  



_/_/_/_/_/_/ 北海道新聞 より引用 _/_/_/_/_/_/

 外国人参政権法案の今国会提出見送り
(02/25 07:03)
 政府・与党は24日、永住外国人に地方選挙権を付与する法案について、今国会への提出を見送る方向で調整に入った。与党内に反対論が根強い上、推進役だった小沢一郎民主党幹事長が政治資金事件を抱え、法案内容の検討が進んでいないためだ。地方議会で反対意見書採択が相次いでいることも影響しているとみられる
_/_/_/_/_/_/_/ ここまで _/_/_/_/_/_/

啓蒙大事!と思う方→  
スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(3) | トラックバック(0)2010/02/26(金)13:18

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/02/27(土)10:46| | # [ 編集]

情けない

こんな法案が出てくること自体が「情けない」、生活第一?どうも外国人の生活が第一の様な気がします。
死刑囚も天国、毎日飯を食らいノウノウと暮らしていける、社会党政権が政権を取った様な法案が「民主党」と言う名の幼稚党から提出される。嫌な毎日ですよ。

2010/03/01(月)14:28| URL | #kU3g/2a6 [ 編集]

Re: 情けない

☆猪さま
 コメントありがとうございます。

> こんな法案が出てくること自体が「情けない」、生活第一?どうも外国人の生活が第一の様な気がします。
・仰るとおりです。
 子供手当も、国に残している外国人の子供にも出るそうで、馬鹿丸出しです。

> 死刑囚も天国、毎日飯を食らいノウノウと暮らしていける、社会党政権が政権を取った様な法案が「民主党」と言う名の幼稚党から提出される。嫌な毎日ですよ。
・全くですね。
 それでも、やりたい放題やらせるわけには行きません。

2010/03/01(月)23:08| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。