スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

幼稚園にも無理難題を言う親に思う

先般の記事で、呆れた小学生の親の話を上げたが、頂いたコメントにも「幼稚園でも、、」と言うのがありました。
えっ?と思っていると産経新聞にこんな記事です。


_/_/_/▼産経新聞より引用▼_/_/_/_/_/


「幼稚園や保育園はもっとひどい!」 (産経夕刊 06/9/13)


 保護者からあらゆるトラブルが持ち込まれる現状を揶揄(やゆ)して「学校はゴミ箱」と書いたところ、「幼稚園や保育所はもっとひどい!」という意見がいくつか寄せられた。


 大阪市内の私立幼稚園で6年間教師をしていたという女性のメールには驚いてしまった。
 《「あの子と同じクラスにいたら性格がゆがんでしまうからクラスを替えて」と学期途中で言われたり、家に帰ってからの出来事でも「近所の子同士がけんかしてけがをしたからすぐ来て!」と園に電話が入って呼び出されたりしたことは何度となくあります》


 この女性はもっとひどいエピソードを持つ。
 4歳児クラスを受け持ったとき、インフルエンザが流行した。学級閉鎖にはならない人数だったが、保護者同士が勝手に話し合い、全員を休ませた。
 そのとき、保護者代表はこう言い放ったという。「先生は全員のスモックを洗って家に持ってくること。よろしくねー」↓
 《2月の寒い中、自宅で40人のスモック、体操服、ズボンを洗って干し、アイロンをあて、日曜日に一軒一軒回って配りながら泣けてきました。
親にとって教師とは何でも使える便利な道具に過ぎないのです》


 大阪大学の小野田正利教授の元に寄せられた保育園や幼稚園に対する無理難題の要求(いちゃもん)でも、保護者の身勝手ぶりが目立つものが少なくない。
 例を挙げると、
 ▽父親が園長に「うちの子は箱入り娘で育てたいから誰ともけんかをさせるな。そういう念書を書け」と要求
 ▽ある園児が手足口病が治り、医者の許可をもらって登園しようとしたら「うつったら困るから、休むよう園から言ってほしい」と保護者が集団で訴えてきた-など。


 小野田教授の言葉を借りれば、こうした類の要求は「わが子への過剰なまでの愛情の表れ」であり、まさに「自己中心」ならぬ「自子中心」主義といえるだろう。
 こういう親が幼稚園や学校の先生を疲労させ、結果的に全体に迷惑をかけているのは間違いない。もちろん、当人はそんなことを思っているわけではないだろうが。


_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/


いつまでこんな事が続くのだろう?
ここに登場するのは、馬鹿親と気の毒な先生である。


>小野田教授の言葉を借りれば、こうした類の要求は「わが子への過剰なまでの愛情の表れ」
・冗談ではない。こんなものが子への愛情であるはずがないではないか。
馬鹿親が、自身の見栄・エゴ・我が儘を子供を利用して表現しているだけではないのか。
他の親もまた口を出せば我が子が苛められるのを恐れて、見て見ぬ振りをする。
我が子が親に泣きつけば、子細の確認など無く、教師と他の子供を攻撃倒する。


この親たちの異常さはもちろんだが、「気の毒」な教師達は一方的な被害者なのか?
馬鹿親に毅然と対処出来ないどころか、声の大きい親に阿る教師。
幼稚園も経営のために本当の子供を教育すると言うことを放棄しているのではないだろうか?
これなら、苛めをする子も叱れないであろう。
苛めを黙認して、教師の立場を確保する。
先ほど「続く」と書いた。
拙ブログにもリンクして頂き、コメントも頂いている「ハメルーンの笛 不健康手帳」の鵺娘さんは、勿論既に大人であるが幼稚園時代から壮絶な苛めを、親、他の父兄、教師から受けてきた経験者である。
最初拝見した折は「まさか」と思ったが、どう見ても事実である。
未だにそんなことが脈々と続いていると言うことだろう。
鵺娘さんの記事にある苛め教師や馬鹿親と同じではないか。


教師も被害者面している場合ではない。
己が選んだ職業にもっと責任と誇りを持ってはいかがか?
親も教師も、もっと自分に責任と誇りを持って貰いたいと思う。
このままでは馬鹿親と責任を回避した教師の永久連鎖で日本は自滅してしまう。
一番の被害者は、これからの日本を担う子供達ではないのか
大人のエゴと無責任に振り回されて、人間の誇りを見失わせてはいけないと思う。

スポンサーサイト


国旗・国歌・文化・伝統・教育・躾 | コメント(16) | トラックバック(3)2006/09/19(火)08:56

コメント

特殊なケース?

ブランコも 絵本積み木も おトイレも
許されざるは 赤毛の園児

 「お前は犬や猫以下なんだから砂場に穴を掘ってしろ!」言ったのは、草加の母でした。
 反対して下さった方がいました。「砂場は皆も遊ぶ所なのに汚い!」
 それで専用のおまるをあてがわれましたが、臭いという子達がいて、途中から一番端のトイレなら使って良いという事になりました。
 「あたしが先!」後から来た子も皆、端のトイレに入りました!他のトイレが、空いていても、私は、使えないからです! 「お母さん・お父さんやお祖父さん・お祖母さんの世代は皆アメリカに酷い目にあった!」人権派の主張です!
 髪の毛が、赤いからアメリカ人だと思いましたか?
 私は1/4だけど、引いているのは、日本の先住民族アイヌです!いずれにしろ子供には、罪はないでしょう?

 だからせめて担任の先生と刺し違えました!

2006/09/19(火)09:57| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

こういった話は

経営者の価値観にもよると思います。
金儲け主義に走り、
苦労するのは保母さん等の社員。
認可の保育園でも、
定員オーバーをして、
幽霊園児を作り、
自分の懐にお金を入れる…
現実にそういったことが行われてます。
話になりません。

もっとも、バカ親も話になりませんが…

2006/09/19(火)15:57| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

えーと

教師っていうより、使用人?
そんな感じが・・・

>小野田教授の言葉を借りれば、こうした類の要求は「わが子への過剰なまでの愛情の表れ」

ただのわがままでスがな。
自分でなんもでけんから、人に頼るという。
そんだけな気がしまスけど・・・

>己が選んだ職業にもっと責任と誇りを持ってはいかがか?

んだんだ。
親も教師も、両方が均等にあふぉになってる気がするでス。

>このままでは馬鹿親と責任を回避した教師の永久連鎖で日本は自滅してしまう

それだけは避けんといかんでスねえ。
ヴァカ親への躾、教師への指導。
両方やらんといかんでスなあ。
⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク

2006/09/19(火)16:03| URL | かっぱやろう #- [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>「お前は犬や猫以下なんだから砂場に穴を掘ってしろ!」言ったのは、草加の母でした。
・お前の方が畜生以下だ。

>「お母さん・お父さんやお祖父さん・お祖母さんの世代は皆アメリカに酷い目にあった!」人権派の主張です!
・だから何ですか?意味不明ですね。

>髪の毛が、赤いからアメリカ人だと思いましたか?
>私は1/4だけど、引いているのは、日本の先住民族アイヌです!いずれにしろ子供には、罪はないでしょう?
・あるはず無いでしょう!こいつ等はやはり馬鹿ですね。

>だからせめて担任の先生と刺し違えました!
・しっかり読ませて貰いましたよ。

もっと読んで欲しい部分があれば、ビシバシTB架けて下さい。


2006/09/19(火)16:46| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>刀舟さん

コメントありがとうございます。

>経営者の価値観にもよると思います。
>金儲け主義に走り、
>苦労するのは保母さん等の社員。
・今は公立の学校であの様ですから、保育園も幼稚園も選択が大変難しいようですね。それも、実際選択の余地がある人はまだ良いですが。

>認可の保育園でも、
>定員オーバーをして、
>幽霊園児を作り、
>自分の懐にお金を入れる…
>現実にそういったことが行われてます。
・子供は銭の元ですか?
結局被害は子供に来るんですよね。


もっとも、バカ親も話になりませんが…

2006/09/19(火)16:50| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>かっぱさぬ

コメントありがとうございます。

>>教師っていうより、使用人?
>そんな感じが・・・
・事実でしょう。

>ただのわがままでスがな。
>自分でなんもでけんから、人に頼るという。
>そんだけな気がしまスけど・・・
・同感です。愛情の履き違いは、恐ろしい現実を創造します。

>親も教師も、両方が均等にあふぉになってる気がするでス。
・相乗効果っていうか。。。どうするべ?

>それだけは避けんといかんでスねえ。
>ヴァカ親への躾、教師への指導。
>両方やらんといかんでスなあ。
・指導者の教育は誰がすれば。。。。

かっぱさぬのところも遠い話しでは無いですね。
(,,゚Д゚) ガンガレ!

2006/09/19(火)16:56| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

うーん、ひどいの一言に尽きる。社会にはいろいろエゴな事が多すぎる。夕方のニュースの特番にある「憤激リポート」などでも、そうしたエゴやとんでも事が取り上げられますねぇ。ごみの不法投棄、河川敷や観光地での醜態、暴走族など。それとおんなじですよ。(゚ぺ)

2006/09/19(火)18:42| URL | DUCE #- [ 編集]

バカ親を量産ですねよね。自分の子供が病気になれば親は休むことになり、それだけキツクなるからこんなことする。自分がその立場になったら損害賠償請求ですからね。教育が私立化するとお金がすべてとなるから、妙な方向にいくんでしょうか。これからは学校で孔子の論語のような、価値のある言葉を教えないとマズイでしょうね。あと、生きる力と知恵の伝授ということで、ボーイスカウト活動ようなものに力
点をおいてもいいと思いますよ。スカウトやると親も大変ですが、それが親を親にするんですがね・・

2006/09/19(火)21:04| URL | SAKAKI #- [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>社会にはいろいろエゴな事が多すぎる。夕方のニュースの特番にある「憤激リポート」などでも、そうしたエゴやとんでも事が取り上げられますねぇ。ごみの不法投棄、河川敷や観光地での醜態、暴走族など。
・教育や躾というところにまで、こんなエゴが浸透してきていると言うことですね。由々しき事態です。

2006/09/20(水)07:50| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>SAKAKIさん

コメントありがとうございます。

>バカ親を量産ですねよね。
・量産?確かにそんな感じです。

>自分の子供が病気になれば親は休むことになり、それだけキツクなるからこんなことする。自分がその立場になったら損害賠償請求ですからね。
・自己虫って奴ですかね。
とにかく、自分さえよければ良いという、良からぬ思想が充満してきていますね。

>教育が私立化するとお金がすべてとなるから、妙な方向にいくんでしょうか。これからは学校で孔子の論語のような、価値のある言葉を教えないとマズイでしょうね。
・当然の事を教えていない。この前ある議員が教育勅語を平文の箇条書きにして、公演で述べたら拍手喝采だったとか。来場者の多くは「教育勅語なんて反対」の人だったんですが(笑)

>あと、生きる力と知恵の伝授ということで、ボーイスカウト活動ようなものに力点をおいてもいいと思いますよ。スカウトやると親も大変ですが、それが親を親にするんですがね・・
・知人から聞いたのですが、スカウトは確かに親の質が分かると言ってました。でも、馬鹿親は馬鹿でここでちゃんとやれる親は、学校でもちゃんと対処している人達だったとか。

2006/09/20(水)08:01| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

無理が通れば道理引っ込む

無茶苦茶な要求を受け入れる幼稚園や保母さんにも問題があります。
社会の規範に外れた、行為や要求を受けて側がちゃんと拒否し逆に要求側に注意をするくらいの事をして欲しいものです。
でも、逆切れされるのでしょうね。
わかっているから何もしないで要求を受け入れる、結果最悪。
これまた、解かっているけど、こうしたバカ親がのさばる、悪循環。
解決には、事勿れにしないで、毅然と対処すべきなんでしょうが・・・
ヤッパリ、むずかしいなー

2006/09/20(水)17:15| URL | ばんばん #- [ 編集]

はじめまして

ぷるぷる。
震えるくらい腹がたちました。
なんなんですかー!
バカ親もバカ親だが、教師も教師だ。
こりゃ教育勅語しかない、とまじめに思います。

2006/09/20(水)23:29| URL | ぴちょ #- [ 編集]

>ばんばんさん

コメントありがとうございます。

>無茶苦茶な要求を受け入れる幼稚園や保母さんにも問題があります。
>社会の規範に外れた、行為や要求を受けて側がちゃんと拒否し逆に要求側に注意をするくらいの事をして欲しいものです。
・普通はそう思いますよね。私などはあえて幼稚園側の事情も知らぬまま正論を吐いています。

>でも、逆切れされるのでしょうね。
>わかっているから何もしないで要求を受け入れる、結果最悪。
>これまた、解かっているけど、こうしたバカ親がのさばる、悪循環。
・悪のの連鎖になるわけで、やはり幼稚園側が切るしか無いと思います。

>ヤッパリ、むずかしいな
・本来こんな無理難題言うほうが難しかったはずなんですが、何処で箍が外れたんでしょうね。

2006/09/20(水)23:38| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>ぴちょさん

いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。

>ぷるぷる。
>震えるくらい腹がたちました。
・私は子供がいませんが、居たら暴れてますねきっと。

>なんなんですかー!
>バカ親もバカ親だが、教師も教師だ。
・教師側が毅然とすれば(横柄ではない)、親の多くは納得すると思うのですがね。

>こりゃ教育勅語しかない、とまじめに思います。
・賛成です。反対している集団の多くは読んだことすら無いようですね。中に書いてあることって、至極自然なことばかりなのに・・・。

また、お気軽にお越しくださいませ。

2006/09/20(水)23:49| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

昔多かった、左巻きの「センセイ」のせいかもなぁ~
あの連中って、責任をホッタラかして権利や人権ばかり声高に叫んでいれば、なんだか正義の味方になれたみたいで安心できたんじゃないかなぁ、なんて思う。
子供にも人権、人権、なんて言うような過保護なバカ教師やバカ親が増えたからこんな風になっちゃった。
「じぇんだー問題」だってそう。
結局色々と行過ぎなんだよねぇ。
あと責任転嫁する世間の風潮。
でも責任転嫁の風潮だって、突き詰めれば、「センセイさま」の責任は大だと思う。
学校教育の時間ってヤツは、「ゆとり教育」の現代においてもかなりの時間を占有してるっしょ?。
そこで受ける人格形成の影響はやっぱ半端じゃないと思うもんなぁ。
当然親の影響は大だけれども、その親が「左巻き教育」とその根となる「利己主義」教育受けてるわけだしねぇ。
でも、その影響を修正しようにも、教育って世代間に渡んないと効果でないんだよね。
朝鮮人見てると分かるっしょ?。
さてさて今後日本人がどんな方向に向かいます事やら。

2006/09/21(木)13:52| URL | MUU #- [ 編集]

>MUUさん

コメントありがとうございます。

>昔多かった、左巻きの「センセイ」のせいかもなぁ~
・あは~。どうも過去形じゃ無いようですね。未だに多い!

>責任をホッタラかして権利や人権ばかり声高に叫んでいれば、なんだか正義の味方になれたみたいで安心できたんじゃないかなぁ、なんて思う。
・なるほど。居心地良さそうですな。

>子供にも人権、人権、なんて言うような過保護なバカ教師やバカ親が増えたからこんな風になっちゃった。
・「子供には愛される権利がある」なんて条例作ろうとしている市もあるようだしね。ばかげている。

>「じぇんだー問題」だってそう。
・んだ、んだ!

>責任転嫁の風潮だって、突き詰めれば、「センセイさま」の責任は大だと思う。
・とても大きいでしょう。

>そこで受ける人格形成の影響はやっぱ半端じゃないと思うもんなぁ。
・仰るとおり。これが一番の問題とも言えますよね。

>朝鮮人見てると分かるっしょ?。
・確かに!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

2006/09/21(木)16:10| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/47-799528d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

安部総裁誕生

これからは謙虚な文章でエントリーすることにします(笑)★ 我が思いとは別に・・ 第21代総裁は安倍晋三さまです。 個人的には麻生太郎さまにと思いましたが、なんでまぁ・・こんなに一方的に勝たなくてもと

2006/09/21(木)09:52│浦安タウンのオモシロ経済学

我だけに ビニールプール 遊ぶ事 禁ず人説く 女の権利

 「赤毛の子が、入ると水が、汚れる!」そういうお母さんが、いて私は、幼稚園の時も、プールに入れて貰えませんでした。 「独活は、運動音痴だから、今でもカナヅチだもんね?お姉ちゃんなんて幼稚園の時には、もう25

2006/09/20(水)15:20│ハメルーンの笛 不健康手帳

いぢめはいけませんが

だらーっとしてるんで。(/ω・\)チラッとだけ。行進しましょう。⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーンうううううう。更新だよっ。ちうことで。前フリなし。ひと

2006/09/19(火)10:30│ふまじめざんス

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。