スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

陛下の政治利用?(2)

 私は先の記事で、本日の今上陛下のご会見について、小沢民主党幹事長の私利私欲・自己顕示欲のためと書き「売国奴」と書きました。
 どうもその自己顕示欲を利用されて、支那の権力争いに加担し、それに畏れ多くも今上陛下を利用したという、これはもう「売国奴」等ではなく中華人民共和国共産党政府の一派閥の工作員ではないでしょうか?
 そもそも、中華人民共和国共産党側は年初から「国家指導者」の来日を打診していた様ですので、そこで誰が来日するか分かっていれば今回のドタバタは無かったわけです。
 しかし、中国共産党の権力争いに時間がかかり、外務省の再三の問い合わせにも応じ無かったようです。
 中国共産党が応じなかった理由は、麻生政権時は権力争いだけであったかも知れません。
 しかし、政権交代を受けて、今回の「特別待遇アピール」が戦術に揚がったと私は思っています。
 だからこそ、工作員幹事長としては失敗は許されず、あの必死の形相の会見に至ったと推察します。
 
 今上陛下は、本日習近平国家副主席とご会見になります。
 恐らく、周りの喧騒を全て飲み込み、笑顔で粛々と会見される事と拝察いたします。
 涙が出てきます。
 
 
 
 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です


 許せん!と思う方→  


_/_/_/_/_/_/ 斎藤吉久氏メルマガ より引用 _/_/_/_/_/_/

 ポスト胡錦涛権力闘争に政治利用される皇室?
  ─習近平国家副主席「特例天皇会見」の意味


▽なぜ中国側の作業が遅れたのか

 別項に資料として、マスメディアが伝えているご会見決定までの経緯をまとめてみましたので、ご覧いただきたいのですが、今回の特例会見設定で考えなければならないのは、次の3点かと思います。

(1)習近平国家副主席とは何者なのか? なぜ陛下との会見が設定されなければならないか?

(2)中国側は年初から「国家指導者」来日を打診してきたが、それが習近平国家副主席であるとの説明があったのは10月になってからだった。陛下との会見も希望されたので、日本の外務省は具体的日程の連絡を中国側に再三求めたが、遅れた。この中国側の遅れがなければゴリ押しも不要だったはずだが、なぜこのように作業が遅れたのか?

(3)首相官邸は12月7日、日中関係の政治的重要性、中国側の強い希望を強調して宮内庁に対応を試みたが、宮内庁は拒否した。2日後、小沢大訪中団の離日の前日に崔天凱中国大使が小沢幹事長に直接、要求し、小沢・胡錦涛会談の当日、会見が決まった。この背景に何があるのか?

 つまり、ご会見の政治利用について、日本の国内問題としてだけでなく、中国の国内問題、国際的問題として理解する必要があり、そのように考えると、首相のいう「国際関係を好転させる」ためとはほど遠い、じつに恐るべきことが浮かび上がってくると私は考えます。


▽中国による皇室の政治利用

 まず、習近平国家副主席について、です。

 日本の一般メディアは、ポスト胡錦涛の最右翼、と繰り返し報じています。しかし権力闘争が日常的に休まることがない中国共産党内部で、後継者が簡単に定まることなどあり得ません。

 昨年春、国家副主席となった習近平は、胡錦涛国家主席ら「団派」(共産主義青年団)と対立関係にある「上海派(江沢民派)」「太子党」であり、ポスト胡錦涛をめぐっては団派で胡錦涛直系の李克強との暗闘が繰り返されていると聞きます。

 事実、今年9月、中国共産党第17期中央委員会第4回総会(4中総会)で習近平は軍事委員会副主席入りが確実といわれたものの、予想に反して実現しませんでした。

 今年の初めからすでに「国家指導者」の来日が予告されながら、名前が伏せられ、10月になってようやく習近平の名前が告げられ、陛下との会見が希望されたのは、この期間の中国国内の権力闘争の激しさを想像させるのに十分です。

 また、陛下との会見を希望する理由として、平成10(1998)年に当時、国家副主席だった胡錦涛が会見していることがあげられているのは、胡錦涛と同じ扱いを望み、天皇会見を利用して共産党内で巻き返しを図り、権力掌握に弾みを付けたいという思惑が感じられます。

 だとすれば、これは中国による皇室の政治利用そのものです。

 つまり、鳩山政権は、単に憲法に「国政上の権能を有しない」と定められているということではなくて、古来、日本の最高権威であり、それゆえ現実の権力政治から超然たる地位にあるべき天皇が、国内的に政治利用されるのではなくて、外国の政治闘争の道具として利用されることを、愚かにも許したということになります。


▽繰り返される政治利用

 中国による皇室の政治利用はこれまで何度も繰り返されています。そもそも政治性のない中国人など聞いたことがありません。

 たとえば平成4年の今上天皇の訪中は、3年前の血なまぐさい天安門事件以来、西側諸国がとるきびしい対中制裁を打破するのに大きく貢献した、と中国政府側は理解しています。

 このおぞましい血の弾圧のあと、国際的な汚名をそそぐのに積極的役割を果たしたのが日本政府でした。西側首脳たちが「弾圧のシンボル」である人民英雄記念碑に献花を避けるなか、先進国首脳としてまっ先に花輪を捧げたのが海部首相だったのです。海部訪中は翌年の陛下の訪中の露払いでしたが、さすがに陛下は記念碑を表敬することはありませんでした。

 天皇が日本の最高権威であることを、中国の権力者たちは、日本の政治家以上に熟知しているのでしょう。だからこそ、政治利用しようとするのです。それに対して、日本側はあまりに無防備で、完全に足元を見透かされています。

 いや、日本の政治家もまた、天皇を政治利用しています。

 ギリギリの段階での天皇会見の設定は、陳情窓口を一本化し、政治判断を一元化した民主党の小沢幹事長によって決まったようです。日米同盟が普天間基地移設問題で混乱し、危機に瀕するというとき、小沢幹事長および民主党のあからさまな中国重視の姿勢が中国による皇室の政治利用を許したのです。

 600人を超える小沢大訪中団の1人1人と胡錦涛国家主席がにこやかに、無邪気に握手を交わし、いやが上にも小沢幹事長の政治的存在感が増すなか、天皇の政治利用は決められたのです。胡錦涛派と上海派との日中外交をめぐる主導権争いに、天皇会見が利用されたのではないかという疑いが、いよいよ濃厚です。

 これに対して陛下を守るべき宮内庁が抗しきれなかったのは返す返すも残念ですが、宮内庁が内閣府の一外局に過ぎないことによる限界なのでしょう。羽毛田長官も記者に弁明する程度で、職を賭して天皇の政治利用を阻止するほどの気概はなかったのでしょう。

 ご即位20年の記者会見で陛下は「我が国の安寧を願い,国民の健康と幸せを祈ります」と述べられています。昨年のご不例は、「皇室に関わるもろもろの問題をご憂慮」(羽毛田長官所見)になったというのではなく、百年に一度ともいわれる深刻な経済危機で国民の苦しみを思われてのことでしょう。この年末、不況にあえぐ多くの国民に陛下はどれほど心を痛めておられることか。

 はるかに高い次元で国と民を思う天皇となまぐさい政治に明け暮れる権力者たちとは違います。だからこそ、天皇の政治的中立性が必要なのです。

_/_/_/_/_/_/_/ ここまで _/_/_/_/_/_/

許せん!と思う方→  
スポンサーサイト


天皇・国體・皇室 | コメント(9) | トラックバック(1)2009/12/15(火)11:03

コメント

とんでもないことです。

天安門事件で江沢民が、おうちゃくな態度で日本に来たことを思いだし、今回も、陛下を政治利用した、共産シナの横暴は許しがたいことです。

それにも増して、小沢一郎の暴挙は、むかしなら不敬罪で処分。これで、彼の政治生命は、鳩山と同じく終わるのが近いと読みました。

2009/12/15(火)22:46| URL | bingo #mIug5Ryo [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/12/16(水)06:18| | # [ 編集]

Re: とんでもないことです。

☆bingoさま
 コメントありがとうございます

> 天安門事件で江沢民が、おうちゃくな態度で日本に来たことを思いだし、今回も、陛下を政治利用した、共産シナの横暴は許しがたいことです。
・支那共産党に生きる身としては、当然の行動なのでしょうが、それを少なくとも、日本に関わる事で容認してはいけませんね。

> それにも増して、小沢一郎の暴挙は、むかしなら不敬罪で処分。これで、彼の政治生命は、鳩山と同じく終わるのが近いと読みました。
・小沢氏は「日本を普通の国にする」と言って結構反発食らった頃と「民意」が変わっていないと感じているのでしょうね。
 完全に近視状態になっていますね。
 私も、終焉が近いと思います。
 小沢傀儡内閣の最長記録は、細川内閣のままでしょうか?

2009/12/16(水)10:00| URL | tono #- [ 編集]

ご無沙汰いたしております。

天皇陛下の会見については、
民主党の小沢の独裁ぶりには呆れてしまいます。
呆れるという言葉自体がおかしく感じますが・・・

己の権力を誇示するために、
陛下を政治利用しているというのは明らかだと思います。
不敬罪が今もあれば、小沢一郎をお縄一郎にしてやれますものを。

いくら、民主政権といっても、
世界からしてみれば、日本人がしたということで、
我が国は世界の王族からは呆れられて、良い印象を
持たれなくなる可能性もあるのではないでしょうか・・・

天皇陛下の地位を貶めるような民主政権は
早く解散して、小沢に鳩山はそれぞれ検察の手が
入ることを祈るばかりです。

TBさせていただきます。

自衛隊の方へのエールは近くの陸上自衛隊にFAXでも
送らせていただこうかと考えてますがいかがでしょうか。

2009/12/16(水)22:02| URL | いよいよ中年整体師 #- [ 編集]

本日飯塚の件を、野口さんから行動の様子をお聞きしました。
辻さんも松尾さんも、

共に行動を起こして頑張ってるとの事でした。

殿ゴジラさんも、寒さが急に来ましたからお体をご自愛下さいね。

又お邪魔を致します。お励み下さいね。

2009/12/16(水)23:10| URL | にんじん畑。筑後川の日本人 #- [ 編集]

Re: タイトルなし

☆整体師さま
 コメントありがとうございます

> ご無沙汰いたしております。
・こちらこそ、ご無沙汰です。

> 己の権力を誇示するために、
> 陛下を政治利用しているというのは明らかだと思います。
・政治利用というか、私利私欲のためですよね。
 こんな事が許されるはずはありません。
 石原東京都知事も、宮内庁にイチャモンつけてますね。
 
> 世界からしてみれば、日本人がしたということで、
> 我が国は世界の王族からは呆れられて、良い印象を
> 持たれなくなる可能性もあるのではないでしょうか・・・
・それは、大丈夫だと勝手に思っています。
 海外メディア(ネットで見られる程度ですが・・)も、皇室そのものの評価はあまり言わず、やはり政権のやり方に論議が行っているようですし・・
 
> 天皇陛下の地位を貶めるような民主政権は
> 早く解散して、小沢に鳩山はそれぞれ検察の手が
> 入ることを祈るばかりです。
・仰せの通りかと。

> 自衛隊の方へのエールは近くの陸上自衛隊にFAXでも
> 送らせていただこうかと考えてますがいかがでしょうか。
・直接エールを送る方が増えるのも喜ばしいことですね。
 私の方は、直接紙に書いた(印刷した)物を生の声としてたくさん積んで届けるのが主旨ですので、FAXと平行で構いませんので、コメントなりメールでこちらにも頂ければ幸いです。

2009/12/17(木)08:40| URL | tono #- [ 編集]

Re: タイトルなし

☆筑後川の日本人さま
 コメントありがとうございます

> 本日飯塚の件を、野口さんから行動の様子をお聞きしました。
> 辻さんも松尾さんも、
> 共に行動を起こして頑張ってるとの事でした。
・飯塚地域での具体的活動は今まで余り無かったので、これを機会に広まれば良いですね。

> 殿ゴジラさんも、寒さが急に来ましたからお体をご自愛下さいね。
・ありがとうございます。
 筑後川の日本人さまも、お身体ご自愛下さいませ。

> 又お邪魔を致します。お励み下さいね。
・ありがとうございます。
 また、お越し下さい。
 私も、寄らせていただきます。

2009/12/17(木)08:44| URL | tono #- [ 編集]

はじめまして!

参考になります!ありがとうございます!

2010/01/08(金)14:59| URL | 光沢さん #LrKWE0i2 [ 編集]

Re: はじめまして!

☆光沢さん
 コメントありがとうございます。

> 参考になります!ありがとうございます!
・多少なりとも参考になれば幸いです。

2010/01/11(月)12:02| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/467-c6c9f4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ほんとになくなって欲しい

3年といわず今年で解散させましょう

2009/12/16(水)21:39│若手(?)整体師の独り言

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。