化けの皮

 政権を取った民主党と下野した公明党が、本性を現し始めた。
 民主党は、高速道路無料化だの子供手当て26,000円だのダムを止めるだのと、マスコミが突っ込むネタを提供しているが、実はどうでも良い事なのではないか?
 あれは、煙幕マニュフェストに違いない。
 なんせ、現政権には、左翼の策士や革命戦士が紛れ込んでいる。
煙幕マニュフェストの準備不足に比べ、裏マニュフェストは既に法案が準備されようとしている程素早い。
 そして、マスコミの仕事は、更なる情報制御に思える。
 マスコミは、小出しに煙幕マニュフェストの矛盾や稚拙さを攻撃して見せたり、騒いだりしているのではないか?
 その煙幕の張られている間に、裏マニュフェストを公明党と組んで一気に成し遂げようとしている。
 裏マニュフェストとは、言わずと知れた亡国法案群の提出と成立である。
 現政権は幼稚で政権担当能力が無い等とネタにして喜んでいる場合ではない。

 まずは、民主党が夫婦別姓から切り出した。
 これは日本の家族制度と言うより、最終的には戸籍の廃止へ向けての一理塚である。
 同時に公明党が外国人参政権を提出するそうである。
 当然、その後には人権擁護法案も出て来るであろう。
 鳩山首相は、海外に出て、道化を演じさせられ、マスコミを引き付ける発言を続けているが、どさくさ紛れに陛下の訪韓や皇室典範にも手をつける可能性がある。
 更に、首相も防衛大臣も「無防備都市宣言」にも等しい発言を公式にばら撒きだしている。
 これはもう、同時多発テロでは無いか?
 
 マスコミの姑息な演出をみた国民が「やっぱり民主党はダメだ!」と徐々に気が付き出したとしても、煙幕の晴れる前に、裏マニュフェストは凄い勢いで進んでいくはずである。
 今こそ日本人は、政府やマスコミによる煙幕に惑わされる事なく、扇動に乗って批判行動のみに没頭する事無く、亡国法案成立阻止に向けた行動を第一優先で行わなければならないと思う。
 現時点で自民党は内輪揉めに忙しく頼りにならないが、党派を超えて、個々の政治家を見ると、中には何人分もの力を持つ方も存在しよう。
 憂国活動は、今こそ真の保守理念を持つ政治家との連携を深めなければならない時である。
 多勢に無勢で勝利するには、一点づつ攻撃目標を定め、集中攻撃するしかない。
 一方で、マスコミに目を眩らまされている国民には、煙幕マニュフェストの揚げ足取りではなく、真に危険な亡国法案の存在とその内容を分かり易く知らせていく事が必要ではないか?

 私は、一般の母親や主婦は、プロ市民や宗教の信者等でなければ、相当にバランス感覚に優れたものを持っていると考えている。
 ただ、日々の生活があり、子供を育てる事が優先されるので、難しい事を言っても理解する余裕がないだけでは無かろうか?
 簡単な、身近な例を挙げて、亡国法案の危険性を、「国防が!」「国體が!」では無く「家庭が・・」「子供が・・」の目線で説いて回る必要がある。
 彼女達に目を覚まして貰い、味方につける事は、とても貴重な戦力だと考えている。
 自民党の敗北の要因の一つもここにあったのかもしれない。
 化けの皮がはがれ始めた新政権の正体を、分かり易く知らせ、見せ付ける事が重要ではなかろうか?
 期待を裏切られた時の彼女達は、とても怖い存在である事は誰しも良くご存知のはずである。

亡国法案撃滅!と思う方→  


_/_/_/_/_/_/ 読売新聞 より引用 _/_/_/_/_/_/

夫婦別姓導入へ…政府、来年にも民法改正案

 政府は、夫婦が別々の姓を名乗ることを認める選択的夫婦別姓を導入する方針を固めた。

 早ければ来年の通常国会に、夫婦同姓を定めている民法の改正案を提出する方向で調整を進める。現行の夫婦同姓は1947年に民法に明記され、約60年ぶりの大幅改正となる。

 夫婦別姓の導入は、政権交代により、衆院選の政策集に「選択的夫婦別姓の早期実現」を明記した民主党を中心とした政権が誕生したことによるものだ。民主党は、1998年に民法改正案を共産、社民両党などと共同で国会に提出したが、自民党が「家族の一体感を損ない、家族崩壊につながる恐れがある」などと強く反対して廃案となった。その後も、毎年のように共同提出してきたが廃案となってきた。

 一方、法務省も、96年の法制審議会(法相の諮問機関)で選択的夫婦別姓の導入が答申されたことを受け、夫婦別姓を盛り込んだ民法改正案をまとめた経緯がある。強い反発を示してきた自民党が野党に転じ、与党と法務省の考えが一致し、政府提案による法改正が可能となった格好だ。

 民主党などの民法改正案は、〈1〉結婚時に夫婦が同姓か別姓かを選択できる〈2〉結婚できる年齢を男女とも18歳にそろえる――ことが柱で、おおむね法制審答申に沿った内容だ。

 しかし、別姓を選んだ夫婦の子の姓に関しては、法務省案が「複数の子の姓は統一する」としているのに対し、民主党などの案は子の出生ごとに決めるとしており、今後調整する。千葉法相は17日の就任会見で、夫婦別姓導入に前向きな考えを示した。

(2009年9月27日03時01分 読売新聞)
_/_/_/_/_/_/_/ ここまで _/_/_/_/_/_/

_/_/_/_/_/_/ 時事通信 より引用 _/_/_/_/_/_/
外国人参政権法案、臨時国会提出へ=公明代表

 公明党の山口那津男代表は26日、永住外国人への地方参政権付与について「党として次の最初の国会に参政権付与の法案を出したい」と述べ、10月下旬にも召集される予定の臨時国会に法案を提出する考えを示した。静岡市内で記者団に語った。
 永住外国人への参政権付与については、民主党の小沢一郎幹事長が来年の通常国会への関連法案提出に意欲をみせている。民主党との連携について、山口氏は「民主党がどういう政策決定をするかは定かではないので、よく見定めた上で検討していきたい」と述べた。(2009/09/26-18:33)
_/_/_/_/_/_/_/ ここまで _/_/_/_/_/_/

亡国法案撃滅!と思う方→  
スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(9) | トラックバック(2)2009/09/28(月)20:20

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/09/29(火)06:18| | # [ 編集]

タレントの場合

タレントの芸名は、どういう基準で付けられるのか一定じゃないですから、親子兄弟でも別姓と言うことが往々にして見受けます。その為に、名前だけ挙げても始めは気付かなかった事が往々です。民主党の政策が実行に移されたら、一般社会でも、そうした不便が頻発するのではないでしょうか。

2009/09/29(火)09:59| URL | DUCE #- [ 編集]

Re: タレントの場合

> タレントの芸名は、どういう基準で付けられるのか一定じゃないですから、親子兄弟でも別姓と言うことが往々にして見受けます。その為に、名前だけ挙げても始めは気付かなかった事が往々です。民主党の政策が実行に移されたら、一般社会でも、そうした不便が頻発するのではないでしょうか。
・実際に親兄弟が別姓と言うことが起こりますね。
 クレジットの家族カードとか、家族割引とか、益々ややこしくなりますね。
 「親権者」手帳でも創るのでしょうか?

2009/09/29(火)21:43| URL | tono #- [ 編集]

世間があまりに静かに動いていて怖いです。日本はどうなってしまうのでしょうか。我々はどのようにして、子孫に安全で安心な日本を残せばいいのでしょうか。私のようなちっぽけな一個人に、できることはないのでしょうか。これが時代の流れなのでしょうか。本当に不安を感じています。

2009/09/30(水)18:25| URL | いっさん #- [ 編集]

福島大臣は子供関係の法律に関わらないで欲しい!

「家庭が・・・」「子供が・・・」ということを日々考えている主婦です。そうです。私たちは怖い存在ですよ。(笑)

そんなに自分の旧姓が大事だと思うなら、子供にとって家族のアイデンティティーを表す名字が大事だと何故わからないんでしょうかね。夫婦別姓は明らかに家族解体を促進します。

福島大臣の思想について紹介しているサイト
http://www.geocities.jp/jb_motherlode/shinagawa_syuku/14761.html
で知りましたが、自分の娘(当時小学生)を手間のかかる面倒な存在のように書いていました。あまりにも酷い。かわいそうで涙が出そうになりました。子供に関する全ての法案に最も関わらないで欲しい人物です。そんな人が少子化対策担当大臣とは!

2009/09/30(水)20:40| URL | milesta #S4B2tY/g [ 編集]

Re: タイトルなし

☆いっさんさん
 コメントありがとうございます。

> 世間があまりに静かに動いていて怖いです。
・静かに見える・・・隠されていると言うことですね。
 マスコミがその役を担っています。

>日本はどうなってしまうのでしょうか。
・私は、八百万神の力を信じます。
 日本は日本として残っていきます。

>我々はどのようにして、子孫に安全で安心な日本を残せばいいのでしょうか。
 私のようなちっぽけな一個人に、できることはないのでしょうか。
 これが時代の流れなのでしょうか。本当に不安を感じています。
・民主党のおかげで一つだけ良いことがありました。
 政治に無関心な層の中から、政治に国に関心を持つようになった人達が増えてきている事です。
 全ては歴史となるための流れに違いありませんが、ならば、歴史に流されながらも出来ることをすればよいのです。
 街頭や講演で喋るだけではなかなか浸透しませんが、身近な人から生活の中の会話で広げることが重要な気がします。
 自身の感じることを周りの人達に伝える事が大切だと思います。
 不安を感じ、何か出来ないか?と思ったところから出発です。
 私もそうでしたから・・

2009/09/30(水)21:00| URL | tono #- [ 編集]

Re: 福島大臣は子供関係の法律に関わらないで欲しい!

☆milestaさん
 コメントありがとうございます。

> 「家庭が・・・」「子供が・・・」ということを日々考えている主婦です。そうです。私たちは怖い存在ですよ。(笑)
・でしょう?・・・・・・・・いや、間違いなく・・・・

> そんなに自分の旧姓が大事だと思うなら、子供にとって家族のアイデンティティーを表す名字が大事だと何故わからないんでしょうかね。夫婦別姓は明らかに家族解体を促進します。
・彼らは旧姓が大事なのでは無いですね。
 個人主義の行き着くところを目指していると思います。
 家族、国家の解体つまりは天皇制の解体に至る、非常に危険な構想です。

>福島大臣の思想について紹介しているサイト
> http://www.geocities.jp/jb_motherlode/shinagawa_syuku/14761.html
> で知りましたが、自分の娘(当時小学生)を手間のかかる面倒な存在のように書いていました。あまりにも酷い。かわいそうで涙が出そうになりました。子供に関する全ての法案に最も関わらないで欲しい人物です。そんな人が少子化対策担当大臣とは!
・子供は地域で育てる物!と言い出すでしょうね。
 昔で言う、ご近所様の助け合いとは違います。
 保育園で、幼稚園で、学校で、子供会で、育成会で・・育ててよ!
 私は仕事と付合いがあるから・・・・・・・と言うことです。
 現実に多く見るようになりました・・・こういう親を。
 恐ろしい事ですね。

2009/09/30(水)21:08| URL | tono #- [ 編集]

>簡単な、身近な例を挙げて、亡国法案の危険性を、「国防が!」「国體が!」では無く「家庭が・・」「子供が・・」の目線で説いて回る必要がある。

賛成です。
そのほうが説得力が増すと思います。

それにしても・・・
国家観の希薄な政権は不安過ぎます・・・

2009/10/02(金)10:40| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

Re: タイトルなし

☆刀舟さん
 コメントありがとうございます

>>簡単な、身近な例を挙げて、亡国法案の危険性を、「国防が!」「国體が!」では無く「家庭が・・」「子供が・・」の目線で説いて回る必要がある。

> 賛成です。
> そのほうが説得力が増すと思います。
> それにしても・・・
> 国家観の希薄な政権は不安過ぎます・・・
・希薄な政権は、希薄な国民が造る訳です。
 左翼の長年の洗脳活動の成果でしょう。
 ただ、まだ宗教のように盲目的に新政権を支持している国民は少ないと思いますので、啓蒙活動をすべきだと思います。
 選挙前に言っていた事が現実に出てくると、聞く耳を持つ人が増える筈ですから、批判だけで自慰に浸ることなく黙々とやらなければならないと思っています。

2009/10/02(金)17:29| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/447-317fce12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そんな法案は要らない!

Yahoo!ニュースによると、 千葉景子法相と福島瑞穂消費者・少子化担当相が、 夫婦別姓法案を来年の通常国会に提出するために、 最終調整に入...

2009/10/02(金)10:36│☆独断雑記 XYZ

『その名にちなんで』 ジュンパ ラヒリ

その名にちなんで (新潮文庫)(2007/10)ジュンパ ラヒリ商品詳細を見る 「ゴーゴリ」、このベンガル的でもアメリカ的でもない名前が、アメリカに...

2009/09/30(水)21:48│本からの贈り物

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。