スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

福島瑞穂氏の最敬礼

 今更だが、過日皇居に於いて、鳩山首相親任式と閣僚の認証式が行なわれた。
 下の写真は、福島瑞穂大臣の認証式である。
   mizuho_heikani_keirei.jpg
 
 鳩山総理が、天皇制を否定し日の丸を否定する福島氏に、陛下を通じて大臣の認証を行なおうとしている図である。
 福島瑞穂氏は、陛下に最敬礼をしている・・・・と見える映像である。
 私は、この画像から次のように感じた。
 
 まず、相手がどんな人間であろうと、いつもの穏やかな表情且つ美しい姿勢で公務を遂行される陛下のお姿に感じ入る。
 対して、認証状を持つ鳩山首相の足は「休め」の形である。
 陛下は「気おつけ」の姿勢にもかかわらずである。
 さすがに、国旗を裂こうと平気であり、陛下の半島への訪問を画策するだけの事はある。
 
 福島氏は最敬礼・・・だろうか?
 最敬礼の場合、手は閉じているはずで、特に女性の場合は体側では無く、やや前に添えるべきかと思う。
 このように手を開き太もも付近に置くというのは、
 「震える足を掴んで押さえている」
 と見えたのは、私だけかも知れない。

  井の中の蛙海にて身の縮む比類世に無き存在を知る

 福島氏は脳裏には、何かパフォーマンスを考えていたかも知れないが、陛下の前に進み出て、その圧倒的な存在感に、身体が震え形を整える事も出来ぬまま頭を下げたのかも知れない。
 もしそうならば、これは、ある意味本来の、最敬礼と言うものであろう。
 最敬礼とは無理強いする物ではなく、自然と身体が動く物だと思うからである。

 多分その最敬礼では!と思う方→  

スポンサーサイト


天皇・国體・皇室 | コメント(1) | トラックバック(0)2009/09/23(水)11:41

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/09/23(水)18:47| | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。