スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

日本人の中庸

 都議会議員選挙、自民党は大敗?

 朝日新聞の見出しで言えば「都議選 民主が圧勝第1党、自公は過半数割れ」
 国民の審判は下った、自民党は大敗して再起不能・・・なのか?

 結果は、以下の通り!

  都議選_NHK

 自民48→38 (-10)
 民主34→54 (+20)
 公明22→23 (+1)
 共産13→8 (-5)
 東京・生活者ネットワーク4→2 (-2)
 社民0→0 (0)
 諸派1→0 (-1)
 幸福の科学 0→0 (0)
 無所属3→2 (-1)

 確かに自民党は減っているし、自公合わせても過半数には3議席足りない。
 民主党は20議席も増加しているのだから、朝日新聞の見出しもなるほどである。

 ところで、得票数はどうか?
 2007年の参議院選挙東京比例区と比較してみたのが以下の表である。
   
都議選_赤旗
 投票率は、参院選東京選挙区が54.88%、都議選が54・49%でほぼ同じである。

 確かに自民は、80000票以上減らして、対参院選比94.69%しかない。
 圧勝(?)した民主はどうか?
 2千票弱増えたが、対参院選比100.08%である。
 えっ?増えてない。
 153000票余りも増加し対参院選比127.59%と躍進したのは、5議席も減らした共産党である。

 自民党を嫌った有権者が民主党に流れたかと言えばそうでも無い様だ。
 過去に私も経験があるが、自民党にダメだしして最大野党(当時は社会党)に入れるかといえば、そうとばかりは言えないのである。
 私も共産党に入れた経験が有る。
 理由は、共産党なら大勢をひっくり返す事にはならないだろうと踏んでの自民党へのお灸感覚である。
 結構いい加減と言えばいい加減ではあるが、ある意味日本人が持つ独特のバランス感覚「中庸」の為せる業なのかもしれない。
 民主党の得票は、マスコミの熱烈キャンペーンの割には、結局増えたわけではなく、良くも悪くも変動しなかったと言うことだ。
 今回はお灸がよく効いて、自民党は議席を減らし共産党は得票を増やしたが、選挙区毎の得票順位の微妙な変化が、民主党に漁夫の利を(議席)与えたという結果になった訳である。

 総選挙では、日本人の「中庸」はどう働くのだろうか・・・・

選挙はみずものだな!と思う方→  

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(5) | トラックバック(0)2009/07/16(木)17:15

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/07/16(木)18:01| | # [ 編集]

「蒼き星々掲示板」様から転記:情けない政治家にカツを!民主党にメールを!

「蒼き星々掲示板」様から転記:情けない政治家にカツを!民主党にメールを!
.

情けない政治家にカツを!民主党にメールを!
投稿者:金木犀 投稿日:2009年 7月16日(木)22時59分19秒 返信・引用 編集済

<貨物検査法案>の審議に応じない民主党!
民主党には、たくさんの拉致議連の議員がいるはずなのに、審議拒否に対して、異論を唱えないのでしょうか?

民主党の拉致議連議員には、力がないんですか?
それとも、名前だけの議連、バッジだけの免罪符ですか?

自民党も、醜い。
看板を次々変えて、自分たちで撰んだ代表を誰も支えない。みんなで貶めることばかり考えている?

次の総裁に誰がなりたいんでしょう?
誰がやっても、また、貶め、<下ろす>だけなんですね。
それぞれの議員にも、現在の状況に対する責任は、あるんですよ!

責任逃れの政治家ばかり、看板を変えたとしても、あなた達が、支えしっかりサポートしなければ、同じ事の繰り返しです。

現在の日本の状況を、にんまり眺めているのは、北朝鮮ですよ。

国連に訴え、世界に協力を求めているのに、日本が、この法案を通さないのであれば、どこの国が、協力してくれるんですか?


本質的に、拉致問題は、日本の問題です。
外国は協力の姿勢をみせるだけです。
実質的な行動をあてにしてはいけないのです。

日本が主体的に動くべきなのに、当事国が、他国頼みばかりで、なにもしないのだったら、同情さえも、得られなくなりますね!


家族は、今日集会の前に渋谷で訴えたそうです。

いつも、いつも、母国日本に裏切られる横田早紀江さん・・・

きっと眠れない日が続いているはずです。
その想いを、くみ取れない政治家ばかり・・・

以下ある方のメールに対する民主党の回答です。

――――――――――――――――――――――――――――――――

■表題:民主党です 貨物検査法案について
■回答内容:

ご投稿をいただきありがとうございます。
ご指摘の通り、直接的には「問責決議可決=審議拒否」によ
って、貨物検査特措法案が廃案ということになるわけですが、
不信任決議案や問責決議案の提出前から、与党幹部に14日に
「解散する」と伝えていた麻生首相には、今国会でこの特措
法を成立させるとの意気込みは見られませんでした。
民主党は特措法案に対する賛否を正式決定しておりませんが、
国連安保理決議の採択を受けて、国内法の必要性を訴える談
話を発表しております。
http://www.dpj.or.jp/news/?num=16223
民主党など野党が潰したと、お叱りを多数いただいておりま
すが、早期解散を与党幹部に示していた首相の責任も大きい
のではないでしょうか。
そして、不信任決議ではありませんが、参院での「首相問責
決議」は「麻生さんを総理大臣として認めません」との意味
を込めておりますから、決議を突きつけた麻生さんを相手に
審議をすることの方が異常なのです。
民主党の政策・方針もご理解いただきますようお願い申し上
げます。

-----
 民主党本部 ご意見メール担当
――――――――――――――――――――――――――――――――

この回答を読んで、自らの目標=政権交代のために、北朝鮮問題=<貨物検査法案>が成立しないのは、麻生政権のせいだと、責任転嫁!

そもそも、この法案は、日本か国家として世界に訴えている北朝鮮制裁のための法律です。
民主党が、主体的にこの法案を通すように積極的に動いても言い案件です。


家族が泣いています。

被害者が、泣いています!

 

先日も、秋田から、特定失踪者家族の訃報が届きました。
群馬の山下さんも、亡くなったばかり・・

日本は、こうして家族が1人1人亡くなっていくのを、唯眺めているだけなのでしょうか?

みなさん、せめて、メールしてください!

◆ 民主党に、『<貨物検査法案>成立に、協力せよ』 というメールを   ◆ 送ってください。

https://form.dpj.or.jp/contact/

http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html


↑↑↑から、送れます。

モバイルは、こちら→ http://mobile.dpj.or.jp/form.html

拡散、転載大歓迎です。


拙サイトもよろしくお願いいたします.

フォルダ:保守運動はいかにあるべきか

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/41901

2009/07/20(月)08:47| URL | ブルーフォックス@「蒼き星々掲示板」様から転記:情けない #- [ 編集]

知りませんでした

殿様
そうだったんですか!
でもそんなことマスコミは報道しませんよね
彼らの勝利であることは間違いありません

そしていずれにしても我々は負けちゃったんです

2009/07/20(月)22:21| URL | おばQ #- [ 編集]

>ブルーフォックスさん

>民主党の拉致議連議員には、力がないんですか?
 それとも、名前だけの議連、バッジだけの免罪符ですか?
・力が無いんじゃ無い、やる気が無いんです。
 仰るとおり名前だけですし、免罪符にもなりません。

>国連に訴え、世界に協力を求めているのに、日本が、この法案を通さないのであれば、どこの国が、協力してくれるんですか?
・国連なんぞあてになりません。
 敵国の事など本気で協力するはずが無いです。
 
>外国は協力の姿勢をみせるだけです。
 実質的な行動をあてにしてはいけないのです。
・その通りですね。

2009/07/21(火)09:10| URL | tono #- [ 編集]

>おばQさん

> 殿様
> そうだったんですか!
・色々と数字は出ているようですが、これは新聞赤旗とNHKのものです。
 
> でもそんなことマスコミは報道しませんよね
> 彼らの勝利であることは間違いありません
> そしていずれにしても我々は負けちゃったんです
・仰るとおりであります。
 敵をミンスだけと思っていてはいけないと言う事ですが、私はこの数字は「あれだけのマスゴミ応援」の結果としては面白いと思いました。
 まだ、国を考えるまともな日本人も少なくは無い、マスゴミにやられっぱなしでは無い日本人も少なくは無い!と思い、潜在するそういう人達を掘り起こす活動が必要と思います。

2009/07/21(火)09:18| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。