共同キャンペーン 日本の田植え祭

 「日本の田植え祭り」ご存じか?
 昨今のテレビや新聞、所謂マスコミの偏向報道や捏造報道が目にあまる状況を憂い、テレビ局についてはBPO(放送倫理・番組向上機構)も含め、総務省等に偏向報道の具体例をドンドン送り是正を要望するお祭りの事だ。
 詳細は発起人ブログを参照頂きたい。↓
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/25616018.html


 放送法の「目的」や「放送番組の編集等に関する通則」は以下の通り。
 http://www.houko.com/00/01/S25/132.HTM

(目的)
第1条 この法律は、左に掲げる原則に従つて、放送を公共の福祉に適合するように規律し、その健全な発達を図ることを目的とする。
1.放送が国民に最大限に普及されて、その効用をもたらすことを保障すること。
2.放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を確保すること。
3.放送に携わる者の職責を明らかにすることによつて、放送が健全な民主主義の発達に資するようにすること。
(国内放送の放送番組の編集等)
第3条の2 放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

-具体的なBPOに対する意見表明方法-
 ■窓口
  (1) FAX: 03-5212-7330 
  (2) 電話: 03-5212-7333
  (3) インターネット(送信フォーム): https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html
 ■内容:具体的に「○月×日」の「○○テレビ」の「△△という番組」が、「××」という偏向があった。あるいは捏造があった旨を記載し、是正措置を要請して頂きたい。
 総務省への意見申し立ては↓
 https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html


 発起人の言われるとおり、
 マスメディアは決して「第四の権力」などでは無い!
 しかし、現実に日本のマスメディアは「誰からも掣肘されない」大変危険な権力と化しつつある。
 マスコミの問題が日本の国内問題である以上、この問題解決に責任を持っているのは、我々日本国民一人一人であるということを忘れるべきではないと思う。

 僕も私も監視しよう!と思う方→  

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(1) | トラックバック(0)2009/03/15(日)17:50

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/03/17(火)15:14| | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。