スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

俳優 津川雅彦氏 の言葉

 『民主党の政策に統一された信念がなく、政治家達にも新味ががなく。自民党の失点による、他人のふんどしで相撲をとったバブル人気だとマスコミ本人が一番良く知っている筈。
参議院選挙前から始まった、サブプライムローンのごとき、一見貧者の味方的、自民党叩きで、民主党バブルが作りあげられた。
更に民主党にとって、一番不味い事は、強欲、強引な小沢金権体質を知り尽くている筈なのに、これを党首に選び、その党首の西松建設からの政治献金を切っ掛けに、民主党自身も一蓮托生となって破綻する事だ。』

 この文章は、私の言いたい事ではあるが、私の文章ではない。
 俳優、津川雅彦氏のブログから拝借した物である。
 氏は「みんなで靖国神社に参拝する国民の会」や「首相の靖国神社参拝を求める国民の会」の発起人もつとめておられる。
 映画『プライド』では東條英機役を演じたが、この時、東條家を訪れて話を聞いた上で役作りに生かした話は有名である。
 このブログ記事は、論客にあらず、政治専門家にあらず、素人の「遊び」ぶろぐではあるが、うなずく点がままあった。
 まだ、ご覧になっていない方は、一度ご覧になるのもよろしかろうと思い紹介した。
 
 津川雅彦「遊び」ぶろぐ サンタの隠れ家
 http://www.santanokakurega.com/2009/03/post-120.html

 まともな芸能人だ!と思う方→  

スポンサーサイト


一息・日本の力 | コメント(3) | トラックバック(1)2009/03/10(火)21:42

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/03/12(木)05:16| | # [ 編集]

たぶんそうだと思っていたけれど、、

俳優、津川雅彦氏。
しっかりしていますね。
まともな芸能人!
さらにはまともな知識人とも「付け加え」たいです。
ご無沙汰で失礼しつつ応援して帰ります。
併せて、さっそく津川雅彦先生ブログを覗いてみます。

2009/03/13(金)12:37| URL | Thomas #r3GBGjCs [ 編集]

>Thomas さん

> 俳優、津川雅彦氏。
> しっかりしていますね。
> まともな芸能人!
> さらにはまともな知識人とも「付け加え」たいです。
・安全保障に関して、ご自身の体験からの話は、説得力がありますね。
 以前乙葉さんが靖国神社のパンフレットのモデルに載った時に、ちょっと意外だったのですが、乙葉さんは津川氏婦人の朝丘雪路さんと懇意とかで、納得した記憶が有ります。

> ご無沙汰で失礼しつつ応援して帰ります。
> 併せて、さっそく津川雅彦先生ブログを覗いてみます。
・ぜひおいでになってみて下さい。

2009/03/13(金)21:53| URL | tono #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/380-fe35ed19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

至極ごもっとも

これでマスコミが作った民主党バブルは、はじけるなあ。 - 津川雅彦『遊び』ぶろぐ -サンタの隠れ家- via kwout 津川雅彦氏がオイラの心配をよそにw素晴らしい文章をエントリーされてますね。 よく読むと、30数年前からマスコミ不信のご様子。実際に経験されたこ

2009/03/12(木)19:51│すきま風

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。