スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

保育園児まで利用するプロ市民

 大阪府門真市で、第二京阪道路の建設予定地に位置する北巣本保育園の理事が所有する菜園が、16日に大阪府が行う行政代執行によって撤去される。
 園児がらがイモ掘りを楽しみにしていたのに橋下知事は非情だ!とバッシングが始まっている様だ。
 情報が氾濫して、詳しい経過は未だ定かではないが、私は「何か変だな?」と思ったので、ちょっとだけ探ってみた。

 ・まず代執行される土地だが、朝日新聞は「北巣本保育園の畑」と表現しているが、保育園の理事個人が所有する土地である。
 ・立ち退き交渉は平成15年から始っている。
 ・保育園児の為の畑用地であれば、府が代執行を決定するまでに、代替地等の交渉は一切しなかったのか?
 ・そもそもこの理事は立ち退き反対で訴訟闘争をやっている人である。
 ・道路反対の市議が応援している。

  訴訟闘争というのは、その方面では有名な戸田ひさよし門真市議も応援している「第二京阪道路がらみ」の闘争である。
  参考までに、戸田市議のHPとその掲示板を見て頂きたい↓
http://www.hige-toda.com/
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=3981;id=
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=4000;id=

 道路に反対、橋本知事の政策に反対は自由である。
 しかし、私が許せないのは、保育園児までも闘争に利用する、その腐りきった根性である。
 当事者の松本理事は「子どもたちの食育の場を奪わないでほしかった」等といっている。
 詭弁である。
 府の代執行は「不可抗力」でも「想定外の事故」でも無いのである。
 本当に保育園児の事を考えているならば、代執行は以前から想定されているのだから、まず代替地を確保し、大人の紛争地となっている所に子供を近づけない様にすべきではないか?
 私に言わせれば、理事は、個人の私有地の闘争に、理事をしている保育園の園児を利用しただけである。
 結果、園児たちは期待だけを持たされた挙句、無残にも裏切られたのである。
 あまつさえ、その責任をあたかも府の「非情さ」などに転嫁するような人間は、およそ教育に携わる資格など無いと思う。
 
理事こそが非情だ!と思う方→  


_/_/_/_/_/_/ 共同通信より引用 _/_/_/_/_/_/

保育園の畑を行政代執行 大阪府
 大阪府は16日、第2京阪道路の建設予定地で用地買収に応じなかったとして、同府門真市の社会福祉法人が運営する「北巣本保育園」の畑約770平方メートルに対し、行政代執行を実施した。

 代執行は同日午前7時半ごろ開始。畑には今月末に収穫予定だったサツマイモなど園児たちが育ててきた野菜が植えられていたが、すべて取り除かれた。様子を見ていた園児の中には泣きだす子もいたという。

 畑は同保育園の松本剛一理事(49)の個人所有だったが、4月、府の収用裁決により西日本高速道路会社に所有権が移転。松本理事は土地の強制収用の執行停止を大阪地裁に申し立てたが、今月1日に却下され、即時抗告していた。松本理事は「子どもたちの食育の場を奪わないでほしかった」と話した。

 代執行について大阪府の橋下徹知事は16日午前、「任意の交渉も誠実にしてきており、公の利益のためにご理解いただきたい」と述べた。
_/_/_/_/_/_/ 引用、ここまで _/_/_/_/_/_/

_/_/_/_/_/_/ 朝日新聞より引用 _/_/_/_/_/_/
園児のイモ「なぜ抜く」 第2京阪用地、大阪府が代執行
2008年10月16日17時3分

 大阪府は16日、第2京阪道路の用地として、門真市の北巣本保育園の畑771.17平方メートルに行政代執行をかけ、強制収用した。月末の芋掘り交流会に向け、園児たちが育ててきたサツマイモや落花生が引き抜かれ、整地された。

 午前7時半、大阪府用地室の職員ら100人が農地を囲うフェンスを撤去し、代執行を宣言。8時から、農作物を引き抜き、ご神木のエノキの下にある地蔵尊などを撤去した。

 畑には早朝から、保育園理事の松本剛一さん(49)ら約30人の地域住民、園児の保護者らが集まり、「収穫までのあと2週間をなぜ待てないのですか」と抗議した。「サツマイモ畑には子どもの思いがどれだけ詰まっていると思っているのですか」と、叫ぶ保育士らが畑にうつぶせになり、府職員が数人がかりで排除する場面もあった。

 松本さんが出している執行停止の申し立てについて、大阪高裁が30日に決定を出す予定。司法判断を待たなかった理由について、府は「10年3月末に予定されている第2京阪の全線供用開始に間に合わなくなるため」としている。

 第2京阪道路は、京都市伏見区と門真市を結ぶ28.3キロの自動車専用道路で、国道1号の渋滞を緩和させる役割が期待されている。浪速国道事務所によると、事業用地は保育所の畑を除き、まだ7件、約3千平方メートルが未買収だ。(阿久沢悦子)

     ◇

 大阪府の橋下徹知事は16日朝、報道陣の取材に答え、「府は4月から任意交渉を誠実に続け、慎重な対応をしてきた。(高裁の決定まで)今後2週間遅らせると、通行料で6億~7億円の損が出てくる。公の利益のためということで、園の所有者には申し訳ないがこのまま代執行をさせて頂く」と説明。イモの収穫については「なぜ2週間早く(収穫を)して頂けなかったのか。執行前に、菜園を使った別のイベントをやることもできたのでは」と話した。
_/_/_/_/_/_/ 引用、ここまで _/_/_/_/_/_/

_/_/_/_/_/_/ 産経新聞より引用 _/_/_/_/_/_/
保育園の野菜畑 行政代執行で立ち退きへ
2008.10.16 00:48

 第二京阪道路(京都市伏見区-大阪府門真市)の建設予定地に位置する北巣本保育園(門真市)の菜園が、16日に大阪府が行う行政代執行によって撤去される。近くサツマイモが収穫時を迎え、園児らがイモ掘りを楽しみにしていたといい、同園では「橋下知事は“子供が笑う大阪”と言っていた。なんとか子供の楽しみと食育の場を奪わないで欲しい」と懇願するが、府は「これ以上待てば、工事に差し支える」と強硬な姿勢を崩さない。

 野菜畑は同園理事の松本剛一さん(49)個人の土地だったが、20年ほど前から園児たちの菜園として提供。園児らは毎年、サツマイモやトマト、ピーマンなど四季の野菜を育て、近所の幼稚園児らとともに収穫、食べるのが恒例行事だった。

 松本さんは、平成15年に用地買収の交渉が始まっても「畑は園児たちにとって食べ物のありがたさや自然の雄大さを学んでもらう大切な場所」として用地売却を拒否していたが、今年3月に強制的な立ち退きが決定した。決定の取り消しを求めた大阪地裁での裁判でも「同園での食育活動は、他の代替地でも可能」などとして訴えは棄却され、現在も係争中だ。

 保育園では14日、保護者らとともに、府などに対し「高裁の判断も30日に出るし、あと2週間、芋掘りまで待ってほしい」という内容の要望書を郵便とファックスで送った。

しかし府は「これ以上の延期すれば工事が間に合わない」と行政代執行を断行する構えだ。

 松本理事は「どうしてあとわずか2週間が待てないのでしょう。子供たちが育てた作物を奪う権利が、だれにあるのでしょうか。高速道路ができれば排気ガスなど園児への影響も心配です」と話している。


野菜刈り取られ…涙ぐむ園児 保育園の畑を大阪府が行政代執行
2008.10.16 11:32

 第二京阪道路(京都市伏見区-大阪府門真市)の建設予定地に位置する北巣本保育園(門真市)の野菜畑を撤去する大阪府の行政代執行が16日早朝から始まった。保育園側は2週間後に近くの保育園と合同でこの野菜畑を使ったイモ掘り行事を控えており、職員ら約50人が「子供たちの野菜を奪わないで」と反対の声をあげたが、府は代執行を強行。園児らが育てた野菜を刈り取り、敷地の立ち入り禁止措置を取った。 

 橋下徹知事は「府はこれまで誠実に交渉してきた。供用開始が遅れると通行料で6億、7億円の損害が出る。申し訳ないが理解していただきたい」とコメント。「イモ掘り行事まで待ってほしい」という要望には「なぜ2週間早くイモ掘りをしなかったのか。もっと早く園児を喜ばせる方法があったはずだ」と保育園側の対応を批判した。

 これに対し、野菜畑の所有者で同園理事の松本剛一さん(49)は「イモがちゃんと育つにはあと2週間はかかるし、そもそも代執行の通知があったのは10日前で行事変更にも無理があった。府の都合で子供の気持ちを踏みにじったのは許せない」と怒りを隠しきれない様子だった

壊されていく畑を泣きながらにらむ園児たち=16日午前8時12分、大阪市門真市(桐山弘太撮影)
 代執行はこの日、午前7時半から開始。府職員ら約100人がシャベルやカマなどで園児らが今春から育ててきたサツマイモやトマトなどを刈り取った。作物は段ボールに入れられ、府が保管。園側の要望があれば返却されるという。

 保育園の職員や保護者らは「子供たちが育てたお野菜です」などと記されたプラカードを掲げ「子供たちの野菜を奪う権利が橋下知事にあるのか」と声をあげ、あたりは一時騒然となったが、府は周囲をフェンスで囲い、敷地内を立ち入り禁止とする措置を取った。野菜畑には登園前の園児も立ち寄っていたが刈り取られた野菜を前に涙ぐむ場面も見られた。

 野菜畑は約20年前から園児用の菜園として利用。第二京阪の建設のため、平成15年から用地買収の交渉が始まっていたが、保育園側は「大切な食育の場」と拒絶していた。

 府は今月6日、強制的に撤去させる代執行令書を保育園側に交付。園側は立ち退き取り消しを求めた裁判を起こした。訴訟はまだ係争中で、大阪高裁が30日に決定を出す予定となっているが、府は高裁決定を待たずに代執行に踏み切った。
_/_/_/_/_/_/ 引用、ここまで _/_/_/_/_/_/

本件、産経も調査不足!と思う方→  
スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(8) | トラックバック(2)2008/10/18(土)16:41

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/10/18(土)17:32| | # [ 編集]

確かに、代替地さえ確保すれば、子供の食育には影響ありませんね。市民農園を借りるとか、観光農園の芋ほりで代用するとかすればよかったのです。なるほど自分の土地の転封拒否のために子供を利用したわけですな。これはくずだ。
(# ゚Д゚)ケシカラーン!

子供を利用した行動と言えば、あと、最近、混血児の私生児で、父親が認知すれば、日本国籍が認められると言う風に最高裁が認めたと言う話がありました。これは、偽造認知が出てくることが危惧されますが、モノホンでも、いかがわしいと思いませんか?
何しろ、非婚のまま子供を生んだならば、母親としては、相手の男に結婚を迫るか、そうでなければ養育費を要求すると言うのが普通でしょうに、子供に日本国籍を、と言う話になってくると、これは母親が子供を日本へ鎮座できる口実として利用したとしか考えられません。
逆に父親のほうもいかがわしいと言えます。別段、自分の子供として引き取る気もない子供を認知して、日本国籍取得に貢献する意味が理解できません。恐らくは、相手の女から、認知すれば養育費請求を取り下げると言う談合があったのでしょう。
こうしたことが当事者だけですんなり行えるはずもなく、かような事を仲立ちするいかがわしい団体が存在しています。
どうも自分は、この種の行為が好きになれません。何しろ、あたかも日本国籍を持ち得ないことが非人権、罪であるかのようだとみなしているように思えます。それゆえに、この種の行為を支援する団体がいかがわしく思えるのです。
<(_ _)> 今日は相当長くなりました。

2008/10/18(土)20:12| URL | DUCE #- [ 編集]

どうもです

この手のお話は、どうせカネ目当てだろ(藁)ってカンジですね。
ところで、お待ちかねの中国崩壊(笑)ですが、広東省でアメリカ発の金融危機=不景気が回り巡って、労働者への賃金不払いとなり失業者が溢れ、富裕層は株価の下落でこちらの統計ほど富裕ではないという実体が見え初めてきたようです。
 三峡ダム付近で謎の地すべり連発という話もあり、しかもダムの維持管理費が恐ろしく少ないという話も確認しました。不景気のようですよ。もしアレが崩壊したら、それこそ九州近海が死の海になりかねません。
 タイヘンな時代がきたようですね。

2008/10/19(日)09:12| URL | SAKAKI #- [ 編集]

追記です

上記の書き込みですが、まだ国籍法は改正されていないので、上記における国籍云々のくだりはビザでした。ただ、現実に改正がなれば、自身の日本鎮座ために日本人男と寝て子供を産む外国人女、そうしたことを望む外国人女と寝てお金をもらう日本人男が続出することは間違いないでしょう。

2008/10/19(日)11:21| URL | DUCE #- [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます

>確かに、代替地さえ確保すれば、子供の食育には影響ありませんね。市民農園を借りるとか、観光農園の芋ほりで代用するとかすればよかったのです。
・5年も前からですから、明らかに意図的だと思いま。

>なるほど自分の土地の転封拒否のために子供を利用したわけですな。これはくずだ。
・左翼市議が絡んでますから、金+反公共闘争の子供を利用したと言う事です。

>子供を利用した行動と言えば、あと、最近、混血児の私生児で、父親が認知すれば、日本国籍が認められると言う風に最高裁が認めたと言う話がありました。
・日本は血統主義ですから、DNA鑑定等を導入しなければ認知すれば国籍が得られるんでしょうね?

>こうしたことが当事者だけですんなり行えるはずもなく、かような事を仲立ちするいかがわしい団体が存在しています。
・日本の国籍や永住権を得るためには、組織が暗躍しているのは、時々報道されますね。

>上記の書き込みですが、まだ国籍法は改正されていないので、上記における国籍云々のくだりはビザでした。
・了解です。

>ただ、現実に改正がなれば、自身の日本鎮座ために日本人男と寝て子供を産む外国人女、そうしたことを望む外国人女と寝てお金をもらう日本人男が続出することは間違いないでしょう。
・短期在住、永住権、国籍、いずれにせよ怪しい方法で得ようとする不良外国人は徹底的に排除すべきですね。

2008/10/20(月)09:21| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>SAKAKIさん

コメントありがとうございます

>どうもです
・お久しぶりです。
 お元気ですか?

>この手のお話は、どうせカネ目当てだろ(藁)ってカンジですね。
・基本は金でしょうね。
 それと子供への悪影響が心配です。
 わがままは通らないという教育にはなるかもしれませんが・・・・。

>ところで、お待ちかねの中国崩壊(笑)ですが、広東省でアメリカ発の金融危機=不景気が回り巡って、労働者への賃金不払いとなり失業者が溢れ、富裕層は株価の下落でこちらの統計ほど富裕ではないという実体が見え初めてきたようです。
 三峡ダム付近で謎の地すべり連発という話もあり、しかもダムの維持管理費が恐ろしく少ないという話も確認しました。不景気のようですよ。もしアレが崩壊したら、それこそ九州近海が死の海になりかねません。
 タイヘンな時代がきたようですね。
・地すべりもですか?
 国土・体制共に崩壊に向かってると言う事ですね。
 崩壊は体制だけでよいのですが、九州はどうなるのでしょうか?心配です。

2008/10/20(月)09:27| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

TBありがとうございます

子供を利用しているという時点で、気分悪くなります。
さすがサヨクとしか言いようがありません。
よく、与党のやっていることを、
「目的のためには手段を選ばず」と批判したりしますが、
それは連中のことを言うべきではないでしょうか。

2008/10/27(月)22:12| URL | 就活中の整体師 #- [ 編集]

>就活中の整体師 さん

コメントありがとうございます

>子供を利用しているという時点で、気分悪くなります。
さすがサヨクとしか言いようがありません。
・左翼は子供だ情けだと良く言いますが、彼ら程子供を利用し、後の責任を取らない連中は居ません。

>よく、与党のやっていることを、
「目的のためには手段を選ばず」と批判したりしますが、
 それは連中のことを言うべきではないでしょうか。
・全く、仰る通りですね。

2008/10/28(火)08:17| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/341-1c448111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴネるのも大概にしなはれよ

プラカード作る暇があったらイモ掘らんかい

2008/10/27(月)20:19│若手(?)整体師の独り言

日教組に「猛省」を促す

【正論】初代内閣安全保障室長・佐々淳行 日教組よ、まず「自己批判」せよ  ≪政治信念貫いた中山氏≫  中山成彬前国土交通大臣が、日...

2008/10/22(水)10:24│THE.平成論壇進講所

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。