外国人参政権付与、民主が調整大詰め

 しつこい民主党が、またしても『永住外国人への地方参政権付与』に動き出した。
 7月26日付け読売新聞には『外国人の生活保護世帯急増』という記事が出ていた。
 厚生労働省によると、全保護世帯は108万世帯あり、外国人世帯は、国籍別で韓国・朝鮮が最多の22,356世帯、中国の2847世帯、フィリピンの2399世帯が続くそうである。
 原因として
 「韓国・朝鮮人の高齢化やフィリピン人女性の離婚の増加などが、急増の要因とみられる。」
 としているが、主要因は違うと思う。
 特に在日朝鮮人は日本人とは比較にならない保護を受けており、安い収入で働くより生活保護を受けた方が楽でよい暮らしが出来るからである。
 日本人には、生活保護は本当に最終手段で、働けるのに保護を受けるのは恥ずかしいと言う感覚があるようだ。
 実際、私の知り合いにも母子家庭等がいくつかあるが、母親の正直な心情である。
 子供の教育にも、働けずではなく、働かずして保護を受けるのは良くないと思うと言う。
 ある意味、日本人の根底にある「恥」と「誇り」が言わしめるのかも知れない。
 しかし、外国人の多くに左様な文化は無く、働かず取れるものは取る!という輩が多いのではないか?
 人口と保護人口を見れば、そう推測するに大きな間違いも無さそうに見える。
 その様な外国人に「参政権」を与えるという民主党は何とも太っ腹である。
 しかし、その太っ腹は国を危うくする。
 民主党内でも反対があるようなので、ここで民主党への反対意見と抗議、反対派議員への激励を送ろう。
 
外国人に参政権は不要!と思う方→  


_/_/_/_/_/_/ 日経新聞より引用 _/_/_/_/_/_/

永住外国人への地方参政権付与、民主が調整大詰め
 民主党の永住外国人地方選挙権検討委員会(渡部恒三委員長)の取りまとめ作業が大詰めに入った。小沢一郎代表らは地方参政権の付与に前向きで、積極論の強い公明党を揺さぶる狙いもあるとみられる。推進派は8月中に提言をまとめて臨時国会に法案を提出したい考えだが、保守系議員を中心に慎重論も強く党内対立を助長する懸念も抱えている。

 渡部氏は24日、党本部で小沢氏と会い、検討委での審議の経過を報告した。検討委は賛成派と慎重派が参加し、憲法学者などを招いた勉強会を重ねてきた。8月5日の次回会合から意見集約に入り、同月中にも小沢氏に報告書を提出する段取りを描く。推進派の岡田克也副代表らは次の臨時国会での法案提出を念頭に置いている。

 一方、松原仁、長島昭久、笠浩史の各氏ら保守系議員の中には反対論も根強い。参政権は「国民」だけに与えられる権利だと解釈し、永住外国人は国民の範囲に含まないため参政権付与は憲法違反と主張している。(23:02)

_/_/_/_/_/_/ 引用、ここまで _/_/_/_/_/_/

_/_/_/_/_/_/ 読売新聞より引用 _/_/_/_/_/_/
外国人の生活保護世帯急増、登録外でも37自治体が対象に
 生活保護を受給する外国人世帯が急増している。06年は2万9336世帯で10年前の1・7倍。

 一方、生活保護法は国民が対象で、外国人の保護受給は権利ではないとされ、福祉現場で運用に差も見られる。

 主要73市・特別区への読売新聞の調査(7月)では、DV(配偶者からの暴力)を逃れるためなど、やむを得ない理由で外国人登録地と異なる自治体に生活保護申請した場合、37自治体は「保護できる」、25自治体は「保護できない」と回答した。

 厚生労働省によると、全保護世帯は108万世帯。外国人世帯は、国籍別で韓国・朝鮮が最多の2万2356世帯。中国の2847世帯、フィリピンの2399世帯が続く。韓国・朝鮮人の高齢化やフィリピン人女性の離婚の増加などが、急増の要因とみられる。

 日本人の場合、住民票を登録していない自治体でも受給できる。しかし、外国人に対する保護は、生活保護法の準用措置で、54年の厚生省通知は「申請は外国人登録をした自治体に行い、不服申し立てを認めない」としている。

 読売新聞は、政令市、東京23区、県庁所在市に、外国人の保護実態、47都道府県に、不服申し立ての取り扱いを調査した。

 大阪市など37自治体は居住実態を優先し登録の有無に関係なく「保護できる」とした。25自治体は「登録地でないと保護できない」と回答。このうち19自治体は、居住実態は問わないとした。6自治体は登録と居住実態の一致を条件とした。一方、保護打ち切り処分などへの不服申し立てを認めているのは大阪府だけ。05~07年には12件を受理、2件の処分を取り消したという。

 厚労省保護課は「登録地と居住地が異なる事例は想定していなかった。現場で判断してもらうしかない。ただ、保護は権利ではなく、不服申し立ては認められない」としている。
(2008年7月27日03時14分 読売新聞)
_/_/_/_/_/_/ 引用、ここまで _/_/_/_/_/_/

やはり外国人に参政権は不要!と思う方→  
スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(6) | トラックバック(0)2008/07/28(月)10:55

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/07/30(水)09:57| | # [ 編集]

( ゚0゚)ノ オー

今週は月曜日から3日連休でして、本来ならば、べらぼうな晴天を当て込んで、山中の渓谷ハイキングをしたかったのですが、3日ともまともに晴れたと言うべき日はなく、昨日今日ですらも、中途半端に晴れと曇りとが混在した日でした。
そういうわけで、こんな日はある意味、「デモ日和」とでも言いましょうか。何しろ、べらぼうに晴れていれば、大都市のど真ん中ですから、つらいこと間違いなしなのですよ。
却って、それほどの晴天ではなかったので、その分、負担が少なくて済みます。
さて、昨日は港区田町の移民シンポジウム、そして、今日は六本木のアークヒルズの辺りにある中川秀直の居住地でのデモ活動に参加しました。
特に後者は、平日の昼間に催されただけあって、拍子抜けするほどに少ない参加者で、しかも、参加者一人一人が抗議の演説をするという、珍しい体験をしてまいりました。(;´∀`)・・・

2008/07/30(水)19:29| URL | DUCE #- [ 編集]

これやばい
本当にやばい

やばいよやばいよ
司法からもその立憲が違法であることを示さないと広めないと

2008/08/06(水)15:40| URL | せ〜ちん #tHX44QXM [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/08/09(土)06:57| | # [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。
レスが遅れて申し訳ありません。

デスクトップを買ったのですが5日で壊れました。
が、
本日復旧しました。

>さて、昨日は港区田町の移民シンポジウム、そして、今日は六本木のアークヒルズの辺りにある中川秀直の居住地でのデモ活動に参加しました。
特に後者は、平日の昼間に催されただけあって、拍子抜けするほどに少ない参加者で、しかも、参加者一人一人が抗議の演説をするという、珍しい体験をしてまいりました。(;´∀`)・・・
・DUCEさんも講義演説したのですね。
 斯様な事は体験しなければわかりませんからね。
 ご苦労様でした。

2008/08/09(土)21:22| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>せ~ちんさん

コメントありがとうございます。
レスが遅れて申し訳ないです。

>これやばい
 本当にやばい
 やばいよやばいよ
 司法からもその立憲が違法であることを示さないと広めないと
・本当にやばいのですよ。
 斯様な法案は国家の根源にかかわる事ですからね。
 こういう法案を出したがる連中と言うものは、いったいどこの国の議員なんでしょうね?

2008/08/09(土)21:25| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。