スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

毎日新聞英語版「変態ニュース」配信

 日本人の母親は中学生の息子のためにフェラチオをする」…。
 「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている」…。
 「南京大虐殺の後継者の日本政府は、小児性愛者向けの漫画を使ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」…。
 
 いきなりトノゴジラが変態になったと思わないで頂きたい。
 最も今の日本では車に国旗を揚げるだけで「変態」扱いではあるが・・
 
 これらは、毎日新聞の海外(英語)版が過去数年に渡り配信してきた記事の一部である。
 毎日新聞は事実を認め、サイトを削除、謝罪の上で関係者を処分すると発表した。

 記事をまとめたサイトもあるが呼んでいて気分が悪くなってきた。
 何となく記事が半島方面の物に似ている印象を持ったのは気のせいだろうか?
 それにしても、内容が酷すぎる。
 こんな物が「新聞」なのか?
 朝日同様、毎日新聞も「死に紙」に認定せざるを得ない。
 
 以下、記事の抜粋サイトと、関連J-CASTニュースのリンク
 
 毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki
 
 過去に配信された記事
 
 「低俗過ぎる記事」で毎日新聞が謝罪 関係者を処分

 毎日新聞英語版 「変態ニュース」コーナー閉鎖 

 毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信

記事末尾にスポンサーの回答随時追記

毎日新聞も「死に紙」だ!と思う方→   


 毎日新聞は本気で反省などしていないであろう。
 トカゲの尻尾を切ってチョン!である。
 このままでは、またやるであろうが、防止の方法が思い当たらない。
 毎日新聞への抗議は、既に謝罪と処分を引き出したので今更である。
 そこで、取りあえず営利企業なので、以下の毎日新聞の主要スポンサーにメールを送ってみた。
 抗議でも苦情でもない、斯様な記事の配信をスポンサーが知っていたかの調査として質問してみた。

メール文面は文字数制限などもあり、多少異なるが、要旨は以下の通り。
--------------------------
貴社益々ご清栄のことと、お慶び申し上げます。

さて今般、御社が主要なスポンサーをされていらっしゃいます、毎日新聞社についての質問です。
先日まで、インターネット上において、毎日新聞社の海外版サイトにおいて過去数年間に渡り、日本国民を侮辱するような記事が英語訳され海外に発信されておりました。
本件は、毎日新聞社長室広報担当が、問い合わせたJ-CASTニュースに対し、
『ご指摘の英文記事は過去に配信しておりました。ご批判は謙虚に受け止め、削除する措置を取りました』
と回答し事実を認めています。

今更ではありますが、その内容の一部の例をあげます。

「日本人の母親は中学生の息子のためにフェラチオをする」…。
「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている」…。
「南京大虐殺の後継者の日本政府は、小児性愛者向けの漫画を使ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」…。

等と非常に、破廉恥・卑猥・下劣極まりない記事であります。

現時点で、本件は御社への苦情・抗議などではありません。
御社も被害者の可能性すらあり得るからです。
あくまで事実関係の問い合わせである事をお断り申し上げます。

(質問)
1)御社は毎日新聞社の斯様な記事配信をご承知の上でスポンサーを継続していたのでしょうか?
2)斯様な実態を知るチェック機構・措置を講じていなかったので、知らなかったのでしょうか?
3)信用問題に拘わるので当然それなりの対策は講じていたが、意図的に隠されていたので寝耳に水なのでしょうか?

本件は、御社の社会的責任・信用にも関わる重大事と考えますので、事実関係を教えて頂きたく連絡差し上げました。
ご多忙の中、大変申し訳ありませんが、早急に調査・回答頂ければ幸です。

----------------------------
 スポンサー 問い合わせフォームリスト
 メールを送ったスポンサーリスト

JCB:https://ssl.okweb3.jp/jcb-qa/EokpControl?lang=ja&site=default&event=DE0001&cid=1801

マツダ:https://ssl.mazda.co.jp/inquiry/

日産:https://secure.nissan.co.jp/POSTOFFICE/ControllerServlet?App_ID=WR3F810_04&custMkCd=10

日本コカコーラ:http://www.cocacola.co.jp/info/faq/privacy/inquiry.html

マクドナルド:http://www.mcdonalds.co.jp/cservice/information/q_a/form/attention.html

サッポロ:https://ssl.sapporobeer.jp/CGI/inquire/n_inquire.cgi

キリン:http://www.kirin.co.jp/customer/mail/index.html

旭化成:http://www.asahi-kasei.co.jp/asahi/jp/contact/contact_us.html


_/_/_/_/_/▼JCAST-ニュースより引用▼_/_/_/_/_/

「低俗過ぎる記事」で毎日新聞が謝罪 関係者を処分

6月24日8時5分配信 J-CASTニュース

 毎日新聞社は2008年6月23日、同社の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」が過去に配信した記事に「低俗すぎる」「日本を貶めた」などの批判が相次いだとして、日本語と英語による「お詫び」を同サイトに掲載し、デジタルメディア局長などを厳重に処分すると発表した。

 J-CASTニュースの2008年6月20日の記事「毎日新聞英語版サイト 『変態ニュース』を世界発信」でも報じた通り、「Mainichi Daily News」の「WaiWai」というコーナーでは、 「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」と題された記事や、「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」といった内容の記事を過去に配信していた。これに対し、同社には「このような記事を英語で世界に発信した影響をどう考えるのか」「日本が誤解される内容を広めているではないか」といった批判が08年5月下旬から寄せられていた。同社はこの時点で記事に問題があったと考え、これらの記事を削除したほか、検索サイトにも問題のある記事について非表示にするよう要請していたという。

■デジタルメディア局長らを処分

 同社は、「毎日新聞社として、批判をいただきました記事へのおわびを申し上げます」
と謝罪。「Mainichi Daily Newsならびに発行元の毎日新聞社は、今回の読者の皆さまのご意見を真摯に受け止め、今後信頼される情報の編集、掲載に努めてまいります」と述べているほか、監督責任者であるデジタルメディア局長、同コーナーの担当部長、担当編集者を厳重に処分するとしている。


毎日新聞英語版 「変態ニュース」コーナー閉鎖

6月22日7時56分配信 J-CASTニュース

 毎日新聞社の英語版サイト「Mainichi Daily News」は2008年6月21日までに、過去に配信した記事に不適切だとの批判が相次いだとして、これらの記事を配信していたコーナーを閉鎖した。

 同サイトの「WaiWai」というコーナーでは、 「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」と題された記事や、「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」といった内容の記事を過去に配信しており、インターネット上で批判が相次いでいた。

■「記事配信を停止することで、批判におこたえしたい」

 毎日新聞社はJ-CASTニュースに対し、批判を受けてこれらの問題記事を削除したことを明らかにしたが、2008年6月20日の時点で「WaiWai」のコーナーでは記事配信を継続していた。また、問題となった記事を書いた外国人記者の署名入り記事も引き続き掲載されていた。

 「Mainichi Daily News」は同サイト内に告知文を掲載し、
  「WaiWaiに掲載されていた様々な記事について当サイトには不適切だとの指摘を読者の方々から頂きました。このコラムからの記事配信を停止することで、こうした批判におこたえしたいと思います」
と述べている。



毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信

6月20日20時45分配信 J-CASTニュース

「Mainichi Daily News」のなかにある「WaiWai」

 「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターで内実が明らかに」――なんと毎日新聞の英語版サイトでこんな驚くべき記事が配信されていた。中には「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」という、目も当てられなくなるような「変態ニュース」もある。これらの記事は国内だけでなく、海外のネット上でも話題になっていた。

■幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピール??

 「2ちゃん並というか、2ちゃん以下だな」「毎日ひでえな」

 毎日新聞の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」にあるコーナー、「WaiWai」が過去に配信した記事に、こんな指摘がインターネット上で相次いでいる。

 例えば、07年9月に配信したニュースにはこんなものがある。

 「コックと野獣、ふしだらさとそれを愛する者」と題された記事では、東京・六本木に富裕層向けのレストランが登場したことを紹介。Mなる人物が「実話ナックルズ」という雑誌に語ったというその内容を参考にしているようなのだが、このレストランで、弁護士がメスの豚を獣姦し、のちにそれと同じメス豚が料理としてその後出てきた、という、おぞましい内容になっている。

 さらに、07年7月に配信した「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターでその内実が明らかに」という記事では、

 「サイゾーによれば、パールハーバーと南京大虐殺の後継である政府省庁が、テディベアを持ってメイド服を着たかわいらしい漫画の少女キャラクターに日本の防衛策を説明させるようになった。最近では、キワどい幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピールする政府機関が増えているが、そのなかでも防衛省の少女キャラクターはオタクを引きつけている、と同誌は言っている」

と紹介。そもそも「サイゾー」にこんな内容の記事が掲載されたとも思えない。

■「ご批判は謙虚に受け止め、削除しました」

 また「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」という記事では、ファーストフードを食べると神経の中枢のコントロールできなくなりセックス依存症になるなどという説を紹介し、日本の女子高生の性の乱れを指摘。「お母さんたちは墜ちていく、成績を上げるために!」では、息子の成績を上げるために息子と性的な関係を勉強前に持つ母親のエピソードが紹介されている。これらのすべてが外国人記者の署名入りで書かれていた。約5年近くこうした「変態ニュース」を世界に発信し続け、これが海外のブログなどにも転載されており、まさに「変態な日本人」を世界にアピールすることになってしまった。

 毎日新聞社長室広報担当はJ-CASTニュースに対し、

 「ご指摘の英文記事は過去に配信しておりました。ご批判は謙虚に受け止め、削除する措置を取りました」

と回答していている。

 一連の「WaiWai」の記事を巡っては「まとめサイト」まで登場し、毎日新聞社に抗議するよう呼びかけている。そこには、インターネットの匿名性を問題にした同社の『ネット君臨』という書籍の一文を引いて、こんな主張が展開されている。

  「『ネット君臨』も書いている通り、ネットによって『一度つけられた傷は簡単には回復しない』(P76)のだ。日本国全体につけられた汚名に対し、いったい毎日新聞はどのような責任を取るつもりなのだろう」


_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

スポンサーの回答要旨引用欄

6月24日 JCBより回答
ホームページにお問い合わせいただき、ありがとうございます。
早速でございますが、弊社のバナー広告が掲載されている毎日新聞のWEB英語版の記事について確認いたしました。
○○様にはご不快な思いおかけしたことを深くお詫び申しあげます。

弊社はWEBサイト上でカード入会推進を行うにあたり、特定の業者と取次店契約を行っております。
取次店はWEBサイト上にバナー広告を掲載するなどの方法により推進を行っておりますが、取次店契約の中では、公序良俗に反するWEBサイトにバナー広告を行うことを禁止しております。

このたびの毎日新聞の記事につきましては、その契約に反する内容となりますので、6月23日付で弊社から取次店に申し入れし、即刻バナー広告を取り下げました。
今後は契約に基づいた適切な対応が行われるよう管理を強化する所存でございます。
。』

6月25日 日産自動車より回答
平素より日産自動車をご支援賜り、誠にありがとうございます。
また、お忙しい中、メールをいただき重ねて御礼申し上げます。
 この度は、弊社のインターネット広告活動につきましてご指摘及びご意見をお寄せいただきましてありがとうございます。
 担当部署に確認いたしましたところ、弊社バナー広告がインターネット上の広告ネットワーク商品(複数サイトへ同時に広告を出す仕組み)を通じて「毎日jp」に掲載されていたようでございます。
ただし、「MAINICHI Daily News」との直接の取引はございません。
 Webメディアの掲載記事内容に関しましては、一義的には発信元メディアの編成責任によるものであり、各メディア自らの考え方を尊重する必要があると考えております。
 しかしながら、一方で社会に与える影響の大きさを鑑みますと、著しく公序良俗に反する内容については、広告主という立場で意見を申し上げていくことも重要であると認識いたしております。
 そのため、今後も不適切な情報を掲載し続けるようでしたら、「毎日jp」を含む広告ネットワーク商品への出稿停止を検討いたします。
 ○○様よりいただきましたご指摘、及びご意見は、真摯に受け止めさせていただき、早速広告会社を通じて、メディアに申し伝えさせていただきました。
 今後とも、お客さまにご満足いただける車づくりとサービスを目指して、尚一層の努力を重ねて参る所存でございますので、末永くご支援賜りますようお願い申し上げます
。』

毎日新聞不買運動を!と思う方→   

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(12) | トラックバック(2)2008/06/24(火)12:45

コメント

スポンサーの対応

どうも
大塚製薬とマクドナルドは知らぬ存ぜんぬで通すみたいです

逆に好感触なのは

キリン、サッポロ、アウベルクラフトみたいですよ。

2008/06/24(火)14:56| URL | デタント #WGv/JGO2 [ 編集]

(# ゚Д゚) バカモーン!!

まったく、毎日新聞は、どんな根拠でこんなことを掲載したのだろうか。(# ゚Д゚)フザケンナー!! 

2008/06/24(火)16:28| URL | DUCE #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/06/24(火)19:38| | # [ 編集]

こんばんは。これはもう、日本の新聞はダメかもしれないですね。そもそも、こんなの信じるやつっているのか・・・ まさに(# ゚Д゚)フザケンナーという感じです。

2008/06/25(水)01:14| URL | YUMA #- [ 編集]

>デタントさん

コメントありがとうございます。

>スポンサーの対応
 大塚製薬とマクドナルドは知らぬ存ぜんぬで通すみたいです
 逆に好感触なのは
 キリン、サッポロ、アウベルクラフトみたいですよ。
・JCBと日産から返事が来ました。
 JCBは即バナー打ち切り。
 日産は今後もあるようなら・・・

 残りはまだ返事無し!

2008/06/25(水)19:05| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>(# ゚Д゚) バカモーン!!
 まったく、毎日新聞は、どんな根拠でこんなことを掲載したのだろうか。
・根拠な~~~~し!

>(# ゚Д゚)フザケンナー!!
・ヾ(゚∀゚)ノ イギナ~~~シ! 

2008/06/25(水)19:10| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>YUMAさん

コメントありがとうございます。

>こんばんは。これはもう、日本の新聞はダメかもしれないですね。
・毎日は草加の機関誌を請け負い印刷しているはずですね。
 会員は、機関誌以外では毎日を読む様に指導があるとか・・・
 朝日・毎日、共同通信、東京・北海道・・・・・

>そもそも、こんなの信じるやつっているのか・・・ まさに(# ゚Д゚)フザケンナーという感じです。
・外国人が信じるから始末悪いです。
 日本人には破廉恥でも、外国には有りがちだし_ノフ○ グッタリ

2008/06/25(水)19:17| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/07/02(水)16:07| | # [ 編集]

謝ってすむ話ではない

 明らかに意図的ですよね、普通に日本で暮らしてれば絶対に有り得ない話ばかり。
 しかし外国人は日本の事を知らないし、日本の大新聞の言う事だからと信じてしまうかもしれない。
 

2008/07/03(木)07:31| URL | こと #eggAsH0k [ 編集]

毎日新聞のこの行為は許せませんね。
マスコミだけが糾弾されないなんて納得できません。

>このままでは、またやるであろうが

購読者をなくせば、
話が早そうなのですが・・・

2008/07/03(木)12:41| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

>ことさん

コメントありがとうございます。

>謝ってすむ話ではない
・仰るとおり。
 サイトを閉鎖すると言うことですが、閉鎖せずに、TOPにデカデカと全て事実に反しているという訂正と謝罪を掲載すべきでしょう。
 国内の毎日新聞にも一面トップで謝罪すべきです。

>明らかに意図的ですよね、普通に日本で暮らしてれば絶対に有り得ない話ばかり。
・意図的ですね。
 どうも、オーストラリア人の記者とか言っていましたが、管理者は支那系ではないかと・・

>しかし外国人は日本の事を知らないし、日本の大新聞の言う事だからと信じてしまうかもしれない。
・実際にこの記事を元に迫られて強姦被害に遭いかけた方も居るようで、廃刊するべきですね。

2008/07/03(木)16:11| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>刀舟さん

コメントありがとうございます。

>毎日新聞のこの行為は許せませんね。
 マスコミだけが糾弾されないなんて納得できません。
・まずは自社新聞一面で謝罪文を横抜き見出しで掲載しろと!
 
>購読者をなくせば、
 話が早そうなのですが・・・
・仰せの通りです。
 他のマスコミは徹底的にたたけば、競争相手が一つ減るだろうにと思うのですが、聖教新聞も印刷している新聞社なので、無くなったら困る人の必死の擁護と隠匿作戦が行われて居るのでしょうか?
 国会開催中だったら、だれか噛みついたかも知れませんね。

2008/07/03(木)16:17| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/292-33012f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ネット発】7/6世界チベットデー+7/7-9洞爺湖サミット【デモ・オフ】

今回は再びチベット問題抗議運動を取り上げます。 なぜなら洞爺湖サミットから北京オリンピックまで一直線なのと それに伴いフリチベイベントも全国で目白押しだからです。 そこでコンプライアンスに留意しながらフリーチベットを進めるべく、 エンジョイ&エキサイテ...

2008/07/02(水)01:15│帝国ブログ

倫理感を問う

熊田曜子がデジタル万引き? テレビで「本をちょっと写メ」発言 世界遺産に落書きした京産大生を停学処分 常磐大高野球部監督、落書きで...

2008/06/30(月)19:32│皇国の興廃、この一文にあり

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。