スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

世に記(しる)す 五★紅旗の 邪悪なる

 トノゴジラも26日福岡の中国総領事館前の抗議デモに国旗を持って参加してきた。
 各地の抗議デモに参加された方々には、本当に「お疲れ様」「ご苦労様」とともに「ありがとう」の言葉を贈りたい。
 やはりというか、長野や韓国で、傍若無人の大暴れを披露してくれた「留学生」の仮面を被ったギャング達は、北京当局の動員による物であった。
 「留学生」は政治活動は禁止されているはずなので、彼等は「工作員」と認定すべきであろう。
 警察は「彼等は応援に来ているだけだ」と言っていたようだが、如何に上からの対応要領による物とは言え白々しい。
 本件は多くの画像や、動画が提供されているので、ここでは、長野駅のモニュメントを占拠する工作員達と、韓国で集団暴行を行う工作員達の物を張っておく。
 
 http://www.youtube.com/watch?v=0pfyGRV-t_8
 http://img01.ohmynews.co.jp/photo/24/24174/240d73cf79896dfc17fb.wmv

5月2日 KBC九州朝日放送のドキュメント映像追記
 福岡のKBC九州朝日放送の「ドォーモ」という普段は見る気もしないローカル番組が、長野で前日からの密着ルポをやっていた。
 アサヒる系だし、レポーターもトンデモオバサンだが、ドキュメンタリー映像はニュースでは流れなかった部分が多く雰囲気が伝わってくるし、インタビューも纏まって珍しくまともな番組になっていたように感じるので「記録」の意味もあり紹介しておく事にする。

http://jp.youtube.com/watch?v=KpbGY-7rIvc&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=9XNDTiB3Yus&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=4e72lszdhmk
http://jp.youtube.com/watch?v=Cyp4EuG0OW8&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=eUYwJzLF5Ww&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=7Ra_271Wsf0&feature=related

 韓国の抗議の一つに「中国国内では無いにも拘わらず紅旗ばかりで、韓国国旗が全く見えないのは異常だ」というのがあったが、至極当然の話である。
 長野でも同様であった。
 日の丸もあった!という人が居たが、事前に「工作員」に支給された「手旗」ばかりである。
 何処の世界に、五輪の聖火を迎えるのに、巨大な開催国の国旗と自国の手旗で歓迎する国があろうか?
 あのような「日章旗」の使い様は、侮辱以外の何者でもない。
 私は、あれに一番腹がたった。

ふざけるな!と思う方→   



 警察の対応にも、多くの不満が寄せられているが、私はちょっと違う。
 警察とは何かと言えば、大雑把に言えば「時の為政者に忠実で、国内で国民の安全を守る組織」でなければならない。
 工作員の動員は、政府が知らぬはずもなく、警察の行動は地方独立とは言っていても、政府の意向に沿った物に間違いないだろう。
 混乱で「工作員」側に多くに犠牲でも出れば、これこそ国の威厳に関わる大問題であり、現に一人の血を流した「工作員」の映像を繰り返し流すことで、北京などでは「日本製品不買運動」が呼びかけられている。
 小泉元首相が言った「中国は何をやっても文句を言うじゃないか!」という言葉が思い出される。
 その上で、拳銃さえ迂闊に使えない日本の警察であれば、混乱による「日本国民」の犠牲を防ぐには、超法規的に「工作員」と「日本国民」を隔離する必要があったのではないか。
 そして、最小限の怪我人で済んだ。
 変な警官も多く、不祥事もあるが、この警備はそれなりに評価しなければならないのではないか?
 警察自体でもっと色々出来たのではないかと言う指摘もあるが、政府の意向に反してそんなことが出来るようなら、その方が数段恐ろしいことではないかと思う。
 リレーを中止又は短縮に追い込むのも考え方としてはあるだろうが、斯様な方々の行動は無駄ではなかったと思うし、これは警察にどうこう言っても始まらない。
 結果、メディアには五★紅旗ばかりが映し出されることになったが、これは、メディアの意に沿ってか反してか、内外の良識ある人々に対しては、どんなメッセージを発信することになるのだろう。

 ・日本の警察警備は優秀だ。
 ・中国は日本でもやってるよ!恥も外聞も無い国だ。 
 ・こんな事をして、北京五輪なんかやる意味があるのか?

 等等の大宣伝になった自爆劇とも言えるであろう。
 それにしてもこれらは、政治家だ、私達の選んだ政治家達が起こした事なのだ。
 この悔しさを、あほらしさを忘れずに投票に行かなければならぬと、深く胸に刻んだトノゴジラであった。


_/_/_/_/_/▼朝日新聞より引用▼_/_/_/_/_/

「聖火応援隊」やっぱり動員 中国当局が旅費負担
2008年04月29日06時24分

 【北京=峯村健司】北京五輪の聖火リレーへの妨害を防ぐため、各地の中国大使館側が旅費を負担するなどして、現地の中国人留学生らを大量動員していたことが関係者の話でわかった。「人間の壁」による妨害対策を指示するなど、対処マニュアルも作成。各地で赤い中国国旗を振っていた「聖火応援隊」は、やはり当局主導だった。

 長野市を走った26日の聖火リレーでは、約5千人の中国人留学生らが日本各地から集まった。東京から参加した複数の留学生によると、前日から夜行バスで向かい、1人2千円の交通費を負担したが、残りの費用は、すべて大使館側が負担してくれたという。

 配られたマニュアルでは、(1)聖火が引き継がれる地点にそれぞれ20人ずつ集まって「人間の壁」をつくり妨害者の進入を防ぐ(2)自分たち以外の大人数の団体を見つけたら責任者に報告する(3)不審な物を発見したらすぐに新聞紙や服で包んで排除する、などと書かれている。

 さらに「体を張って妨害を食い止めてもいいが暴力を振るってはいけない」「大声を出してもいいが、相手を侮辱するような言葉は使わない」など、法律やルールを守るよう呼びかけ、現場でも注意されたという。中国のイメージが損なわれないよう配慮していることがうかがえる。

 関係者によると、パリやロンドンで聖火妨害が相次いだため、各大使館が中国人留学生や華僑を動員し、聖火を防衛することを決めたという。オーストラリアのキャンベラでは1万人以上が、アルゼンチンのブエノスアイレスでも数千人の留学生らが動員された。リレーが通過しなかったカナダやニュージーランドなど15カ所でも、現地中国人による大規模な「北京五輪支持集会」が開かれている。

 24日にあった中国外務省の定例会見で、「中国大使館が費用を負担して現地の中国人を動員しているのか」という記者からの質問に対し、姜瑜副報道局長は「そのような質問をして、どんな意味があるのか」と明言を避けた。



韓国、中国人留学生の過激行動に抗議 聖火リレー
2008年04月28日23時17分

 【ソウル=箱田哲也】韓国外交通商省の李容濬(イ・ヨンジュン)・次官補は28日、中国の寧賦魁・駐韓大使を呼び、前日にソウルであった聖火リレーで中国人留学生らが過激な行動に出たことに抗議した。韓国ではインターネットで、一部の中国人留学生らの暴力行為も動画で投稿され、反発が広がっている。

 寧大使は、ソウルの聖火リレーが成功裏に終わったことに対する温家宝(ウェン・チアパオ)首相らの謝意を口頭で伝えたうえで、「一部の中国の青年らが過激な行動をし、韓国の警察や記者らが負傷したことに遺憾の意を表する」と述べたという。

 韓国警察当局などによると、27日にあった聖火リレーでは、脱北者3人と中国人1人の計4人が摘発された。中国人は、リレーを阻止しようとした市民団体のメンバーにものを投げてけがを負わせた疑い。ただ、沿道でほかにも不法行為を働いた中国人がいたとの情報があり、ビデオ分析など捜査を続けている。

 負傷者は少なくとも10人が確認されている。機動隊員やカメラマンのほか、ゴール地点のソウル市庁付近でチベット問題の解決を訴えた米国人とカナダ人2人が、中国人留学生とみられる集団に暴行を受け、けがをしたという。

 スタート地点近くで30分にわたって中国人に暴行されたと訴える韓国人男性が、ネットの掲示板に「容疑者らを警察に突き出すため、有力な情報を知らせてくれた人に100万ウォン(約10万円)の謝礼を贈る」と書き込み、話題になっている。


_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

中国とは付き合うな!と思う方→   

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(5) | トラックバック(5)2008/04/30(水)10:31

コメント

國旗に想う…

相手国を軽蔑無視したとしか思えない支那共産国家的振る舞いです。
実は先刻頂戴した「ますらお殿下的画像」を掲載し、本日ようやく記事更新した次第です。
関連記事としてTBかけさせて頂きたく、よろしくご了承くださいますようお願い申します。
by トーマス青木&エセ男爵

2008/04/30(水)12:34| URL | エセ男爵 #- [ 編集]

>トーマス青木さん

 コメントありがとうございます。

 相手国を軽蔑無視したとしか思えない支那共産国家的振る舞いです。
・大中華思想ですからね。

>実は先刻頂戴した「ますらお殿下的画像」を掲載し、本日ようやく記事更新した次第です。
 関連記事としてTBかけさせて頂きたく、よろしくご了承くださいますようお願い申します。
・ありがとうございます。
 博多どんたく中も、HIACE鯉のぼりは泳ぎます・・・

2008/04/30(水)14:49| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/30(水)20:16| | # [ 編集]

長野陥落?

なんか、この画像を見ていると、革命でも成就したのか、それとも、死那軍の攻撃でとある陣地が陥落したように見えます。前者ならば、死那国内でのみ起こるべきことであり、また、後者ならば、長野が死那軍によって攻略されたと解釈したくなります。(# ゚Д゚) バカモーン!!

2008/05/01(木)21:10| URL | DUCE #- [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>長野陥落?
なんか、この画像を見ていると、革命でも成就したのか、それとも、死那軍の攻撃でとある陣地が陥落したように見えます。前者ならば、死那国内でのみ起こるべきことであり、また、後者ならば、長野が死那軍によって攻略されたと解釈したくなります。(# ゚Д゚) バカモーン!!
・放って置けば、こうなるというシミュレーションですね。
 副作用で、「媚中」の政治家やマスゴミのおかげて、何も知らず「親中」だった国民の多くが目を覚ましつつあるのは良い傾向です。

2008/05/02(金)08:08| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/257-2b6f8ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日より来る貴殿を私は歓迎しない。

IZAブロガーのやせ我慢 さんが、私はあなたを歓迎しない (テスト編・英語版追加・中国版変更)ということを行われていることを知りまし...

2008/05/06(火)20:58│クリスタニアの投資日記・w・

胡錦濤訪日に抗議する集会!

中共に抗議するデモ等が近日行われますので、情報を掲載します。ご都合の宜しい方は是非ご参加下さい。 ■5・5日台共闘「侵略者・胡錦濤...

2008/05/04(日)10:25│新・へっぽこ時事放談

『WiLL (マンスリーウィル) 』 2008年 05月号

WiLL (マンスリーウィル) 2008年 05月号 [雑誌](2008/03/26)不明商品詳細を見る (最新号ではありません。) 長野の聖火リレーの様子をインターネッ...

2008/05/04(日)00:34│本からの贈り物

管理人近況

■管理人近況 ご心配をおかけしましたが、先週ようやく退院が出来まして、自宅で養生しております。入院生活で思いの他体力が落ちてしまい、...

2008/05/01(木)10:06│新・へっぽこ時事放談

ゴールデンウイークと日章旗;気高く、強く、美しくあれ(by 櫻井よしこ女史)…

<添付画像>:「大和櫻塾」ますらお塾長より…… (転送年月):平成20年4月22日 (撮 影):ますらお殿下・福岡にて  トノゴジラ!こと「ますらお」殿下より頂戴した画像(先の4月22日)をメールと共に掲載し、来るゴールデンウイークの餞(hanamuke)とす

2008/04/30(水)12:36│エセ男爵酔狂記 Part-II

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。