自衛鑑旗は帝國海軍旗を受け継いでいる

 トノゴジラは、日章旗と共に、海軍旗も好きである。
 何れもシンプルで美しいからだ。
   kaigunki_hatameku.gif

 海上自衛隊の自衛官旗が、旧帝國海軍旗を受け継いでいることは知っていたが、「国際派日本人の情報ファイル」にその経緯が載っていたので、紹介したい。
 詳細は記事を読んで頂きたいが、その中で、昭和29年の自衛隊創設の際に、軍艦旗のデザインも再考するにあたり、図案作成を依頼された、米内穂豊画伯の台詞が素敵だった。
 画伯は悩み抜いた末、かかる結論に至ったそうである。
軍艦旗は黄金分割による形状、日章の大きさ、位置光線の配合など実に素晴らしいもので、これ以上の図案は考えようがない。それで、軍艦旗そのままの寸法で1枚書き上げた。お気に召さなければご辞退致します。画家としての良心が許しませんので
 トノゴジラには、感涙物のお言葉である。
 そして、これを認めた、当時の吉田首相の言葉
 『世界中でこの旗を知らぬ国はない。どこの海に在っても日本の艦だと一目瞭然(りょうぜん)で誠に結構だ。海軍の良い伝統を受け継ぎ、海国日本の守りをしっかりやってもらいたい
 日夜、海の護りに励む、海上自衛官の皆さんの、肝に命じて頂きたい言葉でもある。

 知ってた方も知らなかった方も→   


_/_/_/▼国際派日本人の情報ファイルより引用▼_/_/_/_/_/

■■■■■■■■■ JOG Wing ■ 国際派日本人の情報ファイル■

旭日旗がそのまま自衛艦旗として受け継がれた経緯

伊勢雅臣
■転送歓迎■ No.1427 ■ H20.04.14 ■ 9,690 部 ■■■■■■■

 海上自衛隊の艦艇が掲げる旭日旗(自衛艦旗)をご存じだろ うか。日の丸から16条の旭光が出ているデザインである。各国の海軍軍艦は、それぞれの軍艦旗を掲げるが、「自衛艦」は国際的には日本海軍の軍艦であり、自衛艦旗はその「軍艦旗」にあたる。

 軍艦は国土の延長とされ、軍艦旗を掲揚する艦艇に行き会った民間船は自らの国旗を少し下げ、元の位置に戻す、という形で敬礼をするのが国際慣行である。
 実は自衛艦旗は戦前の日本海軍の軍艦旗そのままのデザインなのである。海軍が「海上自衛隊」、軍艦が「自衛艦」などと戦後の言い換えが進められた中で、なぜそのシンボルである軍艦旗のデザインがそのまま護られたのか。そこには軍艦旗を護ろうとした人々の陰ながらの苦心があった。

 昭和29年の自衛隊創設の際に、当時の反軍的世論を鑑みて、軍艦旗のデザインも再考することとなり、米内穂豊画伯に図案作成の依頼が持ち込まれた。

 画伯は悩み抜いた末、結論に至る。

 「軍艦旗は黄金分割による形状、日章の大きさ、位置光線の配合など実に素晴らしいもので、これ以上の図案は考えようがない。それで、軍艦旗そのままの寸法で1枚書き上げた。お気に召さなければご辞退致します。画家としての良心が許しませんので」

 “画伯の作品”は「創設する海自への影響」「国民感情」などを焦点に庁議にかけられたが、保安庁長官は裁可した。
 詰まる所、旗の持つ動かしがたいきらびやかさ、雄雄しさ、芸術性は、敗戦で自信を失った関係者の心を揺さぶり、引いてはならぬ一線=誇りの存在を気付かせたのではないか。
 海軍魂の象徴・軍艦旗の消滅を惜しんだ海軍OBや芸術家、官僚らが期せずして心を一にし、阿吽(あうん)の呼吸の結果、軍艦旗を自衛艦旗として蘇生(そせい)させたのではないか。

 自衛艦旗を最終的に承認した吉田茂首相も「呼吸」を共にした一人に違いない。説明を聞いた首相は、こう語っている。

 「世界中でこの旗を知らぬ国はない。どこの海に在っても日本の艦だと一目瞭然(りょうぜん)で誠に結構だ。海軍の良い伝統を受け継ぎ、海国日本の守りをしっかりやってもらいたい」[1]

 こうして日本海軍の旭日旗は、そのまま海上自衛隊の自衛艦旗として引き継がれた。吉田首相の「海軍の良い伝統を受け継ぎ、海国日本の守りをしっかりやってもらいたい」とは、多くの国民が共有する願いでもあろう。

_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

 さて、その軍艦旗は、時としてトノゴジラ号にも揚がる。
   sasebo_HIACE_gunkanki.jpg

 「海上自衛隊佐世保地方隊」の倉島岸壁では、殆どの土曜日曜に、護衛艦が交代で一般公開されている。
 先日トノゴジラ号も、日章旗と海軍旗を揚げて見学に行った。
 当日の公開艦船は、艦番号「103」 むらさめ型汎用護衛艦(DD)「ゆうだち」であった。
 岸壁入り口ゲートでは、自衛官の方がにこやかに迎えてくれる。
 駐車場は岸壁の脇であるが、乗艦口の水兵さんにお願いして、車を岸壁まで出して艦の横で写真を撮る了解を担当士官に取って頂いた。
   sasebo_HIACE_yudachi.jpg

 岸壁にも「海軍旗」がある。
 向こうに停泊しているのは、鑑番号「173」 ミサイル護衛艦(DDG)「こんごう」ではないか。
   sasebo_ganpeki.jpg
 
 撮影後、乗艦したが、4名もの士官に敬礼でお迎え頂き恐縮であった。
 自衛艦の艦首には、日章旗が掲揚されている。
 下の左の写真が横から見たところで、右の写真が艦上で艦首を望んだところである。
   sasebo_hinomaru_kansyu1.jpg   sasebo_hinomaru_kansyu2.jpg

 そして、艦尾には大きな「海軍旗」が掲揚されている。
   sasebo_gunkanki_kanbi.jpg

 帰りにも、手を振って駐車場を出たが、士官と水兵さんの敬礼で見送りを受けた。
 「海の護りご苦労様です」と言って(聞こえはしないが)岸壁を後にした。

 海の護りご苦労様!と思った方→   


   

スポンサーサイト


外患・国防と領土・領海 | コメント(5) | トラックバック(0)2008/04/14(月)10:40

コメント

旭日旗

 先日車で走っていて、近隣の市町村で一軒旭日旗を掲げる家が有りました。
 その後その家の前を通らないので様子は分かりませんが、一般家庭で旭日旗を掲げるべき日はどんな日で、どんな作法があるのでしょうか?(日章旗との位置関係とか?)

PS.
 どの日に日の丸を掲げるべきか?悩ましい日々がもうすぐやってきます...。

2008/04/14(月)11:13| URL | 山本大成 #E6psF8zg [ 編集]

>山本大成さん

コメントありがとうございます。

>先日車で走っていて、近隣の市町村で一軒旭日旗を掲げる家が有りました。
 その後その家の前を通らないので様子は分かりませんが、一般家庭で旭日旗を掲げるべき日はどんな日で、どんな作法があるのでしょうか?(日章旗との位置関係とか?)
・海軍旗なので、5月27日の海軍記念日くらいしか思いつきませんが、古いニュース映像など見ると、デパート等が日章旗と海軍旗を交互に、万国旗のように並べている風景もありました。現在は、当然日章旗ほど一般的ではないですね。
 デザイン的には絶妙なバランスで、あの「朝日新聞」の社旗や、今話題の「チベット国旗」も海軍旗を参考にしていると聞いたことがあります。
 
PS.
 どの日に日の丸を掲げるべきか?悩ましい日々がもうすぐやってきます...。
・企業等は毎日(雨天等は別にして)掲揚していますし、私は個人的には、国旗の掲揚理由は、日本に住んでいるから、日本人だから、が基本だと思っています。
 レストラン等の「外国旗」の単独掲揚が目に付きますが、これらは、如何に大様にと言えど、基本的に国旗掲揚ルールに反していると思っています。

2008/04/14(月)12:34| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/14(月)20:00| | # [ 編集]

私もこのデザインが大好きです。
素晴らしいエピソードですね。
大和魂、気骨を感じます。
ああ、このデザインが残されて良かった、本当に。
その頃はまだ、日本も日本人のものだったのですね。

2008/04/14(月)20:33| URL | 翡翠(ひすい) #flPMGraQ [ 編集]

>翡翠さん

コメントありがとうございます。

>私もこのデザインが大好きです。
・佐世保の海自資料館に、昔の海軍旗が展示されているのですが、これが何と白布と赤布を縫い合わせた「手縫い旗」でした。
 確かに、容易くプリント出来る時代では無いとは言え、これは大切にしますよねぇ。

>素晴らしいエピソードですね。
 大和魂、気骨を感じます。
 ああ、このデザインが残されて良かった、本当に。
 その頃はまだ、日本も日本人のものだったのですね。
・国旗の話になりますが、母が言っていました。
 「昔は共産党も日の丸だけは揚げていたよ!」

2008/04/15(火)09:30| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。