スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

平和無防備都市って敵の導入口ではないか

 「平和無防備条例を実現する川崎の会」なる怪しいプロ市民団体が「川崎市平和無防備都市条例」の制定を直接請求するための署名活動を始めるそうである。
 戦争になっても自治体が非協力を宣言する内容だそうだが、それ以前に攻撃されないように努力はしないのか?
 つまり、自衛隊が道路を通ることを実力で阻止するが、敵が進駐するのは黙って受け入れるという、凄まじい国家破壊工作の一役を担おうと言うわけだ。
 署名活動に先立ち19日には明治大学生田校舎(同市多摩区)で集いを開催、作家の井上ひさしさんらが講演するそうだが、井上氏は鎌倉在住だそうである。
 鎌倉市は自衛隊に守ってもらいながら、川崎市を無防備にするという講演を、川崎市民はどう聞くのだろうか?
 そして、9条教のお出ましである。
 井上氏は「九条を守れから半歩でも前へ」と題して講演されるそうだが、違和感がある。
 日本国憲法の前文には、『平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。』
 とあるわけで、憲法を守ろうと言うのであれば、まずこの前文の条件を満たす事が先決である。
 「諸国民の公正と信義に信頼して」初めて成立する「9条」を守るのであれば、それから半歩でも前へと言うのであれば、「公正と信義」が信頼できない諸国に対して、まず「公正と信義」が信頼できるようにすべく活動すべきであろう。
 それをせずに、自国日本だけが9条だ無防備だ等というのは、絵空事であり、筋違いである。
 にもかかわらず、斯様な行動を起こすのは、如何に言論・思想・表現の自由があるとは言え、「公正と信義に信頼できない」敵国を無防備都市へ引き入れると言う、売国工作行為の画策に相違ないではないか?
 少なくとも、日本と公海を経由して国境を接する「諸国民の公正と信義」に信頼にたる物があるかどうかを説明願いたい物である。それが出来ない、保証も出来ないならば、「諸国民の公正と信義に信頼して」はならない状況だと言うことではないか?
 9条は理想的であるが、それが非現実的であるから、前文に「条件」が付されているのであろう。
 斯様な国家の破壊工作にも等しい事をやろうという輩が「平和」を語るなど、腹立たしさを通り越して滑稽でさえある。
 しかし、斯様な連中は「滑稽」で済ませてはならない危険な存在であるので、監視を怠ってはならないと思う。

スパイ防止法が必要と思った方→   

 


_/_/_/▼カナロコより引用▼_/_/_/_/_/

川崎を平和無防備都市へ/条例制定に向け署名活動
社会 2008/04/03  戦争になっても自治体が非協力を宣言する内容の「川崎市平和無防備都市条例」制定を目指す市民団体「平和無防備条例を実現する川崎の会」(須見正昭共同代表)が、二十六日から市に直接請求するための署名活動を始める。活動に先立ち十九日には明治大学生田校舎(同市多摩区)で集いを開催、鎌倉在住で作家の井上ひさしさんらが講演する。

 「憲法九条を守る上で、条例をつくることは大きな力になる」と須見代表。運動に参加するNPO法人「ぐらす・かわさき」理事の木村雅子さんも「イラクもアフガンも武力では解決できない。子供たちに平和な未来を手渡したい」と話している。

 講演は十九日午後一時半から、生田校舎第二校舎二号館二〇〇三教室で開催。井上ひさしさんが「九条を守れから半歩でも前へ」と題して講演。日本カトリック平和と正義協議会会長の松浦悟郎さんも講演する。学生以下は無料、大人は資料代として五百円。

 地方自治法は有権者の五十分の一以上の署名があれば条例制定の要求ができると定めている。市の法定署名数は約二万二千人。川崎では過去三回直接請求があり、いずれも賛成少数で否決されている。

 同趣旨の条例制定の直接請求運動は県内では三例目。藤沢市と小田原市で本請求になったが議会で否決された。全国でも実現した例はないが、上原公子国立市長が賛成の意見書を出している。


_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

押し忘れた方→   


スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(8) | トラックバック(1)2008/04/08(火)00:00

コメント

袋返しの術

いわゆる人権派の人の言動を見ていると争いを好むのではないかと思う事も暫し 彼女達は平和を愛してないですよ 自分しか愛してないから

2008/04/08(火)06:49| URL | 鵺娘 #- [ 編集]

罵、莫迦なことを・・・
有り得ないけど、若し、こういう無防備的平和都市があったらば、世の悪漢は挙って喜びますぞ。
悪漢挙って強盗&略奪&強姦&輪姦&&放火の数々やらかすは、必定、、、。
 こういう発言をする連中、自分の家の玄関はかぎ掛けないで24時間開けっ放しなんでしょうねえ~。
 どう考えても、防備していても危なっかしい昨今、無防備でやっていける都市や国家なんて有り得ないし、絵空事にもなりゃしない!
 日本国民挙って共産主義的売国奴風発想から「正常な精神」を防備しないといけませんぞ。 言論の自由とはいえ、この類の発言をまともに信ずる輩がいるのですかねえ?いるのでしょうねえ~・・・
 空恐ろしい空絵事であり、だからこそ正常な精神を腐敗させる。万事、こういう発言は放ってはおけないですぞ!!!

2008/04/08(火)08:45| URL | 旅遊亭のトーマス #r3GBGjCs [ 編集]

マンガ「無防備マン」に見られるような「9条狂」のアホどもは、ジュネーブ条約だ、ハーグ陸戦協定だのといって、無防備宣言の有効性を主張するが、これほど現実から目を背けようとする脳足りんな連中も他にないと思う。
(ウチのブログにも「脳足りん」のウジ虫が湧きかけたが。)
「9条狂」のアホどもに聞きたいのだが、イラクやベトナムの学校、病院への爆撃、小さな子供への拷問による自白強要をどう説明する?。広島、長崎への原爆投下、東京大空襲をどう説明する?。ベトナムでの枯葉剤散布やペン型爆弾をどう説明する?。
劣化ウラン弾による被爆後遺症をどう説明する?。この時すでに、ルールは存在していただろうが。
そういえば、ウチに湧いた「脳足りん」のウジ虫は「洗脳から抜け出るには先ず常識を疑うことです。他国が攻めてくるという「常識」を疑ってください。」なんぞとエラそうにご高説をのたまっていたが、ヲイヲイヲイ!、竹島も北方四島も現在進行形で侵略中だって事をもう忘れたのかい?。ったくアルツハイマーもここに極まれりだな、タコ助ドモが!。
ぜひとも「無防備マン」にはこのヘンも納得いくように説明してほしいモンだ。
ルールというものは、全ての高位に立ってこれを監視し、ルール違反に対する制御や懲罰を行うシステムがあってこそ機能する。
たとえば国であれば、司法がその判断を下し、警察機構という行政が懲罰を与える事で一定の秩序が保たれているといった具合にだ。
では一体だれが地球上の戦争におけるルール違反に判断を下し、一体だれがその違反に対して懲罰を与えて抑制を行うのか?。
今現在、国より高位の存在など今の地球上にはありえない現状でだ。
だから最も高位である国同士が争いった最後には、戦勝国の基準によってそのルールが決まるのが現実となっている。
国連があるじゃないか、だと?マジバカか?東京裁判をもう忘れたのか?。
国連なんぞ、いつだって戦勝国の論理で動いているのが現実じゃないか!。
所詮戦争とは利害の対立による殺し合いで、勝った方が全てを手にするのが現実の歴史じゃないか。
もし違うと言うのなら、一つでいいから例をあげてみろって。
オイラだって血を見るのも流すのも大嫌いだ。
9条狂に対してだって、何も理想を諳んじるなとまで傲慢な事は言わん。
言わんが、平和ボケした連中も現実からは逃げるな!。
中国もロシアもアメリカもイギリスも韓国も、日本の敗戦後に一体何十回の侵略や戦争を繰り返してきたと思ってるんだ!。
いい加減に目を開けろ!現実の歴史と向き合え!そして最低限の備えくらい真面目に考えろ!。
なんだか強烈に脱力感が襲ってくる。
マスコミや日教組のせいとはいえ、常々無力感を感じる。

2008/04/08(火)12:09| URL | MUU #4lQFW.ik [ 編集]

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

川崎市民として、かような馬鹿どもが地元に存在したことをお詫び申し上げます。il||li _| ̄|○ il||l

これらの連中は、過去の「日本軍の残虐さ」を吹聴していた側ではなかったのですかな。ならば、それがいつ、逆に起こりうるかを考えなかったのでしょうか。

国際法が何ぼのものか。所詮は勝者の論理で成り立っているに過ぎず、勝てば逆恨みの制裁もあることは東京裁判などなど戦犯裁判が示しているではないですか。いわんや、敗れれば、何の疚しいことがなくとも過酷な末路があることもしかりです。

なるほど、非軍備であれば、周辺国にとってかの国が脅威足りえないとアピールすることができるでしょうが、そもそも、彼らのいう侵略戦争とは、自国にとって脅威でない弱小国がターゲットとされていることが往々なのですよ。

無防備かどうかは別としても、日本ほどおいしい国も世界的には珍しいわけで、なればこそ、いろんな国から不法入国しようやからがいるのですよ。ましてや、非軍備国家を目指したならば、どこぞの軍隊が不法入国することは明らかです。

どうしても、非軍事国家を目指すのであれば、みすぼらしいバラックに住んで、鍵抜きでも泥棒に無視されるような貧乏をアピールするだけのローレベルの生活水準に身を落とすしかありませんよ。



2008/04/08(火)13:12| URL | DUCE #- [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>袋返しの術
・忍法「袋返しの術」ですね!
 味方を裏切ったふりをして敵方につき信頼を得ておく。そしてここぞという時に!
 2重スパイですな。

>いわゆる人権派の人の言動を見ていると争いを好むのではないかと思う事も暫し 彼女達は平和を愛してないですよ 自分しか愛してないから
・2重スパイは使える国に忠を持っているから、そう言うのではなく、自分さえ良ければよいという低レベルの傀儡行動隊とでも呼べば良いですかね。

2008/04/09(水)19:58| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>トーマスさん

コメントありがとうございます。

>罵、莫迦なことを・・・
・普通は左様に思うわけですが・・・

>どう考えても、防備していても危なっかしい昨今、無防備でやっていける都市や国家なんて有り得ないし、絵空事にもなりゃしない!
 日本国民挙って共産主義的売国奴風発想から「正常な精神」を防備しないといけませんぞ。
・作家は錯覚家に分類できる人も多いようで、理想と現実の区別が付かない人も多々いるようですね。
 トーマスさんは大丈夫そうですが・・((´∀`*)ウフフ

>言論の自由とはいえ、この類の発言をまともに信ずる輩がいるのですかねえ?いるのでしょうねえ~・・・
 空恐ろしい空絵事であり、だからこそ正常な精神を腐敗させる。万事、こういう発言は放ってはおけないですぞ!!!
・斯様な連中の見上げた所は、恥も外聞もなく、こういう行動が出来るという「羞恥心の欠如」です。
 日本人の行動を規制する「箍=理性」の基幹の一つが「恥」であると思いますが、これが外れているのだから始末が悪いです。

2008/04/09(水)20:06| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>MUU さん

コメントありがとうございます。

>ジュネーブ条約だ、ハーグ陸戦協定だのといって、無防備宣言の有効性を主張するが、
・条約は読んで字の如く、両端がある約束つまり2国間での取り決めですよね。
 これは何カ国加盟しようと、基本的に各2国間で有効なので、一国が違反又は破棄すれば、当該国に対するその有効性は損なわれると考えられます。
 従って条約を持って云々するには、まずその有効性が問題になると考えています。

>ルールというものは、全ての高位に立ってこれを監視し、ルール違反に対する制御や懲罰を行うシステムがあってこそ機能する。
 たとえば国であれば、司法がその判断を下し、警察機構という行政が懲罰を与える事で一定の秩序が保たれているといった具合にだ。
・仰るとおりだと思います。
 私も、此処が「法」と「条約」の相違であり、全ての高位に立ち判断する機関が無ければ「法」としては機能しないと思いますね。
 
>国連なんぞ、いつだって戦勝国の論理で動いているのが現実じゃないか!。
・少なくとも今の「国連」は「連合国」のままですからね。

>オイラだって血を見るのも流すのも大嫌いだ。
 9条狂に対してだって、何も理想を諳んじるなとまで傲慢な事は言わん。
・私もです。

>なんだか強烈に脱力感が襲ってくる。
 マスコミや日教組のせいとはいえ、常々無力感を感じる。
・その、無力感や脱力感を感じないのが、斯様な連中で深く考えずに、もうしん(盲信、猛進、妄信、盲進)出来る訳でありまして、誠に羨ましい次第です。その原動力は「恥」という日本の伝統的文化の欠落にあると思っています。
 日本人の行動を抑制する「理性」という「箍」の一つが「恥」だと思っているのですが、まあ、これが欠落すればどうなるかの見本ではないかとも思います。
 とは言え、野放しにするわけにはいきません。

2008/04/10(木)09:32| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
・まあまあ、泣かずとも・・・

>これらの連中は、過去の「日本軍の残虐さ」を吹聴していた側ではなかったのですかな。ならば、それがいつ、逆に起こりうるかを考えなかったのでしょうか。
・彼らに、逆の視野はありません!

>国際法が何ぼのものか。所詮は勝者の論理で成り立っているに過ぎず、勝てば逆恨みの制裁もあることは東京裁判などなど戦犯裁判が示しているではないですか。いわんや、敗れれば、何の疚しいことがなくとも過酷な末路があることもしかりです。
・仰るとおりですね。
 思うに、斯様な輩は、現実が分かる故に「理想」に逃避している一部の「煽動者」に煽られているだけではないかと思います。

>無防備かどうかは別としても、日本ほどおいしい国も世界的には珍しいわけで、なればこそ、いろんな国から不法入国しようやからがいるのですよ。ましてや、非軍備国家を目指したならば、どこぞの軍隊が不法入国することは明らかです。
・少なくとも現実に起きている部分がありますからね。

>どうしても、非軍事国家を目指すのであれば、みすぼらしいバラックに住んで、鍵抜きでも泥棒に無視されるような貧乏をアピールするだけのローレベルの生活水準に身を落とすしかありませんよ。
・この運動は、まず海外に向けてやるべきでしょう?
 まずは中国大使館に向けてデモでもやれば、よろしいのではないかと考えます。

2008/04/10(木)09:42| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/242-261ee87c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無防備マンをぶっ飛ばせ~小田原市議会本会議速報~ 3/29

速報といっても2日も前の出来事ですが 3月27日に開催された小田原市議会本会議にて小田原市無防備地域平和都市条例案が審議されました...

2008/04/11(金)18:05│保管・TB発信所

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。