スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

新しく発見された「戦艦大和」の写真に思う

戦艦大和、沖縄出撃直前の写真が発見されたそうだ。


_/_/_/▼Sankei Webより引用▼_/_/_/_/_/
戦艦「大和」出撃直前の写真発見 広島、呉の歴史科学館
 
新たに発見された山口県周南市沖の瀬戸内海に停泊する出撃直前の戦艦「大和」(米国立公文書館所蔵、大和ミュージアム提供)
 広島県呉市の市海事歴史科学館は3日、昭和20年4月の沖縄特攻出撃直前の戦艦「大和」を上空からとらえた写真を発表した=写真(大和ミュージアム提供)。米国立公文書館で発見された。
 大和には雑役船が横付けされており、周囲を巡洋艦「矢矧(やはぎ)」や駆逐艦など6隻が取り囲んで護衛にあたっている。出撃前の無傷の状態の写真は珍しいという。
 大和の10分の1模型を復元、展示する同科学館は「復元作業は数少ない図面や関係者の証言などを基に行ったが、今回の写真でほぼ正確だったことが裏付けられた」と話している。
(07/03 23:12)
_/_/_/▲ここまで▲_/_/_/_/_/


http://www.sankei.co.jp/news/060703/sha113.htm


特に記事は無いが、お節介をしたくなった。
まだ「大和ミュージアム」に行かれてない方で、「1/10の模型ってどんなん?」と思う方の為に、5月連休に「大和ミュージアム」に行ったときの下手な写真を何枚かご覧頂ければと思う。
携帯とデジカメの写真だが、デジカメは馬鹿でかいので縮小してあるが、迫力は感じて頂けるかと思う。


サムネイルにまとめているので、クリックして頂ければ大きい奴もある。


大きい写真からサムネイル画面に戻るときは、ブラウザの[←戻る]ボタンをを使わないと、ブラウザごと終了してしまうのでご注意!なお零戦は62型(最終型)で実戦は無かった?


http://home.att.ne.jp/star/TonoGodZilla/yamato_musium.htm



尚、撮影自由の場所からの写真ばかりではあるが、もしも関係者の方で掲載に問題があると判断された場合は御一報願いたい。直ちに然るべく処置する所存なり。


 

スポンサーサイト


靖国・近代の戦い | コメント(24) | トラックバック(5)2006/07/05(水)17:55

コメント

スゲー

カコイイなあ。
行きたいなあ。
艦首の菊花紋が泣かせまス・・・

2006/07/05(水)18:08| URL | かっぱやろう #- [ 編集]

>かっぱやろうさん

ご意見ありがとうございます。

少しは迫力感じてもらえましたか?
これで1/10の模型です(でも、造船所で造った)。


2006/07/05(水)18:54| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

即興ですが

浮かぶ城 乗りて日本を 守りたる
父祖に恥じない 国を作るや

 赤字部分、俳句の先生に父祖を祖父と添削された事が、ありますが、間違いでは、ありませんからね!

2006/07/05(水)19:41| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

いいねー

1/10ですか、でかーい
巡視艇より大きい( Θ∀Θ)?
模型の十倍(当たり前か)が実物大
乗り組んだ人々はものすごーく誇りを持ってたろうなー
納得!

2006/07/05(水)19:44| URL | ばんばん #- [ 編集]

美しいです!

旧日本帝国海軍軍艦は、いつ見ても美しいです!
そういえば我ブログカテゴリーに、軍艦の記録?というジャンルあり。投稿回数僅かに一回!しかも戦艦大和の写真のみ・・・
そろそろ更新しなければ、
恥ずかしいです。

2006/07/05(水)20:12| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

>鵺娘さん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

>俳句の先生に父祖を祖父と添削された事が、ありますが~
本当ですか?凄すぎますね、その先生様!

「大東亜戦争海軍の歌」に

 あの日旅順の閉塞に 命捧げた父祖の血を
 継いでくぐった(もぐったもあるようです)真珠湾

なんてありますが、結構好きな部分なんです。

2006/07/06(木)10:47| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>ばんばんさん

いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。

>巡視艇より大きい( Θ∀Θ)?
模型の大和が全長26.3mなので、
20m型巡視艇が、全長20m、26トン
30m型巡視艇が、全長30m、125トンの中間くらい。
私は1級小型船舶操縦士の免許持ってますが、
この模型すら、、、運転できません_| ̄|○

2006/07/06(木)11:01| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>男爵様

コメントありがとうございます。

最近本屋にも、大和の写真集増えてませんか?
目に付くだけでしょうか。

この模型の大和、是非エンジンを積んで走らせて欲しいです。
1回で良いので、届かなかった沖縄まで往復するなんてのはどうですかね?

2006/07/06(木)11:07| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

すごいですね

拡大してみて、大きさが良くわかりました。
本物を想像すると、
とてつもない迫力ですね。
当時の日本の凄さを感じます。

2006/07/06(木)15:12| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

>刀舟さん

こんにちは。
コメントありがとう御座います。

大和ミュージアムの外に戦艦長門かなにかのプロペラと舵が実寸で飾ってありました。また零戦のフロアに46サンチ砲の弾丸の実寸大の模型もありましたよ。
びっくりの大きさです。

2006/07/06(木)17:32| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

G殿下、こんばんわ。
ナ!何ですって?ナヌヌ・・・
>この模型の大和、是非エンジンを積んで走らせて欲しいです。1回で良いので、届かなかった沖縄まで往復するなんてのはどうですかね?・・・
賛成!
アメリカズカップ依然に、「歴代各国戦艦模型海洋航行レース」と称し、Japan主催にて「福岡~沖縄」間の模型船舶レース(時間は競争しない。完走を目的とする!)を、実施しませんか!
来るよ、来るよ、、
ドイツからは、
ポケット戦艦シュペー号から戦艦ビスマルク・・・
英国からは、
古いところでドレッドノート、第二次大戦は例のビスマルクに沈められた戦艦フード・・・
中国(もとい、シナ、もとい、台湾中華民国)からは、古いところで日清戦争時代の「鎮遠」あたりか・・・
米国は?いろいろあるけど、
降伏調印会場となった「戦艦ミズーリー号」または姉妹艦アイオワ号(暫く前まで現役艦)あたりでしょう。

そう、
拙ブログにて本日、イージス艦写真掲載!
TBかけさせて下さい!

2006/07/06(木)21:03| URL | ☆君の名は?☆ #r3GBGjCs [ 編集]

海事博物館へいきました。

こんにちは。こちらは今子供達の冬休みでオーストラリア海事博物館に行きました。引退した軍艦や潜水艦に乗り込んで中まで見てきました。今回見たVampireという軍艦の一世代前の鑑は日本軍に撃沈されたそうです。潜水艦は予想以上に狭く、普通に立っては歩けないほど天井が低く、ベッドは子供達でさえ「狭くて寝られない。」と言うほどでした。戦時でなくとも、こういう場所で訓練したり生活するというのは大変なことだと思いました。この博物館は国立ですしオーストラリアは軍隊に大変敬意を払っている国ですが、日本も国が率先して自衛隊に誇りを持てるようにしてあげないと気の毒だと思います。辛い思いをして訓練した挙げ句、国民の中には白い目で見る人もいて、そんなの割に合わないですよね。

2006/07/07(金)08:15| URL | milesta #S4B2tY/g [ 編集]

>一本足の名無しさん

おはようございます。
どう見ても、男爵様ですな?
コメント&TBありがとうございます。

本当に走らせてみたいですよ、1割大和?
「いちわり大和沖縄ツアー」でも良いですね。

途中で、献花して「海ゆかば」合唱もしなくてはいけません。

2006/07/07(金)10:03| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>milestaさん

いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。

>こちらは今子供達の冬休みでオーストラリア海事博物館に行きました。

私はまだ、残念ながら赤道を越えたことがありません。
親弟は、私をおいていつの間にか「エアーズロック」に行っていました(泣)
SKIをやるので足腰立つ内に、ニュージーランドには行きたいのですが。

仰るとおり軍隊は、自分たちが暮らしている国を護る仕事をしてるんです。
もっと、国民が敬意を払い感謝すべきだし、良く知るべきだと思います。

またお立ち寄り下さいませ。

2006/07/07(金)10:11| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

一本足の名無し ? より・・

こんばんわ。
今、久しぶりに独りで晩酌やっています。
「一本足の名無し」とは、間違いなく私メのこと!
一体全体何が起きたか?
たぶん、
Name記入、忘れて入力してしまったのでしょう。

>1割大和?
>「いちわり大和沖縄ツアー」でも良いですね。
>途中で、献花して「海ゆかば」合唱もしなくてはいけません。

了解です!
但し、プラスチックの鋳型にて、
A)一割「長門or陸奥」
B)+一割「巡洋戦艦羽黒」
C)お供に、駆逐艦夕張
くらいは、必要でしょう?
動力は?一割大和だけ、125ccバイクエンジン搭載?(可能でしょうか?もっと大きなエンジンも可?
それともミツビシorヒノorフソウ・ディーゼルエンジンを積めますか?)
かくして、お供のプラスチック軍艦軍は、携帯電話の電池を直並列に繋ぎ、マブチモーターで駆動する?(科学的技術的専門的根拠無き浅はかなる私論にて)
如何でしょうか?
この際、(本格的に!?)
専門化の技術的判断を必要とする!
ならば、
玄人のtonoさんのご意見を、直ちに賜りたい!

2006/07/07(金)22:16| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

>男爵様

コメントありがとうございます。

拙ブログは、
名前の記入が無いと「一本足の名無し」になるのです。

男爵様みくびってはなりませぬ。
1割の模型の大和でも全長26.3m、
20m型巡視艇が、全長20m、26トン
30m型巡視艇が、全長30m、125トン
なのでその中間くらい。
長さが1割と言うことは、
面積が1分(1/100)
体積が1厘(1/1000)
排水量はほぼ体積に比例するので、
72,000トン/1,000=72トン
やはり上記巡視艇の真ん中あたり。
隠岐に行った折に乗った高速観光船が20トンで1,000馬力、
100トンクラスの魚雷艇が11,000馬力くらいなので、
1割(1厘)大和には7000馬力程必要ですぞ。
船舶ディーゼルまたはガスタービン+ウォータージェット。
巡航拘束速度30ノットを目指す。
あちゃ、大プロジェクトになってしまいました。

2006/07/07(金)23:56| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

えらい事ですなあ~・・

恥ずかしながら(会場の呉は至近距離にあれど一度も足を踏み入れておらず)大きさが読めませんでした・・・
そう、大和実物が6万トンと考えて、その一割なら6千トンではありませんか!
これ、
駆逐艦では済みませんよ!
軽巡洋艦並みですね!!!???
ならば、
本格的なジーゼルエンジンを!
まして、30ノット以上となると、時速になおしてやく60km・・・
大変な高速船です!
コリャ一割大和走らすだけでも大事ですぞ。
まして、模型のプラスチック船を共に走らせるなんて狂気の沙汰!!!
やはり殿下にお聞きしてよかった。。。
聴くは一時の恥、知らぬは一生の恥?
こんな諺ありましたっけ?
私はしょっちゅう恥ばかりかいていますから、恥ずかしくないけれど・・・
さて、
予算は何処から捻出しましょう?
そう、
ブログで暫く「ヴァーチャル検討」し、計画を練りましょう・・・
(ブログ上でも大変な作業だ!!!)
とにかく、大変な質問をしてしまいました!?!

2006/07/08(土)22:13| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

>男爵様

コメントありがとうございます。

バーチャル検討、良いですね。
実際、あの模型は浮くのだろうか?
確か、造船所で進水式してた様な気もするので浮きますね、きっと。
見てみたいな。是非。

2006/07/10(月)11:02| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

約5日前に、ようやく「理解」出来ました!

しばらく、以下の理屈がわからなかったのです。
>長さが1割と言うことは、面積が1分(1/100)体積が1厘(1/1000)・・・
が、
1週間前にようやく解りました。
何度も何度も、
数学にめっぽう弱い、不肖「エセ男爵」にして、ようやく理解できた旨、ご報告するつもりが、夜になると(一杯飲むと)そのたびに、忘れてしまいました。
本日今夜、
いかなる事あれども、まずはその旨殿下に「ご一報を」!
と、思い、本日、
その目的のみにてコメント書きます!

2006/07/17(月)20:52| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

>男爵様

コメントありがとうございます。

書き方が変で、解りにくかったと思います。
申し訳ないです。

しかし、大きい。。。。凄いです、「大和」!
確かに「浮かぶ城」ですね。

♪浮かべる その城 日の本の 御国の 四方を 守るべし♪

2006/07/18(火)08:31| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

TBありがとう御座いました

TBありがとうございました~。
昨日、テレビで「男たちの大和」を放送していましたね。大和最後の日にあわせての放送だったのでしょうか?

大和ミュージアムは、私も去年の9月に行きました。
http://jseagull.blog69.fc2.com/blog-entry-195.html
各展示を隅々まで読んだりしたので、まる一日館内にいました(^_^;

tonoさんが行かれたときは、各主砲塔は斜めを向いていたんですね。私が行ったときは、全て正面を向いていました。

その日は、大和建造のドッグを見に行ったり慰霊塔を見学したりしましたよ。

2007/04/09(月)10:55| URL | j.seagull #CevbjWJc [ 編集]

>j.seagull さん

コメントありがとうございます。

>TBありがとうございました~。
昨日、テレビで「男たちの大和」を放送していましたね。大和最後の日にあわせての放送だったのでしょうか?
・私は劇場で見た印象を残して起きたくて見ていません。

>大和ミュージアムは、私も去年の9月に行きました。
http://jseagull.blog69.fc2.com/blog-entry-195.html
各展示を隅々まで読んだりしたので、まる一日館内にいました(^_^;
・おお、そうですか。私は5月の連休でした。
 実は、「俺たちの大和」の実物大セットは4月一杯で壊すという情報で行ったので、場所を聞きもしませんでしたが、まだその時点では残っていて公開していたのですよ。_| ̄|○後悔!

>tonoさんが行かれたときは、各主砲塔は斜めを向いていたんですね。私が行ったときは、全て正面を向いていました。
・これは、館内放送があったのですが・・・定期的に変えているのか、連休のような時に変えるのか・・忘れました。

>その日は、大和建造のドッグを見に行ったり慰霊塔を見学したりしましたよ。
・良いですね。私はセットも見逃したし、がっかり。

2007/04/09(月)13:57| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

遅ればせながら・・

先月末(平成19年3月下旬)になって、ようやく「やまとミュージアム」に行ってきました。
いろいろ複雑な思い在るけれど、まずは、(かなり遅れて)TBさせて下さい・・・

2007/04/17(火)01:31| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

>男爵さま

コメントありがとうございます。

>先月末(平成19年3月下旬)になって、ようやく「やまとミュージアム」に行ってきました。
いろいろ複雑な思い在るけれど、まずは、(かなり遅れて)TBさせて下さい・・・
・展示には複雑な思いがありますね。
 されど・・・・ 
 大和は、永遠に不滅です・・ 

2007/04/17(火)09:03| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/22-b1ad62ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やまとミュージアム初見学雑記(2)

<画像>:戦艦大和の模型・呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)展示場より・・ ?! 何と? 添付の戦艦大和巨大模型は、縮尺10分の1ですと? 28mm広角レンズで撮影しても、この巨大模型全体を「画像に収める」には難しい、、、。  さすがに「プラモデル大好

2007/04/17(火)01:34│エセ男爵酔狂記 Part-II

1945年4月7日

今から62年前の今日、4月7日は、戦艦大和が、米軍航空隊386機機による波状攻撃を受け、長崎県男女群島女島南方176キロで撃沈された日です。大和は、アメリカ軍に上陸された沖縄を防戦支援するため(水上特攻)、沖縄に向けて航

2007/04/09(月)10:41│考察NIPPON

日本近代史探訪:「旧日本海軍と日本外交との歴史的関係は?」(予告編)

当記事「予告編」として投稿・・・そして明日(3月20日月曜日)、阿川弘之先生の名著「軍艦長門の生涯」の感想文を投稿します。この感想文記事、昨年の夏場に一度試みた経緯がありますが、故あって中断留保。そしてこのたび、あらためて3回シリーズくらいのヴォリューム

2006/07/06(木)21:07│エセ男爵酔狂記 Part-II

拝啓櫻井よしこ様、続・感想文「論戦2006」号外!(椿事!北朝鮮のミサイル発射の蛮行に寄せて・・)

究極は、家族親族隣人挙って安住できる郷里を守るために、国民自らの手で「国の安全を確保し、且つ平和を守り抜くこと」か・・・昨日の北朝鮮ミサイル発射騒ぎ!その後は如何?今朝、何か新しい変化はあるか?などと、時間の無駄を承知で、朝っぱらから暫く「暇人&奥様向け

2006/07/06(木)21:05│エセ男爵酔狂記 Part-II

戦艦大和

 クリックであちしを応援してくだしぇ。トラックバックがでスね。送れないんでスよ。なんでかようけわからんのでスが。なんでだろなあ。なんでせっかくトラックバックを頂いてもでスね。こちらからト

2006/07/05(水)18:23│ふまじめざんス

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。