スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

「非核大原則」を提唱する

 日本は、世界で唯一つ「核兵器」の被害を受けた国である。
 原子力施設の事故ではなく「核兵器」による被爆を経験していると言うことだ。
 ならば、非核大原則とは如何なるものか?
 
 (二度と)核を撃ち込ませず!
 
 これ以外に何か有るのだろうか?
 これに反対する国民がいるのだろうか?
 
 これを実現させるためには、政府も国会も国民も、本当に真剣にその手法を論議する必要がある。
 「核をこれ以上持たせない」のは一つの手法で「国際条約」も有るが、これで「非核大原則」は実現出来るのか?
 「核廃絶」に越したことは無いが、現実化するにはどうすればよいのか?
 現実問題として、現在や近未来の対処は何をするべきか?
 特に「原発反対」等の運動を行っている方々の「核アレルギー」は、「核兵器」となれば想像を絶する物となるであろう。
 されば、先陣を切ってこの論議に加わり、必死になって手法を考えて頂きたいと思う。
  
 「9条」や「非核3原則」が、この「非核大原則」を実現する手法とは成り得ないことは、必然的に明らかになるであろう。
 しかし、まず「9条」否定、「非核3原則」否定では論議は進まない。
 否定せずとも「非核大原則」が実現できれば、それで良いのである。
 
 自分でも反省すべきと思うのだが、今までの論議はどうも本末転倒である様に思う。
 「核武装すべし」→「反対」→「核兵器撃ち込まれたらどうする」
 これは、一例であるが、一番肝の部分が単なる「反論」に使われていないか?
 
 まず、唯一の被爆国として「非核大原則」ありで、その実現に向けて、真剣に論議してきたのだろうか?
 「今までもやっている」と言われそうだが、本当にそうだろうか?
 
 「核を撃ち込ませず!」は世界中の国に通じる「非核大原則」のはずであり、「国防」の最重要課題の一つに違いない。

スポンサーサイト


外患・国防と領土・領海 | コメント(3) | トラックバック(0)2008/02/23(土)06:00

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/02/23(土)11:46| | # [ 編集]

核カルテル

アメリカ映画の「メタルブルー」では、冷戦状態が終わっていない状態ながら米ソ両大国が、中東の某国が核の開発を行っていると言う情報を得て、世界平和のためにならないとばかりに、共同して、某国の核開発基地をつぶそうと言う計画が持ちあがり、場合によっては、重爆を投入して、近隣村落ごとつぶすことも辞さずといきまく将軍も出る始末でした。
果たして、映画では、主人公を含む、米ソ混合の特殊部隊によって基地の破壊が成功して、重爆の必要はなかったわけですが、ある意味虫が良いですね。何しろ、自国はべらぼうに核を持っていながら、よその某国が持つことは世界平和にならないとうそぶいてつぶしにかかるわけですから。

2008/02/25(月)23:40| URL | DUCE #- [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>果たして、映画では、主人公を含む、米ソ混合の特殊部隊によって基地の破壊が成功して、重爆の必要はなかったわけですが、ある意味虫が良いですね。
・まあ、連中は「核はおらだけのもんだ!」と思ってますからね。

>何しろ、自国はべらぼうに核を持っていながら、よその某国が持つことは世界平和にならないとうそぶいてつぶしにかかるわけですから。
・逆に言えば、使わずに一番威力の有る兵器だと言うことですね。昨今は兵器のみならず「外交カード」としても「ジョーカー」並の威力が有るわけで、インド・中国・北・イラン等が持とうとするのはこちらの威力が大きいように思います。

2008/02/26(火)13:39| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。