産業スパイ防止で新法制定へ

 読売新聞によると、経済産業省は『企業が秘密にしている重要な技術情報などを盗み出す「産業スパイ」行為を防ぐため』に、秘密情報を不正に手に入れただけで摘発できる新法「技術情報適正管理法」(仮称)を制定する方針を固めたようである。
 同時に特許法も改正し『政府が安全保障上、重要な技術と指定した特許は一般が閲覧できないようにする「秘密特許制度」を導入する方針』だそうである。
 基本的に大賛成である。
 これに反対するのは「在日本産業スパイ連合会」位であろう。
 考えてみれば、これ程に「情報」の重要さが指摘されていながら『盗んだ情報自体はお金やモノではないため窃盗罪にあたらない。』等と言う理由で、今まで検挙出来なかった事の方が異常である。
 全く、何と脳天気な事か?「国の基盤」が盗まれようとしているのに!
 この後は、早急に「国ごと盗もうとする輩の摘発、断罪」を行う為に『国家機密適正管理法』も制定して頂きたいものである。
 反対するのは「人権」や「友好」の皮を被って亡国を目論む「在日本スパイ連合会」や「超党派スパイ議員連盟」等に他ならないであろう。


_/_/_/_/_/▼読売新聞より引用▼_/_/_/_/_/

産業スパイ防止で新法制定へ、情報不正入手だけで摘発

 企業が秘密にしている重要な技術情報などを盗み出す「産業スパイ」行為を防ぐため、経済産業省は、秘密情報を不正に手に入れただけで摘発できる新法「技術情報適正管理法」(仮称)を制定する方針を固めた。

 海外への日本企業の情報流出が深刻化する中、これまで刑法では摘発できなかった「情報の窃盗」を取り締まり、企業の競争力を保護する。軍事転用が可能な技術の流出を防ぐ狙いもある。さらに特許法も改正し、安全保障面で重要な特許は非公開とする。いずれも来年の通常国会に法案を提出する予定だ。

 産業スパイ行為を摘発する法律は従来、不正競争防止法(営業秘密侵害)がある。しかし、対象は同業などのライバル会社に営業面で重要な情報を漏らし、公平な競争が妨げられた場合に限られる。しかも、海外を含めて情報の流出先を特定する必要があるため、立件自体が難しく、起訴されたケースは一度もない。

 軍事転用が可能な技術が競争関係にない会社や海外に流出しても、同法では摘発できない上、刑法でも、盗んだ情報自体はお金やモノではないため窃盗罪にあたらない。

 このため、経産省は安全保障の観点からも、産業スパイ行為を幅広く取り締まる必要があると判断し、新法の細部を検討後、春にも産業構造審議会(経産相の諮問機関)に諮る方針だ。

 新法は「情報の窃盗罪」と位置付け、企業が社内で一部を除いて秘密にしている経営的に重要な技術情報などを意図的に入手したり、漏えいさせたりした行為だけで摘発できるようにする方針だ。

 例えば、社内のネットワーク内にある秘密情報に権限のない社員が接続し、CD―ROMなどに情報をコピーしたり、電子メールで私用パソコンに送ったりすれば、第三者への情報流出を確認できなくても、それだけで違反行為とみなす。

 昨年3月に発覚した大手自動車部品メーカー「デンソー」(愛知県刈谷市)の中国人技術者による製品データ持ち出し事件では、技術者が大量のデータを持ち出した同時期に中国へ3回帰国するなど、不審な行動が判明していた。愛知県警はデータが他社に渡されたかなどを解明できず、不正競争防止法の適用を断念した。経産省が2006年に製造業など625社に行った調査では、技術が「流出した」は35・8%にのぼっており、新法が制定されると、これらの多くは違反とみなされる可能性がある。

 罰則については、不正競争防止法の規定と同じく10年以下の懲役、1000万円以下の罰金(法人は3億円以下)とする方向で検討を進める。

 特許法も改正し、政府が安全保障上、重要な技術と指定した特許は一般が閲覧できないようにする「秘密特許制度」を導入する方針だ。

(2008年1月15日3時0分 読売新聞)
 
_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

スポンサーサイト


外患・国防と領土・領海 | コメント(4) | トラックバック(0)2008/01/15(火)13:54

コメント

月給泥棒と時間泥棒

「会社の机の引き出しは、誰が開けるか分からないから見られて困る様な私物は、入れるな!」
 言われた事が、あります。
 これには、納得が行きました。
 しかし上着の中を探ったり、ロッカーや鞄を開けたりするのは、明らかに問題では、ないでしょうか?
 机の引き出しを開けるのは、業務上、必要な行為ですが、後者は、明らかに窃盗を目的としています。
 「たかが煙草」を盗んだなら「お金を盗んだ!」「情報も盗んだ!」と言われても止むを得ませんね?
 他の事業所に属しては、いけないと言う規則が、あるにも関わらず、口入れ屋などに登録し、自分が、「一流企業」の社員である事を自慢する方が、います。
 「会社名を上げる事自体が、会社の機密を漏洩し、会社の信用を失墜させる行為」に当たるから「解雇やむなし!」と言うのが、「一流企業」に問い合わせた結果です。
 パート先等で夫の勤務先を「一流企業」と吹聴する方もいますが、これも「一流企業に勤めるモノの妻」としては、相応しくない行為だそうです。
 

2008/01/15(火)19:00| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

賛成!

情報漏えいに対する処罰は当然ですよ。こうした概念がかけていたということは嘆かわしいことです。
ただ、昨今では、しかるべきことを行うのに必要な個人情報ですら、明かさないという異常事態がまかり通っています。たとえば、幼稚園などでの連絡網設置の場合でも、幼稚園の側が「個人情報の保護」を盾にして、父兄に対してその種の情報を明かさないために、親自身が自力でそうしたものを獲得しなければならないという、不可解なことが起こっています。

2008/01/15(火)19:17| URL | DUCE #- [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>月給泥棒と時間泥棒
「会社の机の引き出しは、誰が開けるか分からないから見られて困る様な私物は、入れるな!」
 言われた事が、あります。
 これには、納得が行きました。
 しかし上着の中を探ったり、ロッカーや鞄を開けたりするのは、明らかに問題では、ないでしょうか?
 机の引き出しを開けるのは、業務上、必要な行為ですが、後者は、明らかに窃盗を目的としています。
 「たかが煙草」を盗んだなら「お金を盗んだ!」「情報も盗んだ!」と言われても止むを得ませんね?
・なるほど。
 身近なレイデ考えると、機密、情報公開、権利と責任・義務が分かりやすいですね。 

>他の事業所に属しては、いけないと言う規則が、あるにも関わらず、口入れ屋などに登録し、自分が、「一流企業」の社員である事を自慢する方が、います。
 「会社名を上げる事自体が、会社の機密を漏洩し、会社の信用を失墜させる行為」に当たるから「解雇やむなし!」と言うのが、「一流企業」に問い合わせた結果です。
・事件を起こして会社名が出ると、就業規則により解雇やむなしは当然でしょう。

>パート先等で夫の勤務先を「一流企業」と吹聴する方もいますが、これも「一流企業に勤めるモノの妻」としては、相応しくない行為だそうです。
・そもそも自分で「一流」という時点で「会社」はともかく「自分」のお里が知れますね。

2008/01/16(水)09:22| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>賛成!
情報漏えいに対する処罰は当然ですよ。こうした概念がかけていたということは嘆かわしいことです。
・仰せの通り、「概念」が抜け落ちていると言うことは「漏洩があった」よりも遙かに重大であります。

>ただ、昨今では、しかるべきことを行うのに必要な個人情報ですら、明かさないという異常事態がまかり通っています。たとえば、幼稚園などでの連絡網設置の場合でも、幼稚園の側が「個人情報の保護」を盾にして、父兄に対してその種の情報を明かさないために、親自身が自力でそうしたものを獲得しなければならないという、不可解なことが起こっています。
・知人の子供会の役員も、連絡網作りに四苦八苦しておりましたが、斯様な保護が、何故に国家や軍でされないのか不思議です。

2008/01/16(水)09:26| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。