スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

東国原知事『徴兵制はあって然るべき』

 産経新聞によると、宮崎県の東国原知事が、県民との座談会で、
『僕は徴兵制はあってしかるべきだと思っている。若者は1年か2年ぐらい自衛隊か、ああいうところに入らなければならないと思っている』と発言したそうだ。
 読売新聞は、微妙に違い『徴兵制はあってもいいと思う』という表現だが、いずれにせよ、若者は規律のしっかりした所に一時期入らなければならないと言いたいようである。
 早速多くのブログで賛否両論が上がっているが、私は、一気に「徴兵制」と発言したのは、知事個人の本音でもあり「つかみ」ではないかと思う。(私を含め多くのブログが掴まれたわけだ)
 内容は、今日の若者の規律の無さを憂うもので、その手段の一つとして発言しているものだ。
 知事の個人のブログである「そのまんま日記」には日の丸が掲げられており、そう言えば8月15日には國神社に参拝していた。
 「そのまんま東」は、転職と共に改心したのか定かでは無いが、今回の発言には賛同する。
 
 本気での『徴兵制』提言として論議するにはまだまだ敷居は高いが、今日の若者の規律を憂うのは私も同じ気持ちである。
 ひょっとしたら『規律のしっかりしたところ』『自衛隊とか』等の発言は、自衛隊そのものにも向けられていたのかも知れない。
 『自衛隊』=『規律のしっかりとしたところ』であるべきだ『しっかりしろ!』とも聞こえる。


_/_/_/_/_/▼産経新聞より引用▼_/_/_/_/_/

東国原知事が徴兵制に賛意 宮崎県民との意見交換会で
2007.11.28 22:37

このニュースのトピックス:地方自治
 宮崎県の東国原英夫知事は28日、宮崎市内で開かれた県民から直接意見を聞く「県民ブレーン座談会」で「僕は徴兵制はあってしかるべきだと思っている。若者は1年か2年ぐらい自衛隊か、ああいうところに入らなければならないと思っている」と述べた。

 座談会は今回で11回目。知事公舎で開かれ、建設業者12人が参加。後継者育成の問題について話題が及んだ際、知事が発言した。出席者からの意見はなかった。

 東国原知事は座談会後、報道陣に「徴兵制や軍隊とは言わないですけど、若者にはある時期、規律がきちんと身につくような教育が必要だと思う。そういったものの欠落が、今の社会の道徳や倫理観の喪失につながっている気がする」と発言の真意を説明した。


_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

_/_/_/_/_/▼読売新聞より引用▼_/_/_/_/_/
東国原知事「徴兵制はあっていいと思う」…県民座談会で
 宮崎県の東国原英夫知事は28日、宮崎市で行われた県民との座談会で、「個人的には徴兵制はあっていいと思う」と発言した。

 座談会後、報道陣に対し、「(日本の若者を)ある時期、規律を重んじる機関で教育することが重要」との趣旨だったと釈明した。

 座談会には、同県建設業協会青年部の12人が出席した。県内にある建設業技術者の養成機関の全寮制による規律正しい生活が話題になり、知事は「若者は1年か2年くらい自衛隊とか、ああいうところに入らないといけないと考えている」と述べた。

(2007年11月29日1時47分 読売新聞)


_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

スポンサーサイト


国旗・国歌・文化・伝統・教育・躾 | コメント(7) | トラックバック(2)2007/11/29(木)11:46

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/11/29(木)15:28| | # [ 編集]

国家労働奉仕団

ドイツ第三帝国では、国家労働奉仕団を編成して、徴兵前の青年をここで肉体労働の年季奉公を勤めさせる一方で、教育を施しました。ここを全うした上で兵役に就くことになってたので、軍隊では、よりレベルの高い教育を施すことができたようです。
徴兵がだめならば、こうしたものを編成すると言うのもありですな。

2007/11/29(木)21:54| URL | DUCE #- [ 編集]

徴兵制

私も知事のこの発言は「徴兵制」そのものを言ったのではなく、教育的観点から一例として発したものだと解釈しました。最近の若い世代の規律の乱れを憂えた知事が教育として鍛えるための場がたとえば自衛隊であってもいいわけです。そういう意味で知事の発言は、公人として発した発言としてはよかったのではないでしょうか。
この手の発言をすると必ず左翼やえせ平和主義者は鬼の首を取ったようにあること無いことあげつらいますが、全然気にすることではないと思います。
それにしても、防衛省・自衛隊の不祥事は本当に勘弁してよー!と言いたくなりますね。もっとしっかりしてもらわないと困りますね。

2007/11/30(金)10:27| URL | かついち #JalddpaA [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>国家労働奉仕団
 ドイツ第三帝国では、国家労働奉仕団を編成して、徴兵前の青年をここで肉体労働の年季奉公を勤めさせる一方で、教育を施しました。ここを全うした上で兵役に就くことになってたので、軍隊では、よりレベルの高い教育を施すことができたようです。
 徴兵がだめならば、こうしたものを編成すると言うのもありですな。
・ほほう、面白いですな。
 基本的に軍隊は「志願」の方が士気も規律もレベルが高いので「徴兵」は予備役確保の基本教育になりますね。
 ならば、軍隊以外にかかる組織や制度でも良いと思いますよね。「護国神社奉仕団」?とかね。

2007/11/30(金)12:27| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>かついちさん

コメントありがとうございます。

>私も知事のこの発言は「徴兵制」そのものを言ったのではなく、教育的観点から一例として発したものだと解釈しました。
・自衛隊の様な所→軍隊→徴兵と短絡したのでしょうが、どう見ても「徴兵制」の論議じゃないですよね。

>最近の若い世代の規律の乱れを憂えた知事が教育として鍛えるための場がたとえば自衛隊であってもいいわけです。そういう意味で知事の発言は、公人として発した発言としてはよかったのではないでしょうか。
・まあ、自戒を含めて?目に余る実態を憂慮したという主旨に捉えるべきでしょうね。

>この手の発言をすると必ず左翼やえせ平和主義者は鬼の首を取ったようにあること無いことあげつらいますが、全然気にすることではないと思います。
・言葉狩り族が居ますからね。
 早速訂正などしていましたが、今度は何で「農」なんだ!とか言われそうですね。
 「意図はこうでした」と繰り返せば良いことだと思います。

>それにしても、防衛省・自衛隊の不祥事は本当に勘弁してよー!と言いたくなりますね。もっとしっかりしてもらわないと困りますね。
・これは、正に危機的ですね。
 やはり、尊敬される、感謝される、そう言ったものが無ければ士気も上がらないでしょう。
 何せ「違法状態」では尚のことです。
 国防意識に燃える隊員達には、気の毒なことです。

2007/11/30(金)12:36| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

私も、今回の東国原知事の発言には賛同します。知事は確か従軍慰安婦問題でも、従軍慰安婦なるものは存在しなかったと発言されていましたし、知事になるにあたり、かなり勉強されたのではないでしょうか。

2007/11/30(金)13:57| URL | spiral #l7AT0Hcg [ 編集]

>spiral さん

コメントありがとうございます。

>私も、今回の東国原知事の発言には賛同します。知事は確か従軍慰安婦問題でも、従軍慰安婦なるものは存在しなかったと発言されていましたし、知事になるにあたり、かなり勉強されたのではないでしょうか。
・もともと個人的に興味はあったのか、詰め込んだのかはともかく、芸人時代には見せなかった保守的な所を見せていますね。
 いずれにせよ、話されている内容は、若者のモラルハザードに対する警鐘としては、賛同できますね。
 過激とも言える発言が出るほど、酷いと受けとれば良いのではないかと思います。


2007/12/01(土)16:12| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/176-da5f7853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いじめ問題解決の糸口

昨今、学校におけるいじめ問題が深刻度を増し、解決の糸口が見つかりません。専門家やマスコミは様々な意見を言いつつ、やれ学校が悪い、いや、子供たち自身が悪いなどと、言葉は悪いですが、好き放題言い合っています。 こんなのではいじめ問題など解決しません。その間...

2007/11/30(金)21:31│教育一考

東国原宮崎県知事、今度は「徴農制」を語る

 宮崎県の東国原英夫知事は29日、徴兵制に賛意を示したとされる発言について「徴兵制を容認していない。戦争に直結するものでは全然ない」と弁明した。同時に、若者に一定期間、...

2007/11/30(金)10:22│平成更級日記

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。