スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

自治基本条例の危うさを認識すべし

 自治基本条例とは、要するに、すべての決定事項の前に住民に意見を聞くと言うのが、ポイントである。
 ここで、住民というのは、その自治体内で生活している人全体を指すので、外国人も入るのがこれらの条例の特徴となる。
 
 詳細は、自治体が提案する素案を読んで個々に対処するしかないが、「有権者」ではなく「住民」という表現を見逃さないようにしなければならない。
 特に「住民投票」「県民投票」「市民投票」等は、その対象者に注意しないと「外国人参政権」よりも始末が悪い事にもなりかねない。
 こういう場合、実際に活動を行う多くの「市民」等は、頭に「プロ」が付く事が多いからである。
 この様な条例によって、やりたい放題の「権利」「自由」を得ておいて、当該地方自治体が「破産」状態になっても「責任」も取らず「義務」も果たさないのがまた「プロ」の住民であり、苦汁を飲まされるのは、美辞麗句に踊らされた「善良な」住民である。
 
 神奈川県で、その条例を制定しようと言う動きが起こり、検討中の「自治基本条例素案」に対する県民の意見を募集しているそうだ。
 
 これを危惧する方々は、是非意見を送って頂きたいとの要請があっている。
 
 諸氏には「反対」或いは「必須条件」等の意見を、是非送って頂きたいと思う。


_/_/_/_/_/▼以下 要請メールより転用▼_/_/_/_/_/
 
各位

 神奈川県が、現在検討中の自治基本条例素案に対する県民の意見を募集しています。

 自治基本条例は地方分権の流れに乗って、全国の市町村で制定の動きが強まっています。神奈川県でも大和市、川崎市、平塚市などで制定され、現在多くの市町村でも検討されています。

 この条例のポイントは、市民の「参加」「参画」「協働」というところにあり、「おまかせ民主主義」ではなくて、市民自らが市政や町政に積極的にかかわり、市民が主人公の自治を確立することにあると言われています。

 左翼の連中は、これを利用して、市政や町政に積極的に手を突っ込んで、自分たちの思うままに操ろうと画策しています。

 神奈川県も自治基本条例を制定することになり、「素案」に対する県民の意見募集を行っています。

 この中で、一番要注意なのは「県民投票」です。市町村でも「住民投票」が行われるケースがありますが、それの県民版です。県民が一定の署名さえ集めれば自動的に県民投票が認められるような制度になると、「原子力空母反対」「厚木基地撤去」「無防備都市宣言」というようなテーマの県民投票が行われる危険性があります。

 従って、県民投票実施のハードルを上げておく必要があります。

 そこで、以下の内容について、県へ意見提出をしていただきますようにお願いいたします。

 1.県民投票を実施するには県民の一定以上の署名の他に

    ①県下の全市町村が賛同したうえで

    ②テーマごとに条例として県議会の採決を得ることを条件とする。

 2.投票資格は地方参政権を有する者に限ること。(外国人は対象外)

 3.テーマは県の権限に属するものに限ること。(国の権限や市町村の権限に属するものは対象外)

 以上の3点について県へ意見提出をお願いします。もちろん、他に気付いた点があれば追加してください。

 どうぞよろしくお願い致します。


 意見提出要領と条例の「素案」は以下の通りです。

◆「神奈川県自治基本条例(仮称)」素案に対する県民意見の募集
について

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/kouiki/jiti_jorei/public/public.html


 国に集中している権限や財源を地方自治体に移す地方分権改革が進み、自治体の自主性や自立性が高まり、地域のことは地域で決められるという姿へ向かっています。

 県では、これまでも県独自の取組みである情報公開制度の創設をはじめとし、皆さんの意思を反映した開かれた県政の運営に取り組んできましたが、これからは一層、皆さんの意思を尊重する自治体運営の仕組みをしっかりと整えていくことが大切になってきます。

 そのため、皆さんの意思と責任に基づいて、県政運営の基本的な理念や原則などを定めた自治のルールとなる「神奈川県自治基本条例(仮称)」素案をつくりました。

 今後皆さんからいただいたご意見を踏まえ条例案の検討を進めてまいります。

 皆さんのご意見をお待ちしています。

[意見提出要領]

意見募集期間

平成19年10月12日(金曜日)から平成19年11月22日(木曜日)まで

意見提出方法

ご意見は「神奈川県自治基本条例(仮称)素案について」と明記して次のいずれかの方法でお寄せ下さい。

(1)手紙で

     〒231-8588 (所在地は省略できます)

     神奈川県 企画部 広域行政課 地方分権班    

※なお、郵送の場合は、意見募集パンフレットの専用はがきをご利用いただけます。

 意見提出用はがきが付いたパンフレットは、県政情報センター、各地域県政情報コーナー、広域行政課などの県の施設や市区町村の窓口などにあります。

(2)ファクシミリで  045-210-8818

(3)Eメールでは →こちらから
https://cgi.pref.kanagawa.jp/contents/form_mail/request_form.php


問い合わせ先:企画部 広域行政課 地方分権班

TEL:045-210-3147(直通)

FAX:045-210-8818


■「神奈川県自治基本条例(仮称)」素案


 更新年月日・2007年10月12日

 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/kouiki/jiti_jorei/soan/index.html

_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

 特に、神奈川県民には、「無防備都市」等にならないよう、奮起を期待したいものである。

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(4) | トラックバック(1)2007/10/30(火)09:04

コメント

奇しくもつい先日

 その法案に「賛成」しろ!
 町内会の回覧板で回って来た所です。
 賛成にしろ、反対にしろ、回覧板と言うのは、特定のイデオロギーを載せるモノでは、ないのでは?
 「正しい事なら良い!」
 仰ったのは、A氏と言う方です。
 「町内会費を払っている人にも払っていない人にも同じ権利を与える事にしました!」
 事後承諾で言ったのもA氏です。
 何が、正しいか正しくないかを判断しているのも全て彼だそうです。
 町内会の意義については、私も疑問を持っているから、払いたくないと言う層が、いるのは、分かります。
 しかし、権利だけは、与えられお金を払っている人も「ご近所の手前」を考え言わない「意見」を言った来たとしたら?
 これは、由々しき事態ですね?
 「一個建ての人は、そう簡単には、引っ越せないけどアパートの住人は、何時でも引越して行けるから!」
 A氏が、彼らに「町内会費を払わなくても良い!」
 言った理由です。
 私には、何処に説得力が、あるのか分かりません。
 A氏が、彼らの分をすべて出す!
 これなら皆、拍手したでしょうが・・
 A氏自身は、特定のイデオロギーの持ち主ではなく自分が良い人と思われたい「お調子モノ」と言えば分かると思います。
 しかしアパートの住人は、特定の宗教と特定の国籍の方、
 これは、ある「意図」が窺えますね?
 「デラシネ」でもお金さえ払えば「意見」を言うのも宜しいでしょうが・・
 「あんたよりは、ずっと日本人に見えるよ!」
 A氏の発言は、ジョークとして聞き流しませんでしたが・・

2007/10/30(火)16:31| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

神奈川県民です

>特に、神奈川県民には、「無防備都市」等にならないよう、奮起を期待したいものである。
ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

そういうことが現実さを帯びるとしたら怖いです。

2007/10/31(水)12:02| URL | DUCE #- [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>奇しくもつい先日
 その法案に「賛成」しろ!
 町内会の回覧板で回って来た所です。
 賛成にしろ、反対にしろ、回覧板と言うのは、特定のイデオロギーを載せるモノでは、ないのでは?
・回覧板にそんなことが書いてあるんですか?
 変な所(失礼!)ですねぇ。

>「正しい事なら良い!」
 仰ったのは、A氏と言う方です。
 「町内会費を払っている人にも払っていない人にも同じ権利を与える事にしました!」
 事後承諾で言ったのもA氏です。
 何が、正しいか正しくないかを判断しているのも全て彼だそうです。
・神ですか?

>町内会の意義については、私も疑問を持っているから、払いたくないと言う層が、いるのは、分かります。
 しかし、権利だけは、与えられお金を払っている人も「ご近所の手前」を考え言わない「意見」を言った来たとしたら?
 これは、由々しき事態ですね?
・活動の渦中に呑まれてしまう・・・・

>「一個建ての人は、そう簡単には、引っ越せないけどアパートの住人は、何時でも引越して行けるから!」
 A氏が、彼らに「町内会費を払わなくても良い!」
 言った理由です。
 私には、何処に説得力が、あるのか分かりません。
・私にも良く解りませんね。
 何時でも引っ越せるなら、尚のこと毎月、或いは年前払いで徴収すべきでしょう。

>A氏が、彼らの分をすべて出す!
 これなら皆、拍手したでしょうが・・
 A氏自身は、特定のイデオロギーの持ち主ではなく自分が良い人と思われたい「お調子モノ」と言えば分かると思います。
・これ、町内会長ですか?

>しかしアパートの住人は、特定の宗教と特定の国籍の方、
 これは、ある「意図」が窺えますね?
・工エエェェ(´д`)ェェエエ工 怪しすぎでしょう?

>「デラシネ」でもお金さえ払えば「意見」を言うのも宜しいでしょうが・・
 「あんたよりは、ずっと日本人に見えるよ!」
 A氏の発言は、ジョークとして聞き流しませんでしたが・・
・ボコにするか、線路にでも放り込んで下さい。

2007/10/31(水)15:05| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>神奈川県民です
・そうでしたか。。。。「奮起」して下さい。

>ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

>そういうことが現実さを帯びるとしたら怖いです。
・是非「奮起」して、阻止して下さい。
 こんな物が成立したら「在日特権」なんか、雪だるま式に増えそうですよね。

2007/10/31(水)15:08| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/164-94482102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

責任の取り方-昭和天皇「謝罪詔勅草稿」を読んで

まずは下の「昭和天皇『謝罪詔勅草稿』」全文を御覧ください。 『朕、即位以来茲ニ二十有餘年、夙夜祖宗ト萬姓トニ背カンコトヲ恐レ、自ラ之レ勉メタレドモ、勢ノ趨ク所能ク支フルナク、先ニ善隣ノ誼ヲ失ヒ延テ事ヲ列強ト構へ

2007/10/31(水)14:50│平成更級日記

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。