スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

米ステルス爆撃機「B-2」、中朝全域を睨む

 米空軍は、ミズーリ州ホワイトマン空軍基地にあったB-2ステルス爆撃機4機を、グアムのアンダーソン空軍基地へ移動した。 
  これによって、中国と北朝鮮の全域がB-2の作戦範囲に入ることになる。 

       B2作戦範囲に支那・北鮮

 米国空軍の「エアフォース・タイムス」によれば、「B-2をグアムに配備したことで、太平洋地域の『潜在的敵国』に対する抑制力を確保することができるようになった」と言うことになる。
 米中露の外交は、やはり「外交の基本は軍事力」を忠実に実行していると言うことか?
 米中融和路線が既定のように見えても『潜在的敵国』に対する抑制力は担保するのが当然であろう。

_/_/_/_/_/▼Chosun Onlineより引用▼_/_/_/_/_/

米空軍ステルス「B‐2」、中朝を作戦範囲内に

 米国空軍の最新鋭ステルス爆撃機B-2「スピリット」が、北朝鮮と中国の全域を作戦半径に収めるグアムのアンダーソン空軍基地に配備された。米国空軍は9日、「太平洋地域における戦略爆撃能力の維持に向け、ミズーリ州のホワイトマン空軍基地にあったB-2爆撃機4機を、今月7日にグアムのアンダーソン空軍基地へと移動した」と、報道資料を通じて明らかにした。

 ノースロップ・グラマン社が開発したB-2爆撃機は、従来のB-52爆撃機に比べ100倍も優れたレーダー探知回避能力を誇る多目的長距離戦略爆撃機。B-2の作戦半径は約9600キロ(空中給油を受ける場合は1万6000キロ)で、グアム基地を基準とすれば、北朝鮮と中国の全域がこの範囲内に収まる。アンダーソン基地からの距離は、北京までが4500キロ、平壌までが3800キロにすぎない。米国空軍はB-2とともに、オハイオ州防衛軍所属の空中給油機兼輸送機「KC-135」もアンダーソン基地へと移動した。

 B-2のグアムへの配備は、最近、中国軍がロシア製スホーイ27戦闘機を実戦配備し、ロシアがグアム近海にまで戦略爆撃機の飛行演習範囲を拡大したことを受け、行われた。米国空軍の週刊誌「エアフォース・タイムス」はこれと関連し、「B-2をグアムに配備したことで、太平洋地域の潜在的敵国に対する抑制力を確保することができるようになった」と分析した。このように、戦略的にも重要拠点となっているグアム基地に、米軍は2004年3月以降、B-1、B-52などの戦略爆撃機を相次いで配備してきた。


_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/


 軍事的展開を見せるだけではない。
 ブッシュ大統領は、ダライ・ラマ14世に対する米議会勲章授与式に夫妻で出席する上に、ホワイトハウスで「私的」に懇談するそうだ。
 当然、戦略的な外交の一手段でではあろうが、中国の顔色を伺って台湾の元総統の来日ですらオタオタする何処かの国とは大違いである。

_/_/_/_/_/▼時事通信より引用▼_/_/_/_/_/
 
2007/10/12-07:02 ダライ・ラマ勲章授与式に出席=ホワイトハウスにも招待-米大統領
 【ワシントン11日時事】ホワイトハウスは11日、チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世に対する17日の米議会勲章授与式にブッシュ大統領夫妻が出席するとともに、前日の16日に大統領はダライ・ラマをホワイトハウスに招き、私的に懇談する予定であると明らかにした。中国外務省がダライ・ラマへの米勲章授与に強く反発する中、ブッシュ大統領のダライ・ラマ厚遇により、米中関係に新たな波風が立つのは必至だ。
 ロイター通信によれば、授与式に出席するブッシュ大統領は初めてダライ・ラマと一緒に公の場に姿を見せることになる。その場合、大統領にとっては、中国統治下にあるチベットの自治実現への共感を印象付ける機会となる。

_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

 米中露が色々と戦略的展開を見せている中で、日本では、参議院第一党となった民主党の小沢党首がいよいよ壊し屋の本領を発揮するつもりか、国連を自国憲法の上に位置づけるという奇想天外な事を言っているようである。
 小沢党首の発言については、多くのブログでも取り上げられているので、ここでは割愛するが、その国連とはどんな物かおさらいをしたい。

・国連加盟国(2006年現在)192ヶ国中、民主国家と認識されるのはわずかに89ヶ国。他の103ヶ国は独裁、専制国家、紛争国家、テロ支援国家で占められている。
 つまり、国連総会における過半数以上は非民主国家が占めている。

・国連には「テロの定義」はない。9.11についても「テロか、解放運動か」で議論が割れ、テロとの認定はなされていない。
 イラン、シリア等イスラム国家群が、「テロではなく帝国支配からの解放運動だ」と主張してるためである。

・国連の人道委員会認定(2006年)の最も非人道的国家ランキングは、
 1位:イスラエル、
 2位:スーダン、
 3位:コンゴ、
 4位:アメリカ合衆国
 ・
 ・
 11位:イランである。
 イランや北朝鮮のほうがアメリカより人道的国家であると認定されている。

・軍事経済制裁執行権のある「国連安全保障常任理事会」のメンバーは5ヶ国で、各国は「拒否権」を持っている。
 5カ国中、ロシアと中国は、共産党一党独裁国家であって、およそ民主国家ではない。

・国連では、日本は未だに「敗戦国」である。

 国連加盟国は、それぞれの国の国益に利用できるときは利用し、そうでないときは無視するのが常套である。
 給油活動もアフガンも、国連がどうこうではなく、日本の『国益』を考えて論議するべきではないか?
 憲法が『国益』の障害となっているならば、『改める』事を論議する。
 思想・信条が違おうと、国会議員が『国益』を踏み外した私利私欲の論争をしている場合では無いだろう。

スポンサーサイト


外患・国防と領土・領海 | コメント(7) | トラックバック(0)2007/10/13(土)09:25

コメント

中国・北朝鮮への牽制には成るのでしょうが

 中国や北朝鮮への牽制には成るのでしょうが、日本国民としては、あくまでもアメリカの覇権のためだと認識しておく必要があると思います。
 仰るように、米国の属国意識から脱し、独立国として堂々たる日本に脱皮して欲しいものです。

 TBを送らさせていただきます。

2007/10/13(土)16:36| URL | 山本大成 #E6psF8zg [ 編集]

TBが上手くいかないようです

スパムフィルターかと思いますが、TBが上手く貼れませんでした。(ひょっとしたら承認制でしょうか?)
URLを貼っておきます。

米軍は何故、日本に駐留しているのか?(日本を守るためではなく、アメリカの都合:沖縄の基地問題:嘉手納基地:自主防衛)
http://blog.so-net.ne.jp/kawaraya-taisei/2007-09-06

2007/10/13(土)16:41| URL | 山本大成 #E6psF8zg [ 編集]

今考えると良く行きました

 私は、元々エチオピアかチベットの人でもないと存在しない程、赤血球の数が、多かったそうです。
 身体の中に抗体を作れるのも日本人には、まずいない!
 聞かされました。
 今、心臓が悪くなったのは、若い頃に身体を酷使し過ぎた為だそうで、本当なら私は、20年以上前に死んでいた筈だそうです。
 何処の国に行っても「あんた何人?」
 聞かれますが、チベッドには、他にも日本人が、来てて「物見遊山に来る場所じゃねえ!」
 怒られていましたが、私は「チベット密教の勉強に来た!」言うとすんなり受け入れられました。

 この国に 羽を休める 渡り鳥

 私は、日本ですら仮の住処でしかないと思って生きて来ました。

2007/10/13(土)22:45| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

>山本大成さん

コメントありがとうございます。

>中国や北朝鮮への牽制には成るのでしょうが、日本国民としては、あくまでもアメリカの覇権のためだと認識しておく必要があると思います。
 仰るように、米国の属国意識から脱し、独立国として堂々たる日本に脱皮して欲しいものです。
・そのとおりですね。
 沖縄に駐留するのも、グアムに引くのも、全て自国の覇権の為です。
 自国の船ぐらいは自国で護る事が出来る、少なくともそう言う態勢を取った上で、同盟国は協力をし合うと言うのが本来だと思います。
 寄りかかると、倒れる可能性がありますから。

>TBが上手くいかないようです
スパムフィルターかと思いますが、TBが上手く貼れませんでした。(ひょっとしたら承認制でしょうか?)
・申し訳ありません。
 少なくとも承認制では無いのですが、スパムが多かったときに禁止URLと禁止ワードを設定していますので、意外な所でかかってしまったのかもしれません。

>URLを貼っておきます。
・お手数をお掛け致します。

2007/10/15(月)08:18| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>今考えると良く行きました
 私は、元々エチオピアかチベットの人でもないと存在しない程、赤血球の数が、多かったそうです。
 身体の中に抗体を作れるのも日本人には、まずいない!
 聞かされました。
・日本では「特異体質」と言うことですかね。
 ひょっとして、私と同じ宇宙人?
 冗談は抜きに、健康には人一倍気を使わないと行けませんね。

>今、心臓が悪くなったのは、若い頃に身体を酷使し過ぎた為だそうで、本当なら私は、20年以上前に死んでいた筈だそうです。
・生きていて貰えて、本当に嬉しいです。

>何処の国に行っても「あんた何人?」
 聞かれますが、チベッドには、他にも日本人が、来てて「物見遊山に来る場所じゃねえ!」
 怒られていましたが、私は「チベット密教の勉強に来た!」言うとすんなり受け入れられました。
・その機転も、実戦経験と知識のたまものでしょうかね。

>この国に 羽を休める 渡り鳥
 私は、日本ですら仮の住処でしかないと思って生きて来ました。
・もう、羽を置いても良いですよ。
 
  この国に 羽を置くかな 渡り鳥

2007/10/15(月)08:28| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>思想・信条が違おうと、国会議員が『国益』を踏み外した私利私欲の論争をしている場合では無いだろう。

全くその通りです。
激しく激しく賛同します。
実際それが日本の国会議員の最大の役目でしょう。
それ以外にありません。

2007/10/15(月)16:57| URL | 刀舟 #- [ 編集]

>刀舟さん

コメントありがとうございます。

>全くその通りです。
 激しく激しく賛同します。
・賛同頂きありがとうございます。
 というか、この様な問題は、賛成・反対の問題では無いですよね。

>実際それが日本の国会議員の最大の役目でしょう。
 それ以外にありません。
・仰る通りです。
 全く同じ思想の人間などはあり得ないでしょうが、国会議員の役目でたった一つ同じなのは「国益」ですからね。

2007/10/16(火)08:15| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。