スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ホームから転落の救出報道に思う

以下に揚げたホームからの転落事故。さて、どれほどのマスコミがどれ程の時間を割いて報道するのであろう。


_/_/_/▼(毎日新聞から引用)▼_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


<台湾>地下鉄ホームから女性転落…日本人が救出


 【台北・庄司哲也】台北市内の高速交通システム(地下鉄)駅で、ホームから転落した女性を日本人男性が軌道上に降りて救出していたことがわかった。一つ間違えれば進入してくる電車にひかれていた可能性もあり、間一髪の出来事だった。女性の父親は「直接会ってお礼が言いたい」とこの日本人男性を探している。
 18日付の台湾紙「蘋果日報」によると、台北市内の高速交通システム「忠孝敦化」駅で16日午後11時ごろ、会社員の女性(30)が貧血によるめまいのため、ホームから軌道上に転落した。友人の女性と電車を待っていた若い日本人男性が、これを見て軌道上に飛び降り、意識がもうろうとしていた女性を抱きかかえてホームに引き上げた。女性は転落した際に顔や手などに軽傷を負っただけで無事だった。
 ちょうど電車が到着するところで、モニターで監視していた駅長が緊急停止ボタンを押したため、電車は女性が転落した場所の約80メートル手前で急停車した。5秒遅ければ電車はホーム内に進入していたという。
 日本人男性の名前などは明らかにされていないが、同紙は「勇気ある日本人男性、軌道に落ちた女性救う」と報じ、男性の行為をたたえている。


(毎日新聞) - 6月19日11時2分更新
_/_/_/_▲(此処まで)▲/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


先月、「JR新大久保駅で、ホームから線路に落ちた日本人女子大生を、勇気ある韓国人留学生がひとりで救出した。周りにいる日本人は何もしなかった」と言うニュースが新聞やTVのワイドショーを賑わした。
もう記憶もかなり奥の方に言ってしまった方も多いのではないか。
この新大久保駅の事故?については、多くのブログで、証言・電凸等の記事があり、その真偽や事実関係について此処では触れないが、私が今頃これを取り上げるのは、先の新大久保駅の事件の時に、マスコミの異常な報道姿勢を感じていながら、自身忘れかけていたからである。
当時、JRの公式事故発表も無かったこの事件を、新聞もだが、何よりTVのワイドショーが相当の時間を割いて取り扱っていた。
ワイドショーが何を取り上げようとかまわない。しかし、許せないことがあった。


ワイドショーで曰く、


・「前回も今回も周りにいた日本人は誰も手をかさず、韓国人がひとりで助けた」


前回とは2001年に、同様に新大久保駅で起きた事故の事である。であれば、
①日本人のカメラマンも助けようとホームに降りて結果亡くなっている。
②落ちた左官の方も亡くなっており助けられてはいない。
③亡くなられた方は気の毒であるが、2次災害を防ぐ為に線路には降りる事は禁じられているにもかかわらず、降りて2次災害を引き起こした事故でもある。


今回の事故の真実は未だ定かでは無いが、2001年の事故については既知の事実がある。
しかし、この報道はどういう事だ。事実で無いことを語っているではないか。
これだけ違えば、もはや間違いではなく捏造報道である。
しかも、そのワイドショーで女性タレントが言い放った言葉に私は血が上っていたのである。
曰く



「日本人なら、絶対に助けませんよ!」


これまた、名誉毀損級の暴言である。
当日の西日本新聞の朝刊には以下の記事が載っていた。
感謝状を受けた高校生達は、2次災害を防ぐ為のルールを守りつつ見事救出をしているのである。
しかし、私の知る限り、本件はどのワイドショーもニュースも一切報道していない。


_/_/_/▼(西日本新聞から引用)▼_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 西鉄鉄道事業本部は24日、駅のホームから転落した男性を救助したとして、
太宰府市の筑紫台高校の生徒6人に感謝状を贈った。


 6人は同校ソフトテニス部員で、3年の河原啓将君、牧園宗一郎君
▽1年の那須野宏紀君、上妻拓人君、松川誠一君、堀内弘平君。


 西鉄によると、6人は部活動を終え帰宅をしていた今月11日午後9時ごろ、
西鉄筑紫駅で電車を待っていた際、堀内君がホームから線路に転落している
50代の男性を発見。
すぐに他の部員たちに知らせ、河原君と那須野君が男性をホームに引き上げた。


 その間、他の4人も電車の緊急停止ボタンを押したり、近くの人に助けを求めたりした。
電車は同駅まで約200メートルの所まで来ていたという。男性は軽傷だった。


 この日、同校を訪ね、6人に感謝状を手渡した安永博文・二日市駅長は
「突発的な事故を防ぐのは難しい。6人の行動には感謝している」と勇気をたたえた。
二日市駅は筑紫駅など周辺の駅を管轄している。6人は「突然のことで驚いたが、
持ち前のチームワークがあったから無事に救出することができた」と話していた。


 =2006/05/25付 西日本新聞朝刊=
_/_/_/_▲(此処まで)▲/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


ホームからの転落事故というのは、日常茶飯事と言えるくらいしょっちゅう起きているのである。
そして、死亡事故に至れば報道もされようが、殆どは駅員と居合わせた人の協力によって救出され報道されることも無い。
私は、その救出劇を一々報道しろと言っているのではない。
事実も定かでない、死亡事故に至ったわけでも無いこの事件を、過去の事実を捏造してまで美化して報道し、「韓国人は凄く良い人だ。日本人は非情で情けない奴だ」と言っているのが気に入らないのである。
これは、「従軍慰安婦」や石原都知事の発言の語尾変更と同じ構図である。
政治にあまり興味を持たない人には「善意のヒーロー」を仕立ててまで扇動しようとするのか。
今や、1面記事、政治欄、ニュース番組だけでなく、3面記事、ワイドショーまで浸食されている。韓国の大統領の名前は知らなくても、「ぺ」天使様の事ならワイドショーで何でも知っているおばちゃん達も1票の選挙権を持っているのだ。


「報道の自由」「言論の自由」は当然に守られるべきであるが、「自由」の前に「義務」があるはずである。
報道の自由と共に報道の義務をしっかり与えるべきではないのか。
誤報には、新聞なら1面トップに紙面半分以上の訂正・謝罪を載せる義務、TVならば当該番組はもちろん、1日CM放送を禁止して全て訂正・謝罪に差し替える義務、そのくらいの義務があって然るべきでは無いだろうか。
自由を語り権利を振りかざすならば、義務と責任をきっちり果たすべきであろう。


 

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(18) | トラックバック(1)2006/06/20(火)16:42

コメント

実際にあった事件です!

 ホームに転落した女子高生を助け様として、不具になってしまったサラリーマンが、いますが、当の女子高生は、逃げてしまい、証言をしてくれなかったので、労災ともならなかったそうです。本人と家族が、胸から看板を下げ、事件のあったホームに立って、証人を探した結果、当の女子高生は、見つかりましたが、当人は、「関係ない!」と証言を拒んだそうです!ある人権団体が、彼女の味方に付きました。「遅刻しそうだったのだから、現場から立ち去ったとしても、何の責任も感じる必要はない!」「女の子だから良いじゃないですか?」「勝手に助けておいて・・・」私は「勝手」という言葉で激怒しました!人権派はどうして、こんなにも言葉の選択に気を使わないのでしょうか?

2006/06/20(火)17:19| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

>鵺娘さん

>勝手に助けておいて? 関係ない?、、ですか!

しかし、この女の子は通常なら死ぬはずだった命を、サラリーマンの「勝手な行動」のおかげで生き延びたんでしょ。
助けられた側が言う台詞でしょうか。
蔵王SKI場で遭難して、救助されておきながら、「頼んでない」からと費用を払わなかった韓国人と同じですね。

スピード違反をしてでも怪我人を病院に運んだのと同じで、スピード違反は裁判になるでしょうが、怪我人はこの運転手に感謝以外何をするんです。もちろんそれを行動に表せば「緊急避難」の証言をするのは人間として当たり前じゃ無いでしょうか?
人権派は、何でも金になれば良いんでしょう。

2006/06/20(火)18:39| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

無言

>「日本人なら、絶対に助けませんよ!」

誰でスか?
一発文句言ってやりたいんでスけど・・・

2006/06/20(火)19:17| URL | かっぱやろう #- [ 編集]

自由をはきちがえるな!

tonoさん あついですね^^;
正論ですよねー
日本のマスコミはエセ日本人に蹂躙されていますからねー
プロデューサーや企画者にエセ日本人が多く登用されているし、こうした人達の思惑が反映されているからでしょう。
アナウサーやコメンティーターは与えられた台詞を指示に従って喋っているだけなんでしょうかねー
報道する前に打ち合わせなどしないのですかね。
フ●の安●アナの報道の後にも徳●アナやテ●ー伊●などが一方的な韓国人ヨイショをしていましたね。
悪びれる様子もなむく喋るだけがお仕事って感じでねー
これが一番困るんですよ、喋るだけで言葉に責任負いませんからね。
おいらもTVにはフラストレーションがたまります。



2006/06/20(火)19:48| URL | ばんばん #- [ 編集]

コメントありがとうございます。

>かっぱやろうさん
誰って、確かそのまんま嫁かな?
文句言っても良いけど、殴らないで下さいよ(笑)


>ばんばんさん
言いたい放題は私に任せてくれんかなぁって感じです。
ほんとに出てくる奴出てくる奴頭に来るんですよ。
ブツブツ言ってたら、じゃ見るな!って言われるしねぇ。
誰に? 恐ろしくて言えません。
頭に来ても少しは見てないと、文句も言えないし。。。

またよろしく!

2006/06/20(火)20:43| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

私も電車が入ってくるタイミングに線路に落ちた人(酔っ払い)を見たことがあります。
幸いその人は電車とホームの一番壁側の間にとっさに避難したようで事故にはなりませんでしたが。

一瞬の判断ですが助ける方の勇気は素晴らしいですね。

さあ、あと2ヵ月後には日テレで恒例の偽善番組です。
毒光さん、楽しみでしょうね。

2006/06/20(火)21:30| URL | TS@捻くれ者 #- [ 編集]

ふざけてますよね。

もう、何かがおかしすぎますよ。

報道する側に“倫理観”が欠落している。
何も日本人を褒め称えて、
誇大表現しろとは言わない。
しかし、

>日本人なら、絶対に助けませんよ!

ふざけんな!

もう、絶句です。
大丈夫か、日本…

2006/06/21(水)00:27| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

人権派などという連中は

カネのために人権人権と騒いでいるだけで
ホントに人権を考えていないということは
一目瞭然ですね。

「日本人なら絶対に助けない」って
いったバカタレントは日本から出て行って、
さっさと半島にいけばいいですわ。
もしくは電車にはねられて死んでしまえと。

なんとなくですが、そんなこと言った
バカは黒田福美じゃないかと思ったり。


2006/06/21(水)02:35| URL | 勉強中の整体師 #- [ 編集]

垂れ流し報道の責任・・

何でもかんでも「言い放」し、そして「タレ流」す。
私の友人である旅行会社勤務の優秀な人物がいました。今も元気でやっています。そろそろ定年ですが、若かりし頃、午後山口県方面営業出ていて遅くなりそうだから、直帰するという連絡を会社に取った後、ついふらふらと(本人曰く)、夜釣りを見物して帰ろうか。という事になり、市内に入る一歩手前で寄り道し、瀬戸内海沿岸の小さな漁港の防波堤に向かい、そこで暫く夜釣りを見物していた。
ところが、
「防波堤から人が落ちた」
「溺れかかっている!」
と、
釣り人その他見物人が騒ぎ始め、見るに見かねて自分が海に飛び込み、救助した。
無事救助を終え、自宅に帰った。
何と、朝起きてみたら昨夜の出来事が、朝刊に載っているではないか!
まずい、会社に行くと、昨日夕刻、自宅に直帰するといいつつ寄り道をして帰った。つまりサボっていた事がばれるからまずいと思いつつ会社に向かったとの事。
出社と同時に、上司から呼び出され、お叱りを受けた。
(上述、本人の言)
しかし警察では「表彰」を受け、新聞では褒められていたとの事、、、。
私は彼をよく知っている。
善人であり、よく仕事をし、会社に対する忠誠心は高く、且つ気風の良いダンディーな男。
良かれ悪しかれ、報道が一枚加わると面倒が多い。
特にこの手の「人名救助行為」は、報道がどうであれ、そのような命懸けの善意の行為を行なわんとする人物にとって、報道が如何に取り扱おうと問題にしていない、心大く豊かな人物のはず、、、。
ますますもって報道世界の狭隘さ、世に満ち溢れる「今日この頃」ですね。
そして、この度は、自分たちの命と国の名誉をかけて「イラク」に赴いていた陸上自衛隊諸君の撤収に関し、マスコミはもっともっとねぎらいの言葉と敬意を表す。そういう報道をしてほしいです。

2006/06/21(水)02:44| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

訂正;垂れ流し報道の責任・・

以下、訂正個所!

XX=特にこの手の「人名救助行為」は、報道がどうであれ・・

OO=「人命救助の行為」は、報道が如何に捉えようと・・

たいへん失礼しました。
まずい、まずい、
最近何だか頻繁に「この手のミス」を犯します。
あらためて眺めていると、他にもまだ少し手直ししたい個所ありますが、これくらいにしておきます。
2時間前の睡魔からは遠のいているのですが、やはりだめ。かなりボケていますね。
もうだめですね。
今から寝ます。
・・・おやすみなさい。

2006/06/21(水)02:59| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

みなさん、貴重なご意見ありがとうございます。

>TS@捻くれ者さん
>一瞬の判断ですが助ける方の勇気は素晴らしいですね。
「義を見てせざるは勇なきなり」ですね。
「言うは易し、するは難しと」いいますか、人間なかなか、その「勇」が出ないですよね。
「勇」って何時も意識してないと出ないものらしいですね。

24●TVですか、ほとんど見ませんが、マラソンは小窓を出して、24H中継してみてもらえませんかね。


>刀舟さん
最近「電波過敏症」になって、あまりTV見なくなってしまいました。
でも実態を把握する事も必要で、、、、、、。
やはり、もっと報道に責任を取らせる法整備が必要じゃないでしょうかね。


>勉強中の整体師さん
最近TVはあまり見ないんですが、見てるとタレントやアナウンサーに独特の雰囲気を感じるようになりました。例えば「報道捨てション」のお姉さん方みんなかわいい系だと思ってたら、ふと「喜び組」の姿が浮かびました。感じませんか?


>エセ男爵様
ペンは剣より強い。。影響があるのは確かですね。
救助したからサボリがばれた?
ザボっていたから救助が出来た?
救助するために、そこでサボル運命にあった?
サボリは悪いことです。
救助は、、言わずと知れた事。
野次馬的ですが、
私は、その方の上司がどんな叱り方をしたのか?、にとても興味があります。

>あらためて眺めていると、他にもまだ少し手直ししたい個所ありますが、これくらいにしておきます。
私、ブログを立ち上げてから、何時もこう思うようになりました。難しいですね。

2006/06/21(水)19:31| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>「日本人なら、絶対に助けませんよ!」

冗談じゃない!「私なら」と言って欲しいですね。

助けるのが「日本人」。助けないのは「日本に住む人」です。

2006/06/21(水)20:06| URL | 百式 #- [ 編集]

>百式さん

ご意見ありがとうございます。

>助けないのは「日本に住む人」です。
そうです。というか「日本に巣食う人」ですか。

増塵は、以後一切新大久保駅事件報道しませんね。
私は、美談がたとえ事実でも、金目当てに利用するのを見ると、虫酸が走ります。

2006/06/21(水)20:36| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

遅ればせながら・・・

遅ればせながらブログ開設おめでとうございます!
刀舟さんや男爵さんのコメント欄で拝見していたtonoさんの冴えたご意見がブログで読めるなんて、嬉しゅうございます。

意図的な報道って本当に頭に来ますね。ネットのおかげで、報道のウラを読むことも出来るようになっては来ましたけど、騙されてしまうこともあるかもしれないですからね。気をつけないと。

2006/06/22(木)00:09| URL | milesta #4On3Ze.o [ 編集]

>milestaさん

ご来場ありがとうございます。
「本を読まない奴だとお思いでしょうが、本を読まない奴ほど本にあこがれるもので御座います」
なんてね。

増塵は自分たちが「偉い」から「何しても良い」と思っているようです。しかし、スポンサーにはヘイコラします。偏向報道は社や局よりスポンサーへの抗議が効くようですね。

また、お越し下さいませ。






2006/06/22(木)00:36| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

糾弾すべし!益塵の横暴を・・

ろくな「脚色」しかしない十流文化人の屯する、益塵世界。
赤色思想と、ピンク色の行動パターンでもって、毎朝二日酔い気分で仕事しているのでしょう。
常識的に、未だに赤い思想横暴もさることながら、問題は彼らのピンク色的行動パターン。
性的モラルは、そうとうに荒れていますぞ!
このあたり、知っているけど発言できないレッドゾーンとピンクゾーン。
下種な内容の発言になりますから、これ以上は止めておきます。
我が品格を、これ以上落としてまで、彼らと同じ低俗文化レベルになりたくない!
しかしtonoさん、
是非「益塵カテゴリー」設けて下さい。

2006/06/22(木)17:53| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

>男爵様

ご意見ありがとうございます。

私はまだわずかながら残る真っ当な「マスコミ」の記事も載せてみたく「マスコミと増塵」のカテゴリーとしています。
しかし将来、カテゴリーを細分化する事は十分にあり得ます。
末永く、応援、叱咤激励のほどお願いします。

2006/06/22(木)23:34| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

一夜明け、反省する我が不謹慎発言・・

おはようございます。
昨日の下種発言、反省しております。
時々、豹変するかも分かりませんが、中年性ヒステリックからは、老醜漂うのみ。若しそうならば、自分が厭になります。笑ってやってくださいませ。
且つ、以後、慎みます。
もうしわけございません。
今後とも宜しくお願いします。

2006/06/23(金)09:51| URL | エセ男爵 #r3GBGjCs [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/14-aae998fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「人と国を愛する」を否定するか、無節操且つ垂れ流し的メディアを問う・・・

垂れ流し報道の責任・・・何でもかんでも「言い放」し、そして「タレ流」す、、、。報道とは、時に、困ったもので、ここに至ればもはや、社会的な「厄介もの」だと思えてなりません。身近な友人に、大手旅行会社勤務の優秀な人物がいました。今も元気でやっています。彼はそ

2006/06/21(水)15:53│エセ男爵酔狂記 Part-II

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。