スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

民主党は、震災被災地を、黄門様と珍道中!

 末松義規議員のHPに、新潟沖地震の被災地に行ってきたと、以下の報告があった。
 現在、末松議員のHPは当該部分を揚げて謝罪し訂正されているが、魚拓が残っている。

 『昨日、新潟に行きました。平成の黄門様の渡部恒三代議士を筆頭にして、スケさんの古賀一成代議士、カクさんの私という珍道中でした。新潟市で、地震被災者救援街頭募金活動をやっている黒岩宇洋さん(民主党参議院新潟選挙区候補者)の募金活動にみんなで参加しました。黒岩さんや地元から参加した西村ちなみ代議士は、ビシッと防災服に身を包んでいました。二人とも、地震発生当日に、震災現場に行って、ひどい状況を視察してきた由。黒岩さんは、候補者のたすきをせずに、ひたすら救援募金を募っていました。民主党で集めた募金は、1円残らず現場の救援ボランティア・グループに渡されます。』
 
 末松義規議員と言えば民主党のネクスト環境大臣様ではないか。
 民主党のHPによれば、既に16日に鳩山幹事長が現地に入りして視察している。
 その後を継いで、黄門様こと渡部恒三代議士、スケさんこと古賀一成代議士と共にカクさんこと末松義規議員が、悠然と現地にお入りになった様であるが、幹事長の視察後であったからか、余裕の「珍道中」であったらしい。
 また、候補者がたすきを外して云々等の記述は、選挙期間中なのに現職議員のHPで書いて良い物なのだろうか?
 さらに、中学生が1000円寄付したことに痛く感動して「大人でも、100円玉を入れる人が多かったのに」と宣う。
 ネクスト大臣の価値観は金額だけのようだが、多くの寄付をしてくれた方々に対して、大変無礼な発言ではないか?
 人間、常々思っている感性とは、こんな時に「正直」に出る物の様である。
 市民や国民に対する「民主党」の体質・立ち位置を非常に解りやすく示してくれた正直者の末松議員には感謝するべきであろうか?。


 普段から「市民の味方」「国民の味方」と言っている民主党のネクスト大臣は、悪徳奉行や領主を平伏させる程の権力者「黄門様」の懐刀だから、被災地の視察なんぞは「珍道中」の一つに過ぎないのであろう。
 被災直後、安倍総理の現地視察を「選挙パフォーマンス」と揶揄したマスコミは「珍道中」には寛大なようである。
 
 リンチ殺人犯の「事情」ばかりを偏重するネクスト法務大臣、震災被災地を「珍道中」するネクスト環境大臣、こんな連中が政権を取ったら日本はいったいどうなってしまうのか?
 
 全く、金魚鉢の底に画かれた金魚の様な政党である。
 
 すくいようがないわ!


 以下、参考までに末松ネクスト大臣のHPを紹介しておく。

_/_/_/_/_/▼末松議員HPより引用▼_/_/_/_/_/
 

新潟での被災者救援募金活動
昨日、新潟に行きました。渡部恒三代議士を筆頭にして、古賀一成代議士、私で赴きました。新潟市で、地震被災者救援街頭募金活動にみんなで参加しました。地元から参加した西村ちなみ代議士は、ビシッと防災服に身を包んでいました。地震発生当日に、震災現場に行って、ひどい状況を視察してきた由。民主党で集めた募金は、1円残らず現場の救援ボランティア・グループに渡されます。


その募金活動中のことです。一人の中学生が、意を決した如く私の前に寄って来て、「使ってください!」と言って募金してくれました。その額、なんと1000円!降りしきる雨の中、正直言って一瞬涙が出ました。大人でも、100円玉を入れる人が多かったのに。頭が下がりました。新潟の少年よ、ありがとう!あなたは偉い!


※文中に不適当な表現がありましたことを反省し、削除させていただきます。


【お詫びと訂正 7月19日】


 昨日、私が書いたブログに不適切な表現があり、多くの御批判やアドバイスを頂きました。その御批判などを踏まえて、すぐに文章を訂正致しました。以下、その経緯を説明するとともに、不適切な表現につき心からお詫び申し上げます。


 原文は、「昨日、新潟に行きました。平成の黄門様の渡部恒三代議士を筆頭にして、スケさんの古賀一成代議士、カクさんの私という珍道中でした。
新潟市で、地震被災者救援街頭募金活動をやっている黒岩宇洋さん(民主党参議院新潟選挙区候補者)の募金活動にみんなで参加しました。黒岩さんや地元から参加した西村ちなみ代議士は、ビシッと防災服に身を包んでいました。二人とも、地震発生当日に、震災現場に行って、ひどい状況を視察してきた由。黒岩さんは、候補者のたすきをせずに、ひたすら救援募金を募っていました。」です。


 この文章の中で、私たち三人の議員について、「平成の黄門様、・・・スケさん、・・・、カクさんの私という珍道中でした。」という表現を使ってしまいましたが、この不用意に使った表現が、「お気楽な行動であった」との印象を与えかねない点、まずもって、慎んでお詫び申し上げます。深い反省を込めて、早速訂正致しました。


 私自身、これまで、「新潟県中越沖地震の被災者の皆様に対し、心からのお見舞いを申し上げ、被災地の皆様の一日も早い生活安定や復旧のために尽力していきたい」と繰り返し申し上げてきました。


 また、三人の議員の話し合いの中で、早急に激甚災害指定を行うべきだとの認識の下、政府への要請を含め民主党としてできる提案を最大限行うべきだと話しておりました。


 決して、被災地の皆様に対して、軽い気持ちで行動していたことは全くありません。


 また、黒岩さんの記述については、ありのままの描写とは言え、今の時期を考えて、これについても迅やかに削除致しました。
 
 なお、ブログの後半については、一人の少年の募金行為に感動した事を申し上げましたが、募金の多寡を評価したものでは決してない点御理解頂ければ幸いです。


 いずれにしましても、私の不用意な表現のために、不愉快なお気持ちをもたれた皆様並びに被災地の皆様に、改めて心からお詫び申し上げます。


末松 義規

_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(8) | トラックバック(3)2007/07/20(金)12:29

コメント

かなり不愉快な文章ですね

新潟の被災者に向かって現地視察を「珍道中」だなんてよく言えたものですよね。
また募金の多寡を判断するのは、政治家として意識が足らなすぎます。たとえ1円でも善意は善意です。そういう気持ちもくみ取れないような政治家は失格だ!・・・と私は思います。
黄門様だかなんだか知らないが、被災してうちひしがれている住民の前でそんな気持ちで来られてはおそらく、いや非常に迷惑でしょう。たぶん私も被災者の立場だったら、たとえ政治家だろうが「とっとと帰りやがれ!」て怒鳴っているところです(笑)
この視察はやっぱりこの先生方にとっては「お遊びだった」としか受け取れないです。被災者の感情を少しでも考えているんだったら、ここまで書く必要はないと思いますな。私だって自分のブログでひとこと「お見舞い申し上げます。」たったそれだけでも、自分のお見舞いの気持ちを伝えることができるんだから詳しい日程なんか誰も聞きたかない、と思うんですよね。それこそ、民主党が自民党に対して「地震を選挙に利用している」と言ってるそのままそっくり自ら「実践」してるじゃないかと思いますがね。

2007/07/20(金)13:07| URL | かついち #JalddpaA [ 編集]

阪神・淡路大震災の時に

 民○党の下部組織である労働組合で募金活動に参加すると手当てが、出たそうです。
 何故、そのお金を寄付しないの?
 さらに反省会と称する飲み会もあったそうです。
 弁当代くらいなら出ても良いのかもしれませんが、それも自主的に返納し募金に当てるべきでは?
 手弁当がいやなら募金なんておこがましい事は、口にすべきではありません。

2007/07/20(金)13:39| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

こんなもんでしょう

学識と人格、品性は全く関係がないことの
いい例でしょう。
で、官僚上りがいかに品性下劣かを証明していますね。
責任の取り方を知らないまま政治の世界へ入って
くるのですから、国民にはいい迷惑でしかありません。
ただ、選んでいるのも国民という所に今の問題が。

2007/07/20(金)15:04| URL | 小楠 #00DmkO4s [ 編集]

なんだか、
まずい状況が続きますね。

こんなダメな民主党が次の選挙で議席を増やしてくると想像するだけでも嫌になります。
本当の意味での愛国者も、
やっぱり武力がなければ話ができる立ち位置もないのだろうか。

自民党大嫌いだったんですが、
支持せざるをえませんでした。

2007/07/20(金)15:20| URL | せーちん #mQop/nM. [ 編集]

>かついちさん

コメントありがとうございます。

TBと記事紹介ありがとうございます。
>新潟の被災者に向かって現地視察を「珍道中」だなんてよく言えたものですよね。
・普段考えている事は、こういうときに出る物です。

>また募金の多寡を判断するのは、政治家として意識が足らなすぎます。たとえ1円でも善意は善意です。そういう気持ちもくみ取れないような政治家は失格だ!・・・と私は思います。
・お気持ちは良く解ります。
 この連中は、所謂「塵権派」に属し、能書きをたれ、パフォーマンスをして、一般の人間を見下すことに最高の快感を得る連中です。それを、図らずも暴露しただけのことですね。

>たぶん私も被災者の立場だったら、たとえ政治家だろうが「とっとと帰りやがれ!」て怒鳴っているところです(笑)
・私だったら、重傷くらいは負わせます。
 混乱の中、心神喪失状態の私は(´∀`*)ウフフ、復興作業の邪魔をし、見下した言葉を投げかけた議員に襲いかかった。
 問題になってマスコミにでも出ればそれも良し!

>それこそ、民主党が自民党に対して「地震を選挙に利用している」と言ってるそのままそっくり自ら「実践」してるじゃないかと思いますがね。
・そこに気が付かないのが、民主党の凄いところですね。

2007/07/22(日)20:16| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>阪神・淡路大震災の時に
 民○党の下部組織である労働組合で募金活動に参加すると手当てが、出たそうです。
・彼らの募金活動は、募票活動に他ならないですね。

>何故、そのお金を寄付しないの?
 さらに反省会と称する飲み会もあったそうです。
 弁当代くらいなら出ても良いのかもしれませんが、それも自主的に返納し募金に当てるべきでは?
・パフォーマンスですから、まず、かような「経費」を使って、残りを・・・・・・・山分けかな?

>手弁当がいやなら募金なんておこがましい事は、口にすべきではありません。
・そう思います。
 一切の手当てを貰わずに、食事と寝床だけをあたえられて、黙々と労働を提供するボランティアが居たことも確かですから、こんな連中は、そのような方の名誉さえも傷つけますね?ボコにして良いでしょう。

2007/07/22(日)20:25| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>小楠さん

コメントありがとうございます。

>学識と人格、品性は全く関係がないことの
いい例でしょう。
で、官僚上りがいかに品性下劣かを証明していますね。
・そうです。
 証明しているのですが、それにすら気が付いてない模様です。

>責任の取り方を知らないまま政治の世界へ入って
くるのですから、国民にはいい迷惑でしかありません。
・彼らの一番の誇りは、人より金持ち、人より階級が上ですから。
 そんな全てを、暴露して居ますが、、、、気が付きませんね。?
 
>ただ、選んでいるのも国民という所に今の問題が。
・彼らと同じ価値観の人種と、これを暴露と気が付かない「盲しいたる民」がまだまだ多いと言うことですね。
 烏滸がましいですが、我々に出来るかも知れないことは「盲しいたる民」を覚醒する事でしょう。
 価値観の違ってしまった人は、、、、、難しいですから。

2007/07/22(日)20:33| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>せーちんさん

コメントありがとうございます。

>なんだか、まずい状況が続きますね。
 こんなダメな民主党が次の選挙で議席を増やしてくると想像するだけでも嫌になります。
・安倍さんは、ある意味現実的な正攻法を目指してはいると思うのですが、上のコメントにも書いた「盲しいたる民」には正に、見えない可能性が大きいですね。
 小泉さんは、見えなきゃ音で!理窟が難しければ二者択一でと、いろいろトライしていたと言うことでしょうか?
 天災でも何でも味方につけて、議席をキープし無ければなりませんね。

>本当の意味での愛国者も、やっぱり武力がなければ話ができる立ち位置もないのだろうか。
・国際社会と同じで、、、、そうなんだと思います。

>自民党大嫌いだったんですが、
 支持せざるをえませんでした。
・同じです。
 国賊は居るし、腐敗してるし、、、、でも、他の選択肢となると、、、いよいよあり得ませんしね。

2007/07/22(日)20:45| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/138-e0fac819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

失言ドミノねぇ・・・

よくまぁ「珍道中」などと言えるものです。

2007/07/27(金)23:46│若手(?)整体師の独り言

民主党議員、新潟の被災地を「珍道中」

新潟での被災者救援募金活動昨日、新潟に行きました。平成の黄門様の渡部恒三代議士を筆頭にして、スケさんの古賀一成代議士、カクさんの私という珍道中でした。新潟市で、地震被災者救援街頭募金活動をやっている黒岩宇洋さん

2007/07/20(金)14:01│新・平成徒然草

【民主党】被災地視察を「珍道中」とおどける、末松義規代議士

私の拙い文学的センスで恐縮であるが、「珍道中」なる表現は、自らが体験した旅をおどけて表現するときに用いる言葉であって、その内容は面白おかしく書かれるのが社会通念であると思っている。 従って、死傷者、行方不明者が多数発生した大災害の被災地を政治家が視察した

2007/07/20(金)12:35│加賀もんのブログ

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。