真の日韓・日朝友好の時

 マスコミや在日本大韓民国民団や在日本朝鮮人総連合会等によると、日本には強制連行されたまま、仕方なく住み着いた人が沢山居るという。
 
 日本政府は「それはない」という談話を出し続けていたが、日韓基本条約締結50年を向かえるにあたり、強制連行されたと主張する在日朝鮮人について、人道的立場から、第2次朝鮮人帰還事業を行う事を決定していた。
 
 理由は、
 人道的に中途半端に永住権や特権を認めることは、誇りある朝鮮人に対して良いことでは無いのではないか。
 在日外国人の中で、特別差別されているという主張が未だに聞かれるのはその辺にも問題があるのではないか。
 真の日韓・日朝友好のためには人道的措置が必要ではないか。
 等である。
 
 そして、第2次 在日朝鮮人帰還事業が行われることになった。

 概要は以下のとおり。
 
 日本政府は、日本に強制連行されたとする在日朝鮮人(半島の唯一正当政府は大韓民国であるが、人道的に北朝鮮籍の者も含む)に対して、人道的措置として、祖国帰還事業を行う。
 
 対象となる在日朝鮮人については別に定めるが、人道的配慮により、出来る限り本人の申し出を尊重し、希望が在ればその家族も含むことを認める。
 
 本事業において帰還せざる者は、自由意志に於いて日本に定住する「外国人」として、他国籍の「外国人」と、差別されることなく取り扱うものとする。
 
 本事業は帰化する意志があり、必要要件を満足する者の帰化を妨げるものでは無い。
 
 本事業によって帰化せざる者の「通名の特別配慮」については混乱、他国籍外国人との差別を無くすために廃止する。
 
 本事業に於いて帰還にかかる、当該祖国までの引越及び交通費、諸手続き費用については日本政府が、当該祖国に於ける受け入れ、定住関連費用は当該祖国政府が負担する。
 
 申請先は原則として本人が外務省機関にて行うが、特に多くの強制連行されたとされる物を既知している以下の場所でも受け付け、当該機関はリストにまとめて申請する事ができる。
 
 1)大使館等の当該祖国政府機関
 2)在日本大韓民国民団
 3)在日本朝鮮人総連合会
 4)国会に議席を持つ各政党
 5)全国紙新聞社
 6)民間放送局の内テレビ及びラジオのキー局
 7)日本放送協会
 8)特に申請を行い認可された団体・法人



 そして、日韓基本条約締結50周年を迎える今日、2015年6月22日 
 テレビには、空港で、港で、手を振って祖国に帰れる喜びに満面の笑みを浮かべている人々が映っている。
 打ち振られる「」「色旗」そして「日章
 空港では「祝!ご帰還」の大きな垂れ幕も掲げられた。
 車ごとフェリーで帰還する人もいる。
 港では、消防庁や海上保安庁の消防艇・放水艇が祝福の放水を幾筋も放っている。
 海上保安庁の巡視船、海上自衛隊の護衛艦も総員甲板で敬礼歓送である。
 今日の日を、天も祝うかの如き、梅雨の狭間の、雲一つ無い青空。
 良かった。
 本当に良かった。
 感激の涙、涙、涙・・・・

 きっと祖国の空港や港でも、同じく大歓迎のことであろう・・・・・・・・・多分!

 インタビューが流れる。

 「いやぁ感激であります。
 これで真の日韓・日朝友好が始まるのです。
 大仕事を為したと言う気持ちで、感慨無量であります。」
 
 「以上、官邸からトノゴジラ首相の会見でした」
 
 
 
 
 


 「トノゴ??・・・・・・・・・・・・・・・」


 「夢か・・・・・・・・・・・・・・」
 
 
  春眠不覚暁

  唯見夢望哉
 

スポンサーサイト


外患・国防と領土・領海 | コメント(8) | トラックバック(0)2007/05/10(木)11:57

コメント

今日は布団干しには、いい日和でなによりです^^;
九州は雨ですか?
真の日韓・・ てまず有り得ません。
多分、夢のまた夢ですよ。
だって、靖国に供物奉納でイチャモンつける国ですよ。
この時点で、トノゴジラ総理誕生は無理です^^;

2007/05/10(木)13:15| URL | ばんばん #- [ 編集]

それでは外務大臣は私が

 外国の首脳と並んだ日本の大臣の写真を見ると体躯の違いからみすぼらしさを感じる事は、ありませんか?
 それが舐められる原因の一つであると言う事は絶対にあると思います。
 (だから黒船が、来た時も相撲取りを連れて行ったとか?)
 私なら外国人と並んでも引けを取らないと思います!
 (日本の代表には見えませんが)
 屁理屈でも、特亜には負けない自信があります!
 子供の時から似た様な人達を相手にして来ましたから・・・

2007/05/10(木)14:48| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

夢なら覚めるな

それって現実にならないのが残念ですね。各地の朝鮮学校では、不法占有して、税金をはらわん。土地代をはらわん。それでいて、「日帝の弾圧」とか「子供の権利を踏みにじるな」とかうんざりですよ。
こんな連中のために、国家の財産を消費したくありません。とっとと、去ねてもらうか、特権がなくなるかしてもらいたい物です。
シッシッ( ・_・)_θ ( >_<)ゲシュッ

2007/05/10(木)23:07| URL | DUCE #- [ 編集]

今日は4/1だったかな、と思わずカレンダーを見てしまいました(笑)(旧暦4/1は新暦5/17)

2007/05/11(金)07:08| URL | 練馬のんべ #.GslOXVU [ 編集]

>ばんばんさん

コメントありがとうございます。

>真の日韓・・ てまず有り得ません。
・韓国の歴史教科書(翻訳版)読んでいるとですね、何というか、そう思いますね。

>多分、夢のまた夢ですよ。
・隣国ですからね、あり得て欲しいですが、現状見る限り、夢のまた夢、、、確かにねぇ!

>だって、靖国に供物奉納でイチャモンつける国ですよ。
この時点で、トノゴジラ総理誕生は無理です^^;
・トノゴジラ総理なら、例大祭に公式参拝しますものね。
 竹島だって、海自か海保の基地造っちゃいますしね。
 (*´д`*)アハァ

2007/05/12(土)10:12| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>それでは外務大臣は私が
・それは、頼もしい限りですね。

>外国の首脳と並んだ日本の大臣の写真を見ると体躯の違いからみすぼらしさを感じる事は、ありませんか?
・ありますね。
 マッカーサーと並んだ陛下の様なオーラと言うか威厳があれば良いのですが。

>それが舐められる原因の一つであると言う事は絶対にあると思います。
 (だから黒船が、来た時も相撲取りを連れて行ったとか?)
・そう言う感覚の民族が多いのも確かですからね、有るでしょうね。

>私なら外国人と並んでも引けを取らないと思います!
・確かに引けを取ることは無いでしょうね。

>(日本の代表には見えませんが)
・いや、それは逆に大きな効果が見込まれます。

>屁理屈でも、特亜には負けない自信があります!
>子供の時から似た様な人達を相手にして来ましたから・・・
・良かったのか悪かったのか・・・・・

2007/05/12(土)10:19| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>DUCEさん

コメントありがとうございます。

>夢なら覚めるな
>それって現実にならないのが残念ですね。各地の朝鮮学校では、不法占有して、税金をはらわん。土地代をはらわん。それでいて、「日帝の弾圧」とか「子供の権利を踏みにじるな」とかうんざりですよ。
・それですよね。
 取りあえず祖国にお帰り頂いて、民族性は理解しても、受け入れられない物は受け入れられないときっちりと付き合いたいわけです。

>こんな連中のために、国家の財産を消費したくありません。とっとと、去ねてもらうか、特権がなくなるかしてもらいたい物です。
シッシッ( ・_・)_θ ( >_<)ゲシュッ
・帰還事業に限り、消費OK!
 人道的?援助でもやりたいです。
 とにかく、居なくなるならば・・・・

2007/05/12(土)10:24| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>練馬のんべさん

コメントありがとうございます。

>今日は4/1だったかな、と思わずカレンダーを見てしまいました(笑)(旧暦4/1は新暦5/17)
・本当にやって欲しいです。
 強制連行!に対する処置は、原状復帰ですからね。
 でも、本当にやったら、誰も名乗りでない気がしますがね。

2007/05/12(土)10:27| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。