スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

国民投票案 最低投票率は必要か

 憲法改正の国民投票案が衆議院を通過し参議院へ送られた。
 この法案について、最低投票率の規定を盛り込むべきだと言う論議が、野党・マスコミ・弁護士会等からぞろぞろ出ているようだ。
 
 朝日新聞が、電話による「全国世論調査」を行っている。


_/_/_/_/_/▼asahi.comより引用▼_/_/_/_/_/

国民投票法案、79%が最低投票率は必要 朝日新聞調査
2007年04月16日19時06分


 朝日新聞社が14,15の両日実施した全国世論調査(電話)によると、憲法改正の手続きを定める国民投票法案について、「投票率が一定の水準を上回る必要がある」と考える人が79%に上った。法案の今国会での成立には「賛成」40%、「反対」37%と意見が分かれた。安倍内閣支持率は40%、不支持率は38%で、前回調査(3月31日と4月1日)の37%対43%から回復した。支持が不支持を上回るのは、1月以来3カ月ぶり。


 13日に衆院を通過し、参院で審議が始まった国民投票法案には、改正のために必要な最低投票率などの規定は盛り込まれず、有効投票の過半数の賛成があれば、投票率の高低にかかわりなく、憲法改正が成立する。質問では、こうした説明をした後、投票率が一定の水準を上回る必要があるかどうかを聞いたところ、「必要」が多数を占め、自民、公明支持層でもほぼ8割。民主支持層では9割近かった。


 法案の今国会成立には20、30代でほぼ5割が「賛成」で多数だが、40代以上では反対がやや上回った。回答を保留した「その他・答えない」も全体の23%あった。


 内閣支持率は、男性では支持36%、不支持46%と前回からほぼ横ばいだが、女性は支持44%(前回39%)、不支持30%(同38%)と支持が拡大、とくに若年層でその傾向が強い。公明支持層の内閣支持が前回の46%から58%に回復、内閣支持率低下が続いていた無党派層でも22%→27%と初めて上向きとなった。


 不支持の理由で「政策の面」を挙げた人は全体の21%で前回の25%から減少。政策面の拒否感の低下が支持回復につながった様子がうかがえる。


 政党支持率は、自民31%、民主14%などで前回とほぼ同じ。無党派層は50%から46%に減った。


_/_/_/_/_/▲_引用ここまで▲_/_/_/_/_/


 へぇ~、自民、公明支持層でも8割が「必要」と思ってるのか?
 と思う気にさせてしまうところが、さすが朝日新聞である。


 以下、私なりに、この記事の「行間」を読んでみたいと思う。
 
>『朝日新聞社が14,15の両日実施した全国世論調査(電話)によると、憲法改正の手続きを定める国民投票法案について、「投票率が一定の水準を上回る必要がある」と考える人が79%に上った。』


・一体何人の人に聴いたのだろうか?通常の「母体を推測出来る」数と言うことで2~3000人位か?
 しかし、記事は「と考える人が79%に上った。」である。
 嘘では無いですな。しかし、、、これ一般国民の79%と思わせたいと言う必死さが滲んでいる。
 実際、この類の世論調査の結果をラジオで聴くと、どさくさ紛れに「国民の○割が言っている訳でしょう」なんて平気で吐いている。


>『法案の今国会での成立には「賛成」40%、「反対」37%と意見が分かれた。安倍内閣支持率は40%、不支持率は38%で、前回調査(3月31日と4月1日)の37%対43%から回復した。支持が不支持を上回るのは、1月以来3カ月ぶり。』


・突然内閣支持率の話に繋がる?
 数字的には、内閣支持者は全員「賛成」だが、不支持者であっても全員「反対」では無い!と言う事を表しているだけだが、どういう意図で書いているだろう?
 
>『13日に衆院を通過し、参院で審議が始まった国民投票法案には、改正のために必要な最低投票率などの規定は盛り込まれず、有効投票の過半数の賛成があれば、投票率の高低にかかわりなく、憲法改正が成立する。質問では、こうした説明をした後、投票率が一定の水準を上回る必要があるかどうかを聞いたところ』


・ここに来てやっと、調査をした時の「こうした説明をした後」という前提が徐に登場する。
 自分で誘導したと吐露しているのか?
 それだけ説明して、一定の水準とはどの程度あれば良いのか?それは何故か?は聴いて無いのか?
 回答者が、投票率に如何なる意味があるのかと考え出す前に答えを得る手法は、いかにもである。


>『「必要」が多数を占め、自民、公明支持層でもほぼ8割。民主支持層では9割近かった。』
・79%が「必要」と解答した。
 自民も公明も民主も80%以上「必要」と言っている。共産、社民、無党派に「必要ない」が多いと言うことか?
 不思議だが、無党派層の数は多いので、この人達の中に「必要ない」が多いという事か?


 いろいろと、小細工を重ねて最低投票率が必要で有るかの如く誘導しているようだが、私はそんな物は必要ないと思っている。
 第一、僅か数千人のサンプルを持ってきて、然も「こうした説明」までした結果を、あたかも「国民の声」であるが如く書いておいて、最低投票率が聴いて呆れる。
 一般の選挙においても、有権者は全員平等に投票券を配られ、その意志を行使できる。
 まず、「投票」と「棄権」の選択が出来る。
 身近で争点がはっきりしている選挙は一般に投票率が高い。
 「棄権」を選択する有権者は、「その件に関しては」どちらでも良い、つまり「自分で判断出来ないので他の有権者の動向にまかせる」と言うことであろう。
 最終的に「棄権」しなかった人の投票結果に同意すると解釈すべきである。
 また、同姓や同音異字の候補者への投票で無効ではないが何れかが特定できない場合、一般には「按分」が原則である。
 「こう言った説明」もして欲しいと思う。

 事は国民投票であり、相当に低い投票率でも世論調査等とはサンプル数が桁違いに多いのである。
 棄権した有権者の意志を、投票した人の結果に賛同としたり、按分する事に何の問題があるのだろうか?
 意義が有れば投票すれば良いだけの事ではないか。
 
 議案提出者の自民党の船田元・衆院議員が、
『下回ると投票結果が無効となる最低投票率について、「ボイコット運動を誘発する可能性があり慎重であるべきだ」と述べ、導入は望ましくないとの考えを示した』
 と言う件について、
 とある弁護士先生が、
「ボイコット運動がおこるということは、明らかにその運動をしている人たちは憲法改正に賛成しないという意思表示であって、その人たちも国民である以上、過半数の分母に入れることは当然です。この発言は、憲法を改正したくないと考えて国民投票しない人たちを数に入れずに無視して、一部の積極的改憲賛成派のみを大切に数えたいことの表れではないでしょうか。」
 とHPで書いておられた。
 反対派の代表意見と言っては、反対派にも怒られそうな、稚拙、無知、意味不明な弁護士も居たものだ。
 
 私は素直に、憲法を改正したくないと考えたら「反対」投票する。
 一部積極的な人達と戦うには、積極的に投票すればよい。
 「棄権」という意志を含めて、全有権者が意思表示した結果に、妙な作為はするべきではないと思う。
 投票に関して「一票」という武器にハンディキャップは無いのだから。

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(10) | トラックバック(1)2007/04/18(水)12:28

コメント

 私は棄権もある意味での意志表示だと思っています!適当な候補者がいないとか~
 自分の思い通りの結果が出るまで何度でも選挙をやり直すつもりですか?
 

2007/04/18(水)16:32| URL | 鵺娘 #/9u.keZw [ 編集]

今日は寒かったなー

選挙の手伝いは大変です^^;
朝日が勝手にハードル設けるなよ><
必要な審議は国会の先生方が決めるんですよ。
すでに過半数でよいことに成ってるんです。
グダグダ回りくどい、言い掛かりはやめなさい。
たちの悪い新聞社ですね。
我が家では購読料払ってるんですからね。
勝手な御託ばかり書いてると本当に購読やめますよ><

2007/04/18(水)19:39| URL | ばんばん #- [ 編集]

>「ボイコット運動がおこるということは、明らかにその運動をしている人たちは憲法改正に賛成しないという意思表示であって、その人たちも国民である以上、過半数の分母に入れることは当然です。この発言は、憲法を改正したくないと考えて国民投票しない人たちを数に入れずに無視して、一部の積極的改憲賛成派のみを大切に数えたいことの表れではないでしょうか。」

この場合、ボイコット=投票する権利を捨てたというのが、普通ではないのでしょうか??(投票することは、有権者であれば誰でも簡単にできますが・・・)
反対なら素直に反対に投票する。
賛成なら素直に賛成へ投票する。
これだけで十分ですし、投票しなかったものは、どちらの結果になっても、受け入れるという意思表示と私は思いますが・・・。
朝日新聞は、害なことしか書かないので、潰れて欲しいと思ってます^^

2007/04/18(水)20:50| URL | クリスタニア #- [ 編集]

最低投票率・・過半数以上の投票があれば成立でいいと思いますけど・・棄権した人は反対でも賛成でもないんでしょ??と私は冷たく考えますが・・

2007/04/18(水)21:38| URL | SAKAKI #- [ 編集]

>鵺娘さん

コメントありがとうございます。

>私は棄権もある意味での意志表示だと思っています!適当な候補者がいないとか~
・そうですね。いずれにせよ他の投票者の導いた結論を重視するしかないですね。

>自分の思い通りの結果が出るまで何度でも選挙をやり直すつもりですか?
・多分そうですね。
 世論調査なんか、本当は2000人ずつ数グループやって都合の良い奴を発表してるんじゃないかとさえ思います。

2007/04/18(水)22:03| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>ばんばんさん

コメントありがとうございます。

>今日は寒かったなー
・ほんと、ほんと!

>選挙の手伝いは大変です^^;
>朝日が勝手にハードル設けるなよ><
・世論はそうは言っていない・・・
 サイレントマジョリティは・・・・(*´д`*)アハァ

>たちの悪い新聞社ですね。
・そのまんまじゃないですか!
 ひねりなさい、ひねりねさい(爆)

>我が家では購読料払ってるんですからね。
>勝手な御託ばかり書いてると本当に購読やめますよ><
・ネタに読むならWebで十分。
 購読止めましょう。。。。って言って良いのかな?

2007/04/18(水)22:08| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>クリスタニアさん

コメントありがとうございます。

>この場合、ボイコット=投票する権利を捨てたというのが、普通ではないのでしょうか??(投票することは、有権者であれば誰でも簡単にできますが・・・)
・そうですね。棄権と書きますしね。

>反対なら素直に反対に投票する。
 賛成なら素直に賛成へ投票する。
 これだけで十分ですし、投票しなかったものは、どちらの結果になっても、受け入れるという意思表示と私は思いますが・・・。
・私もそう思います。
 何が言いたいの?と思って記事にしてみました。

>朝日新聞は、害なことしか書かないので、潰れて欲しいと思ってます^^
・率直なご意見!激賛同致します。

2007/04/18(水)22:12| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

>SAKAKIさん

コメントありがとうございます。

>最低投票率・・過半数以上の投票があれば成立でいいと思いますけど・・
・なるほど!
 総会型と言うことですかね。
 本当は国民にダイレクトに影響があることなので、7~80%の投票はあって良いと思うのです。
 最低線を決めるのではなく、国民の意識レベルとしてそれ位は欲しいと思います。

>棄権した人は反対でも賛成でもないんでしょ??と私は冷たく考えますが・・
・じゃ、私も冷たいです。(´∀`*)ウフフ

2007/04/18(水)22:17| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

こんにちは

棄権=権利の放棄
であると私は思います。
従って、こんな大事な国民投票に棄権するような人は、
それについて何も言う資格はないと思います。

それから最低投票率についてですが、
私も基本的には必要ないと思っています。
しかし、多少の不安も残ります。
朝日新聞等のように、
必死に自分たちの主張の方向に誘導しようとするメディアです。
杞憂であることを祈りますが…

2007/04/21(土)11:03| URL | 刀舟 #cMnBD31A [ 編集]

>刀舟さん

コメントありがとうございます。

>棄権=権利の放棄
であると私は思います。
従って、こんな大事な国民投票に棄権するような人は、
それについて何も言う資格はないと思います。
・そうですね、言う資格は無いでしょうね。
 私は、棄権は、多数派に同意!又はとにかく決定に従うと言う意思表示と考えます。

>それから最低投票率についてですが、
私も基本的には必要ないと思っています。
・もしやるならば、最低に達しない場合は、再投票なら良いですが、廃止ならボイコット運動の勝ちになりますからね。

>しかし、多少の不安も残ります。
>朝日新聞等のように、
>必死に自分たちの主張の方向に誘導しようとするメディアです。
>杞憂であることを祈りますが…
・これは、投票までにそう言う輩を駆逐して行くしかないですね。
 あと、9条が如何に無能かが分かる事件でも起きれば簡単ですが・・・拉致でさえ動かないですからね。
 中国の軍事行動で石油が倍にでもなれば目が覚めるのでしょうか?

2007/04/21(土)20:02| URL | tono #vFsRzAws [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://tonogodz.blog70.fc2.com/tb.php/102-6cd25e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

国民投票法案のどこに問題があるのですか?

「むちゃくちゃ」 抗議の声相次ぐ 国民投票法案採決(朝日新聞) 施行60年。憲法記念日を前に、改憲手続きを定める国民投票法案が12日、衆院憲法調査特別委員会で可決された。傍聴席や国会周辺では、慎重審議を求める声があがった。 「こんなやり方があるか」「むち

2007/04/18(水)22:11│ぱっとんな日々

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。