スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

野田議員妊娠? ああそうですか。

 野田聖子議員が妊娠されたそうですね。
 いろいろ反対もあるでしょうが、私の考えを述べます。

 おめでたい事でしょうね、本人は。
 子供が出来ないから、色々と不妊治療を続けた・・・
 養子を貰おうにも母親になれない事が分かった・・・
 涙物ですか?
 私は公僕としての資質を疑います。
 野田議員は独身ですよね?
 養子を考えた際も、配偶者が居ないとダメ!と言う当たり前の事を言われただけではないのですか?
 独身とは言え、事実婚とか言う性交渉相手は居たのに、自分の我侭だけで婚姻をしなかっただけでしょう。
 婚姻もせずに、子供をペットの様に欲しがる独身者を排除して、夫婦で責任を持つことが出来る所にだけ養子を認めるのは当然だと思います。
 養子もダメとなると、今度は外国まで行って卵を購入して来たのですか?
 私は生命の発生は、神の領域だと思っていますので、こういう命の売買のような事は受け入れられません。
 如何に男女共同▲、ジェンダーフリー、夫婦別姓に力を注ぐ野田議員でも「人身売買」は認めないでしょう?
 私は、卵の売買と人身売買に、倫理的にそれほど差異が無い様に思っています。
 まだ、胎児になってなければ人ではないから構わないのでしょうか?
 生まれてくる新しい生命の気持ちなんかどうでも良いのでしょうか?
 いろいろ、反対意見はあると思いますが私は「人身売買相当!」そう思えてなりません。

 もう一点、釈然としない点があります。
 国会議員と言うのは「特別」であって、他の公務員とは違います。
 限られた短い期間(最長6年)公僕として粉骨砕身働かなければならないのでは無いですか?
 何故?任期中に意識的に妊娠なんかするのですか?
 その間の公務はどうするのですか?
 以前にも、国会議員でありながら、しかも男でありながら「育児休暇」等と言って公務をサボった勘違い人間が居ました。
 一般の公務員は、とりあえず定年まではその職を勤め上げる事が前提ですので「育児休暇」はあっても良いと思います。
 しかし、特別職は限られ期間の務めであるし期間中に何が起こるかわかりません。
 しかも、事は基本的に国家の一大事なのでは無いでしょうか?
 病気だから、女性だから、妊娠中だから、と言って相手は待ってくれませんし、事故も天災も避けてはくれないのですよ。
 病気でさえ長い期間になれば職を辞すべきだと思います。
 増してや、育児休暇等もっての外です。
 それもこれも、国会議員と言うものが、国民に選ばれた最も誇るべき公僕であると言う矜持を喪失しているからだと思います。
 私の考えは暴論でしょうか?
 こういう事を書くと、すぐに「国会議員は子供を生んではいけないのか?」等と反論されます。
 出産や育児は、こと期間限定の特別職である国会議員が公務をサボる正当な理由にはなり得ないと言っているだけです。
 税金を払い、天下国家の舵取りを委任している以上、それ位の事は言っても罰は当たらないと思います。


国会議員は特別!と思う方→  

スポンサーサイト


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(9) | トラックバック(0)2010/08/30(月)13:49

国防産業を育成すべき

 先日、長崎港遊覧船に乗ってきました。
 とにかく暑い日でしたが、湾内とはいえ海の上はやはり涼しいです。
 遊覧船は湾内をぐるりと1時間ほど廻る訳ですが、半分以上が三菱重工長崎造船所見学になってしまいます。

 最初に目に入ったのが、点検中の護衛艦(N0.104)「きりさめ」です。
   DD_きりさめ

 1999年3月18日に就役して、2001年11月~2002年2月には、護衛艦「くらま」、補給艦「はまな」と共に、2007年7月~11月2日には、補給艦「ときわ」と共にインド洋に派遣されていた艦艇です。
 ご苦労様でした。

 続いて、N0.2ドッグで、護衛艦(だと思う)が建造されているのが見えました。
   DD_建造中

 今から70年前、現在まで日本が建造した最後の戦艦になってしまった戦艦「武蔵」が、この三菱No.2ドッグから進水しています。
 帝国海軍最後の戦艦が進水した同じドッグで、最新鋭の護衛艦が建造されている事は、単に艦の大きさによる必然性だけだとは思いますが、三菱の何かしらの思い入れがある様にも感じてしまいました。

 日本の造船技術は今でも世界一だと思いますが、後継者不足との声も耳にします。
 国防軍備を出来る限り国産、内製でやると言う当たり前の事を考えれば、今金を使わなければならない物の一つに、国防産業の育成があるのではないかと思います。
 それには、当然宇宙開発も含まれます。
 これは、雇用の拡大に繋がる事は言うまでも無いし、日本の高い技術の継承の為にも必要な事では無いでしょうか?
 もちろん技術や国防機密の国外流出を抑えるためには「機密漏洩防止法」「スパイ防止法」に相当する法整備も当然に必要となります。
 景気対策として公共事業が果たした役割は少なくないでしょうが、ムダもやはり多くなる事は必然です。
 しかし、国防産業の育成は長期的国家観から見れば、ムダにはならないのでは無いかと思います。
 「核」の抑止力は、その潜在能力の暗示性にあると思います。
 「もしも使ったら・・」と言う想像が難くないと言うことです。
 であれば、国防産業の充実は、ある意味現実的「抑止力」となる部分も当然あると思います。
 今や国家意識の無い政府のおかげで、優秀な技術を持つ企業が、次々に国防産業から撤退しています。
 国防産業の充実、法の整備等がなされることが、公務員や高技術産業への「外国人」の無差別雇用と言う愚かさをも無くせると同時に、優秀な人材の確保に繋がると思います。
 こういう事を言うと「軍国主義!」「外国人差別!」などと喚くおめでたい人達が日本にはたくさん居るようです。
 そのたくさんの人達が、自身が国防を担う自衛隊の最高指揮官であることに何の責任も矜持も持てない総理大臣を生み出したのだと確信します。

 帰りに、長崎縣護國神社に参拝して参りました。
  長崎県護国神社

 高台にあり、小さめですが、きれいなお社でした。
 

 国防産業育成!と思う方→  


外患・国防と領土・領海 | コメント(7) | トラックバック(0)2010/08/24(火)09:45

靖國神社を参拝しない内閣

 菅内閣の閣僚は全員、靖國神社を参拝しないそうですね。
 大変結構な事だと思います。

 そもそも、靖国の杜は命を賭して護国の為に散り、護国の鬼となられた英霊が祀られている神聖な場所です。
 本来、国家公僕たる者が、その国を残す為に散った英霊に感謝もしないと言うのは恩知らずも甚だしく、日本人の美徳でもある「恥」を捨てたも同然ではないですか?
 まして国を司る公僕の頂点に立つ面々が、揃って参拝しないなどと言うのは既に亡国と言わざるをえません。
 永田町や霞ヶ関で務めを行おうとするものならば、例大祭と言わず、8月15日と言わず、毎日参拝して当然ではないのですか?
 地方に行っていたのなら、その地の護国神社にお参りすれば良いではないですか。
 英霊が、命を賭して残してくれたこの国を、
 あたかも極悪国の如くに歴史を捻じ曲げて恩を知らず、
 近隣の集り国家に媚を売って忠を知らず、
 その近隣集り国家に頭を撫でられ、至極の悦楽を得て恍惚の表情をさらして恥を知らず、
 こんな連中は、ただの国賊だと思います。
 その様な国賊どもには、神聖な靖國の杜には一歩たりとも足を踏み入れて欲しくはありません。
 穢れます。
 如何に英霊の方々の懐が、千尋の海の如く広く深くあろうとも、斯様な国賊が鳥居をくぐる事を快くは思われますまい。
 
 わざわざ「靖國神社に参拝しない」等と公言している輩は、
 「私は国賊でありますから、聖地には足を踏み入れませぬ故、どうか天誅ばかりはお許し下さい」
 と懇願しているでしょうか?
 
 「九段の母」と言う歌をご存知でしょうか?
 英霊の御母堂が、靖国神社にお参りする歌ですが、その第3節の歌詞は以下の様なものです。
 
  両手あわせて ひぎまづき
  おがむはずみの お念仏
  はっと気づいて うろたえました
  せがれゆるせよ 田舎もの
 
 御母堂は思わず「念仏」を唱えてしまうのです。
 「せがれゆるせよ」と言ってはおいでですが、その気持ちは察するに余りあり、これを咎める事などあろう筈は無いと思います。
 靖國神社や護国神社には、いつも多く人々が、生活の流れの中で、あたかも日常の挨拶をするが如く立ち寄り参拝する。
 形式に拘る必要は無いと思います。
 それは、日本人の持つ「恩と感謝の心」を表現するだけの事だと思うからです。
 日本は、そんな国であるはずだと思います。


国賊の参拝無用!と思う方→  
 


お知らせ | コメント(6) | トラックバック(0)2010/08/16(月)08:31

海ゆかば

  海ゆかば

 「海ゆかば」と言う歌があります。
 作詞が大伴家持と言うことでも有名な歌です。
 一般に鎮魂歌として歌われているようです。
 8月には特に、この歌をあちこちで聞きます。
 
 「海ゆかば」と言う歌の歌詞としては、私の持っているCDにある数曲は全て以下のとおりです。

  海行かば 水漬く屍
  山行かば 草生す屍
  大君の 辺にこそ死なめ
  かへりみは せじ

 
 但し、「軍艦(行進曲)」と言う歌、有名な「軍艦マーチ」でありますが、この歌に「海ゆかば」が挿入されている事があります。
 演奏的には全てに入っていますが「歌詞」も入っている事があります。
 メロディは、軍艦マーチの間奏部分と言っても良く、所謂「海ゆかば」と言う歌のメロディとは異なります。
 また、メロディのみならず、歌詞も最後の部分が違います。
 「かえり見はせじ」→「長閑(のど)には死なじ」となっています。
 
  海行かば 水漬く屍
  山行かば 草生す屍
  大君の 辺にこそ死なめ
  長閑(のど)には 死なじ

 
 これは、私の持っているCDでの話ですが、歌詞が二通りあるのは間違いないようです。
 当然、大伴家持がこの曲の為に作詞する等はありえません。
 原作と言われているのは以下の書です。 

陸奥国に金を出す詔書を賀す歌一首、并せて短歌(大伴家持)
 
 葦原の 瑞穂の国を 天下り 知らし召しける 皇祖の 神の命の 御代重ね 天の日嗣と 知らし来る 君の御代御代 敷きませる 四方の国には 山川を 広み厚みと 奉る みつき宝は 数へえず 尽くしもかねつ しかれども 我が大君の 諸人を 誘ひたまひ よきことを 始めたまひて 金かも たしけくあらむと 思ほして 下悩ますに 鶏が鳴く 東の国の 陸奥の 小田なる山に 黄金ありと 申したまへれ 御心を 明らめたまひ 天地の 神相うづなひ 皇祖の 御霊助けて 遠き代に かかりしことを 我が御代に 顕はしてあれば 食す国は 栄えむものと 神ながら 思ほしめして 武士の 八十伴の緒を まつろへの 向けのまにまに 老人も 女童も しが願ふ 心足らひに 撫でたまひ 治めたまへば ここをしも あやに貴み 嬉しけく いよよ思ひて 大伴の 遠つ神祖の その名をば 大久米主と 負ひ持ちて 仕へし官 海行かば 水漬く屍 山行かば 草生す屍 大君の 辺にこそ死なめ かへり見は せじと言立て 丈夫の 清きその名を 古よ 今の現に 流さへる 祖の子どもぞ 大伴と 佐伯の氏は 人の祖の 立つる言立て 人の子は 祖の名絶たず 大君に まつろふものと 言ひ継げる 言の官ぞ 梓弓 手に取り持ちて 剣大刀 腰に取り佩き 朝守り 夕の守りに 大君の 御門の守り 我れをおきて 人はあらじと いや立て 思ひし増さる 大君の 御言のさきの聞けば貴み

 まもなく8月15日になります。
 いろいろ考えさせられる、あの日がまたやってきます。

鎮魂!と思う方→  


一息・日本の力 | コメント(5) | トラックバック(0)2010/08/11(水)09:16

創価学会の基軸

   ikeda_hibun.jpg
 
 総理の日韓併合100年の談話が発表されるそうです。
 ふと、ある碑文を思い出しました。
 池田大作氏の碑文です。

 私の大学時代の友人にも創価学会に入会した者がいます。
 暗い文学少年だった彼が、妙に明るくなったのには驚きました。
 まあ、入信して幸せならそれで良いのだろうと思っています。
 私は、学会員個々人には何の思いも無いのですが、この池田氏の碑文は、創価学会自体の思想基軸はこれだろうかと思わせるものがありました。
 碑文を読んだ皆さんがどう捕らえるかはご自由ですが、これを読むと公明党の動きは、なるほどと感じました。
 ただ、それだけの日記です。

 なるほど!と思う方→  


外患・国防と領土・領海 | コメント(1) | トラックバック(0)2010/08/10(火)11:39

自衛隊にエールを!8月末で締め切ります

 昨日8月8日、「英霊顕彰・福岡県民の集い」は予定を大きく上回る約500名の参加をもって恙なく催行されました。
 会場係りは、あわてて椅子を追加すると言う嬉しい悲鳴を上げておりました。
 今回、開催直前まで快晴でありました福岡市天神の空、海ゆかば合唱の時には大雨となり、閉会時にはまた晴となりました。
 この雨は、英霊の怒りでもあり、日本の現状を憂う悔し涙なのだと感じました。
 また、同時に叱咤激励でもあると思います。
 私達は、何としても日本をあるべき姿にすべく、散ってなお護国の神となられた先人・父祖に恥じぬよう精進せねばならないと思いました。
 英霊の皆様には、その安らけき時の来るまで「どうかこの国をお護り頂きたい」と祈るしかありません。
 会場に参加された500名による「海ゆかば」の合唱に込められた、感謝と慰霊と決意の気持ちは、きっと英霊に届いていると信じます。

 英霊顕彰を無事催行し終わったのを機に、昨年11月よりブログ等で募集しておりました

「自衛隊へエールを送ろう」↓の企画を、8月末で締め切りたいと思います。

 http://tonogodz.blog70.fc2.com/blog-entry-462.html
 
 今後は、メッセージを紙と言う形にして、駐屯地やできれば司令部等に届けるキャラバンを企画したいと思っています。
 出来ればたとえ地方版でも、一行でも良いので新聞等の記事に載せて、「自衛隊-市民」と言うキーワードが、現在の「戦争-反対-危険」等の悪しきイメージでは無く「国防-感謝ー激励」と言う当然、前向きのイメージに変化して行く様になれば、それに越した事はありません。
 「あっ!まだ、メッセージを書いてなかった」という方は、この8月にこそ是非書いて送って頂きたいと思います。

そうだった!と思う方→  


お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2010/08/09(月)08:33

鉋音首相の診断を仰せつかります。

◇診断対象生体:
・無い核想理大塵 鉋音

◇固体の分類:
・夢想目 イラ科 口先類

◇所見:

・国家・国防の意識に著しい欠落があり、かかる無知を言葉遊びで誤魔化そうと自己防衛機能が発達している。
・常に責任の重圧が掛かる場面になると「承知していない」等責任を回避しようとする悪癖が散見される。
・支那モンの香りや韓流化ガスをかぐと、激しくヘタれる発作を起す。
・続投支持する面々が火中の栗を拾いたくないだけと言う事には想いが及ばず、絶大な信頼を得ていると勘違い出来る幸せ脳を誇る。
・自身の発言を都合よく忘れたり意味を変えたりできる、事後遡及型の記憶回路を有する。
・元市民活動家らしく、専門的質問に対し窮すると、顔面が著しく硬直し視線が固まる症状が頻繁に認められる。
・元首相の「鳩」に対抗しているのか、国会審議中に突然「鷽だ!鷽だ!」と連呼する発作を起す。

◇検査結果:

・ヘマグロビン:赤血球に含まれる蛋白の一種で、多すぎるとヘマを続ける発作を起す事がある。
→大量に検出。危険度 特警戒ランク

・ハジサラシターゼ:脳内に分泌し、量が多いと「恥じ」の概念が欠落する。
→G8の時に大量分泌。 危険度 特警戒ランク

・万年野糖:体内に生息する自己虫を活性化し、責任や義務といった観念の精神的活動を抑制する糖分で、一般には政権を取ると減少する。
→野党時より増加している。特異体質の可能性がある。 危険度:現代医学では計り知れない。

・悪玉クニステロール:体内含有量が中韓値を越えると、非常に危険な売国活動の発作を起す。
 体内にクニウリニンと言う売国ホルモンを有する場合やクニステロール系の薬物を常用している場合は、この触媒効果により休息に増殖する事が知られている。
→中韓値を大幅に超えており、発作も認められる。 危険度 要対処ランク

・首相脂質:
 再々の検査にも、未だ発見されず。
→何ゆえ首相の座にいるのか、現代医学の七不思議である。

◇診断と病名:

・『先天性韓導脈流』と診断す。
 ある種の政党内に集団的に見られる病気であり、相互に症状を悪化させる危険性を孕む。
 かなり重症であり、放置すれば重体に陥る可能性もある。
 自ら「対韓謝剤」を投入して発作を抑えようとする習性が現れると中毒に至る危険な病気である。
 
・『外国塵酸性認知症』
 外国人参政権は黄砂や酸性雨と同じく、いつの間にか甚大な被害が広がる事を認識できなくなってしまう奇病。
 悪玉クニステロールが中韓値を超えると発症に至る事が多い。
 現在沈静化して居るが、いつゲリラ的に発作が起こるか予断を許さない。
 
・『国歌不歌症候群』
 悪玉クニステロールの蓄積による副作用による病状で、ほぼ例外なく発症する。
 特に「対韓謝剤」の常用者には症状が悪化する傾向があり「国歌に元気が無い」等と妄言を吐くことがある。
 一般に国旗に対しても敏感に反応し、国旗の近くで演説する場合などは顔面神経痛の発作を起し表情が固まることがある。
 

◇治療法考察:

・救い難い重症な病気を併発しており、治療には細心の注意と時間又は大きなリスクを伴うと思慮致します。
・特効薬は現在のところ開発されておりません。
 本来ならば人間を癒す効果のある「小さな沢のせせらぎ」も、沢を埋めようとした罪悪感からか「軍靴の足音」の様に聞こえる事があるようで、精神的に疲弊していく可能性があります。
 とりあえず「市民の森」にでも戻し、力いっぱい喚く事がストレスも解消して精神的には良いのですが、自己顕示欲がそれを妨げているようです。
・何より問題は本人に全く自覚が無い事であります。
・対症療法として「下野剤」の投与も有効と思われますが、何と言っても効果的な方法は、やはり「政治的絶命治療」である事は自明であると考察いたします。

 因みに、本診断書はフィクションであります。




一息・日本の力 | コメント(1) | トラックバック(0)2010/08/06(金)09:52

予算委員会 平沢議員の質問

 衆議院TVの録画で、3日の予算委員会、自民党平沢氏の質問を見ました。
 http://www.shugiintv.go.jp/jp/
 主に、金賢姫来日の件、1次産業補助・支援の件、民主党と革マル派との関係、菅総理の君が代不斉唱の件等についてでした。
 
 金賢姫の豪華VIP待遇の観光について、中井大臣は「韓国側の要請」だと答弁しましたが、韓国側は「そんな要請はしていない」と言っています。
 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100803-OYT1T01003.htm
 中井大臣は横田さん達の気持ち云々等と御託を並べていましたが「偽造旅券の取調べをしたのか」と言う質問には「言えない」と答えておりました。
 
 枝野幹事長がJR東日本労組幹部で革マル派幹部とされる人物と「推薦に関する覚書」を交わした事について、菅総理はJR労組に革マル派が浸透している事実は認めながら、JR労組の革マル派幹部と自分の党の、しかも現幹事長が「推薦に関する覚書」を交わして居る事を書類まで出して突きつけられても「至急調査する」ではなく「党の議員や候補者が指摘のような団体と特別の関係があるとは承知していない」と答弁しました。
 つまり知らんぷりをしますと言っています。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100803/plc1008031842013-n1.htm
 
 ラジオ番組に菅首相が出演した際『わたしは君が代を歌いたくない』と言って歌わなかったのではと言う質問には、質問中にも拘らず野次同然に「そんなこと言わない、うそだ!それは!」などと反論していましたが、放送をしたラジオ日本は「この時、総理は、ミッキー氏に促され、起立はしたものの、君が代は歌わず、ミッキー氏の『君が代は嫌いか?』との問いかけに、『そうだ』と言った」と回答しています。
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00181916.html
 
 何が情け無いってね、一国の総理に、国会の場で「国旗・国歌が好きか?」「国歌を歌いませんでしたね?」と言う質問が為されると言う現実に尽きると思います。

 他国でこんな質問があり得るのでしょうか?
 吉田茂じゃありませんが「ばかやろう!」って怒鳴られますよね。
 しかし、菅総理は怒鳴らずに「証拠を出せ!」って言いました。
 何故「侮辱罪」で訴えないんですか?
 何故「一国の総理に対して無礼だ!」と言えないのですか?
 事実だからでしょうね。
 こんな国賊と呼ぶにも小物過ぎる、市民活動家か痴民活動家か分からない生き物が、今日本の内閣総理大臣なんですね。
 誰が選んだんですか?
 有権者ですね。
 私は、どんなに微力であろうと、やはり地道な事実の拡散と啓蒙活動を続ける決意を新たに致しました。

情け無い!と思う方→  


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(1) | トラックバック(0)2010/08/04(水)09:33

全教室に日の丸掲揚

   両毛新聞_教室に日の丸


 栃木県の両毛新聞 7月30日 1面に当たり前ではあるが、現在では仰天の学校の記事がありましたのでお知らせします。
 http://www.labornetjp.org/news/2010/1280565499356staff01_img
 要は、全教室に日の丸を掲げた学校の話です。
 素晴らしい校長です。
 素晴らしい学校です。
 素晴らしい教育です。
 細かい事をごちゃごちゃ言う前に、こういう事が大切だと思います。

 内容は画像又はリンク先で読んでください。
 既に、これに反対するブログなども現れており、サヨサヨや人権派による抗議が予想されます。
ぜひとも、電話、FAX、手紙等で応援したいものです。

 足利市立 西中学校
 〒326-0846 栃木県足利市山下町2539
 TEL:0284-62-2230
 FAX:0284-62-2542

素晴らしい!と思う方→  


国旗・国歌・文化・伝統・教育・躾 | コメント(1) | トラックバック(0)2010/08/02(月)13:41

英霊顕彰・県民の集い

   H22英霊顕彰

 また、8月がやってきました。

 私は、8月15日には半旗を揚げ、福岡縣護國神社の戦没者慰霊祭に参列する事が通例となりました。
 そして、その15日より前には、日本会議が主催する「英霊顕彰・県民の集い」に参加します。
 参加と言いますか、主催側のスタッフ一兵卒を務めます。
 今年は、8月8日(日)14時開会(13時会場)で催されます。
 詳細は下記又は、チラシの画像を参照下さい。
 
 私が何故8月15日に半旗を揚げるのか?
 終戦については、
 日本政府がポツダム宣言の受諾を連合国各国に通告した8月14日だとか、
 ペリー襲来時の星条旗を掲げられた米戦艦ミズーリ艦上に於いて、ポツダム宣言の履行等を定めた降伏文書に調印した屈辱の9月2日だとか、
 サンフランシスコ講和条約の発効により、国際法上連合国各国と日本の戦争状態が終結した1952年4月28日だとか、
 いろいろ論議があります。
 しかし、私はやはり、昭和天皇の玉音放送が為された8月15日が、日本人にとっての終戦だったと思っているからです。
 8月15日は、福岡縣護国神社では「みたままつり」が行われている最中です。
 今年も献灯しましたが、靖國神社の「みたままつり」と違ってとても静かな祭りです。
 福岡のみなさん、是非8月8日の「英霊顕彰・県民の集い」に是非ご参加下さい。
 そして、護國神社の「みたままつり」にも一度お立ち寄り下さい。
 福岡以外の方も、各地で同様の催しがあると思いますので、是非参加してみて頂きたいと思います。
-------------------------
 
 日時:8月8日(日)14時開会(13時会場)

 場所:福岡国際ホール(大ホール)
    福岡市中央区天神1-4-1
    西日本新聞会館16F
    TEL 092(712)8855

 参加費:1,000円
    
 基調講演:中西輝政 京都大学教授

 主催:日本会議福岡
    TEL 092(641)3263


 英霊に感謝!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/08/02(月)09:36

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。