スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

海の日 国旗掲揚

海の日 国旗掲揚

 7月19日は「海の日」です。
 あの天下の悪法「ハッピーマンデー」たらのおかげで毎年日が違う様になってしまいました。
 そもそも、海の日と言うのは、私の誕生日である7月20日を、全国民に祝ってもらおうと制定した物でした・・・・・・。
 やっと法案が通り、紀元2656年より7月20日は祝日となりました。

 しかしながら、本来の意味ある祝祭日減らしと、無意味な休日増加を目論む議員達の軽率な決議により、紀元2662年から「海の日」は7月の第 3月曜日になってしまいました。
 国旗揚げないと寂しいからね、法で決まっている祝日には国旗掲揚しますよ。
 でも、私の誕生日は毎年7月20日に決まっているんですからね、7月20日にも揚げますよ・・・・・・。
 
 この日記を御覧の方は、7月20日が私の誕生日云々ではなく、紀元2601年から「海の記念日」だという事をご存知とは思います。
 が、もし「知らなかった」という方の為に一応「海の記念日」の由来は書いておきましょう。

 【海の記念日】
 明治9年に明治天皇が東北地方巡幸の帰途、灯台視察船「明治丸」に乗って、横浜港に帰還した日を記念して、1941年に当時の村田省蔵逓信大臣が提唱して「海の記念日」とした。

 
 紀元節や天長節程重要な意味がある訳ではありませんが、祝祭日にはそれなりの意味があるはずです。
 「海の日」は移動しても「海の記念日」は7月20日のままです。
 昔からの祝祭日の意味を葬ろうとする連中は、基本的に日本文化の破壊に加担する輩です。
 目を光らせておく必要があると思います。



 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

休日と祭日は違う!と思う方→  

スポンサーサイト


国旗・国歌・文化・伝統・教育・躾 | コメント(0) | トラックバック(1)2010/07/16(金)17:21

みたままつり

 
 yasukuni_tono2.jpg yasukuni_tono1.jpg


 今年も今日から16日まで、靖國神社のみたままつりです。
 今私達が好き放題して生きていけるのも、父祖、先人のおかげです。
 みたままつりは、家族を友を護らんと、その暮らす國を護らんと、一命を賭して戦い散った方々に対して、
 感謝の祈りを捧げる祭りだと思っています。
 今の世の栄華を報告する祭りだと思っています。
 夜も祭りを行う為に、毎年たくさんの提灯が献灯されます。
 私は、今年行けそうにありませんが、例年通り献灯はさせて頂きました。
 たった数日の為に酔狂!と言う方もいらっしゃいますが、そういう問題では無いと思っています。
 去年同様、わずか2個ですが、気持ちの問題だと思います。
 写真は、東京の友人が送ってくれた、提灯の写真です。
 今年は「英霊来世」のすぐ近くでした。
 残念なのは、ただそんな当たり前のことを出来ないばかりか、あえて「靖國神社に参拝しない!」などと公言して憚らない国賊にも等しい輩が、日本国政府の総理大臣の座にあるということです。
 これだけは、何とも先人の方々に申し訳が立ちません。
 先人の方々に、胸を張って報告できる国にしなければならないと、改めて決意するところです。



 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

先人に感謝!と思う方→  


靖国・近代の戦い | コメント(1) | トラックバック(0)2010/07/13(火)13:24

千葉景子法相 賊盗

 菅総理大臣は、神奈川選挙区で見事落選した千葉景子法務大臣を議員任期終了後も続投させると明言しました。
 もちろん議員でない、所謂民間人の大臣もたくさんいます。
 しかし千葉景子法相の場合は、条件が全く違います。
 千葉景子法相は、議員として自らの大臣実績を引っさげて選挙戦に挑み、有権者に判断を仰いだわけです。
 結果、その実績に有権者から「落第点」を付けられた人です。
 つまり、議員としても大臣としても「仕事をやっていない!」と有権者に烙印を押されたのです。
 法務大臣の職務である死刑執行を自らのイデオロギーによって違法にサボると言う愚行、怠慢をやった結果の必然的「落第」です。

 貴重な税金から支払われる報酬から見ると更に異常です。
 大臣の報酬は、ザッパに言えば議員報酬等より高いですが、議員が大臣になった場合はその間の議員報酬は無いというか、大臣職との差額が加算されると言うか、そういうものですね。
 千葉景子法相に8月以降続投させると言うことは、議員報酬は無いわけですから、大臣報酬を丸々支払わなければならないと言うことです。
 これでは続投ではなく賊盗では無いですか? 
 こういうのを「税金泥棒に追い銭」と言うんですよ。
 
 「行政の継続性」とか言っているようですが、何も大々的に内閣改造とかやる必要はありません。
 単に千葉景子法相を切って、副大臣あたりが代行するか、他の大臣が兼務すれば良いことです。
 それが、けじめ!っちゅうもんじゃないでしょうか。
 費用は掛からないし、一石二鳥でしょう?
 
 そもそも「行政の継続性」等と言っていますが、法務大臣の職務サボってたんだから、サボりの継続なんかしなくて良いのです。
 民主党の言う「国民」と言うのはどういう人達が対象なのか良く分かりますね。
 「支援組合と仲間内の生活が第一!」と言う事ですね。



 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

早く首を切れ!と思う方→  


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(3) | トラックバック(0)2010/07/13(火)13:16

参院選雑感

参院選雑感

 昨晩は例に漏れず、TVのリモコンを握って、数字ばかりを追っておりました。
 福岡選挙区は、予想通りの2氏が当選となりました。
 今回の参院選、自民党福岡県連の危機感は今までに無いものがありました。
 71才の吉村氏を切って、42才の大家氏一本で押しました。
 大家氏 774,618票、吉村氏 113607票と言う数字が、吉村氏支持層の自民票をきっちり切り取った自民党の並々ならぬ組織固めの結果であることは間違い無いでしょう。
 連勝複式なら、ガチガチだったと思います。
 予測が付かなかったのは、連勝単式の方でした。
 民主、大久保氏も相当に固い地盤があります。
 今回、所謂是々非々票(浮動票)のうち、「民主ではダメだ!」票が、自民支持でなくても大家氏を受け皿に選んだと考えられます。
 また、公明党は候補を立てていませんので、創価学会票の多くも大家氏に流れた結果、大家氏がトップ当選を果たしたと思っています。
 
 福岡以外では、寝不足の原因となったのが神奈川選挙区と山梨選挙区でした。
 日教組の古狸、輿石東氏が苦戦をしていたので「落ちろ!」と念じていましたが、果たせませんでした。
 しかし、神奈川は違いました。
 いくら民主が落ち目とは言っても、3人区で、あの千葉景子現職法務大臣が苦戦していたからです。
 こちらも「落ちろ!」と念じていましたが、祈りが通じました。
 これは大きいと思います。
 国家解体法案を推進しようしていた現職法務大臣に有権者は「No.」を突きつけた訳です。
 これを「民意」と言わずして何が民意なるか!
 国家解体法案反対派の議員は、ここのところも上手に強調すべきですね。
 
 マスコミの威力はまだまだ衰えていませんね。
 「みんなの党」が10議席です。
 蓮舫氏が1,710,734票です。
 蓮舫さん「一番じゃなきゃいけないんですか?」
 さすがマスコミの威力としか言いようがありませんね。
 それにしても、人口100人に1人が外国人と言う東京選挙区のみなさん・・・目を覚ましてください。
 
 今回はタレント候補が、まるで蚊取り線香にやられた蚊のように、ボトボト落ちましたね。
 何時までも政治や有権者をなめていてはいけないという事です。
 当選した自民の三原じゅん子氏は、自ら自民党に売り込んだ意気込みが当選に繋がったのでしょうか。
 今後の活躍を見届けたいと思います。
 一方の谷亮子氏は早い当確で、結果も順位2位です。
 驚きました。
 これは知名度だけではないですね。
 小沢氏が大ファンだそうだし、元トヨタの方ですから、組合のバックアップはあるでしょうし、組織票がありますね。
 貝の絵と「タニシ」と書いても、有効票とされるのではないかと言う位の勢いですね。
 蓮舫氏じゃないですが、2番でも良過ぎるわけですから、十分看板の務めを果たしたと言えるでしょう。
 さすが「カンバン方式」のトヨタさんです。
 
 民主が10議席減らして保守系の方々も一息ついたところですが、すぐに地方選、衆院選、次の参院選が来ます。
 今回比例では、圧倒的に民主党の勝利であり、自民党はみんなの党または公明党と合算しないとこれに勝てない事実は忘れてはいけないと思います。
 みんなの党だって元は殆ど自民党です。乱立小党もそうじゃないですか?
 これを機会に、政治家を自負するならば、国家を念頭に置いた真っ当な政策で、真の保守政党へ政界再編を期待したいところです。
 
 それにしても、国政選挙に「憲法」「国防」「安全保障」がほとんど争点に揚がらないと言うのは、あきれるばかりです。
 
  【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

国防を考えろよ!と思う方→  


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(1) | トラックバック(0)2010/07/12(月)10:18

あゝモンテンルパの夜は更けて


作詞:代田銀太郎、
作曲:伊藤正康、
歌唱:渡辺はま子・宇都美清

1)モンテンルパの夜は更けて
  つのる思いにやるせない
  遠い故郷しのびつつ
  涙に曇る月影に
  優しい母の夢を見る

2)燕はまたも来たけれど
  恋し我が子はいつ帰る
  母の心はひとすじに
  南の空へ飛んでゆく
  さだめは悲し呼子鳥(よぶこどり)

3)モンテンルパに朝が来りゃ
  昇る心の太陽を
  胸に抱いて今日もまた
  強く生きよう倒れまい
  日本の土を踏むまでは

軍歌・昭和歌謡集にあったこの歌を聞くと、初めてのはずなのに何か私の記憶にあるような気がしていました。
この歌が大ヒットしたのは昭和27年。
そういえば、先月クモ膜下出血で倒れ、現在リハビリ中の母が元気な頃「この歌知ってる?」と聞いたことがありました。
「そりゃあ、知ってるよ」という返事でした。
ひょっとしたら、私は昭和27年7月生まれですから、母の胎内でこの歌を聞いていたのかもしれません。

この歌の作詞・作曲は、共にB級戦犯死刑囚としてモンテンルパのニュービリビット刑務所に収監されていた元大尉の方です。
この歌を歌った渡辺はま子さんは、教誨師加賀尾秀忍氏らと協力して、当時のフィリピンのキリノ大統領の心を動かし、この刑務所に収監されていた方を日本に帰還させた功労者でもあります。
この逸話は長くなりまし、ネットで検索すればいくらでも出てきますので、ここでは割愛します。
聞いたことが無い方は、一度逸話を読んでから聞いてみてください。
目が曇ってしまうかもしれません。

戦争は悲劇を生んでしまいます。
しないに越した事はありません。
しかし、
どうしても、やらなくてはならない事があるのも、又戦争かもしれません。
そんな悲劇に陥った時には、それ以上の悲劇を防ぐためには・・・
絶対に負けてはいけない・・・・
そんなことを考えてしまいます。


靖国・近代の戦い | コメント(1) | トラックバック(0)2010/07/08(木)17:09

CCTVとNHKの癒着

 CCTVをご存知ですか?
 この日記を読んでいる方の殆どはご存知かと思います。
 そうです、中華人民共和国共産党政府の機関放送局です。
 NHKはご存知、
 「見せてやるから金をくれ!」
 あの放送局ですね。
 前記事に書いた様に、日本放送協会は相撲協会の反社会的行為に照らして制裁のつもりで生中継を止めたのでしたかね。
 
 中華人民共和国共産党政府といえば、泣く子も黙る「人権無視」政府の代表ですね。
 その反社会的政府の機関放送局CCTVの日本支局は何処にあるか?
 あの日本放送協会の中にあるのです。
 反日、反社会的政府の機関放送局日本支部を、日本人の聴視料を継ぎ込んで建てたビル内に棲み付かせているのです。
 その日本放送協会が、相撲協会の「反社会性」に説教を垂れている訳です。
 ネタとして、なかなかいけますが、笑えんでしょう?
 NHKが、全ての報道、ドラマで中華人民共和国共産党政府の視点に立っているのは当然ですね。
 既に、侵略されています。
 もっと多くの方にこの事実を知って欲しいと思います。



 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

 酷すぎる!と思う方→  


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(9) | トラックバック(0)2010/07/08(木)14:01

NHK相撲中継中止


 NHKが相撲中継を中止するそうですね。
 相撲の独占中継する事はマニフェスト?にあったんじゃないですか?
 それが楽しみなお年寄りも沢山いるんじゃないですか?
 そのためだけに受信料払っているお年寄りも沢山いるんじゃないですか?
 老人は見捨てるのですか?
 受信料払っている確立が高いお年寄りに、そんな仕打ちは無いと思いますがね。
 そういう方々は、賭博とか関係なく、土俵の上で一生懸命戦う力士が見たいだけのはずですよ。
 相撲協会が本場所中にどういう対応とるか、賭博に係わり合いの無い力士がどんな戦いをするのか?
 客がどのくらい入っているのか、座布団がどのくらい飛ぶのか、含めて視聴者にありのまま伝えるべきじゃないですかね?
 相撲協会が「やめてくれ!」と言っても中継するのが筋じゃないですか?
 相撲の独占中継だけが楽しみで受信料払っている人が沢山居るはずだから、ちゃんと放送しなさいよ。
 見たくない人は見ないから、視聴率も下がるだろうけど、それこそが相撲協会への視聴者の声じゃないですかね。
 何で中継止めるんですか?
 約8600件程のコールセンターがパンクするほどの中止を求める声があったからですか?
 突然正義の味方にでもなったつもりですか?
 たかが8600件の電話が国民の声だとして中止できる位なら、10000人以上に訴えられている番組を、まず中止すべきではないのですか?
 反日番組は支那の目が怖いから辞められない・・・ああそうですか?
 どうせ中止を求める声なんて、中継を止めるなと言う抗議に対して、自分たちの報道の義務の放棄を「人の勢」にして、自分は良い子ちゃんになろうという浅ましい考えの担保としているだけでしょう?
 NHKが如何に自らの利権と保身だけで放送の選択や内容を作っているか、益々良く分かったという意味では、相撲協会に感謝します。
 そもそも、この賭博だって以前からあったものでしょう?
 この時期表に出たのは、サッカーと二本立てで、国民の思考を選挙から話そうと企んだデキレースじゃないの?
 サッカーは頑張ったけど、もう出番が無いから、賭博一本で騒がなきゃならなくなって、御大NHKが登場したという筋書きでしょうか?
 私は捻くれているので、どうしたってそうとしか思えませんね。
 
 
 

 http://sns-freejapan.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=17480・・・継続中です!

 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です↓
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1333825390&owner_id=16498420

 ブログの方も・・・・・・・・↓
 http://tonogodz.blog70.fc2.com/blog-entry-462.html
 
 
 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!

!と思う方→  


_/_/_/_/_/_/ 産経新聞 より引用 _/_/_/_/_/_/



_/_/_/_/_/_/_/ ここまで _/_/_/_/_/_/

!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2010/07/07(水)14:05

違反ポスター展示会

 我が家の近所の道路は、選挙違反ポスター展示会場となっています。
 
 まずは選管に問い合わせ(確認)メールを送り、以下の回答を受け取りました。
--------------------------------------- 
 御質問の件について、次のとおり回答します。

参院選の比例代表選挙における選挙運動用ポスターは、公職選挙法により「国若しくは地方公共団体が所有し若しくは管理するもの又は不在者投票管理者の管理する投票を記載する場所」への掲示が禁止されています。それ以外の場所であっても、管理者・所有者等の承諾を得なければ貼ることはできません。
御質問のような街頭、電柱についても、管理者・所有者等の承諾がなければ貼ることはできません。
なお、管理者・所有者等の承諾を得た場合でも、掲示できる選挙運動用ポスターは、中央選挙管理会の証紙が貼付された規定のサイズ以下の大きさで、掲示責任者の氏名・住所等所定の記載がなされているものに限られます。
また、選挙区選挙における選挙運動用ポスターは、公営ポスター掲示場にしか掲示できません。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※
福岡県選挙管理委員会
福岡県企画・地域振興部市町村支援課
TEL 092-651-1111(内線2718)
FAX 092-643-3078
※※※※※※※※※※※※※※※※※※

---------------------------------------
 次に、道路沿いの交番に立ち寄り、当該道路の所有・管理者を訪ねると「市道」とのことでした。
 「電柱は九州電力でしょうが、街頭、街路樹の所有、管理も市と言う事ですね?」と質問すると「そういうことですね」と言う返事でした。
 「間違いなく『国若しくは地方公共団体が所有し若しくは管理するもの』なので、貼ってある選挙ポスターは違反ですよね?貼ってある事実確認と違反の有無を選管に確認だけしておいて下さい。私は明日(この時既に夜)写真を撮って選管に送っておきます。」と告げて来ました。
 翌日、デジカメで写真を撮っていると、その交番の軽パトがたまたま通り撮影作業をじっと見ていきました。
 家に戻って、早速選管に写真添付でメールを送信しておきました。
 しかし、今日見ると、無くなるどころか「★★党」だけだったのに「党」「▲▲」まで展示会に参加してきていました。
 「おでん」って言うんですかこういう看板(ポスター)なんかを。
 だんだん減ってきていると言うニュースを見た気がしますが、貼るエリアが結構限られて来ているだけじゃないんでしょうか?
 選管は、すぐに動区のではなくとりあえず指導するだけですが「一般市民からの通報」がどんどん増えるというのは、選管・警察にとっては追い風でもあり圧力にもなります。それが「市民の力」ですから、問い合わせ、通報はどんどんやりましょう。
 大っぴらな選挙活動は出来ませんが、「公正な選挙」の為の活動はできますからね。
 今度は直接ポスターに書いてある選挙事務所に、電話するか「お話」に伺いましょうかね。


 【自衛隊にエールを送りませんか】・・・続行中です!


選挙違反撲滅!と思う方→  


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(1) | トラックバック(1)2010/07/06(火)10:26

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。