スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

対馬市が自衛隊増強を陳情

      sankei_tsusima_jieitaizoukyou.jpg
 先般揚げた「対馬 防人新法作業着手へ」という記事にも書いた対馬への自衛隊増強の話だ。
 今般、対馬市と対馬市議会が防衛省に自衛隊の増強を要望した。
 目先の財政貧窮対策に、韓国を主とする観光客を誘致したは良いが、その民族の実態を目の当たりにして目が覚めたのだろうか?
 本来国防とは対比するはずも無いのだが、観光・友好を優先するという幻想に取り付かれて、自衛隊の話は出し難かったのかも知れない。
 ともあれ、現地対馬市からの要望書は「防人新法」と合わせ、国防における対馬の位置を明確にするトリガになるであろう。
 観光・友好も結構だが、外国人観光客に媚を売ったり、あまつさえ国防に悪影響を与える傍若無人の行動を放置する等は、大いなる勘違いと言わざるを得ない。
 自衛隊の増強に、韓国等が騒ぐかもしれないが、事は日本の国防であり、徴兵制を敷いている外国にとやかく言われる筋合いは無い。
 防衛省・政府は、現地からの要望である事を重く受け止め、直ちに配備の検討を行い実施すべきである。
 と同時に「防人新法」を早急に上程、成立させて、法的な基盤も強化しなければならない。
 
 急いで立法を!と思う方→  



>>続きを読む

スポンサーサイト


お知らせ | コメント(7) | トラックバック(2)2009/01/27(火)09:45

ホンダのいないレースなんて・・

   honda_tettai.jpg

 四輪であろうが二輪であろうが、およそレースと言うものに、HONDAのブランドが途切れた事が無い。
 そのホンダが、2輪ロードレースの最高峰「モトGP」と、米国等で開催される「インディカー・シリーズ」等の一部の四輪レース以外のレースからワークスを撤退すると言う。
 私も2輪に乗るが、何とも寂しい話である。
 尤も、既に撤退を発表したF1にしても、昨今は五輪と同じく、技術・技・力を競うだけでなく、金と政治力の戦いと化して来ていたのは感じていた。
 本田宗一郎氏が言う「走る実験室」としての意味合いが薄れてきたとも言えるのかも知れない。
 我が社の仕事は、このホンダも大きな顧客であり、特に私の場合は、関連(特に二輪)の仕事が殆どである。
 こうなる雰囲気は感じていたが、やはり公式発表となると寂しい。
 これは趣味のホンダファンとしても勿論だが、「レース予算半減-二輪も大幅縮小」これは、仕事の上でも相当に痛い!
 既に、痛みは相当に感じているのだ・・・・・・・・・・
 早く息を吹き返して欲しい物である。

 ホンダ!カムバーック!と思う方→  



>>続きを読む


一息・日本の力 | コメント(5) | トラックバック(0)2009/01/23(金)22:37

国旗も無い民主党大会

      自民党 党大会               民主党 党大会
 toutaikai_jimin.jpg   toutaikai_minsyu.jpg

 民主党は何処の国の政党なのか?
 国民の血税から、11,878,489,000円もの政党交付金を貰い、高額の歳費や経費を貰う特別国家公務員を大量に抱え、日本の政権をすら狙おうと言う日本の政党でありながら、その党大会に国旗の一本も見当たらないとは、開いた口が塞がらない。
 流石に、わざわざ日教組の会合に出向き「教育の政治的中立はありえない」等と暴言を吐くような、輿石東とか言う日教組の工作員を「参院議員会長」に据えるだけの事はある。
 このような国家意識の欠片も無い売国政党の掲げるコピーが「国民の生活が第一」とは、茶番もいい所だ。
 悪い冗談はよしこさん!(分かる人は同年代か?)である。
 政策も思想も違って良かろうが、議員や内閣等は、国益を護るが第一であり、結果国民を護るのではないか?
 国家意識の無い斯様な政党は消えてしまえ!
 今の自民党は、私利私欲に翻弄されていて決して好きではないが、党大会に国旗も揚げない政党など、一部にまともな議員が居る等と言っても所詮国賊政党であり、論外だ。
 くだらないパフォーマンスで自民党を離党したボンボンは語るに値しないが、「党大会に国旗が無い!」と言って民主党を離党する議員が居たら拍手喝さいである。
 米国の新大統領に民主党のオバマ氏が就任したが、その民主党の大会には当然に星条旗が揚がっている。
   toutaikai_minsyu_usa.jpg

 同じ民主党でも「オバマ」と「オザワ」では、この国家意識、国益の捉え方に雲泥の差があるのだ。
 
 トノゴジラ号のマスコット猫でさえ健気に日の丸を抱えていると言うのに・・・・
   hinomaru_nuko.jpg

 
 民主党等いらん!と思う方→  


国旗・国歌・文化・伝統・教育・躾 | コメント(3) | トラックバック(2)2009/01/22(木)09:03

池袋に中華人民共和国人民街等いらん

 池袋は出張で状況した時に良く行く。
 北口側にはホテルを利用する事もあるし、食事や飲み会でも行く。
 しかし、違和感があるエリアである。
 まず、昼間から大声で喋っている中国語が必ず聞こえる。
 五月蠅いのである。
 単に繁華街の喧騒とは違うのである。
 表現が難しいが、その遠慮とか、恥とか、秩序とか、協調とかが感じられないというか・・
 中国語が理解できないからか?
 それもあろうが、私の感覚ではそれだけでは無いのである。
 ふと出張に行った時の上海の様子が浮かんだ・・・・・
 
 豊島区の人口約24万人に対し中華人民共和国人民は9098人、約26人に1人が中華人民共和国人民という勘定だそうだが、池袋の北口エリアではとてもじゃないがそんな物ではない。
 半分ぐらい居そうな感じである。
 その池袋で、中華人民共和国人民経営者らが昨年、チャイナタウン(中華街)を展開しようと旗揚げしたが地元の反対にあっていると言う事だ。
 地元としては当然である。
 何が悲しくて、池袋駅の傍に中華人民共和国人民の町を作らねばならんのだ。
 地元も嫌っているのだからやめれば良い。
 郷に入っては郷に従ってこそ調和は保たれる。
 何故おとなしく生活しないのだ?
 それをごり押しするのが中華人民共和国人民の民族性であっても、ここは日本だからトラブルに発展する。
 私は横浜の中華街は行った事が無いが、それなりに客としては日本人が入りやすい所らしい。
 しかし、池袋の場合はそんな雰囲気にはならないと思う。
 現在ですら歩きにくいのである。
 乗降客が一番多いとも言われるターミナル駅の脇に、聖火リレーの時の長野の町が常駐すると考えればわかり易い。
 豊島区は、「外国人のマナーに関する苦情がよく寄せられるが、(構想を)法で規制はできない」(文化商工部)とのんきな事を言っているようだが、あきれるばかりである。
 苦情があるのだから対処すべきが行政では無いのか?
 法に触れずとも、日本の社会秩序を乱せば国外退去に処すべきは当然ではないか。
 一旦事が起これば、警察はまた、日本人ばかりを逮捕して収めるつもりかも知れないが長野とは違いますぞ。
 自衛隊の治安出動等に至らぬを望むが、場合によっては在りうる程の事だと思うのは考えすぎか?
 
 中華人民共和国人民の中華人民共和国人民による中華人民共和国人民の町
 
 日本の首都の大ターミナル駅の傍らに、そんな物はまっぴらである。
 
 まっぴらだ!と思う方→  



>>続きを読む


外患・国防と領土・領海 | コメント(8) | トラックバック(0)2009/01/20(火)18:54

今年は拉致解決のチャンス

 先般お知らせしていた、福岡市主催の人権啓発講演会に行ってきた。
 市の主催だけあり、講演全般に渡り手話通訳が付くと言った事もあって、席は満員の状態であった。
 拉致被害者のご家族からの訴えがあり、救う会福岡の事務局長からのアピールがあった。
 事務局長の話で「政府は拉致対策本部に何億円もの予算をかけていますが、そこで使われているのは『啓発』のための宣伝広告費です。実質的に拉致被害者を救出するために、行政の予算を使って頂きたい」と言う部分は重要だと思った。

 そして、重村智計教授の講演が行われた。
 録音をしていないので記憶違いもあるかも知れないが、印象に残っている点を紹介しておく。
 
・昨今報道されている金正雲を後継者にというのはソースを含めてガセネタの可能性が極めて高い。現在の北朝鮮では金正男派の旧ロイヤルファミリーと金正雲派の新ロイヤルファミリーの政権争いがありここ最近は旧ロイヤルファミリーが勢力を盛り返している。

・人口140万人の福岡市の一般会計予算8000億円に対し、北朝鮮は2200万人で国家予算が4000億円。これに麻薬・武器輸出等で1000億円、韓国の金大中政権と盧武鉉政権からの援助が10年間で計1兆円ありこれが年間1000億円に相当するが、現李明博政権は援助を打ち切っている。

・拉致被害者の死因の説明は嘘だらけであり、生存の可能性が極めて高い。
 例えば松木薫さんの交通事故等、北朝鮮では合うほうが難しい。
 また、遺品が「映画のシナリオ」であった等と言う事は、本人に「遺品」を提出させた可能性が高く、寧ろ本人からの「これは所謂ヤラセであり私は生きている」というメッセージとも受け取れる。
 横田めぐみさんの娘は、母の命日も墓も知らないと言ったが、北朝鮮も、めぐみさんの夫とされる工作員の祖国韓国も儒教の国だから、親の命日も墓も知らない等有り得ない。
 北朝鮮が横田めぐみさんを1995年に火葬したと主張するが、土葬が習慣であった北朝鮮で火葬が認められたのは1995年からで、横田めぐみさんを火葬したと報道陣に公開された「火葬場」が出来たのは1997だと帰還した拉致被害者が証言している。

・1998年、日本政府は第三国経由で拉致被害者を帰国させ「拉致は無かった」と決着させようと図ったが将軍様がうんと言わなかった為に実行されなかった。

・小泉首相は支持率を上げるために訪朝を計画、日本財団の要人に仲介させて、ご存知の通りの結果を残したが、訪朝の条件は政府認定拉致被害者の「安否情報提示」と核開発問題進展だけであり、本来国家主権の侵害に対して行うべき原状回復すら求めなかった事が、拉致問題の全面的解決を遅らせる事にもなった。

・金正日は2003年に死んでいる可能性が高い。影武者がいると言う事は結構知られているが、4人いてうち一人は女性の可能性もある。
 金正男の話では、影武者が死んだら後継者が決まり、発表されるだろうとの事。

 重村教授の話を聞いていて、今年は拉致被害者奪還の最大のチャンスではないかと思った。
 韓国政府が援助を打ち切っている事。
 アメリカのオバマ政権も、クリントン国務長官候補によれば北朝鮮との「対話」路線を変えない事。
 アメリカの「対話」は日本の「言う事を聞かないと話し合うぞ!」等ではなく、「強大な軍事力があるのは知ってるよね、ムフフ、お話しましょ」である。
 そして当事国日本はと言えば選挙の年だ。今多くの国民の声を議員や政府に持っていくのが、一番効率が良いと思う。
 高々千人や1万人の「世論調査」でさえあの騒ぎである。
 投票しまえばしてしまえば何万分の1票でしかない『選挙権』も選挙前は正に、数千・数万倍の威力がある『伝家の宝刀』となる。
 有権者の署名の一行は「わざわざ署名する人がこれだけ居れば、同じ思いの人がその数千数万倍いる。」と言うメッセージを政治家に与える。
 「日本人を拉致されながら放っておくような政治家、ましてや折角韓国政府が捕まえた拉致犯を解き放てと署名嘆願するような政治家は要らぬ」と言うメッセージを送らねばならない。
 これは、日本に住み、多くの権利を持つ我々日本人の責任と義務ではないかと思う。
 事務局長も、今年こそはの思いで街宣・署名活動を行うつもりである。
 私も出来る限り、応援に出るつもりだ。
 
 毎月第2土曜日14:00~16:00、福岡市天神ソラリア前で救う会が街宣・署名活動をしているので、是非『伝家の宝刀』を使いにやってきて頂きたい。

 今年こそ奪還!と思う方→  


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(1) | トラックバック(0)2009/01/19(月)09:38

自衛艦は豪華客船を護る

 さすが朝日だと感心した。
 今朝出勤途中、車のラジオで、KBC九州朝日放送の「土曜の朝は玲子にお任せ」という番組を聴いていた。
 薮野祐三とか言う九州大学大学院の法学研究院教授という御仁がしゃべっていた。
 海賊対策の護衛艦派遣と武器の使用についての話だ。
 題名にある徳永玲子(俳優・・だそうだ)なる女と、逸見なる男の局アナと3人でやり取りをするのであるが、
 薮野教授「海賊も昔と違ってロケット砲とか持っていますからねぇ」
 女優徳永「片手がフックとか、眼帯してたりとは違うんですねぇ」
 薮野教授「だから武器をもって行くと言うわけですよ」

・・・ここまで聞いてまともな展開を期待した私は、朝日を侮っていた・・・・スマソ!

 女優徳永「どんな船を護るんですか?」
 薮野教授「日本の豪華客船とかね・・」
 女優徳永「えぇ、高いでしょう?クルーズとか・・。お金持ちしか乗ってない豪華船護るのに、税金で武器もって行くんですか?」
 薮野教授「そう・・・・」
 女優徳永「何で、そんなとこ通るんですかね?日本はなんか、見栄とか、うちも出してるぞって言いたい何てこともあるのでしょうか?」
 薮野教授「まあ、そんな豪華船を外国に護ってくれとも言い難いでしょうしね。私たち3人は乗ることも出来ないから縁の無い話だけどね・・」
・・・ついぞタンカーや貨物船の話は出ず・・・・
 途中から聞いた物を思い出しながらの抜粋であり、録音していた訳ではないので、一言一句正確では無い主旨の記憶である。
 しかし、やはり「朝日」らしさ全開である。
 
 この薮野教授は、以前にもこの番組で、「日本の憲法は、十一章百三条からなっているから平均すると一章あたり十条位だよね、でも九条は、第二章にひとつだけなのね。言わば皆は大部屋だけどここだけ個室なんだ。それだけ重要って事なんだよ!」(主旨の記憶)と言い放った御仁である。
 
 そういえば、前の日曜日も、、、、らしかったな。
 「サンデーおすぎ」という「おすぎ」とか言う勘違い芸人が、地方まで出稼ぎに来て言いたい放題言うのであるが、大阪でのタクシー強盗の話から「そう言えば、犯人に派遣切りされた人居たわねぇ。これだって。結局何もかもアソウが悪いのよね。」(主旨の記憶)と宣った。
 
 拙ブログの読者の多くは、笑い転げて腸捻転を起こしたかも知れないが「謝罪汁」「賠償汁」には一切応じないので御了承頂きたい。
 しかし、斯様な手法で、善良な聴取者を洗脳して行く手腕は、笑って見過ごしていてはいけないのである。
 これが出来ない。
 真正面から正論だけを吐いてしまうのが保守系の体質なのかも知れないが、この情宣活動だけは、真剣に参考・分析すべきところが多いと思う。
 KBCには何度か抗議メールを送ったが、当然のように無反応である。
 では、スポンサーに抗議をと思い聞いていると、朝、夕流れる、提供やスポットコマーシャルで一番耳に付くのは、「朝日新聞!」と♪「ソウカ~ガッカイ」である。
 
酷いもんだ!と思う方→  
 


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(5) | トラックバック(0)2009/01/17(土)11:25

北朝鮮人権侵害問題啓発講演会

 テレビのコメンテーターとしても活躍されている早稲田大学国際教養学部の重村智計教授の公演があります。
 福岡市の主催です。

1 日時
 平成21年1月18日(日曜日)
 午後1時30分~午後3時30分(開場 午後1時~)

2 会場
 イムズホール(天神イムズビル9階:福岡市中央区天神1-7-11)

3 内容
 午後1時30分  開会
 午後1時35分  被害者家族などからのメッセージ
*登壇予定者 「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」
    ・平野フミ子氏(拉致被害者 増元るみ子さんの姉)
 ・斉藤文代氏(拉致被害者 松木薫さんの姉)
     「北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡の会」
    ・事務局長 松尾和幸氏

 午後2時 講演:「北朝鮮の現状と人権」
  *講師:早稲田大学国際教養学部教授 重村智計氏
            
 午後3時30分  閉会

4 参加申し込み等
 ・どなたでもご参加いただけます
 ・事前の申し込みは不要です。(入場無料。) ・会場の都合により,定員(400名)となり次第締め切らせていただきますので,ご了承願います。
 ・駐車場は準備しておりませんので,公共交通機関をご利用下さい。
 ・手話通訳あり

 福岡市のホームページ
http://www.city.fukuoka.lg.jp/shimin/jinkenkikaku/event/kitachosenjinkensingaimondai.html


 行って見よう!と思う方→  


お知らせ | コメント(1) | トラックバック(0)2009/01/15(木)21:00

対馬 防人新法作業着手へ

   sankei_sakimorihouan.jpg   sankei_sakimorihouan1.jpg

 「日本の領土を守るため行動する議員連盟」の対馬視察団が視察後議連の総会で報告を行った。
 おおよそ、昨今危惧されていた事が確認されたのであるが、領土・国防に関して、現地自衛隊でさえ危機意識が低いと言う報告は想像以上である。
 隣国が肉眼で見えようかと言う地にあって、この意識はいかがな物か?
 経済的に苦しいとて、韓国の観光客をどんどん入れ、韓国の資本を入れると言う、対馬市の亡国政策も経済的効果ならず、亡国効果が見え始めたと言うことである。
 産業が無ければ国費を投入してでも、死守すべき地域を、何時まで放って置くつもりだ。
 陸上自衛隊は駐屯隊員を10倍にしろ!
 海上自衛隊は潜水艦の基地を持ってこい!
 航空自衛隊は輸送・攻撃両方のヘリと、ペトリオットを持ってこい!
 海上保安庁の基地も大きくすれば良い。
 警察官、出入国管理関係も増やせ。
 防衛省・国交省だけでなく農水省・総務省も職員を増やせ。
 どのような具体策が効果的かは、専門的に早急に検討して直ちに実行すべきではないか?
 国境の島に国費を投入して経済的にも死守する事も「国防」だと思う。
 
 議連が「防人新法」に着手したようなので、早急な成立を望みたい所である。
 もう一点付け加えるならば、対馬は「長崎県」から外して「福岡県」に編入すべきでは無かろうか?
 経済的にも、文化的にも、国防上も、その方が良いと思う。
 
 急いで立法を!と思う方→  
 


>>続きを読む


外患・国防と領土・領海 | コメント(5) | トラックバック(0)2009/01/15(木)18:32

日本の旗?

  「あっ、日本の旗」 

 知人の娘(小6)が、護国神社の掲揚台のポールを指して言った言葉である。
 「日の丸」でも「日章旗」でも「国旗」でもない。
 
 母親がすかさず
 「国旗でしょ!」
 と言った。
 「ふ~ん・・」
 娘は何が違うのかと言った怪訝な顔をしていた。

 「日本の旗」と「国旗」は同じなのか?
 私は違うと思う。

 白地に赤く日の丸染めた「日章旗」が日本の「国旗」である。
 
 白地に漢字で「日本」と書いた旗も「日本の旗」ではないか?

 「国旗」は「国旗」である。
 では、何故その娘が「日本の旗」等と言ったのか?
 先に書いたように「母親」の影響ではない。
 
 学校ではそれが普通・・・・

 小学校では、「日章旗」が国旗である事は、ようやく教えられるようになった。
 しかし、「国旗」とは何かを、教えていないのである。
 私は、「国旗」とは何かを教えずして「国旗」に親しみを持とうはずが無い、敬意をはらえるはずが無いと思う。

 教育現場は、姑息な手段で指導要綱の真意を外そうとしている。
 許されない事ではないか?


ちゃんと「国旗」を教えろ!と思う方→  


国旗・国歌・文化・伝統・教育・躾 | コメント(5) | トラックバック(0)2009/01/12(月)11:14

【訃報】まことに無念・・・・

   yasukuni.jpg

 靖國神社の南部利昭宮司が、1月7日逝去されとの知らせである。
 江戸時代の盛岡藩・南部家の第45代当主にもあたられるそうだ。
 近年、台湾の李登輝氏の靖國神社参拝前には、御自身で台湾に渡られて尽力されたとも伺っている。
 亡くなられた1月7日と言えば、先帝陛下崩御の日から丁度廿年の時が過ぎた日でもある。
 何かの、因果を感じずには居られない。
 
 参じたいところだが、そうも行かず、ここにせめて生花と弔電を送り哀悼の意を捧げる。
 安らかにお眠り頂きたいのは山々なれど、時折目を覚まし御英霊と共に靖國の杜、この祖国日本を御護り頂きたい。
 
 
   ちはやぶる 神とむすびて 護るらん
   
   九段の杜を 祖国日本を


 ご冥福をお祈りする。


yasukuni_mon_sirokuro_80w.jpg靖国神社よりyasukuni_mon_sirokuro_80w.jpg

関 係 者 各 位

訃 報

 当神社南部利昭宮司(73)は、昨日(1月7日)午前11時50分頃、宮司室において意識不明となり、救急車にて駿河台日本大学病院に搬送されましたが、手当ての甲斐なく、午後2時9分、虚血性心不全のため帰幽致しました。

 中略

 靖國神社葬は、2月10日午後1時から九段会館にて執り行う予定です。

 靖 國 神 社 社 務 所
 千代田区九段北3-1-1
 (電話)03-3261-8326

===========================

安らかに!と思う方→  


靖国・近代の戦い | コメント(1) | トラックバック(0)2009/01/08(木)23:48

韓国が騒ぎ始めた

 韓国で、また騒いでいる。
 日本政府が「独島(竹の島)」を特定し、はっきりと日本領土ではないと断定している法令が見つかったと言う物である。
 代表として、中央日報の記事を後に紹介しておく。
 その法令とは、「昭和二十六年三月六日政令第四十号」と「昭和二十六年六月六日総理府令第二十四号」である。
 日本政府が公開したこれらの資料は、主要事項が分からないようにするために多くが黒く塗りつぶされていた!
 独島関連事項は完全に隠そうとしているようだった!

 と言うことだそうである。
 えっ?と思ったが、半島の新聞なので暫し静観していると、やはりこの法律が領土を定めるような性質の物ではなく「朝鮮総督府交通局共済組合の本邦内にある財産の整理に関する政令」であることが判明した。
 翌年がサンフランシスコ講和条約締結の年であることからの処置とも思われる。
 本邦内の財産処分に関してのもので、言ってみれば、
 「お歳暮の送料は日本国内均一です!但し離島は除く」
 と言うお知らせをしたら、離島は日本の領土ではない!という表明になる!・・程度の物と考えれば良いのではなかろうか。
 
 その、法律全文に興味がある方は『法令データ提供システム』のサイトで「朝鮮総督府交通局共済組合の本邦内にある財産の整理に関する政令」を検索すると見つかる。
 ひとつは、
 『朝鮮総督府交通局共済組合の本邦内にある財産の整理に関する政令』
 (昭和二十六年三月六日政令第四十号)

もうひとつが
 『朝鮮総督府交通局共済組合の本邦内にある財産の整理に関する政令の施行に関する総理府令』
 (昭和二十六年六月六日総理府令第二十四号)

である。
 
 本情報は、偶然見つけた「日本の評判」というブログで紹介してある物である。
 感謝!
 
 しかし、こんなに堂々と、誰でも見ることの出来る法令資料を、塗りつぶして何になると言うのだろう?
 しかも、塗りつぶした張本人のはずの日本政府総務省が提供しているサイトである。
 
 何で今頃・・・それは2月22日が近付いて来たからに相違ないだろう。

さすが韓国!と思う方→  


>>続きを読む


外患・国防と領土・領海 | コメント(1) | トラックバック(0)2009/01/07(水)14:52

何で中国人ビザ緩和だ!

 nhkによれば、観光庁は、中国人観光客への観光ビザ発行要件を緩和する方向だそうである。
 新年早々、何を考えているんだ。
 中華人民共和国共産党政府に「お年玉」などやる必要は無い。
 観光客のマナーの悪さなどを理由に反対意見もあるなどと言っているが、マナーの次元ではないのである。
 下の統計の如く、世界の「工場」は破綻しつつあっても、「犯罪輸出」は着々と進んでいる。
 事は「国内の治安問題」であり「国防の問題」であろう。
 観光庁が能天気に有り得ない事を画策しているまに、中国は着々と侵略準備を整えている。
 この状況で斯様な事を考えるとは、観光庁は「庁捻転」でも起こしているんじゃないのか?
 役人がやるべきはそんな「方向」ではなく、国家への「奉公」ではないのか?
 国家への「奉公」どころか、国家の「崩壊」を画策しているとしか思えない。

 国土交通省の金子一義大臣及び観光庁に抗議をすると共に「ノービザ観光推進反対要請書」を送ろう。
 また、反対してくれそうな麻生首相、中川昭一大臣、中曽根弘文大臣、鳩山邦夫大臣にも「ノービザ観光推進反対要請書」をFAXで要請しよう。
 
年度   国籍別順位 外国人検挙総数  中国人検挙総数
2006年  1位:中国   40128件    14170件(35%)
2005年  1位:中国   47865件    17006件(35%)
2004年  1位:中国   47128件    16950件(36%)
2003年  1位:中国   40615件    16708件(41%)
2002年  1位:中国   34746件    12667件(36%)
2001年  1位:中国   27763件    12131件(44%)
2000年  1位:中国   30971件    16784件(54%)
1999年  1位:中国   34398件    15458件(45%)
1999年  1位:中国   31779件    10451件(33%)
1998年  1位:中国   32033件     8501件(27%)
1997年  1位:中国   27414件     7310件(26%)
1996年  1位:中国   24374件     8904件(36%)
1995年  1位:中国   21574件     5916件(27%)
1994年  1位:中国   19671件     4032件(20%)
1993年  1位:中国    7457件     2417件(32%)
1992年  1位:中国    6990件     2204件(32%)
1991年  1位:中国    4064件     1841件(45%)
1990年  1位:中国    3572件     1895件(53%)
1989年  1位:中国    3906件     1798件(46%)
1988年  1位:中国    2567件     945件(37%)

平成19年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h19/toukei/t2-10.pdf
平成15年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E1101016.html
平成. 5年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h05/h050200.html

■国土交通省 大臣
 直通TEL:03-5253-8019
 直通FAX:03-5253-1500
 金子一義国交大臣 FAX:03-3502-5853
■観光庁
 〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3
(代表電話)03-5253-8111

FAX番号

麻生太郎首相     03ー3501ー7528 
中川昭一財政金融大臣 info@nakagawa-shoichi.jp
鳩山邦夫総務大臣   03-3580-8001
中曽根弘文外務大臣  03-3592-2424
金子一義国交大臣   03-3502-5853
平沼赳夫衆院議員   03-3502-5084
島村宜伸衆院議員   03-3508-3718
土屋正忠衆院議員   03-3508-3640

 中国、合意破り掘削 東シナ海のガス田「樫」
 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090104/plc0901040130000-n1.htm
 中国、初の空母建造へ 中型2隻、年内本格化
 http://sankei.jp.msn.com/world/china/090104/chn0901042334003-n1.htm
 中国海軍、軍艦860隻所有でアジア最強―ドイツメディア
 http://www.recordchina.co.jp/group/g27231.html

馬鹿なことは止めろ!と思う方→  



>>続きを読む


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(7) | トラックバック(1)2009/01/05(月)10:56

謹賀新年

 nenga2669_450w.jpg


お知らせ | コメント(13) | トラックバック(2)2009/01/01(木)00:00

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。