スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

海自イージス護衛艦「あたご」の事故に思う

 海上自衛隊のイージス艦「あたご」が、日本の漁船「清徳丸」と衝突し乗組員の吉清治夫さん、哲大さんがの行方不明という事故である。
 お二人の一刻も早い、発見・救出を心より祈念する。
 と共に、ご家族の方々の思い如何ばかりか、察するに余りあり心よりお見舞い申し上げる。

 原因その他は「海難審判」や専門家の調査結果を待つしかないが、9000トンクラスの護衛艦と7トンの漁船では衝突すれば漁船に勝目はない。

 何ともやりきれない気持ちである。
 勿論、一つは事故の相手が日本の漁船で、乗組員の方が未だ行方不明という点である。
 もう一つは、国防を司る最新鋭のイージス護衛艦が衝突事故を起こしたと言う事である。
 朝日系のラジオのパーソナリティ等は、「そこのけそこのけ軍艦がとおる、という意識が抜けていない!」等と鬼の首を取ったように繰り返し、知性のかけらもない無い芸能人が、万人の見るTV番組で、行方不明の方々を勝手に「亡き者」するなど、いつもながら「増塵」の感性には閉口するが、問題はそんな話ではない。
 
 もしも衝突した小型船が「清徳丸」では無く、海上保安庁の巡視船に反撃され自爆自沈した「工作船」であったらどうなる?
 そうでなくても「爆発物」を積んでいたら?
 こんな仮定よりも、やはり国防の要の軍艦に乗り組んでいる方々に「平時の油断」が生じる事が恐いのである。
 暴言を吐けば、寧ろ「そこのけそこのけ軍艦がとおる、という意識」を持って欲しい。
 もちろん威張って無法に進めの意味ではない。
 それだけの「最新鋭装備」と「衝突回避技術」と「任務に対する責任感」とによる、選ばれし者の「誇り」を持って欲しいと言う事である。
 
 『艦船勤務』と言う軍歌がある。
 一部を抜粋させて頂く。
 
 ♪四面海なる帝国を、守る海軍軍人は
戦時平時の別ちなく、勇み励みて勉べし

  如何なる堅艦快艇も、人の力に依りてこそ
其の精鋭を保ちつゝ、強敵風波に当たり得れ♪

 昔も今も同じである。
 自衛隊員は、自らを律しその自負によって「国防を担う誇り」を持って任を全うして頂きたいと思う。
 
 一方我々民間人も、「国防を担う自衛隊員」に対しては「ご苦労様です」の気持ちを忘れてはならない。
 矢面に立つ者、銃後を護る者、お互いが「感謝」「尊敬」の念を忘れずに支え合わなくては「国」は護れない。
 「自分の生きる国は、自分たちで護る」の思いがあれば、極当たり前の事だと思う。

スポンサーサイト


外患・国防と領土・領海 | コメント(7) | トラックバック(3)2008/02/25(月)09:36

「非核大原則」を提唱する

 日本は、世界で唯一つ「核兵器」の被害を受けた国である。
 原子力施設の事故ではなく「核兵器」による被爆を経験していると言うことだ。
 ならば、非核大原則とは如何なるものか?
 
 (二度と)核を撃ち込ませず!
 
 これ以外に何か有るのだろうか?
 これに反対する国民がいるのだろうか?
 
 これを実現させるためには、政府も国会も国民も、本当に真剣にその手法を論議する必要がある。
 「核をこれ以上持たせない」のは一つの手法で「国際条約」も有るが、これで「非核大原則」は実現出来るのか?
 「核廃絶」に越したことは無いが、現実化するにはどうすればよいのか?
 現実問題として、現在や近未来の対処は何をするべきか?
 特に「原発反対」等の運動を行っている方々の「核アレルギー」は、「核兵器」となれば想像を絶する物となるであろう。
 されば、先陣を切ってこの論議に加わり、必死になって手法を考えて頂きたいと思う。
  
 「9条」や「非核3原則」が、この「非核大原則」を実現する手法とは成り得ないことは、必然的に明らかになるであろう。
 しかし、まず「9条」否定、「非核3原則」否定では論議は進まない。
 否定せずとも「非核大原則」が実現できれば、それで良いのである。
 
 自分でも反省すべきと思うのだが、今までの論議はどうも本末転倒である様に思う。
 「核武装すべし」→「反対」→「核兵器撃ち込まれたらどうする」
 これは、一例であるが、一番肝の部分が単なる「反論」に使われていないか?
 
 まず、唯一の被爆国として「非核大原則」ありで、その実現に向けて、真剣に論議してきたのだろうか?
 「今までもやっている」と言われそうだが、本当にそうだろうか?
 
 「核を撃ち込ませず!」は世界中の国に通じる「非核大原則」のはずであり、「国防」の最重要課題の一つに違いない。


外患・国防と領土・領海 | コメント(3) | トラックバック(0)2008/02/23(土)06:00

竹島プロジェクト2008:竹島は日本の領土だ

 竹島は日本の領土だ!


 言うこと 為すこと チョーセン的」 な国に盗られてたまるか



 拙ブログは、今年も「竹島プロジェクト2008」に参加しております。
 保守系ブログに限らず、本でも料理でもペットでもどんなブログ主の方でも、「やっぱ竹島は日本の領土だしね」と思う方は、お気軽にご参加下さいませな。
 プロジェクトに参加を希望される方は、  
 表題か↓の(下線部)または勇敢な巡視船の画像をクリックすれば、
 「竹島プロジェクト2008」へ行けますので、詳細はそこで確認して下さい。


 美しい竹島の写真をクリックすれば、詳しい解説がされているところ「Web竹島問題研究所」に行けます。

 竹島奪還の暁には、キャンペーン参加者は、護衛艦又は巡視船による「竹島国旗掲揚式クルーズ」へご招待! なんて、、、、無いだろうな。

1/16追記 竹島キャンペーンを幹事?をして頂いている「桜日和」様のキャンペーン記事に
『英語の「Dokdo-or-Takeshima? 」で、日本と韓国のどちらに属するのかアンケートしてますが、韓国人にブログを知られて韓国が上回ってしまいました。皆さん、どうか日本に投票をお願いします。』
と言う記事が追加されていた。
皆さんも「ポチ!」して下さいまし。
場所はコチラ↓
http://dokdo-or-takeshima.blogspot.com/
ここの右側サイドバーです。

 本記事は、2月22日「竹島の日」まで、最新記事としてTOPに上がりますが、次記事以下に通常の更新記事が有りますので、よろしくお願いします。



>>続きを読む


外患・国防と領土・領海 | コメント(15) | トラックバック(8)2008/02/22(金)23:59

「障害者」を「障がい者」に替えて、何が変わる?

 岐阜市が、是まで「障害者」としていた公文書などの表記を、4月からかな交じりの「障がい者」に変更する
 表記変更は、数年前、多摩市が行った時にも話題となったが、現在はあちこちで見かける様になっている。
 斯様な変更は、一体どんな意味があるのだろうか?
 昔からの経緯なので敢えてそのまま書くが、もともとは
 「片端」、これを言い換え(書き換え)て
 「障碍者」これをまた換えて
 「障害者」であり、またまた換えて
 「障がい者」である。
 
 岐阜市は、「害」の字に否定的なイメージがあるため「差別感や不快感を持つ人が少しでもいる限り、気持ちを尊重したい」と言うが、「障害者」は漢字も読めない奴ばかりだと思われるのは不愉快極まりない!という人の気持ちは尊重されないようだ。
 「害」の字に否定的なイメージがあるとはどういう意味か?
 ならば「障」の字は「じゃま」という意味だが、これは否定的ではないのか?
 次は、「しょうがい者」に換えるのか?
 誤解を恐れずに言わせて貰えば、
 「くだらない事はやめろ」
 「もっと他にやるべき事があるだろう」と言いたい。
 
 「強い弱視」の「障害者」である知人を見ていても思う。
 彼らは、自立している。
 車椅子の知人もそうだ。
 他にも知り合いはいる。
 何より彼らが自立しようとして心掛けていると思えるのが、
 自身の「障害」の為に、他人の「障害」にならない事!である。
 これは「自虐感覚」ではなく「プライド」であると感じる。
 私は、そう言うものが見える「障害者」は、本人の「力の及ばぬ部分」のみ補助する。
 これは網棚に、背の高い人が背の低い人の荷物を載せてやる感覚である。
 それ以上は「余計なお世話」であり「失礼」だと思うからだ。
 
 「障害」と言う単語をひらがなにしたら意味が変わるのか?
 日本の誇る「表意文字」文化の凄いところは、「表意文字」と「表意文字」を並べて、新しい「表意語」を造る事ができる所である。
 「害」の一字を持って否定的なイメージがあると言う人は、その根底にこそ「差別意識」があるからではないのか。
 「障害者」の御旗を立て、「障害者」を利用して何かを為そう等とする輩が目に付く。
 斯様な連中こそが、本当に自立している、或いは自立しようとしている、多くの「障害者」の邪魔をしている。
 そして、彼らこそが真の「差別者」だと思う。


>>続きを読む


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(3) | トラックバック(0)2008/02/22(金)15:19

学習指導要領改定案について、文科省に意見を送ろう

 文部科学省が「学校教育法施行規則の一部を改正する省令案並びに幼稚園教育要領案、小学校学習指導要領案及び中学校学習指導要領案等」に関して意見(パブリックコメント)を募集している。
 全て読むのも大変だし、コメントの書き様も悩ましいが「日本会議」が改善のポイント、及びこれらに対する要望の例文をまとめているので紹介しておく。
 教育基本法もさることながら、現実には、現場の反日教師の行動を規制し、正しい教育を行うには指導要綱が曖昧では意味がない。
 斯様なパブリックコメントへの投稿は、保守派より左翼が一枚上手である。
 1ヶ月間の意見公募(パブリックコメント)の後、3月末に告示が予定されてる。
 修正に残された期間はわずかしかない。
 日本の未来の為、それを担う子供達の為に、読者諸氏の意見を、どんどん送って頂きたい。


 パブリックコメントの概要及び各案の詳細については、「文部科学省の意見募集中案件詳細サイト」で確認して頂きたい。
 
_/_/_/_/_/▼文部科学省HPより引用▼_/_/_/_/_/

意見募集期間 2月16日(土)~3月16日(日)

 意見の提出先

(1)電子メール kyokyo@mext.go.jp
(2)郵送の場合 100-8985東京都千代田区霞ヶ関3-2-2
文部科学省初等中等教育局教育課程科教育課程企画室宛
(3)FAXの場合 03‐6734‐3734
<注意事項>
①意見の提出方法:件名、氏名(団体名)、性別、年齢、職業、住所、電話番号を記入
②判別のため、意見を寄せる指導要領について「小学校学習指導要領案について」「中学校学習指導要領案について」「幼稚園教育要領案について」のいずれかの件名(タイトル)を記入して下さい。
③電子メールの場合は、添付ファイルではなく、本文に意見を記入して下さい。
④複数の論点の意見を寄せる場合は、1メール1意見、1枚1意見としてください。
⑤意見が1000字を超える場合は要旨を付けてください。
⑥意見に対する個別の回答、電話での受け付けは行っていません。

_/_/_/_/_/▲引用ここまで▲_/_/_/_/_/

 トノゴジラは以下の様な主旨を要望しておいた。
 横着して、例文を多用しているが、ご容赦頂きたい。

【達成目標】
 児童生徒が必ず身に付ける「達成目標」としての性格を明確にし、指導要領の内容を身に付けさせるのは教師の義務である事を明示して下さい。
 指導要領が確実に行われたかはチェックした上で、指導要領を踏まえない教師は厳しく処分を課すべきです。
 
【愛国心】
 国語では物語等、音楽では唱歌の指導等を重視して、優れた日本の歴史や文化を教える事で、自然に自分の国を好きになり、国を愛する心を育む事が必要不可欠と思います。
 
【国旗国歌】
 昨年の「天皇誕生日」、多くの外国人が出入りする福岡空港ビルに於いて、あろう事か「半旗」が揚げられておりました。
 また、私の周りにいる小学生の殆どが「君が代」を知らない、歌えない、というこの惨状を見るに付け、「国歌」は当然に斉唱出来るように、また「国旗」とは如何なる物で如何に取り扱うべきかを確実に指導する義務が「教師」にある事を規定し、国際人として恥ずかしくないよう「国旗」「国歌」に対して、自然に敬意を表すよう規定して頂きたく存じます。

【皇室】
 神話からの歴史における、万世一系天皇と国民のつながりを理解させるよう規定して下さい。
 天皇陛下がなされている祭祀や公務の意味を理解させてください。
 今の天皇陛下が125代目である事が解るよう、天皇家の系図を教科書に載せ教えて下さい。
 国語では、歌人俳人だけでなく、必ず歴代の天皇の和歌を紹介して、皇室の和歌の伝統を同時に教えて下さい。

【領土領海】
 我が国の領土・領海の範囲、我が国の立場を理解させるよう規定して下さい。
 特に「竹島」が不法に占拠されている事、尖閣列島、北方領土についても教え、日本の領土領海が脅かされている事実をしっかり教えて下さい。

【国防】
 国防の意義と自衛隊の役割を、しっかり理解させるよう規定して下さい。
 自衛隊が世界で評価されている事や、自分の国は自分で守る気概を育んで下さい。
 
【祝日】
 すべての国民の祝日の由来と意義を理解させる事を規定して下さい。
 「祝日」とは、単に「休日」では無い事を、しっかりと教えて下さい。


>>続きを読む


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(6) | トラックバック(0)2008/02/20(水)13:24

ソフトバンク,在日韓国人だけ格安料金設定

 トノゴジラの携帯電話は、ドコモだが「パケホーダイ」で、PCメールやメルマガの転送などして、13,000円弱/月払っている。
 ソフトバンクの携帯料金「在日韓国だけなぜ何故?」と言う「吊り広告」の見出しが目に入ったので「週間新潮・2月21日号」を買ってみた。
   sb_kakuyasu_shincho.jpg
 民団新聞に広告が載っており、それによれば、一つの例の試算としては以下のようになる。
   sb_kakuyasu_koukoku.jpg
              日本人   韓国人
基本使用料       9600円   4500円
Sベーシック        315円      0円
パケットし放題     4410円      0円
26250円分通話料  26250円      0円
   合計       40325円    4500円

(韓国宛電話代     130円/分   5円/分)

 読んでビックリ、アングリ、激怒!である。

>>続きを読む


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(9) | トラックバック(1)2008/02/18(月)13:31

朝日新聞 お家芸の「捏造記事」にお詫び

 朝日新聞に、古来脈々と受け継がれている「K・Y魂」は、未だ健在の様である。
 今回は、2月9日付けの、兵庫県尼崎市の白井文市長の発言をめぐる記事に、捏造疑惑が発覚したが、15日付け朝刊1面に小さくお詫び記事を掲載した。

   asahi_owabi.jpg

 朝日新聞に寄ると『道路特定財源をめぐり、同市長が、国交省職員から暫定税率維持の「署名を求められた」と発言した』とする記事について、『改めて白井氏に確認したところ、国交省職員の訪問は受けたが、署名は求められなかった』と言うことで『発言を削除します。(中略)取材の過程で市長発言の確認が不十分でした』との「お詫び」である。
 あいも変わらぬ「アサヒる体質」である。
 マスコミに「勇み足」がある事は、スクープ合戦もあり、ある程度仕方がないとは思うが、今回の「お詫び」も1面とは言え申し訳程度の大きさだ。
 朝日新聞に限らず、故意、事故に限らず、真実を違えて記事にした場合は、必ず1面横抜き、又は4段抜き以上の「お詫び・訂正」記事を、元記事を明示の上掲載する義務を課してはどうかと思う。
 記事の扱いの大きさが違うと言うならば、誤記事を載せた、同1面の同じ場所に誤記事と同等の大きさ以上の「お詫び・訂正」を掲載する事が、恐らく毎日同じパターンで新聞に目を通す読者に対し、真実を伝える「義務と責任」を持つマスコミとして最低条件だと思う。
 「お詫び」さえすれば良いと言う物ではないが、お詫びが多ければ、読者の「信頼度」に当然影響するはずである。
 そのくらいの、本当の「マスコミ魂」があっても良いだろう。

>>続きを読む


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(8) | トラックバック(0)2008/02/16(土)10:30

新潟市議会「市民クラブ」に「自治基本条例案」否決請願を!

 22日に、新潟市議会に於いて「自治基本条例」案の採決が行われるそうだ。
 現在議会56人中、保守会派「新潟クラブ」が16人と「市民クラブ」の16人で過半数ですが、「市民クラブ」が左翼リベラル市長のなりふり構わぬ切り崩しあっております。
 左翼の優れているところは、斯様な場合に、応援や抗議の電話・FAX・メールに労を惜しまぬ所である。
 見習うべきは見習わねばならない!
 下記のトノゴジラのメール、煮るなと焼くなと自由に調理の上引用して構わないので、読者諸兄も、是非、応援、請願の意を伝えて頂きたい。

 トノゴジラの送った応援メール
--------------------------------
 「市民クラブ」の議員の皆様
 
 福岡市市在住 (トノゴジラ実名)と申します。

 今般、22日「竹島の日」に、新潟市議会において「自治基本条例」の採決が行われると聞き及び、「市民クラブ」の皆様に、全国の保守同志の意を感じて頂きたくメールを差し上げました。
 自治基本条例は、私が御託を述べるまでもなく、国民、や議会にとって最悪の条例の一つです。
 「条例の憲法」に位置し、しかも「プロ市民」が介在できるようになるという、議会にとっては「自殺法案」です。
 これは、一新潟市だけの問題ではありません。
 一つでも多くの自治体で斯様な「自殺法案」を潰していく必要があります。
 「市民クラブ」の皆様におかれましては、新潟市とその市民を、日本とその国民を、大切に思う大志をお持ちならば、全国の多くの保守同士の熱い期待を感じて頂き、斯様な「自殺法案」は、全力を注いで「否決」して頂きますようお願い致します。

 全国の保守同士が見守っております。
 ご検討を祈ります。

 (トノゴジラ実名) 拝

--------------------------------

■新潟市議会「市民クラブ」連絡先
 〒951-8550 新潟市学校町通1番町602-1 新潟市役所内
 TEL:025-228-1000
 FAX:025-228-1044
 メール:niigata-shiminclub@rondo.ocn.ne.jp


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(3) | トラックバック(0)2008/02/15(金)18:21

沖縄の米兵による少女暴行容疑

 沖縄で米兵による、女子中学生暴行容疑事件が起こった。
 米兵はまだ、強姦を認めてないようだが、触ったりしたことは認めているので、犯人が悪い事は事実である。
 ただ、私にはその後の沖縄での反応に、非常に違和感を感じる。
 
 事件の始まりは、夜の八時半に繁華街で、見知らぬ米兵が、友人と居た被害者に声をかけた所に始まる。
 そして、米兵のオートバイに同乗していった。
 朝日新聞は『沖縄市の路上で、友人と一緒にいた女子生徒に声をかけ、「家まで送る」と言ってオートバイで北中城村(きたなかぐすくそん)島袋(しまぶく)の容疑者宅へ連れて行った
 読売新聞は『市街地を歩いていた女子中学生3人に声をかけ、被害の生徒から「(家まで)乗せて」と頼まれオートバイに乗せた
 産経新聞は『アイスクリーム店から出てきた3人連れの少女たちに声を掛け、5分ほど会話した。うち1人の少女が自宅へ送ってもらえると思いバイクに同乗した』 
 と書き、三者かなり違った言い回しだが、朝日新聞によると『「家まで送ってもらうから」。少女がそう言い残して、タイロン・ルーサー・ハドナット容疑者(38)のバイクに乗った』と言う事で、少なくとも自分の意志で乗った事には間違いなさそうである。
 
 沖縄県の仲井真弘多知事や沖縄市の東門美津子市長は、被害者が中学生であったこと特に怒りやショックがあるようで、米軍に怒りまくっている。

 沖縄人権協会の福地昿昭理事長も「平成7年に起きた少女暴行事件を想起させる。『再発防止』『二度と起こらないように』という言葉が何遍も繰り返されてきたのに」と指摘。「軍紀が乱れていては沖縄は人の住める場所ではない。一軍人の犯罪では済まされず、日本政府も人権上の問題として取り上げるべきだ」と語気を強めているそうだ。

 加害者の米兵が悪い!それは疑うべくもない。
 しかし、私も被害者が中学生であった事に怒りやショックがある。
 かの知事や市長や人権協会の理事長は、怒りの矛先を「米軍」だけに向けている。
 しかし、自分たちがやってきた事への責任はどこに置いてきたのだ?


>>続きを読む


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(11) | トラックバック(1)2008/02/12(火)18:44

「天声人語」毒ギョウザはフグと同じとアサヒる!

 アサヒる新聞の「天声人語」が、妄想をまき散らしている。

  にツバ 中国の 崇拝し
  日本を 欺く

 中国様に媚び、擁護しようとするあまり、今度は、危ない食べ物の筆頭は「フグ」であると宣う。
 中国製の毒ギョウザは、昔のフグ並に「肝試し」だそうである。
 フグは「毒」があると判っているから、福岡県等は条例で「免許」がなければ、捌いて売ってはいけないのである。
 「毒」を解明し「毒」が残らないように排除する術を習得した者だけが「免許」を与えられてフグを捌く事ができるのだ。
 斯様な努力の歴史があって「毒」があっても「安心・安全」なのである。
 この位の事は、この記者とて知らぬはずは無かろう。
 
 スーパーに並ぶ食品はといえば、棚に並んだ時点で「安心・安全」という暗黙の信頼がある。
 仮にフグであれば、先のような然るべき人の手によって捌かれて「安心・安全」な状態で並んでいると言う事だ。
 今回の毒ギョウザは、その暗黙の信頼をぶち壊した事が問題なのだろう?
 斯様な物を、フグと同一視する等は、努力して安全なフグを食卓や店頭に並べるに至った関係者に対して無礼千万ではないか。
 
 それにしても、輸出先の国々で逆風が吹きつのるのは「残留農薬や有毒物質の混入など、消費者を逆なでする問題が後を絶たないからだ」という感性は笑うしかない。
 逆風の原因は、「逆撫で」等というお気軽な物ではなく「消費者(国民)の安全が脅かされた」からである。
 「逆撫で」と言うならば、消費者を逆撫でしているのは他でもない、「中国の高慢な妄言に沿って」アサヒりまくる自身の報道である事には、気が付きもしないようである。

 最後にちょい追記あり(2/8)

>>続きを読む


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(8) | トラックバック(3)2008/02/07(木)13:47

天洋食品は、昨年事故で従業員を蒸し殺していた

 毒ギョウザのメーカー「天洋食品」は昨年、女性従業員を蒸し器の中で蒸し殺す言う事故を起こしていた。
 中国の主張する「安全管理に手抜かりはなく、農薬などは入る余地はない」という工場での出来事だ。
 死んだ女性の友人によると、被害者の女性は
 『蒸し器のある施設に忘れた携帯電話を取りに』入ったのだそうだ。
 「忘れた」と言うことは、そこに入るのは少なくとも2回目という事だから、これは自由に出入りできると言うことであろう。
 『工場の設備の中に入った。現場に入っていったのよ。蒸すところに』と言う事だが、よりによって何故「蒸し器」の中なんだ?

 【不思議の推測】
 現場には、農薬は持ち込めないが、携帯電話は持ち込む事ができる。
 肉を蒸す装置の中に、農薬は持ち込めないが、携帯電話を持って入れる。
 肉を蒸す装置の中に、農薬は持ち込めないが、携帯電話を取りに入れる。
 従業員は素手で作業をしているが、携帯電話は触っても、農薬は触らない。
 肉を蒸す装置の中に、農薬が無い事は確認するが、携帯電話や人は確認せずに、装置を稼働する。
 携帯電話や女性と一緒に蒸された肉は、農薬の付着してないのを確認してギョウザの中に入れる。


 推測通りなら、確かに農薬等入る隙は無い!( ̄ー ̄)
 何と安全管理の行き届いた工場なのだ。
 そこまで管理の行き届いた工場で作られたギョウザは、恐れ多くて口に出来る物ではないな。
 遠慮するに限る。


>>続きを読む


外患・国防と領土・領海 | コメント(6) | トラックバック(0)2008/02/07(木)12:41

「人権」「差別」という、現代の妖怪

 先日、維新政党新風 福岡県本部 主催の研究会「真の人権擁護を考えよう~」という会合に参加してきた。
 現在、国会に上程されようとしている「人権擁護法案」には、今の私の知識では「賛成出来ない!」という認識ではあったが、知識が不足しているのを痛感しており、知識・情報に飢えていた所にこの研究会の案内があった。
 色々勉強させて頂くに連れ、奥に極左翼の日本破壊妄想や、同和関係団体、宗教関係団体、等が入り交じり、実に危険極まりない法案である事が見えてきた。
    jinkenyougohouan.jpg

 平成の治安維持法と言われるのも、昭和の治安維持法で痛めつけられた「共産党」が法案に反対しているのを考えても、宜なるかなである。
--------------------------------
 2月6日追記:
 ご意見に、大変判り易い例を頂いた。
 ・万引き犯を捕らえれば「女性に向かって何をするのですか?」と窃盗を擁護する
 ・「女の子が、泣きながら訴えているのだから嘘の訳がない!」と痴漢冤罪を擁護する

 既に、現実には多いことです。
 こんな事が、やりたい放題になるかも知れない。
-------------------------------- 
 タイトルの言葉は、研究会の中で、馬場代表が発した言葉であるが、言い得て妙である。
いや、「名言」であろう。
 私たちは、力を合わせて、この現代の「妖怪」を退治しなければならない。


>>続きを読む


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(3) | トラックバック(0)2008/02/05(火)14:30

靖國神社で襲われたのは、元日本陸軍憲兵だった

 先般、靖國神社で老人が中国人に襲われた事件があったが、襲われたのは元日本陸軍憲兵伍長、開勇(ひらき・いさむ)氏であった。
  yasukuni_roujinn_1.jpg  yasukuni_roujinn_3.jpg

 氏は、毎月15日には上の写真の様な軍服姿で靖国神社を詣で、亡き戦友たちの慰霊を行っており、事件当日もその様に参拝した所を襲われたとの事である。
 そして、不意を突いて国旗を奪取された氏は同行のカメラマンと共に、国旗を奪還せんと暴漢と闘っていたのだ。
 傘寿を過ぎたご老人の行動である。
 
 氏は「チャンネル桜」に、その軍服姿で出演され、事件の顛末を語っておられる。
 
 日本人は、政府閣僚も役人も、氏の矍鑠たる姿を、是非その目で見て頂きたいものである。


>>続きを読む


靖国・近代の戦い | コメント(10) | トラックバック(1)2008/02/02(土)15:39

日教組には、消滅して頂きたい

 日教組の中でも、最も生徒・児童より我が身の保全を重視する地方組織の一つ、北海道教職員組合がストライキを行った。
 「勤務実績に応じて給与やボーナスの支給額に差を付ける査定昇給制度導入」に反対しての事だ。
 そもそも、違法にも拘わらず「我々とて労働者故スト権在り」等と宣っている訳である。
 私も労働者であり、小さな会社ながら「労働組合」の「執行委員長」を務める身であるが、「勤務実績に応じて給与やボーナスの支給額に差を付ける査定昇給制度導入」に反対する理由が理解できない。
 小さな会社で働く我々にとって、限られたしかも変動の大きい収入を社員に如何に「公平」に分配し「労働意欲」を保つかは、経営側従業員側共通の理念だと思うが、労働者のフリをする輩にはそうでは無いらしい。
 ある時は公務員、ある時は労働者、何れも地道に職に励む人々から見れば、「公務員」「労働者」共に、語ってくれるな!である。
 「親方日の丸」の身でありながら「職務」に反して政治活動を行う。
 「教師」の顔で生徒児童に「9条」を語りながら、「大会」では「親方日の丸の手先」機動隊に護衛して貰う。
 「卒業式の妨害」が内心の自由なら、機動隊の「右翼の妨害の無視」も内心の自由で良いのか?
 北海道教育委員会教育長は「調査した上で、懲戒処分などを決める」としているが、断固たる処置を願いたい!

 「日凶礎」解体・殲滅
 「狂使」「狂因」「狂輸」追放・駆逐 

 教育長の後押しの為にも、是非激励を送って頂きたい!

 ■北海道教育委員会-教育長への手紙
 〒060-8544 北海道教育委員会教育長 宛
      (郵便番号だけで届きます)
 TEL:011-231-4111
 FAX:011-232-1869
 メール:kyoiku.kyosei2@pref.hokkaido.lg.jp

 その日教組の教育研究全国集会で、全体集会の会場として予定されていた「グランドプリンスホテル新高輪」が、2月1日からの会場設営には応じられないとの方針を明らかにした。
 同ホテル側は、(契約上は高裁判断に依って貸さなければならないが、損害賠償の自己責任を負っても)、あくまで会場を貸さない方針で、「日教組の方々が来ても、お帰りいただくしかない」との事である。
 今日が2月1日であるが、どうなったのだろう? お近くの方、ご存知の方、情報をご提供下され! 

 プリンスホテルは個人的には好きじゃないが、応援しておくかな。

■グランドプリンスホテル新高輪
 〒108-8612 東京都港区高輪 3-13-1
 HP :http://www.princehotels.co.jp/newtakanawa/
 TEL:03-3442 -1111
 FAX:03-3444-1234
 メール:https://www5.princehotels.co.jp/cgi-bin/form/goiken_tokyo/

>>続きを読む


内憂・日本国憲法・法律・自由・権利と義務・責任 | コメント(6) | トラックバック(1)2008/02/01(金)11:17

«  | HOME |  »




 祝日には国旗を揚げましょう!   
日の丸をクリックすると
国旗掲揚のルール
がご覧頂けます


メルマガを発行しています。(予定)!  

配送先メルアドを入れて[送信]     

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ランキング参加しました↓  
  

プロフィール 

tono

Author:tono
この日本が好き。
今のおかしな日本をあるべき姿にしたいと思う。

本ブログを見て頂いた数

最新の記事&ご意見-感謝

月別アーカイブ

ブログ内検索



天皇の御紋章




日本国政府(内閣)紋章


防衛省・自衛隊







ご意見・お便り

スレ違いや極秘情報、ご意見、お便り、秘コメではいやだと言う方はこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

返信は管理人の気分によりますが、出来るだけしたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。